ろっくん さん プロフィール

  •  
ろっくんさん: 一風堂・五行で研修をしている奮闘日記
ハンドル名ろっくん さん
ブログタイトル一風堂・五行で研修をしている奮闘日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/chihirockkun/
サイト紹介文ラーメン屋一風堂・五行、の教育担当者のブログです。人材育成、コーチング、脳科学など満載です。
自由文一風堂・五行の立ち上げを20店舗近く、させていただきました。その中で自分が感じたもの、日々考えることをこのブログに書いていければと思っています。飲食関係者、そうでない人、たくさんの人に元気や光を投げかけていければうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/08/09 13:27

ろっくん さんのブログ記事

  • 池田さんのメルマガより
  • □2017/9/22 ━━━━━━━━━━━━ ■□■ 「今」変わる人は「行動派」の人。「いつか」変わる人は「口頭派」の人。    本メールマガジンは、そんな「行動派」の人に送る実践レターです。                         【本日のテーマ】  「決断」をマスターすれば、ステージが変わる■□■━━━━━━━━ 池田貴将通信vol.439 ■こんにちは、池田貴将です。いよいよ、週明けの25日(月)23時5 [続きを読む]
  • オープン景気が終わったあと
  • お客様は少なくなり、スタッフはみんな余裕が出来る。作業には慣れ、段取りや効率も良くなり、ダラダラして来てしまう。そこで、責任者が、社員がどういう采配をするのか。今まであった仕事を、もっとスピード感を持って、精度を上げやっていくのか。そして、仕組み化をして誰でも出来るようにする、在庫管理もして過剰在庫やロスなどもないようにするのか。そのままの状態で放置して、ほっぱらかしにするのか。全然変わってくる。 [続きを読む]
  • 最近は
  • 京橋店に入っています!この時期だけの、あと青森の幻のとうもろこし『嶽きみ』を使った限定麺を作りに行きました。もう早いもので4年目になります。最近では、都内ではトウモロコシの限定をやっているところがとても多くなったようです。僕がやる前に七彩さんがやっていましたよね!この限定を作りつつ、京橋店のリニューアルの準備を進めています。スパイストンコツソバが大幅に味のリニューアルをします。そして、お店の内装も [続きを読む]
  • 5年以上も続けていると
  • 変わらないために変わり続けないと存続できないよね。ましてや、みんなお山の大将。一国一城の主。そう、ワポ会のことを指しています。今日は、ワポ会にとって良い時間でした。みんながワポ会に価値を見出し、存在意義を少しでも模索し、来年以降も続けようという意志を感じることができた一日。ラーメンを通して、お客様に楽しんでもらう、業界の発展に少しでも貢献できるようなグループになるように。ここに集まっている人は、み [続きを読む]
  • 卍力
  • 昨日は、とても嬉しいことがありました。それは僕が、京橋店でスパイストンコツソバを作るきっかけになるお店『卍力@西葛西』の大橋店主から直接お話を聞くことができたからです。最近、少しずつ増えている気がしますが、世にスパイスラーメンというものが、幾つあれど、僕は卍力のスパイスラーメンがスパイスラーメンの元祖だと思っています。スパイスラーメンは麺入りのカレーではなくて、麺入りのスープカレーでもなくて、あく [続きを読む]
  • 京橋店限定ラーメンが!!
  • 明日から、ソラノイロ京橋店の限定ラーメン『北海道 遠別町 竹之内さんのアイコトマトの冷麺』が11時からの販売になります!!!そして、言ってなかったんですが、キムチ和えとバジルソースを抜いたら、『ビーガン』になるんです!!ベジタリアンの皆様にも召し上がっていただけます!!!どうぞ宜しくお願い致します [続きを読む]
  • 明日の14時から京橋店で限定やります!
  • 明日からスタート!天塩町のご縁で繋がった、遠別町の竹之内さんのアイコトマトを使って冷麺を作ります!一杯200gのトマトを堪能してください!僕も14〜15時ごろは居ますので、もしよろしければお越しください!12〜13時半までは本店に入ります!少しずつ現場復帰しますので、皆様にお会いできるのを楽しみにしております! [続きを読む]
  • ソラノイロNAGOYAオープンしましたー
  • ソラノイロNAGOYAオープンしました!2017.7.28です。東京エリアから初めて、飛び出して、東海エリアでの出店です。場所は名古屋駅から直結のトヨタ系のビル、ミッドランドスクエア4階です。昨日でやっと1週間が経ちましたが、久しぶりの現場でヘロヘロの宮崎です。あと3〜4日間しかおりませんが、名古屋のお客様に喜んでいただけるよう頑張りたいと思います!どうぞ宜しくお願い致します。うまく書けませんので、また書きますね。 [続きを読む]
  • 誰かのためになることは自分のためにやっている?
  • そう思って頑張って来ましたが。なかなか、疲れました。誰かが動いていたり、考えていたり、根回しをしたり、やりとりをしているから、スムーズなのにね。それが分からず。思ったことをどんどん言う。ならやってくれ、やってください、手伝ってください。そんな気持ちになってしまい、悲しくなりました。楽しくないなら続けても意味がないのかな。でも、誰かのためにやらなきゃいけないのかな。よくわからない。今の僕にはキツイで [続きを読む]
  • 名古屋店での一件
  • 今日は朝から腹が立ちました!非常に腹が立ちました。あと10日後に迫る、ソラノイロNAGOYAのファサードの件です。ソラノイロデザイナー集団が、練りに練って考えたデザインをビル側に『以前聞いたのと全く違くて、言っちゃ悪いですがAEON MALLのようですね!』と言われまして。。これには僕も頭にきてしまって!まず、ラグジャリービルなのかなんなのか知りませんが、AEON MALLのことを下に見ている。じゃあAEON MALLに行くような [続きを読む]
  • 僻み七訓
  • 自戒を込めて。一、つらいことが多いのは、  感謝を知らないからだ一、苦しいことが多いのは、  自分に甘えがあるからだ一、悲しいことが多いのは、  自分の事しか考えないからだ一、怒ることが多いのは、  我がままだからだ一、心配することが多いのは、  今を懸命に生きていないからだ一、行きづまりが多いのは、  自分が裸になれないからだ一、あせることが多いのは、  行動目的がないからだ [続きを読む]
  • 名古屋立ち上げ途中
  • 名古屋のオープンがいよいよ、2週間を切って来ました。あっという間ですね。毎日、店長と社員とアルバイトさんとともに、研修その他の準備をしております。この時間の大切さは、立ち上げをした人にしか分からない。毎日、徹夜で準備しても良いくらい大切な時間です。今回は引き渡しから、1週間ほどで仕上げないといけないので、だいぶ時間がないのですが、オープンはなんとか出来そうです。今回もレイアウトから、厨房機器、デザイ [続きを読む]
  • 宮崎千尋のラーメン論 「ビーガンについて その1」
  • それはフランスから始まった…「ビーガンベジソバ」開発秘話ソラノイロの麹町本店で「旨味出汁ソバ」と並ぶ看板商品が「ベジソバ」です。ベジソバの開発秘話はいろいろなところで話してきましたので、今回はビーガンベジソバについて書いてみたいと思います。 ソラノイロがオープンした2011年はガッツリ系、濃厚つけ麺がブームになっていた頃。野菜ソースで勝負したベジソバをメニューに掲げたのは、業界にアンチテーゼを投げかけ [続きを読む]
  • 名古屋店新人スタッフ研修スタート!
  • 始まりました!新人スタッフ研修です。今回は、二週間で応募が85名と、驚く人数の応募が!!!!そのうち、17名の人を採用致しまして、研修に入りました。高校生から40代まで、幅広い魅力ある人材を採用できました。名古屋店の店長榎本が日々、悪戦苦闘しながら頑張っております。僕はこれで、一風堂、コンサル店舗、自店舗の立ち上げも含めたら、何店舗立ち上げをしてるんだろう?何度立ち上げをしても、背筋がピンと伸びると言い [続きを読む]
  • ここ最近は
  • 反省することばかりで、自分のやって来たことが間違っていたことに気付かされる毎日を過ごしています。ずっと、正しいと思い込んでやって来たことが、実はなんの成果や結果、人のためや会社のためになって来なかったこと。それに今気付けたことに感謝はするんだけど、もっと早く気づきたかったよね。過去の成功体験や、昔からこうやってましたは、今通用するとは限らない。現状維持は退化だと言う言葉がありますが、それは世の中が [続きを読む]
  • 本気になって生きるとは
  • 自分のことだけを考えたり、自分の楽なことだけをする、自分勝手に生きることとは違う気がする。 責任とは、何だろうって最近よく考える。 経営者としての責任、店長としての責任、親としての責任、旦那としての責任、責任てなんだろう。 人間は、自分一人では生きることはできない。誰かに支えてもらって、誰かに助けてもらって、誰かに関わってもらって、生きている。そんなこと当たり前かもしれない。そんな当たり前をいつも人 [続きを読む]
  • 鏡だよね
  • いつも考えていることは、他の人との関わりを通して鏡のように跳ね返ってくる。先輩は後輩にどんな思いで関わっているのか、後輩の態度や後輩の成長を見れば、すぐわかる。それは自分軸で考えるのか、相手軸で考えるのかの違いだ。自分が出来ている、自分が教えてあげる、自分に関わってこい、というスタンスなのか、相手のために、どう行動するのか、何を伝えるのか、どう巻き込むのか、というスタンスなのかの違い。自分が出来て [続きを読む]
  • ふと思う
  • 自分は、いつまで生きることが出来て、自分の人生で何が出来るんだろう。大したことは出来ないかも知れないし、それは誰かを元気にしたり、救ったり出来ることかも知れない。僕はたまたま15歳でラーメンに出逢い、ラーメンに夢中になり、ラーメン中毒になり、ラーメンを愛した。そして、今や仕事になっている。それは幸せなことだ。お店をする目的は、こんなちっぽけな自分でも、何かに夢中になれば、夢を叶え、自分のお店を持つこ [続きを読む]
  • 何度も何度も
  • 何度も何度も、同じことを伝えている。期限を守ってね、スタッフに迷惑かけないでね、ルールを守ってね、当たり前のことを。その当たり前、僕にとって当たり前なだけで、社員の全員にとっては当たり前ではないのだ。だからこそ、伝えて、伝えて、伝えて。伝え続けるしかない。こっちはやって欲しくても、相手はやりたくないこともある。やりたくないとか、やりたいとか、あんまり関係なく、やるべきことはやるべきなだけなんだけど [続きを読む]
  • 自分にとってかけがえのない時間
  • それは、二ヶ月に一度の師匠との時間です。この1年半くらい、必ずその時間をいただいて、二人で過ごしています。毎回その時の話やトピックは違うもので、仕事の話から、家族の話、生きるとは、人として大切なことは、、、色々な話を毎回しています。僕には全て理解できるものではないかもしれないけど、話を聞いて、少しでも理解して、自分の人生や仕事に生かしていきたい。話す度に、自分なんてまだまだだなーって、当たり前のこ [続きを読む]
  • 宮崎千尋のラーメン論 「ソラノイロの研修 その4」
  • ソラノイロが新人研修に10時間をかける理由それは僕たちの「イズム」を知ってもらいたいから 3回にわたって書いてきた、ソラノイロの「研修」論。今回が最終回です!  ソラノイロに入ったら、漏れなく10時間の新人研修があります。これは社員でもバイトでも同じ。座学が8時間。そして、オペレーションを含めた実地研修で2時間。現場に出るのは、みっちりとソラノイロのイズム、方法論を学んでもらってからになります。 サービス、 [続きを読む]
  • 最高の農業体験!
  • 昨日は、月に一度の社員研修でした。今回は、人参でお世話になっている耕す木更津農場で人参の収穫の体験をさせて頂きました。ソラノイロで普段使っている無農薬有機栽培の人参、今回の品種は『ベーターリッチ』間引きして、葉っぱと先をカットして、洗うまでの農業体験でした。 普段現場で何も意識せずに使っている人参はこんな手間と愛情をかけて育てられてあるんだなあ、と社員全員で感じることができました。今日の体験を通し [続きを読む]