kinderchoco さん プロフィール

  •  
kinderchocoさん: Erdbeere Marmelade - ドイツの木々に囲まれて
ハンドル名kinderchoco さん
ブログタイトルErdbeere Marmelade - ドイツの木々に囲まれて
ブログURLhttp://ameblo.jp/kinderchoco/
サイト紹介文子連れ初婚でドイツ人と結婚、フランクフルト郊外へ移住。ドイツ語皆無な親子の手探り日記
自由文未婚でドイツハーフの息子を出産、未婚シングルマザー歴6年にして、心から信頼できる、これまたドイツ人パートナーを見つけました。
パートナーが日本語堪能なため、ドイツ語覚えられないママと、ママを守るんだ意識が非常に強いかわいい息子。
大陸に住んでいながら、ドイツ語できないため気持ちは離島
少々田舎生活なため、家を一歩出るとドイツ語オンリーな生活ですが、身振り手振り表情で生活しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供195回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2009/08/05 16:17

kinderchoco さんのブログ記事

  • パスタブリッジ結果
  • 8年生の選択教科で物理を選んだトムは、後期でパスタブリッジを作りました 500gのマカロニスパゲティというスパゲティを使っての制作普通のスパゲティと違って、マカロニのスパゲティバージョンなのでパスタの中が空洞になっている どんな形を作ってもいいただし、幅8?、長さ80?以上と決まっている トムは友達と二人で組んで幅8?、長さ90?のパスタブリッジを作った目標は5キロ越えで、もし10キロを超えた場合はど [続きを読む]
  • 隣人に物申した日
  • 私はマッサージでいなかった週末の午後 隣のアパートの1Fの人が庭でパーティしてたらしい それはいいのだけれど、ものすごい大音量で音楽かけてしゃべってうるさかったんだって だから窓開けて、パーティしてる人に大声で、 「うるさいから静かにしてください。」っていうと、相手は 「今日はパーティなんだ」っていったらしい。トムは 「パーティするなら、XXX(うちの近所にある大きな広場BBQもできる場所)でやればいいじゃな [続きを読む]
  • 一人がお好き
  • トムは休みの時や平日の学校の後とかに友達と遊ぶ約束をほとんどしない 皆忙しいしスケジュールが合わないのも事実だけれど、他の友達が友達同士で遊んでるのを見たりすると、どうしたんだろうって思ってしまう トムは学校では友達も多いし、毎日自転車で友達3人と一緒に登下校してる。下校時はほかの子も一緒に帰るので最初はすごい人数で帰るし、女の子とも一緒に自転車乗って帰ってくる 例えば、友達から一緒にプール行こうって [続きを読む]
  • 何が正しいかなんてきっとない(長文)
  • 私はトムを未婚で産んだトムの父親は旧東ドイツ出身の人で、トムが生まれる1か月前まで日本で仕事をしていて、その時知り合った彼にはオーストラリアに弁護士の彼女がいたそれを知った直後妊娠発覚、妊娠が分かってすぐに彼に知らせたその後も何度か会って話をした。彼が日本を出発する直前まで会っていたその間、彼は一度もおろしてほしいと言わなかった彼に言われた、「僕が何を言っても、君が生む道を選ぶだろう、そして、きっ [続きを読む]
  • 今度はパソコン
  • 携帯の次はパソコン 日曜に日本の家族とスカイプしていて、最近落ちることが多いから日本帰った時に新しいの買おうかなって話をしていた翌日、ウィルスチェックを起動させて外出して帰ってきたら画面が真っ青。ガーン!!!!! でもなぜか大きなショックはなく大変なパニックにもならず、新しいの買おうとトムのIpadで検索すぐに安いの見つけて買った 買ったはいいがドイツ語のパソコンなんて使ったことないぞ調べていたら、シス [続きを読む]
  • 新しい携帯と格闘中
  • すごく気に入って使っていたNokia Lumia 1020 64gb3年使ってたんだけど、買って1年目の時に日本で充電中に充電コードつけたままドアに体当たりして充電プラグが少し曲がったようで、充電は出来るけど、パソコンに写真を転送できなくなってしまった。それでも、無理して騙し騙し使ってたんだけど、電話がかけれなくなったり、相手からの電話がうけれなくなったりがあったので、携帯保険で交換してもらったそれはそれは6週間という戦 [続きを読む]
  • 話題についていけない。。。汗
  • 毎週金曜日に物理の授業がある そして、授業終了後に友達2人と一緒に毎週物理の先生と色んな話をしてくる 放射線の話だったり、静電気の話だったり、電気の話だったり を、家に帰ってきて説明してくれるんだけど、チンプンカンプンな事が結構ある この前は、授業終了後に先生が保護者の方との面談があったので個別に話はできなかったらしいけれど、授業のテーマが力学だったので、その質問をしたらしい戦車が地面にかける力と針で [続きを読む]
  • 人間観察能力
  • 昨日、クマさんの会社の部署で送別歓迎会兼ボーリングがあった。平日という事もあり、参加できないって言う人が多かったので、私とトムも参加してきた最初送別会も兼ねてるとは知らなくて、帰りの車の中で知った。 1人の人が産休に入り、一人の女性がやめて、一人の男性が新しく会社に中途採用で入ってきた まずはボーリングからだったんだけど、私とトムがボーリング場に到着した時、会社の部長しかいなかった。歩いて片道半時間 [続きを読む]
  • アビトゥアって謎だらけ
  • サッカー審判をしているクマさん先月は毎週試合があって、試合するチームや選手、コーチなどともめて帰る時もあれば、問題なく帰ってくることもあるまー、レッドカードのオンパレードの時はクタクタで帰ってきて、「こんなんだったら辞める!」って言いつつ、まだ頑張って続けてる。私は、色んな人とぶつかりつつも、きちんと審判としての正当な判断をして、何を言われてもこうだからときちんと相手に伝えることができるって、すご [続きを読む]
  • チベタンと呼ばれて
  • 土曜日、ベルギー在住のインド人の女性をマッサージした久々の英語で緊張したわ(笑) 彼女がつけてた鼻ピアスがあまりにも綺麗だったので、どこで買ったのか聞いたら、本物のダイヤが埋め込まれていてベルギーで買ったって教えてくれた。 私も鼻ピアスしてるので、その話をした。ネパールでボランティアしてる時に鼻ピアス開けたんですよ〜って言ったら 「あー!」ってまるで何か分かったみたいに嬉しそうに叫んだ後 「あなた、ネパ [続きを読む]
  • 工事のおじちゃんたちに物申した日
  • 思春期と反抗期真盛りのトム 元々、周りも驚くほどの体力の持ち主なのですが、ここ数か月、さらにパワーアップエネルギーの発散場所が必要なトム 水曜日、学校が休みだったので、片道1時間かけてトムと一緒にとあるスーパーまで激安な夏服を買いに良きました往復2時間歩いた で、帰宅後すぐにトムはバスケをしに行くと一人でボール持って自転車乗って行ったが、15分ほどで戻ってきた聞いたら、球戯場横に建設中の幅跳びと50メート [続きを読む]
  • プロバスケットボール選手と1オン1をした日
  • トムは安いバスケットボールを使っているんだけど、表面がツルツルになり、さらに穴が開いたので新しいのを注文した。8ユーロのボール。 水曜の午後に届き、早く使って見たかったトム、友達に電話してみるが不在 珍しく一人で自転車乗ってバスケをしに行ったでも一人やからすぐに戻ってくるって言っていたけれど、帰って来ない しばらくして戻ってきたトム、汗だく どうしたのか聞いてみたら、トムがバスケをして5分後くらいに、で [続きを読む]
  • ドイツ生活に苦情はつきもの
  • しかし疲れる 3年使っている携帯。ずっと保険をかけていたんだけど、パソコンに写真とかが取り込めなくなり、今までだましだまし使ってたけど、保険で新しいのと交換してもらおうと手続きした 手続き申請は通り、新しい携帯も発注済みとなっていた5月2日にメールが来て、電話をくれというので電話したそしたら、新しい携帯はまだ届いてないので9日に電話してと言われた9日に電話したら、まだ届いてないので届いたら連絡すると言わ [続きを読む]
  • 大興奮な日
  • 年に一度のBundesjugendspiel 今年はリレー選手に選ばれていたのに、結局出れなかったトムが、実は出れたトム はぁ?ですよね 今年は100メートルを走るっていうので、8時15分こっそり見に行きました。100メートルのゴール付近の柵ごしに8時10分に競技場に到着して待つこと5分、8年生3クラスくらいがスタート地点に立ってるまずは75メートルのグループオー速い子やフォームの綺麗な子が何人かいて、後で聞いたら陸上部でヘッセン州 [続きを読む]
  • 代講の授業を担当してくれた先生より
  • ある日、4時間目の英語の授業が代講になり、英語ではなく、数学と物理を担当してる先生がきたらしい 皆、1,2時間目の数学で出た宿題をしたそう。 代講で来た先生をトムは知らない。 クラス一の優秀な女子Aさんが終わった〜ってすべての宿題を終えていうと、トムが、「俺も終わってるけどな」ってAさんはスポーツも美術も音楽も全て1成績優秀で学校から図書カードもらったこともある が、先生が、「トムが終 [続きを読む]
  • 腕時計の電池交換にて
  • 金曜日、朝から雨降ってるのに自転車で学校へ行くと言ったトム 片道5キロの道のりを土砂降りの中学校へ行った。帰りに百貨店に立ち寄って、腕時計の電池交換してもらうって言ってた。というか、電池だけだったら2ユーロほどだから電池だけ買うって言っていた 私は図書館でタンデムしてたんだけど、どうやら8時間目がなくなって予定よりも早く家に帰っていたラインで泣き顔の絵文字がきていて焦ったけれど、それについて [続きを読む]
  • Think Positive Stay Positive
  • これは、トムの最近の口癖です 私がちょっとでも否定的意見を言ったり、挫折しかけてると言ってくる 「ママ、Think Positive Stay Positive」 常にポジティブであれってことだね 最近特に何をするでもないのだけれど、気分がワクワクすることが増えた この調子で前向きに、もっともっと気持ちがワクワクすることを心がけて生活しよう [続きを読む]
  • こういう底力のある人間でありたい
  • 昔昔勤めていた貿易会社の社長は、バブル期に会社を大きくし、その後バブル崩壊と共に会社倒産し一文無しになった。でもそこから彼のワンマンを発揮し会社を再建し成功した。 とあるドイツ人の知人。確か76歳になったって言ってたかな?彼をAさんとします。 このAさん、2年ほど前に奥さんをすい臓がんで亡くしており、子供が3人います。孫もいます。 初めて彼に会った時、彼はスイスのナンバープレートの車に乗って [続きを読む]
  • 最近の引き寄せ
  • 2週間ほど前に生理痛と坐骨神経痛が一気に襲ってきて大変な事態になったその記事をブログに書いたら、すぐに電話してくれた友達。彼女と話してると心が温かくなる その痛みが終わりに近づいたころ、ちょっと色々と腑に落ちないというか混乱するような事を言う人がいて、私自身が混乱と不安に」落ちた この状況から立ち直るべく、日本に住む信頼できる友達に相談し、どうやって自分を強く高めるかを教えてもらったさらに [続きを読む]
  • 今年は念願叶うかもしれないらしい
  • 来月行われるBundesjugendspiel ボール投げたり、75メートル走ったり、幅跳びしたり、1000メートル走ったりは皆するのですが、クラス対抗で8年生は、男女各4人計8人で走るリレーとバスケットボールがある 去年は50メートル走の記録測定の日に病欠をしてしまったため、リレーメンバーから外されて悔しい思いをしたトム 今年は記録測定の日は雨上がりで地面が濡れている状態での測定75メートルを11秒なんとかで走って [続きを読む]
  • マクラという病気
  • 月曜日、視覚障害者カフェのお手伝いに行っていました。 初めて参加する人がいたこともあり、皆自己紹介をしていたのですが、今回初めて皆がどんな目の病気を持っているのかも言っていました。 この日は20人くらいの参加者でしたが、7割の方はマクラという病気でした 生まれつきの全盲の人も一人来ているのですが、それ以外の方は殆どマクラだと言っていた 数人の方が違う病名を言っていたのだけれど、聞き取 [続きを読む]
  • まだ出来ることに感動!
  • 私たちが住む村に、とてもきれいな遊び場ができました 人工芝のサッカー場、ストリートバスケットボール場、アスレチック?みたいなちょっと体を鍛える場所、50メートル走る場所と幅跳びが出来る場所 日曜にトムとバスケをしに行ってきました 私は球技全てが出来ないので、殆ど見学でしたが、時々トムと一緒にシュート練習もしました その後、アスレチックみたいな場所に移動して、鉄棒をしました 昔は鉄 [続きを読む]
  • 巨大人参
  • 土曜日にいつものようにお気に入りの八百屋さんに行った そして、いつものように人参コーナーへ毎週人参の大きさも質も違うんだけど、今週は人参のかごの中にひときわ見立つ存在感のある人参があった 正直、美味しいようにはおもえなかったので買わないでおこうかと思ったんだけど、トムに見せたかったのもあり、買っちゃった! お店のおじちゃんが、「どうやったらこんな巨大人参できるんだろうなー」っておじちゃ [続きを読む]
  • 視覚障害者メッセ
  • 去年も参加した視覚障害者メッセ 今年も参加してきました 私は、視覚障害者の方のグループの付き添い介護人という役割 今年は去年に比べて人数が少なかったけれど、5つのグループに別れました 私のグループは、視覚障害者の女性一人と、全盲女性と彼女の旦那さんの3人でした が、メッセ会場に到着し、バスから降りると、目の前に去年のメッセで仲良くなったRさんが立っていましたRさんが参加するのは知ら [続きを読む]
  • ボーイズデイ
  • 8年生のトムは、一日だけの職業体験、ボーイズデイというのがありました ガールズデイもあり、同じ日に、男の子は女性の仕事体験、女の子は男性の仕事体験 で、小学校へ行ったトム 7時45分に秘書室で待ち合わせ 行ったら、他にも友達がいて、全員で6人 しかも、偶然にも、皆小学校の時の同じクラスの子、担任も同じだった子たちでした 当時の担任がまだ働いていて、成長した彼らの名前と顔が一致し [続きを読む]