たこすけ さん プロフィール

  •  
たこすけさん: 主夫のチェロ練習記
ハンドル名たこすけ さん
ブログタイトル主夫のチェロ練習記
ブログURLhttp://vc-okok.seesaa.net/
サイト紹介文趣味ではじめたチェロの練習記です。レッスン記、日記その他もろもろ。ひねくれものです。
自由文東京在住。40代。元主夫で今は社会保険労務士として仕事をしています。ブログは趣味ではじめたチェロの練習記です。ビートルズ好きでコピーバンドなどもやっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/08/08 00:01

たこすけ さんのブログ記事

  • 録音してみた バッハ無伴奏4番ブーレ
  • iPhoneで録音してみた。バッハのチェロ無伴奏4番、BWV1010のブーレ。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらブーレ1の後半は繰り返すのが普通なんだろうけど、くどい気がするので繰り返ししていない。単に疲れるから、というだけだったりもする (^_^;)ブーレ2は素朴だけど好き。ちょっと繰り返しで遊んでみた。バッハの無伴奏でアドリブができるようになったら最高なんだけどね。ブ [続きを読む]
  • 録音してみた バッハ無伴奏4番サラバンド
  • iPhoneで録音してみた。バッハのチェロ無伴奏4番、BWV1010のサラバンド。奇跡のような美しいサラバンド。こんな適当な演奏でバッハにもうしわけない^^;このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら無伴奏4番は同じ無伴奏の他の曲とも違って、どこかに原曲、それも管弦楽の原曲があるんじゃないかと思っている。結構はなやかな華麗な原曲を極限まで音を削りに削って無伴奏の形式にしたのでは [続きを読む]
  • 「林はるかさんチェロアンサンブル会vol.4」in 空音舎
  • 空音舎さんの企画の「林はるかさんチェロアンサンブル会vol.4」に参加させていただきました。ありがとうございました。空音舎 → https://www.facebook.com/soraotosha.jp/以下、覚書。・プロの人はフレーズの作り方、歌い方にとことんこだわる。 フレーズの頂点がどこにあって、そこにどう持っていくか、など。楽譜から徹底的に読み取り再構成する。 音楽は、つくるもの。自分のチェロはただ弾いているだけ。・的確な指導もあ [続きを読む]
  • 録音してみた バッハ無伴奏5番ジーグ
  • iPhoneで録音してみた。バッハのチェロ無伴奏5番のジーグ。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら不思議な曲だ。本来は2声部のかけあいでできているはずの曲だと思う。リュート版は比較的そういう組み立てになっていると思う。リュートや鍵盤楽器ではできてもチェロでは二声を一本で弾くことは困難だから、結果的には一声だけ。そのためリズミカルにリズムを刻む部分と、妙に音を伸ば [続きを読む]
  • 録音してみた 5番のアルマンド
  • iPhoneで録音してみた。バッハのチェロ無伴奏5番のアルマンド。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらバッハのチェロ無伴奏は全体が傑作だと思うのが、その中でもこの曲はまた特別に傑作だと思う。というか、自分的にこの雰囲気やコード進行が好きなのだと思う。ヨーヨーマがDVDで玉三郎と共演していた映像での演奏が、玉三郎との共演で特に意識したのかどうかはわからないが、「間 [続きを読む]
  • ビートルズの Fool on the Hill をチェロとピアノとでやってみた
  • 友人のピアニストのピアノ教室の発表会でチェロで呼ばれて、ゲストみたいな感じで2曲ほど演奏してきた。ビートルズの 「Fool on the Hill」をピアノとのデュオ。アレンジの見本になるようなものもなかったが、とにかく友人はアドリブで何でも弾けちゃう人なので、事前に練習もほとんどできないので、間奏のところは決めずにアドリブでやった。 このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら( [続きを読む]
  • iPhoneで録音してみた バッハ無伴奏6番アルマンド
  • 録音してみた。バッハ無伴奏6番、BWV1012のアルマンド。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら相変わらずいろいろやらかしているけど、きりがないのでまあいいや。気が向いたらまたやるつもりで。そして相変わらずビルスマの本の影響で、マグダレーナの原譜から自分なりに弓使いを読み取って弾いてみたつもり。やっぱりこの作業が抜群に面白い。最初はよく分からなくても弾いているう [続きを読む]
  • iPhoneで録音してみた バッハ無伴奏2番サラバンド 「妙な音使い」
  • iPhoneで録音してみた。バッハ無伴奏2番サラバンド。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら普通ではみんな弾いていない「妙な音使い」で試しに弾いてみた。ビルスマの影響で(笑)▼ 最後から4小節目と3小節目の音使いがそれ。 ↓ 25小節目の一拍目の最後のBナチュラルをBの♭で弾いていることと ↓ 26小節目の1拍目の最後のC♯をCのナチュラルで弾いていること。ビルスマの [続きを読む]
  • iPhoneで多重録音してみた BWV227
  • iPhoneのアプリで多重録音ができるアプリをいくつか発見。今までは多重録音をしようと思うと、ZOOMのレコーダーを使って録音して、パソコンに取り込みcubaseで編集、と結構面倒くさいことになっていたので、iPhoneだけで気軽にできるんだったらいいな、と思い試しにやってみた。使ったのは『Multi Track Song Recorder』このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらバッハのモテット、BWV227 [続きを読む]
  • iPhoneで録音してみた バッハ無伴奏6番サラバンド
  • iPhoneで録音してみた、6番のサラバンド。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら和音が崩れているところが多いよな。もっときれいに鳴らせないと。またいずれやるべ(笑 。↑ 29小節目、2拍目から3拍目にかけてGにタイがかかっているのだが、これはよく分からない。無理に弾いても不自然になる。誰もこう弾いているのは見たことがない。ということで普通の弾き方、2拍目全体にスラー [続きを読む]
  • iPhoneで録音してみた バッハ無伴奏1番サラバンド
  • iPhoneで録音してみた、1番のサラバンド。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらマグダレーナの楽譜から自分なりにスラーとかを考えてみた。もとのスラーなしの楽譜はコチラのサイトからいただきました。ありがとうございますm(__)m  → バッハ 無伴奏チェロ組曲、校訂者注記    横山真一郎校訂 バッハ 無伴奏チェロ組曲 全曲(スラーなし)PDF1小節目をどう弾くかあれこれ試 [続きを読む]
  • 「自分の感受性くらい 自分で守れ ばかものよ」
  •   自分の感受性くらい      茨木のり子 ぱさぱさに乾いてゆく心を ひとのせいにはするな みずから水やりを怠っておいて 気難しくなってきたのを 友人のせいにはするな しなやかさを失ったのはどちらなのか 苛立つのを 近親のせいにはするな なにもかも下手だったのはわたくし 初心消えかかるのを 暮しのせいにはするな そもそもが ひよわな志にすぎなかった 駄目なことの一切を 時代のせいにはするな わず [続きを読む]
  • 2016年もおわっていく
  • 2016年も今日でおしまい。▼今年は何となく「iPhoneで録ってみた」シリーズをやった。主にはバッハのチェロ無伴奏で、バッハのチェロ無伴奏以外では、フルート無伴奏とかヴァイオリン無伴奏とか、あと、ついでにモーツァルト『レクイエム』から「ホスティアス」今までやっていなかったクーラントとか。などなど。なぜ今年こんなに手当たり次第やったのかというと、やはりビルスマの本『バッハ・古楽・チェロ』の影響がでかい。特に [続きを読む]
  • 録音してみた バッハ無伴奏2番のプレリュード
  • iPhoneで録音してみた、2番のプレリュード。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら前にもアップしたことはある → http://vc-okok.seesaa.net/article/354691447.html弾き方はかなり違う。下手には変わりないけど。ビルスマの本の影響でマグダレーナの原譜のスラー指示通りにやるというのと、極力1ポジションで弾くというのにはまっていて、今までと違う右左の使い方でさらうのが [続きを読む]
  • 多重録音してみた モーツァルト『レクイエム』の" Hostias "
  • 本当に久々にチェロで多重録音してみた。やり方忘れていてとまどった。モーツァルトの『レクイエム』の「オスティアス(賛美の生け贄)」このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら本当はコーラスは四声だが、通奏低音プラス三声でやった。4チャンネル以上を録音するのがめんどくさいため。自筆譜 ↓死の間際まで書いていたと思われる自筆譜。よく「ラクリモサ 涙の日」の途中、最初か [続きを読む]
  • 録音してみた バッハ無伴奏3番のクーラント
  • いつものようにiPhoneで録音、バッハの無伴奏チェロ3番のクーラント。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら移弦で大変だけど、マグダレーナの楽譜にあるスラーでやってみた。あと、極力第1ポジションで。開放弦使いまくり。 2箇所、しっかりと音間違えているところあり。4段目の妙なスラーとか何だろうな?弾けないっつうの^^;にほんブログ村 [続きを読む]
  • 録音してみた バッハ無伴奏4番のクーラント
  • もう12月になってしまう。録音してみた。バッハのチェロ無伴奏4番のクーラント。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら難しいよ。スラーはマグダレーナの楽譜にそってやった。一ヶ所除いて。すると、最初の1小節目と3小節目の弓使いがアップダウンが逆になったり、後半の5小節目からのフレーズがアップから弾かないといけなかったり、16分音符はやけにゴシゴシ弾かないといけなかった [続きを読む]
  • 録音してみた バッハ無伴奏1番のクーラント
  • もう11月だ。録音してみた。バッハのチェロ無伴奏1番のクーラント。実は1番から6番通してクーラントの録音をアップするのは初めてかも知れない。苦手なんだよね。速いの。下手だし。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらビルスマの本を読んでいることもあり、弓使いはマクダレーナの原譜でやったつもりだけど、これ本当にこれでいいのかな、というところも多々あり(笑14、15小節のこ [続きを読む]
  • シューベルトの「未完成」は”未完成”ではなかった?
  • ▼シューベルトの交響曲「未完成」を初めて聴いたのは小学生の時、実家にあったレコードの中にフルトベングラー指揮でなぜかメンコンとカップリングになっている「未完成」があった。とにかく出だしが印象的で、地獄の底からかすかに鳴り響いてくるような音に子どもごころにビビっていたのを覚えている。ちなみに、このレコードと多分同じ音源だ思われるCDを数年前に入手して聴いてみたのだが、どことなく、深みがない気がしてガ [続きを読む]
  • 録音してみた バッハ無伴奏3番アルマンド
  • 録音してみた。バッハのチェロ無伴奏3番、BWV1009のアルマンド。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらところどころで重音が鳴らせないでグシャグシャしているが(苦笑)発音、左手を置いてから発音、とか、一瞬右手を待ってみる、とか心がけたつもりだが、まあこんなもの。バッハのチェロ無伴奏では最近おもしろいと思ったのはブルネロの新しい録音。結構あそんでいて。もっと自由に [続きを読む]
  • 録音してみた バッハ無伴奏5番プレリュード前半
  • あいも変わらずスコルダーレでバッハの5番にはまる日々。5番のプレリュードの前半、一人フーガにはいるまでの部分を録音してみた。本当は通して全部やらないといけないのだろうけど、とても通して弾ききれそうにないので(苦笑このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちらスコルダーレでさらってみて一番驚いたことは、この部分、ほとんど第1ポジションだけで弾けるということ。高音部分でE [続きを読む]
  • 録音してみた バッハの5番サラバンド スコルダーレで
  • ここ何週間か、スコルダーレでバッハの無伴奏5番を弾くことにはまっている。試しにiPhoneでサラバンドを録音してみた。このブラウザでは再生できません。再生できない場合、ダウンロードは🎵こちら前の記事で最初のGを開放弦で気持よく弾けるのに、なんでビルスマはわざわざD線を使っているのか、みたいなことを書いたが、楽譜を見るとここがGになっている。この5番は調弦をスコルダーレでA線をGに下げていて、マグダ [続きを読む]
  • BWV1011のスコルダーレ
  • バッハの無伴奏の5番はA線をGにして弾くよう指示がある。マグダレーナの楽譜によると。今まではめんどくさくてしていなかった。考えてみるとコダーイとかは下2本を下げてやっているのだから、試しにやってみるか、とやってみた。…面白すぎる。このGを開放弦で鳴らせるとこんな響きになるんか、こんな楽できるんか、という感じ(笑サラバンドの冒頭のGを開放弦で鳴らせることの楽しさ。「そうか、ピリオドの人はこういうことを [続きを読む]
  • 七夕チェロ 2016 
  • 今年もまた「七夕チェロ会」に参加させていただきました。もう9回目の参加になります。毎回のことですが、この会を準備してくださる方々、参加者のみなさんに本当に感謝します。もう3年以上レッスンを受けていないし人前で弾く機会もないので、この一年に一度の会が本当に自分にとっては大事な機会になっている。▼やった曲。ソロではドヴォコンの3楽章の後半部分をピアノ伴奏でやらせてもらった。アンサンブルで、リベルタンゴ、 [続きを読む]