RIKO さん プロフィール

  •  
RIKOさん: 「プラス思考」6つの習慣!
ハンドル名RIKO さん
ブログタイトル「プラス思考」6つの習慣!
ブログURLhttp://ameblo.jp/mailcounseling/
サイト紹介文「プラス思考」でチャンスをつかめ!起業も恋愛もダイエットも成功の第一歩は「プラス思考」の習慣化から。
自由文メールカウンセリングをしています。
ご相談はこちらへどうぞ。
http://www.mailcounseling.net
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/08/06 17:01

RIKO さんのブログ記事

  • 《作詞講座》歌詞における起承転結について
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。WEB無料作詞講座のもくじはこちら→(♪) Aメロ、Bメロ、サビなどの用語について 歌を構成する要素として、一般的に使われる言葉を紹介しておきます。 AメロBメロサビ、大サビ 一般的な曲の構成は、Aメロ(→A’メロ)→Bメロ→サビ [続きを読む]
  • 作詞講座《字脚(じあし)について》
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。WEB無料作詞講座のもくじはこちら→(♪) 字脚(じあし)って何? 作詞で使う独特の表現に「字脚(じあし)」と呼ばれるものがあります。字脚とは、声に出して発音した時の文字数のことです。小説家なら原稿用紙のマス目の数=文字数 ですが [続きを読む]
  • 作詞講座《ストーリーを作る》
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。WEB無料作詞講座のもくじはこちら→(♪) ストーリーを作る ここまで、作詞のテーマを決めてお手紙を書いたり、作文や散文詩のような状態まで準備をされてきたと思いますが、ここからは伝えたいテーマや思いを、聞き手にわかってもらい共感を [続きを読む]
  • 投稿作品《光彩(こうさい)》
  • 作詞投稿コーナーのご利用ありがとうございます。大阪府にお住まいの、ペンネーム『* 雪』様より、添削ご希望と言うことでお送り頂きました。歌詞のテーマや設定、伝えたいことなどは下記の通りです。* 雪 様よりのメールより今ではほとんど会わない人の顔が、急に浮かんできた。なんだ、私の心にずっといたんだ。いや、もしかして、あなたは私に逢いにきてくれているの?思い出させているのは、実はあなたなの?だって、一緒に [続きを読む]
  • 投稿作品《ただ波の音に耳を澄ます(仮題)》
  • 無記名でのご投稿作品をいただきましたのでご紹介します。アドバイス&添削ご希望ということですので、後半でワンポイントアドバイスをお伝えします。歌詞のテーマは「景色の感情」とのことです。無題   作詞:ただ波の音に耳を澄ます時間の流れに委ねて帰らぬ日なぞるそんな時は心にたゆたう記憶が孤独に見え隠れする真実をどうか教えてはくれないか?風の音は耳に届かぬただ切ないだけ止まぬ波の側に寂しくただ佇むだけ [続きを読む]
  • 投稿作品《梅の花》
  • 作詞投稿コーナーのご利用ありがとうございます。東京都にお住まいの、ペンネーム『らん』様より、添削ご希望と言うことでお送り頂きました。初めてでよくわからないとのことですが、お送り下さってありがとうございます。歌詞のテーマは下記の通りです。らん 様よりのメールより梅の花が毎年咲いて、散っていく。長い年月立っている梅の木が枯れずに毎年きれいな梅の花を咲かしてくれるんだなと感激することを歌詞にしました。写 [続きを読む]
  • 投稿作品《月のあかり》
  • 大阪府にお住まいの、ペンネーム 『山野☆冬眠』さんからのご投稿です。山の上にあるご自宅で冬眠中ですが、もうすぐ覚醒予定とのことありがとうございます。早速、作品のご紹介です。月のあかり   作詞:山野☆冬眠1.飲めないブラックを 頼みたい気分 ひとりカフェで 聴いたあの曲 すこし胸がチクリとするけど もうあの頃を 手放していいかな あなたの想いが わたしを強くする それが支えだと わかっていたけど  [続きを読む]
  • 作詞/作曲/編曲 お見積もりのご依頼について
  • 音楽制作について、私のチームでたいていのことは制作可能です。私自身は、作詞・作曲・編曲の作業をして、その他は優秀なプロの方に外注でお願いしております。・歌は、プロのボーカリストに外注してスタジオで録音をお願いします。・ボーカロイドによる歌入れは、チームの担当者が入力します。・出来上がった音源は、ミックスダウンという作業やマスタリングをプロに外注しています。・ご希望があれば、ナレーションなども手配で [続きを読む]
  • 作詞講座《作詞の準備》
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。WEB無料作詞講座のもくじはこちら→(♪) 作詞の準備 作詞に慣れていない方のために、私がふだん講座やオリジナルソングのご依頼の時にお伝えしている「作詞の準備」についてお話します。 「作詞」という枠にとらわれないで、テーマに沿 [続きを読む]
  • 作詞投稿コーナーはじめます!ご希望の方には無料添削&アドバイスつき
  • 作詞は作文と違い、短い文字数の中で想いを伝えなければなりません。そのため一般的な文章力以外に、作詞特有のテクニックが必要になります。 でも、本当に一番大切なのは 伝えたいという気持ち その歌詞にこめた想い書いてみたいその気持ちさえあれば、誰にでも作詞できます。ブログを読んで下さっている方で、歌詞を書いてみたい方、発表したい方に場を提供したいと思います。ご希望の方には、ひとことアドバイス [続きを読む]
  • 作詞講座《テーマを決める》
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。WEB無料作詞講座のもくじはこちら→(♪) テーマを決める まず、自分が何を表現したいのかを明確にしていきます。 感動したことを伝えたい 怒りや悲しみをわかって欲しい 感謝を伝えたい 会社や地域の応援ソング・テーマ [続きを読む]
  • 作詞講座《どんな曲に仕上げたいかイメージする》
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。 作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。WEB無料作詞講座のもくじはこちら→(♪) 歌詞を書き始める前に 全く何も考えずに、さぁ歌詞を書こう!とペンを持つのは少し待って。漠然とで構いませんので、どんな曲に仕上げたいかイメージしてみましょう。 今から作ろうとして [続きを読む]
  • WEB無料作詞講座
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。 無料作詞講座 もくじ 作詞の基本どんな曲に仕上げたいかイメージするテーマを決める作詞の準備ストーリーを作る作詞のテクニック-1五感を使って表現する作詞のテクニック-2感情の表現方法作詞のテクニック-3歌詞における起承転結について作詞 [続きを読む]
  • 「東京湾アクアライン」
  • 演歌・歌謡曲系のサンプル曲です。この曲は、カラオケ(JOYSOUND)で歌えます♪ 東京湾アクアライン(作詞:松乃里/作曲:橋本理津子)     JASRAC管理曲(作品コード111-0236-5)(青い青い海、青い青い空)1.大田山から眺めた海へ 恋の森抜け、アクアを走り 好きです、あなた 海ほたるで憩えば 潮風さざ波、想いをのせる海の音  木更津、横浜、川崎  ああ、恋の架け橋、東京湾アクアライン2.鈴の音高く [続きを読む]
  • 合唱練習用のyoutubeアップサービスもあります。
  • オリジナル卒業ソングを作って納品する場合、2年前まではCDに出来上がった歌入りの音源と、カラオケ、楽譜の納品でした。2年前の小学生の卒業ソング制作の時、合唱曲にして欲しいとご依頼がありました。音楽の授業で、合唱の練習をする時は、パートごとに分かれて練習した記憶がありますが、学級ソングとしてのご依頼だったので、音楽の授業では練習してもらえないと思い、youtubeにアップして、各パートごとに練習が出来るように [続きを読む]
  • オリジナル卒業ソングのアレンジが出来ました
  • 学校に通っていた頃を思い出すと3学期って、あっという間でしたよね。お正月気分がまだ抜けないままに、今日はもう節分!卒業式まであと1ヶ月と少しです。少しでも早く練習できるよう、アレンジを完成させてyoutubeにアップしました。これだと子供達が家でも聞いて覚えられるかな、と思って2年前に始めたサービスはとても好評です今回は、今まで作った卒業ソングの中では一番アップテンポになりました。歌は、覚えるために必要な [続きを読む]
  • 今年も卒業ソングの季節がやってきました
  • 今、制作中のオリジナル卒業ソング。小学生中学生高校生それぞれ、卒業という言葉のもつイメージも変わりますね。今回は、小学生の児童のみなさんの作詞に勢いと元気さを感じました。卒業しても、一緒に中学校に通う友達も多いのできっと離れ離れになる寂しさより未来への希望が大きい年頃なのかな、なんて想像しながら。まだ制作途中です。これからリズムや弦楽器を入れていきます。今日は、子供達に早く歌を覚えてもらえるように [続きを読む]
  • マンツーマン作詞作曲スクール始めます。
  • マンツーマン作詞作曲スクールを始めます。 場所は、ホリスティックハーモニーセミナールーム(阪神尼崎駅から徒歩5分。大阪梅田より約7分・神戸三宮より約23分)【初心者でも安心ていねいなレッスン】いつかは自分で曲を作りたい、そんな想いを持ちながら作詞や作曲はいったいどこから手を付けていいものが分からない、そういう理由で手を出せずにいる方がたくさんいるように感じます。作詞をするには楽曲のテーマ設定 [続きを読む]
  • 結婚式 オリジナルソングで感謝を伝える♪
  • お盆休み。やっと一人の時間がまとまって出来たので、ご依頼のあったウェディングソング作りに入ろうと思い、今日一日プチ断食しながら、インスピレーションを待つ!来年の春、結婚式を挙げられるお二人からのリクエストは、出来た曲を二人で歌ってレコーディングするというもの。九州にお住まいの新婦さまは、大阪までレコーディングに来てくれることになっています。歌は、新郎さま、新婦さまが、それぞれ1番と2番を歌い、最後の [続きを読む]
  • うれしいお便りが届きました。
  • 朝からとても嬉しいお便り(といっても「メール」ですが)が届いて嬉しい気持ちでいっぱい。先日、作曲させて頂いた「高知 わたしの故郷」の作詞家の原科香月さんからでした。  昨日、車を運転中の私の携帯が鳴りました。道路わきに車を止めて、発信者を見ると、北海道で沖縄民謡を広めている、その道のプロで数年前に北海道を旅した折に偶然知り合った方でした。 電話の内容は「高知わたしの故郷」の曲に感動した [続きを読む]
  • オリジナルウェディングソング制作中
  • お客様から、こんなご依頼が届きました。私たちは結婚式で、家族やわざわざ来てくださった皆様に感謝の気持ちを伝えたい、しっかりおもてなしをしたいと思っています。しかし、私も彼もあまり素直なほうではなく、とくに両親には照れ臭くて、手紙という形で感謝の言葉を述べられる自信がありません。そこで歌で感謝の気持ちを伝えられたらなぁと思いました。いろいろなアーティストさんの曲を聴いてみたりしたのですが、私たちに [続きを読む]
  • 自分だけのオリジナル曲を
  • 自分だけのオリジナル曲を作りたいとお考えのカラオケファンの方向けに、作詞家の先生とコラボで楽曲制作をすることになりました。作詞の先生は、初心者向けの「無料作詞講座」のサイトも運営しておられます。この曲を歌いたい!という希望者が、譜面が読めなくてもすぐに曲を覚えられるように、仮歌をボーカロイドで入れさせて頂きました。「高知 わたしの故郷」作詞:原料香月作曲:橋本理津子編曲:橋本理津子 [続きを読む]
  • お客様からCDとDVDが届きました!
  • 6月に無事挙式をあげられたKさまから、結婚式当日に流した動画と自分で歌った曲のCDが届きました!鼻歌作曲コースでは、初めてのウェディングソング制作。 最初はプロの歌入れをご希望でしたが、Kさまのかわいらしい声がスマホで録音されて送られてきたものを採譜しているうちに、せっかくだから、ご自身で歌われてみては?とオススメしました。レコーディングなんて・・カラオケなら歌うけど、素人がそんな・・と最初はとま [続きを読む]
  • 心に響く作詞講座2期(残席2)
  • 私自身の音楽制作活動が忙しいため、次回開催は秋〜冬の予定です。  作詞は、自分が何を考えてて、何を誰に言いたいのか、伝えたいのか、じっくり考えてみる時間を通して、にじみ出てくる感情や思いを言葉にする作業。  FBやブログの文章は、他人に読んでもらうために書きますが歌詞は、聴いてもらうために書きます。 最初に聴くのは・・自分です。  「言霊」という言葉があるように、放たれた [続きを読む]
  • 心に響く作詞教室2期生募集
  • はじめての歌作り講座〜心に響く作詞教室〜日時:2016年6月30日(木)7月7日(木)7月14日(木)午後の部 14:00〜16:00 / 夜の部 19:00〜21:00場所:ホリスティックハーモニーセミナールーム尼崎市東難波町5丁目31番1-701(尼崎ガーデンハイツ)阪神尼崎駅より徒歩5分料金:2時間×3回 15,000円(税別)はじめての歌作り講座〜心に響く作詞教室〜1日目 作詞の準備作詞の方法、プロの技を伝授自分の書きたいテーマに沿 [続きを読む]