ニコロコ さん プロフィール

  •  
ニコロコさん: 駅と鉄道、ときどきドール
ハンドル名ニコロコ さん
ブログタイトル駅と鉄道、ときどきドール
ブログURLhttp://otakuamigo.blog83.fc2.com/
サイト紹介文日々の退屈な生活をひっそりと書いていく日記ブログです。最近はドールの野外撮影がメインになっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/08/09 22:57

ニコロコ さんのブログ記事

  • 濁河 with Takane 【2017.3.11】
  • 連作が一段落し通常の撮影にシフトしたので、ブログもそれなりに更新できそうな感じです。ネタもボチボチ溜まってきてますし。野外撮影もはや5年目に突入し、いい加減腕前も進歩して欲しいところですが、何というか一歩進んで二歩下がるといった状態で、今ひとつ腕が上がっている気がしません。もう少しポージングやらが上手くなればよいのかも知れませんが、スタンドの制約を受けるので、今の状態が限界な気もします。自分で専用 [続きを読む]
  • 濁河 with Saber 【2017.3.5】
  • 更新に間が開きましたが、連作も終わり通常の撮影に戻ったので、久しぶりにブログを更新。ツイッターの短文に慣れてしまい、長文を書くのが億劫だったりするので、リハビリが必要な気がします。さて、概ね一年かけて撮ってきた連作ですが、途中から案の定だれ始めてしまい、マンネリ化が著しくなってしまいました。おまけに物語形式での撮影に拘ったせいで、そもそもバリエーションが少なかったポージングの幅がさらに狭まり、後半 [続きを読む]
  • 白水湖 with Takane【2016.9.3】
  • すっかり更新をサボってしまい4ヶ月も放置してしまいましたが、久しぶりにブログを更新します。ツイッターに移行しても相変わらず壁打ち状態ですが、面倒くさくて他人に絡んでいないのでやむを得ません。ブログと違って出先で気軽につぶやけるのがツイッターの利点で、野外撮影先で記事をあげれるのでブログがついついおざなりになってしまいます。ただ、ツイッターはブログと違って多くの写真を紹介するのは不向きなので、今の連 [続きを読む]
  • 木地屋渓谷 with Saber×Makoto 【2016.7.18】
  • すっかりサボっていたブログを更新。ツイッターを始めてからというもの連作の撮影が捗り、どうにもツーマンセルでの撮影が進まずいけません。連作の撮影後にツーマンセルでの撮影というのもなかなかに大変なのでついつい手を抜いてしまいます。肝心のツイッターですが、面倒臭くて誰もフォローしていないので、ブログと同じく完全な壁打ち状態で全くの独り言と化していますが、日記代わりに手軽に記事を上げられるのはやはり秀逸で [続きを読む]
  • 濁河(山中) with Takane×Alice 【2016.7.2】
  • 久しぶりのブログの更新です。最近は連作の撮影がメインとなってしまい、ブログ用の写真を撮る機会も減ってすっかりご無沙汰となりました。今後も同じような状況になりそうだったので、ひとまずツイッターをはじめることにしました(https://twitter.com/nicoloco_00)。交流というより記録を残したいためなのですが。ブログだとネタ写真がないとなかなか更新できませんが、ツイッターなら写真がなくても適当につぶやけますし。ま [続きを読む]
  • 豊郷小学校旧校舎群 with ROSALIE×MIKADUKIⅡ【2016.6.12】
  • 今日は梅雨空ということで野外撮影はお休み。曇天をついて遠出しても良かったのですが、空模様が全く読めず、レーダーを見る限り高確率で雨に祟られそうだったので、大人しくしておくことにしました。足を伸ばした先が雨で使えず骨折り損の草臥れ儲けになるのも嫌な話でしたし。ここ最近はずっと土曜日を野外撮影で潰していたので特にやることもなく一気に暇になってしまったので、久しぶりに名古屋に出かけてみました。田舎暮らし [続きを読む]
  • 林道 with Saber×Makoto 【2016.5.28】
  • 連作の撮影のために久しぶりに王滝村へ行ってきました。目的は7合目にある田ノ原天然公園の腐りかけた遊歩道でしたが、あまりに損傷が酷かったせいか立ち入り禁止となっていて、全てのルートが完全に閉鎖されていたので撮影を断念。綺麗な方の遊歩道は空いていましたが、いつ何時観光客が訪れるか分からず、狭い通路で荷物を広げるわけにもいかなかったので諦めざるをえませんでした。時刻も昼近くとなっていて、別の場所に移動す [続きを読む]
  • 琵琶湖(今津百瀬川園地) with Takane×Alice 【2016.5.8】
  • 連作の撮影のため久しぶりに白水湖へ行ってきました。以前訪れた時は雨に祟られ野外撮影ができずじまいだったので、野外撮影の舞台として使うのはこれが初めてだったりします。山男の朝は早く早朝にもかかわらず結構な台数の車が止まっていましたが、早朝組のお目当ては山登りということで湖に人影はありませんでした。湖は今回の目的地ではなかったのですが、せっかくのチャンスということで肩慣らしがてら撮影をしてみました。白 [続きを読む]
  • 鉱山跡 with Saber×Miku 【2016.4.24】
  • 野外撮影のために苗木城跡へ行ってきました。ツーマンセルでの撮影ではなく連作での撮影のためですが、我ながら興味があることしかやらなくなる傾向が強いのでよろしくありません。まあ、体は一つなのでやむを得ませんが。以前訪れたのは2年半ほど前で、その当時はあまり人がいなかったので油断していましたが、思いの外観光客がやってきて、撮影に少し手こずりました。といっても、バリバリの観光地と比べれば観光客の数もかなり [続きを読む]
  • 小坂川河畔 with Saber×Makoto 【2016.4.16】
  • 野外撮影のため濁河温泉へ行ってきました。前回の訪問から一月以上経っているせいで雪はすっかりと消え失せていて新緑も芽吹きはじめてました。お陰でアイスバーンと化していて危険だった木滝探勝路も普通に歩けるようになっていて、撮影場所へスムーズに行くことができました。ただ、数日前まで雨が降っていた影響で川の水量が豊富で、撮影の予定が少し狂いました。本当は青い水辺で戯れる姿をとる予定だったのですが、浅瀬が消え [続きを読む]
  • 阿寺渓谷 with Takane×Alice 【2016.4.9】
  • ゴールデンウィークを利用して東北遠征を敢行。東北には夏休みか年末にしか行ったことがなく、春先に訪れるのは初めてでしたが、予想よりも春が遠い感じでした。ゴールデンウィークともなれば中部地方は既にほどよい気候になっていて活動しやすいのですが、東北は一月ほど季節が遅いようで、予定していた山々は八幡平を除いて降雪のためほぼ全滅でした。福島の吾妻山をはじめ、安達太良山に栗駒山と野外撮影を予定していた山々は積 [続きを読む]
  • 材木滝探勝路 with Saber×Makoto 【2016.3.27】
  • 予約していたシグマの新レンズ「50−100? F1.8 DC HSM Art」が届いたので、試し撮りを兼ねて濁河温泉へ行ってきました。ここ最近、野外撮影は濁河温泉ばかりですが、亜高山地帯の植生は平地のそれよりも綺麗なことに加え、邪魔する観光客がほぼ皆無なのでつい足が向いてしまいます。繊細というか集中力に欠けるというか、人里付近ではどうにも人目が気になって、野外撮影に集中できないのが弱点だったりします。まあ、人目が [続きを読む]
  • 濁河温泉(林道) with Takane×Alice 【2016.3.21】
  • 週末の野外撮影は予定を変えてどんびき平という場所へ行ってきました。連作の次のシーンを撮るため本当は観音滝に行く予定でしたが、阿寺渓谷で痛めた手首を念のため病院で見てもらったら骨にヒビが入っていたことがわかりコルセットを着ける羽目になったので、やむなく見送りました。コルセットを着けた体で渡河したり岩場を歩いたりする勇気はさすがにありません。転けて悪化したら目が当てられませんし。とはいえ、野外撮影を休 [続きを読む]
  • 濁河温泉(林道) with Miku×Sasara 【2016.3.12】
  • 久しぶりに風邪を引きました。歳をとると色んな所が弱くなっていただけませんが、ここ数年風邪を引かずにきていたので少しびっくりでした。小さな子どもがいないので風邪を拾う確率が少なかっただけなのでしょうが、年老いた体にはここ最近の気温の変化がキツかったみたいです。風邪を引いたときはゆっくり静養するのが一番なのですが、寝ていても良くなった経験がなかったので予定通り阿寺渓谷へ。今ひっそりと楽しんでいる連作の [続きを読む]
  • 宇津江四十八滝 with Saber 【2016.3.5】
  • 日曜日は雨になるとのことだったので、土曜日に濁河温泉へ行ってきました。今年になって四度目の訪問となり、いい加減飽きが来ていますが、今年になって撮り始めた写真のために必要だったのでやむを得ません。さすがに同じ所ばかりというのも飽きるので、本当は気分転換を兼ねて木地屋渓谷に行く予定でしたが、すっかり春らしい気候となり雪が溶けてしまいそうだったので、予定を変更して訪れることにしたしだい。危惧した通り2, [続きを読む]
  • 濁河温泉(林道) with Alter 【2016.2.27】
  • 濁河温泉を再訪。通常の撮影の他に、テーマを決めて別枠で撮影することにしたので、そのための連続訪問となりました。連ちゃんということでさすがに少し飽きてきましたが、徐々に春に向かっている雰囲気が肌で感じられたので、そういう意味では新鮮でした。仕事に追われ気づいたら季節が変わっているということが多いので。4月も目前ということで道路にはほとんど雪はなく、路肩の雪もだいぶと低くなっていましたが、それでも標高 [続きを読む]
  • 豊郷小学校旧校舎群(講堂2階桟敷席) with Makoto 【2016.2.13】
  • 三連休の初日は休日出勤と相成りました。年度末の繁忙期ということで三連休をフルに楽しめるわけもなく、一度は仕事のため出勤せねばならなかったので、一番天気が悪い土曜日を潰すことにしました。が、午前中こそ雨が降っていたものの昼には晴れ間が見え始め、天気も良くなりました。ずっと雨であれば諦めも付いたのですが、晴れ間が覗くと野外撮影がしたくなるわけで、少しストレスがたまりました。まあ、野外撮影を楽しむには先 [続きを読む]
  • 美ヶ原 with Takane 【2016.2.11】
  • 土曜日に予定通り濁河温泉へ出かけ、今日は京都ドルパへと参戦しました。今回から新たに始まったXpassを使って入場しましたが、200番代と糞番を引いたので本来的な意味でのメリットは何一つありませんでしたが、屋根付きの場所でぬくぬくと時間まで過ごせることと、無理に朝早く行かなくとも良いのとで、個人的には買ってよかったかなという感じです。とはいえ、1,200円を払うだけのメリットがあるのかといえば少し微 [続きを読む]
  • 八島ヶ原湿原 with Takane 【2016.2.11】
  • 今週末の野外撮影をどうしたものかと思案中。京都ドルパが日曜日にあるので、体調を整えるために野外撮影はお休みすべきなのですが、最近の天候を考えるに今週末がどうやら今年最後の雪中撮影になりそうなので、折角の機会を棒に振るのが少し勿体ない気がしています。行く先として考えているのは、再訪となる濁河温泉。雪が多い年なら迷わず美ヶ原を選ぶのですが、今年は雪が少なくアクセスも容易になっているので、観光客に邪魔さ [続きを読む]
  • 美ヶ原 with Makoto 【2016.2.6】
  • マンネリ化著しいものの現状を打開できる良い方策があるわけでもなく、百年一日のへぼ写真を量産しているわけですが、物語形式で写真を組み上げていくという考え方があるようで、これがマンネリ打開の何かしらのヒントになる気がしないでもないです。今の撮影のスタイルというのは、モデルのDDは単純にローテーションさせているだけなうえに、基本現場合わせでやっつけポーズで撮っているものなので、底の浅さというかネタの少な [続きを読む]
  • 自然湖 with Sasara 【2016.1.30】
  • シグマの中望遠ズームレンズの詳細が明らかになりました。前情報通りF1.8通しの50−100?で、我が家の常用レンズの18−35?と同じくArtレンズになるみたいです。有り難い事にAPS−C専用なので、性能を十分に発揮できます。発売日は4月22日と思いの外早い発売ですが、Artレンズということもあって値段は155,000円と少々お高め。ただ、フルでいうところの70−200?のレンズに近似した焦点距離 [続きを読む]
  • 女神湖 with Miku 【2016.1.28】
  • 温泉らしい温泉に入りたくなったので、昨日濁河温泉へ行ってきました。本当は温泉成分の濃い高山の荒城温泉に行きたかったのですが、野外撮影でいつも使っている木地屋渓谷へ行けるか不明だったので諦めました。今年の雪の少なさだと問題なさそうな気もしましたが、行ってみて駄目だったとなると徒労感が大きいので今回は見送りました。代わりの目的地として選んだ濁河温泉ですが、思ったよりも道中の雪は少なくて、一番危険な崖沿 [続きを読む]
  • 観音滝 with Saber 【2016.1.16】
  • 深刻な服不足を解消するため京都ドルパへ参加することにして、今回から初導入となるXpassを買ってみました。お目当てのディーラーがあるわけでもなく、版権ディーラーのコスプレ衣装にも興味が無いので、普通の入場券でまったりと入場するのがコスパ的には一番良いのですが、せっかくの遠出で入場が遅くなるというのも嫌な話なので、3倍以上の値段には目を瞑ることにしました。前回の京都ドルパでは、そんなに並んでいた感じ [続きを読む]
  • 赤城山小沼 with Alter 【2016.1.10】
  • 今日は雨だったので野外撮影はお休み。いつもなら雪になってそうな気がしますが、今年は暖冬なので雨というのも無理からぬことではあります。まあ、大雪というのもかなわないので、雨の方が有り難いのですが。雨の中出かけるのも億劫なので、家に引き籠もって溜まっている写真の現像をチクチクとしていましたが、相変わらず代わり映えがしないのが悲しいところです。歳をとったせいか新しいアイデアが浮かばず、つい同じ撮り方にな [続きを読む]
  • 女神湖 with Makoto 【2016.1.9】
  • 所属していたチームがいつの間にか空中分解し、過去の趣味となっていたサバゲですが、久しぶりに声を掛けられたので復活することになりました。とはいえ、ドール沼にずっぷりと浸かり、すっかり放置していたので電動ガンのバッテリーが四つとも死んでいました。所謂過放電がおきてしまっていたようです。本来なら月に一回充電しなければならなかったところ、1年以上サボっていたので宜なるかなといったところではありますが。とは [続きを読む]