RIKO さん プロフィール

  •  
RIKOさん: 「プラス思考」6つの習慣!
ハンドル名RIKO さん
ブログタイトル「プラス思考」6つの習慣!
ブログURLhttps://ameblo.jp/mailcounseling/
サイト紹介文「プラス思考」でチャンスをつかめ!起業も恋愛もダイエットも成功の第一歩は「プラス思考」の習慣化から。
自由文メールカウンセリングをしています。
ご相談はこちらへどうぞ。
http://www.mailcounseling.net
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/08/06 17:01

RIKO さんのブログ記事

  • 社歌 アドバンスサービス社様
  • 社歌が完成しました。今回のご依頼では、会社の理念や指針を共有していくためのひとつのツールとして社歌を作るということで、式典や周年行事における斉唱、朝礼時の斉唱など社内での利用がメインとお聞きし、企業様のHPや経営理念などの資料から、歌詞のたたき台を作り、何度も社長様とメールのやり取りをして、納得して頂ける歌詞が完成し、作曲させて頂きました。 株式会社アドバンスサービス様のHP 作詞者名のコブラは、社長 [続きを読む]
  • サンプル曲試聴(制作実績から)
  • オリジナルウェディングソング 大切な結婚式、披露宴だから、世界にたった一つだけのオリジナルソングで心に残る感動を。 オリジナルウェディングソングは、ご依頼者様の想いをヒアリングして歌詞にするところから、お手伝いさせて頂きますので、歌なんて作ったこのがない!という方でも大丈夫。もちろん、自分で作詞作曲できる方のアレンジのみのご依頼もお受けします。 こちらは、新郎様から新婦さまへのサプライズ曲 新婦さま [続きを読む]
  • インスピレーション・アィデアが閃く音楽
  • 新しい企画や、発想を必要とする時にオススメの音楽。デザイナーのマークジェイコブス氏は、この曲を聴くと創作意欲が沸くらしいです。マーク・ジェイコブスマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs, 1963年4月9日 - )は、アメリカ合衆国・ニューヨーク生まれのファッションデザイナー。ヘビースモーカーで、「ドラッグと酒はやめたが煙草はやめられない」と言っている。好きな食べ物は、プロテイン・バー。家を持たない。趣味は、アー [続きを読む]
  • オリジナル演歌を作曲・編曲しました。
  • 4月にご依頼いただき完成したオリジナル演歌です。ご依頼者の方は、5月に金婚式を迎えるにあたり、出来れば、自分で詞を書いて記念に歌を作りたいとのご要望でした。 初めての作詞ということで、何回も書き直しながら素敵な歌詞を仕上げられました。作曲・編曲のご依頼を頂いたお客様には、作詞のアドバイスや添削、補作詞はサービス(無料)でさせていただいてます。 歌は仮歌で、森田哲平さんです。ご依頼者の方は、これを聞い [続きを読む]
  • 投稿作品《sweet poison》
  • 宮城県にお住まいの、高梨 桃助様からご投稿作品をいただきましたのでご紹介します。ご投稿ありがとうございます。アドバイス&添削ご希望ということですので、後半でワンポイントアドバイスをお伝えします。歌詞のテーマや設定、伝えたいこと 【歌詞のテーマ】テーマは甘い毒です 評価、アドバイス、コメント、お願いします。 sweet poison   作詞:高梨 桃助他の誰かじゃなくて僕だけを見て でないと狂いそうただ一人 好 [続きを読む]
  • 投稿作品《ココロノパズル》
  • 宮城県にお住まいの、高梨 桃助様からご投稿作品をいただきましたのでご紹介します。ご投稿ありがとうございます。アドバイス&添削ご希望ということですので、後半でワンポイントアドバイスをお伝えします。歌詞のテーマや設定、伝えたいこと 【歌詞のテーマ】ココロノパズル 本当にそのままですテーマは 心の感情 愛を知る、愛を知った かなっ?と思います ココロノパズル   作詞:高梨 桃助君と一緒に歩く日々知らなか [続きを読む]
  • オリジナルヒーリングミュージック
  • 【剣山】自然と大地と水への祈りをこめて 徳島県の【剣山】を訪れたときに受け取ったエネルギーをメロディにしました。本当はもっと男性性の山のはずなのですが、湧き出るメロディを綴ったらこんな風になりました。女神が住まれているような山でした。日本列島は台風や天候不順により水の被害もたくさん出ていますが、自然と共に生きてきた私たちは、こんなときこそ自然への感謝を思い出し、当たり前に受け取っていた恵みの有難さ [続きを読む]
  • 作詞講座《言葉選びに詰まったら〜連想法》
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。 作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。 WEB無料作詞講座のもくじはこちら→( ♪ )  1番は書けたけど、2番の歌詞が・・・ 作詞を学ぶにつれ、言いたいことや伝えたいことをそのまま書けば良いのではなく、言葉のリズムや文字数=字脚(じあし)の大切さがわかってくると、ピッタリくる [続きを読む]
  • 社歌を作ろう!応援キャンペーン2017
  • 会社の魂を込めた歌である社歌。会社の企業理念や思いが伝わる社歌。そんな社歌を、それぞれの会社らしさが出るよう心をこめて制作しています。全ての会社に音楽で元気を!という思いで株式会社ホリスティックハーモニーでは「社歌を作ろう!応援キャンペーン2017」と表して通常85,000円(税別)の社歌制作サービスを、5月1日〜5月31日までにお申込みの方に限り、59,500円(税別)で作らせて頂きます。※制作の都合上、先着3 [続きを読む]
  • 社歌・会社やサービスのイメージソング制作
  • 社歌、会社やサービスのイメージソングを作る社歌や会社のイメージソングを制作する目的と活用方法はいろいろあります。メジャーな作家や広告代理店などに依頼すると、最低でも50万円からと制作は高額になります。株式会社ホリスティックハーモニーでは、中小企業や町工場、少人数の会社やサービスにも音楽で元気付けたい、明るくしたいという思いがあり、法人向けでも個人受注なみの料金で制作させて頂くことにしました。 社歌 [続きを読む]
  • 投稿作品《無題》
  • 東京都にお住まいの、しば すず様からご投稿作品をいただきましたのでご紹介します。アドバイス&添削ご希望ということですので、後半でワンポイントアドバイスをお伝えします。歌詞のテーマや設定、伝えたいこと 【テーマ、登場人物】歌詞のテーマは「宇宙」で、登場人物は、彼=人工衛星、女性の2人です。【物語】宇宙に飛び立ってから応答がなくなった彼の帰りを待つ女性の物語。【ジャンル】楽曲のジャンルはエレクトロ、ポップ [続きを読む]
  • 作詞講座《作詞に使えるテクニック》
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。 作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。 WEB無料作詞講座のもくじはこちら→( ♪ )  作詞に使えるテクニック 《比喩》 作詞でよく使うのは、比喩の中でも直喩と暗喩です。 直喩の例太陽のような笑顔〜〜のような、で例えてわかりやすく表現 暗喩の例人生は紙飛行機〜のよう、を省いて言 [続きを読む]
  • 金婚式の記念にオリジナルソングを
  • オリジナルウェディングソングは、今まで何曲も作ってきましたが、今回はじめて、金婚式の曲をご依頼頂きました。 金婚式=Golden Weddingゴールデンウェディングソングです!お客様は作詞も初めて、ということで、最初は詞の添削をご希望されましたが作曲・編曲もご依頼頂けるとのことでしたので、作詞のアドバイス・添削は無料でさせて頂きました。 何十回ものやり取りを経て、素晴らしい歌詞が完成!作曲は100%おまかせ頂ける [続きを読む]
  • 投稿作品《春道》
  • 神奈川県にお住まいのhaya 4649様からご投稿作品をいただきましたのでご紹介します。アドバイス&添削ご希望ということですので、後半でワンポイントアドバイスをお伝えします。歌詞のテーマや設定、伝えたいこと 春の道を情景の感情で例えようと思って、目にした物をそのまま素直に言葉で表現したいと考えてできるだけ解りやすく伝えられたらと思って作りました。春道   作詞:haya 4649白く咲く桜をずっと見てましたソメイ [続きを読む]
  • 作詞講座《感情の表現方法》
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。WEB無料作詞講座のもくじはこちら→(♪) 感情はできれば、事実の描写で表現する 嬉しい、楽しい、悲しい、悔しい、辛い、寂しい、感謝のような感情を歌詞で表現するとききっと、その感情こそが歌詞の中心、伝えたいことの軸である場合も多いでしょう。 [続きを読む]
  • 作詞講座《五感を使って表現する》
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。 作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。 WEB無料作詞講座のもくじはこちら→( ♪ )  五感を使う表現を使うと聞き手の心に深く届く 【視覚】見る【聴覚】聴く【嗅覚】匂う・嗅ぐ【触覚】触る【味覚】味わう 歌詞の中に意図的に、五感に訴える表現を使うことで、より深 [続きを読む]
  • 《作詞講座》歌詞における起承転結について
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。WEB無料作詞講座のもくじはこちら→(♪) Aメロ、Bメロ、サビなどの用語について 歌を構成する要素として、一般的に使われる言葉を紹介しておきます。 AメロBメロサビ、大サビ 一般的な曲の構成は、Aメロ(→A’メロ)→Bメロ→サビ [続きを読む]
  • 作詞講座《字脚(じあし)について》
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。WEB無料作詞講座のもくじはこちら→(♪) 字脚(じあし)って何? 作詞で使う独特の表現に「字脚(じあし)」と呼ばれるものがあります。字脚とは、声に出して発音した時の文字数のことです。小説家なら原稿用紙のマス目の数=文字数 ですが [続きを読む]
  • 作詞講座《ストーリーを作る》
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。WEB無料作詞講座のもくじはこちら→(♪) ストーリーを作る ここまで、作詞のテーマを決めてお手紙を書いたり、作文や散文詩のような状態まで準備をされてきたと思いますが、ここからは伝えたいテーマや思いを、聞き手にわかってもらい共感を [続きを読む]
  • 投稿作品《光彩(こうさい)》
  • 作詞投稿コーナーのご利用ありがとうございます。大阪府にお住まいの、ペンネーム『* 雪』様より、添削ご希望と言うことでお送り頂きました。歌詞のテーマや設定、伝えたいことなどは下記の通りです。* 雪 様よりのメールより今ではほとんど会わない人の顔が、急に浮かんできた。なんだ、私の心にずっといたんだ。いや、もしかして、あなたは私に逢いにきてくれているの?思い出させているのは、実はあなたなの?だって、一緒に [続きを読む]
  • 投稿作品《ただ波の音に耳を澄ます(仮題)》
  • 無記名でのご投稿作品をいただきましたのでご紹介します。アドバイス&添削ご希望ということですので、後半でワンポイントアドバイスをお伝えします。歌詞のテーマは「景色の感情」とのことです。無題   作詞:ただ波の音に耳を澄ます時間の流れに委ねて帰らぬ日なぞるそんな時は心にたゆたう記憶が孤独に見え隠れする真実をどうか教えてはくれないか?風の音は耳に届かぬただ切ないだけ止まぬ波の側に寂しくただ佇むだけ [続きを読む]
  • 投稿作品《梅の花》
  • 作詞投稿コーナーのご利用ありがとうございます。東京都にお住まいの、ペンネーム『らん』様より、添削ご希望と言うことでお送り頂きました。初めてでよくわからないとのことですが、お送り下さってありがとうございます。歌詞のテーマは下記の通りです。らん 様よりのメールより梅の花が毎年咲いて、散っていく。長い年月立っている梅の木が枯れずに毎年きれいな梅の花を咲かしてくれるんだなと感激することを歌詞にしました。写 [続きを読む]
  • 投稿作品《月のあかり》
  • 大阪府にお住まいの、ペンネーム 『山野☆冬眠』さんからのご投稿です。山の上にあるご自宅で冬眠中ですが、もうすぐ覚醒予定とのことありがとうございます。早速、作品のご紹介です。月のあかり   作詞:山野☆冬眠1.飲めないブラックを 頼みたい気分 ひとりカフェで 聴いたあの曲 すこし胸がチクリとするけど もうあの頃を 手放していいかな あなたの想いが わたしを強くする それが支えだと わかっていたけど  [続きを読む]
  • 作詞/作曲/編曲 お見積もりのご依頼について
  • 音楽制作について、私のチームでたいていのことは制作可能です。私自身は、作詞・作曲・編曲の作業をして、その他は優秀なプロの方に外注でお願いしております。・歌は、プロのボーカリストに外注してスタジオで録音をお願いします。・ボーカロイドによる歌入れは、チームの担当者が入力します。・出来上がった音源は、ミックスダウンという作業やマスタリングをプロに外注しています。・ご希望があれば、ナレーションなども手配で [続きを読む]
  • 作詞講座《作詞の準備》
  • 作詞のやり方について、講座やマンツーマンでお伝えしている事をまとめました。作詞に挑戦される方、書き始めたけれどこれで良いのか困っている方のご参考になれば嬉しいです。WEB無料作詞講座のもくじはこちら→(♪) 作詞の準備 作詞に慣れていない方のために、私がふだん講座やオリジナルソングのご依頼の時にお伝えしている「作詞の準備」についてお話します。 「作詞」という枠にとらわれないで、テーマに沿 [続きを読む]