ティアラ さん プロフィール

  •  
ティアラさん: 花と共に生きるフラワーレメディーフラワーメディスン
ハンドル名ティアラ さん
ブログタイトル花と共に生きるフラワーレメディーフラワーメディスン
ブログURLhttp://blog.innergardenflower.com/
サイト紹介文自然と植物、フラワーレメディーをとおしてこころと体、たましいに活かしていくことをお伝えしてます。
自由文香川県高松市、東京、スカイプ・電話でフラワーエッセンスや植物療法・占星術のワークショップ、個人レッスンをおこなっています。植物をとおし、自然と調和して生きることを提案しています。

HP http//www.innergardenflower/com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2009/08/06 15:00

ティアラ さんのブログ記事

  • 来月のご予約カレンダー更新しました!
  • 梅雨の気配がなかなかないですね。 今週の後半から6月に入ります。6月のご予約可能日時のカレンダーを更新しました。 来月は2回研修が入っているため、個人セッション、個人レッスン枠が少な目です。希望の方はどうぞお早目にご予約くださいませ。 今週末の6/2(金)〜7(水)まで札幌でのフラワーレメディーの研修に参加するため不在となります。メールの返信はできますが、ご予約に関する返信はこの期間は6/7以降と [続きを読む]
  • 梅雨前から梅雨時の体調不良のケア
  • 双子座の新月です。旧暦の皐月にはいるのかな。田植えの時期ですね。 私はちょうど誕生日週だったのでより始まり感があります。 最近、少し体調不良な感じだったのですが、どうも今の気温に関係しそうです。 日中暑い日もありますが、まだ汗をだらだらかくような感じでもなく、いろんな場所に行くとすでに冷房がけっこう効いてて体を冷えているのと水分が体にたまっているのが原因っぽいです。 暑 [続きを読む]
  • ナガミヒナゲシにまつわる話題について
  • フラワーエッセンスブログのほうに2005年にナガミヒナゲシの植物研究をしたものをまとめた記事を再更新しましたが、このナガミヒナゲシ、しばらく前からSNS(主にFacebook)で話題になっていました。 私の植物研究の記事ナガミヒナゲシ1ナガミヒナゲシ2 この2のほうで、話題になっていたナガミヒナゲシを危険な植物とみなし、駆除するようにという呼びかけをみて、書き足した追加の文章があります。 昨日、そうした騒 [続きを読む]
  • 【手作り石鹸】1チャクラ石鹸
  • 久々の石鹸です。 チャクラをテーマにした石鹸を作ろうと作ってみているのですが、なかなか自然素材では色が思うように出ません・・・。 写真の下のが1チャクラで上が2チャクラです。 1チャクラ石鹸は熟成ができたのでおわけすることができます。石鹸はすべてパームオイルフリーです。 1チャクラ石鹸オリーブオイルココナッツオイルヒマシオイルレッドクレイハイビスカスパウダー精油 パチュリーベチバ [続きを読む]
  • 創造的活動を日常に取り入れる
  • 今年のはじめくらいからアイリスとインディアンペインブラッシュなどのフラワーエッセンスをしばらく服用していたせいか何かを作ったり、創造的なことをやりたいという気持ちはありました。 だいたい、いつもそういうのがあるので、本を読んだり、見たりしては(手芸や物作り系の)とりあえず材料買うが、なかなか着手せず・・・ということが多かったのです。 日常生活に何か別の活動を持ち込むにはそのための時間をどこか [続きを読む]
  • 5月病・ウツの方にオススメです
  • 毎年綺麗な花を咲かせる近所の農協さんのところのバラ。 こちらは本日定休日の美容室の表にあるバラ。小ぶりのバラだけど、いい香りがしました。この手のバラが一番好きかも。 ほんとバラは癒されます バラの香りはホルモンバランスを調えるだけでなく、抗うつ作用もあり、今の時期、5月病的な気分の方にもよいかと思います。更年期、PMSの症状がある方にも。実際の花を香る以外に精油や天然のバラを使ったフレグラ [続きを読む]
  • 西洋占星術入門・オプションについて
  • 薔薇の時期ですね♪ 毎日、やることもたくさんあり、出かけたい場所もあるけど体がそこまでついていかず、(暑くなってくるとペースがゆるくなる)仕事の合間はちょっとのんびりしてます。 このあいだお知らせしました西洋占星術入門個人レッスンですが、少し内容を変更しました。 最近はホロスコープチャートを出すフリーソフトやサイトもいろいろあります。 そこで、自分で作成するのが一番いいので初回のレッ [続きを読む]
  • ピンとこないレメディーが選ばれたとき
  • フラワーエッセンスは基本的に自分で選択し、使っていくことができます。能動的に花と関わり、自分について考えて、自分でボトルを作ることはとてもお手軽で日常の中で自分のために使っていけるセルフケアとなります。 しかし、プラクティショナーに選んでもらう場合は自分ではわからないようなところも含めて選んでもらうことになります。 ときどきありますが、選ばれたレメディーをみても自分ではピンとこ [続きを読む]
  • 【東京】7月夏の植物観察会&個人セッションのお知らせ
  • 立夏とともに夏の空気になった感じです。GW最後の日、いかがお過ごしでしょうか。 7月の東京での植物観察会と個人セッションのお知らせです。 ■ 「植物へのまなざしを育てる」夏の植物観察会 次回の植物観察会「植物へのまなざしを育てる」は7/8(土)におこないます。夏はとにかく暑さもあるため、いつも見に行く樹木の変化と標本園や薬草園にある植物、とくにハーブ系のものを観察します。小石川植物園に [続きを読む]
  • 40代以降の仕事についての悩み
  • アストロロジーセッションの質問でおそらくかなり多いと思われるのは 仕事に関したことのように思います。 とくに『私はどんな方向・仕事が向いているのか?』『やりたいこと・すでにやっていることがあるが、それはどうなのか?』 というような内容です。 さらにこう思っている人はネットでいろいろ見ていても感じるのは40代くらいが一番多く、次いで30代、50代みたいな感じです。 私が20代のときは [続きを読む]
  • 春から夏への移行期・レッドチェスナット
  • ケルトの暦でのベルティーン、メイデーが過ぎ、5/5の立夏までの期間ですね。水星逆行も5/4までなので、ちょっとした切り替わり時期です。 春分と夏至の中間でもあるし、春から夏への移行期に入ります。 自然界は大賑わいで、フェス状態です(笑) 世間は黄金週間 今日はたまたま高松駅まで行ってたので時間ないけど急いでベニバナトチノキ(レッドチェスナット)の写真を撮りました。 高松駅から高速バ [続きを読む]
  • FESテラノイント・ロールオン
  • FESの新商品のロールオン、2つほど購入してみました。 このシリーズは6種類ほどあり、すでにスプレーで出ているフローリッシュのような感じでフラワーエッセンスがブレンドされ、エッセンシャルオイルも配合されています。 小冊子では通常のフラワーエッセンスの飲用に加え使用することを前提としているようです。 パルスポイントやツボなどに使うことで素早く反応を促すようになっています。 フローリッシュ [続きを読む]
  • 春の観察会報告♪スターオブベツレヘム祭り
  • 東京・小石川植物園での「植物へのまなざしを育てる」今回はとても時期もよかったので、たくさんの方に参加いただきありがとうございました(^O^)/ お天気も曇りでしたが、暑すぎず、寒すぎず、雨も降らずにちょうどいい感じでした。 この時期、小石川植物園はオオアマナ (スターオブベツレヘム) の花が絨毯のようになっております。まず、2月に観察したアマナをもう一度探そうとしたのですが、オオアマナがすごくてよく [続きを読む]
  • 何か好きなことを始めてみましょう!
  • インスタを始めてからけっこう写真をバシバシ撮るようになりました(^-^; 上の写真はフィルタかけてるけどなんだか外国の写真みたいになって日本の古い昭和な家の靴箱の上というのがわからないくらい(笑)です。 花の時期なので、撮りがいがあります インスタでアーティスト(主にボタニカルアートをやってる人)ばかりフォローして描いているところの動画とか絵を見ることが増えて描きたいと思って、描き始めて [続きを読む]
  • 【高松】野イバラ (ワイルドローズ) の観察会のご案内
  • 桜の開花後、季節はめまぐるしく動きます。そしていつの間にか夏の空気がやってきて、あっという間に初夏の花々が咲き始めます。 ノイバラは夏の花です。 日本では河原や海辺、山の日当たりのよいところにたくさん見られます。 フラワーエッセンスについて教えているとどこにでもあるこの花すらも見たことがない、という方が多くて驚きます。 車で山を通りすぎることはあってもなかなか山の植物をじっくり見る [続きを読む]
  • ヨモギと月経過多
  • このブログのアクセスランキングで非常に多いのが 更年期前の排卵痛月経過多を緩和させる の2つの記事になっています。 ほぼ、検索で訪れているようです。 春は私の経験からすると月経量がとても多くなりやすかったりしたのですが、おそらく冷えるからではないかと思います。 寒暖差が激しいときなので、なんだかんだで薄着になってて冷えてしまったり、睡眠のリズムも崩れがちでホルモンバランス [続きを読む]
  • 【参加者の感想】植物との距離が縮まったような、そんな感覚です
  • 春の花リトリート@小豆島に参加された方からの感想をご紹介します。 リトリートから帰って、身の回りにある植物を今までよりもっと身近に感じられるようになりました。自然との距離が近くなったような、植物との距離が縮まったような、そんな感覚です。植物を見るとつい観察しようとする癖がついてしまいました(笑)今までなんとなくの全体像で見ていたけれど、細かく観察すると新たな発見があったりして新しい観察の [続きを読む]