kawasimo18b さん プロフィール

  •  
kawasimo18bさん: kawasimoのファイターズBLOG
ハンドル名kawasimo18b さん
ブログタイトルkawasimoのファイターズBLOG
ブログURLhttp://kawasimo18b.blog95.fc2.com/
サイト紹介文ハムファン暦12年目のkawasimoが運営するブログです。 上京して4年、やっぱりファイターズ…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2009/08/09 23:46

kawasimo18b さんのブログ記事

  • OP戦と公式戦の順位に相関はあるか検証する企画 17開幕前版
  • おととしから始めたOP戦の順位と公式戦の順位との相関を検証する企画、今年で第3弾となります。決定係数が非常に低く、相関は薄いという結論が出たものの、一部の順位は呪い・吉兆チックなものも。という訳で、16年終了時のデータを加えて再検証してみましょう。ジンクスは本当に存在するのか?なお、16年開幕前に掲載したデータに誤りがありましたので、当記事で正しい値を掲載します。まずは、2016年の公式戦順位とOP戦順位を並 [続きを読む]
  • 総仕上げで元通り 対ヤクルトオープン戦(3月26日)
  • こちらは、26日に行われた札幌ドームでの対ヤクルトオープン戦の試合の記事です。(札幌ドーム 対スワローズ 日本ハム1勝1分け 15,138人)東 100 000 000 1 8 0日 100 000 000 1 7 19回終了規定により引き分けHR なし投 東 オーレンドルフ → 原樹 → 村中 → 平井 → 石山手 日 エスコバー → 井口 → 公文 → 谷元 → マーティンファイターズ対スワローズオープン戦試合詳報(ニッカン式スコア)はこ [続きを読む]
  • あれあれ逆転走者一掃 対ヤクルトオープン戦(3月25日)
  • こちらは、25日に行われた札幌ドームでの対ヤクルトオープン戦の試合の記事です。(札幌ドーム 対スワローズ 日本ハム1勝 14,415人)東 000 301 000 4 9 0日 010 010 04x 6 11 1勝 武田久  負 ルーキ  S 鍵谷HR 西田1号①-石川直投 東 小川 → ギルメット → 星 → ルーキ手 日 メンドーサ → 石川直 → 武田久 → 鍵谷ファイターズ対スワローズオープン戦試合詳報(ニッカン式スコア)はここから [続きを読む]
  • チーム打率急上昇 対読売オープン戦(3月23日)
  • こちらは、23日に行われた東京ドームでの対読売オープン戦の試合の記事です。WBCは米国が優勝しました。カーショーやトラウト等はいませんが、それでも役者揃いの化け物チームでした。2次R3戦目のA.ジョーンズの本塁打キャッチから一気にチームが一つになり、波に乗ったなという印象です。(東京ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム3勝1敗 40,186人)日 300 030 005 11 16 0読 000 000 002 2 3 1勝 有原  負 大竹寛HR 大谷 [続きを読む]
  • 打低すぎて投高に見える 対読売オープン戦(3月22日)
  • こちらは、22日に行われた伊勢での対読売オープン戦の試合の記事です。今日は管理人も遠征して観戦してきました!2017年の初観戦は「神都」伊勢からスタートです。(伊勢市倉田山公園野球場 対ジャイアンツ 日本ハム2勝1敗 8,514人)日 000 000 002 2 7 1読 010 000 000 1 4 0勝 公文  負 カミネロ  S 白村HR 長野1号①-加藤投 日 加藤 → 谷元 → 石川直 → 公文 → 白村手 読 田口 → 谷岡 → 森 [続きを読む]
  • 呪縛解く若手 対中日オープン戦(3月20日)
  • こちらは、20日に行われたナゴヤドームでの対中日オープン戦の試合の記事です。(ナゴヤドーム 対ドラゴンズ 日本ハム2勝1敗 32,492人)日 001 102 010 5 8 0中 001 000 100 2 8 1勝 上沢  負 又吉  S メンドーサHR 市川1号①-又吉 石川1号①-上沢 岡2号①-又吉投 日 上沢 → マーティン → メンドーサ手 中 又吉 → 浅尾 → ロンドン → 笠原ファイターズ対ドラゴンズオープン戦試合詳報(ニッカン [続きを読む]
  • 勝敗詐欺 対広島オープン戦(3月18・19日)
  • こちらは、18・19日に行われたマツダスタジアムでの対広島オープン戦の試合の記事です。(MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島 対カープ 日本ハム1勝 28,051人)日 002 200 000 4 4 0広 200 001 000 3 5 1勝 エスコバー  負 ジョンソン  S 公文HR 大谷2号②-ジョンソン投 日 エスコバー → マーティン → 鍵谷 → 白村 → 公文手 広 ジョンソン → 大瀬良 → 薮田ファイターズ対カープオープン戦試合詳報 [続きを読む]
  • 極貧打線保冷中 対楽天オープン戦(3月11・12日)
  • こちらは、11・12日に行われた丸亀・倉敷での対楽天オープン戦の試合の記事です。翔平が出場した鎌スタの教育リーグは2日とも2千人以上入ったそうですね。行かなくてよかったですww(四国コカ・コーラボトリングスタジアム丸亀 対イーグルス 日本ハム1勝 6,030人)楽 010 001 000 2 5 0日 000 030 00x 3 6 0勝 白村  負 安樂  S 鍵谷HR 森山1号③-安樂投 楽 安樂 → 高梨 → 今野 → 濱矢手 日 エスコバ [続きを読む]
  • 今年もこうなのか 対ソフバオープン戦(3月7〜9日)
  • こちらは、7〜9日に行われたヤフオクドームでの対ソフバオープン戦の試合の記事です。(福岡 ヤフオク!ドーム 対ホークス 日本ハム1勝 23,956人)日 001 001 100 3 6 1福 100 010 000 2 5 1勝 村田  負 嘉弥真  S 鍵谷HR なし投 日 高梨 → 村田 → 白村 → 鍵谷手 福 中田 → 五十嵐 → 岡本 → 嘉弥真 → 笠原 → サファテファイターズ対ホークスオープン戦試合詳報(ニッカン式スコア)はこ [続きを読む]
  • 復活2右腕 対読売オープン戦(3月4・5日)
  • こちらは、4・5日に行われた札幌ドームでの対読売オープン戦の試合の記事です。今オフに大増殖した読売元ハムメンバーとの再会です。あれ?一番の目玉選手がいませんねぇ…(札幌ドーム 対ジャイアンツ 日本ハム1敗 17,160人)読 006 020 010 9 11 1日 002 010 000 3 6 4勝 内海  負 エスコバー  S 吉川光HR なし投 読 内海 → 森福 → 澤村 → 戸根 → 吉川光手 日 エスコバー → 浦野 → 谷元  [続きを読む]
  • 併殺地獄 対中日オープン戦(3月2日)
  • こちらは、2日に行われた札幌ドームでの対中日オープン戦の試合の記事です。22日に伊勢で行われる読売主催のFG戦、なんと10分でチケットが完売しました。平日昼間のOP戦ですよ…?なお、管理人は発売時刻ローチケアクセスでしっかり確保したので、初の三重での野球観戦です。(札幌ドーム 対ドラゴンズ 日本ハム1勝1敗 8,020人)中 400 000 100 5 13 0日 100 000 000 1 7 0勝 柳  負 有原HR ゲレーロ1号③-有原投 中  [続きを読む]
  • 札幌開幕久々の勝利 対中日オープン戦(3月1日)
  • こちらは、1日に行われた札幌ドームでの対中日オープン戦の試合の記事です。今年のOP戦は移動が多いです。札幌→福岡→瀬戸内→札幌→広島→中京→東京→札幌。真ん中の札幌が…(札幌ドーム 対ドラゴンズ 日本ハム1勝 8,830人)中 000 000 000 0 5 0日 000 200 00X 2 5 0勝 高梨  負 鈴木  S 上原HR なし投 中 鈴木 → 大野 → 若松手 日 加藤 → 高梨 → マーティン → 公文 → 上原ファイターズ [続きを読む]
  • お得に春季教育リーグ+茨城県南ファイターズ
  • 読売に移籍した吉川光夫さんがロッテ戦で盛大に燃えたそうですね。3回被安打8は厳しいなぁ…これだけ安定感のない投手を、優勝争いの真っただ中に抑えとして起用した球団があるそうで(白目)さて、今日は我がチームの命運を握るファームに関連する話題を色々と紹介していきます。3月から2軍は春季教育リーグが始まります。ハムは5試合が予定され、うち3試合が土日の鎌ヶ谷開催です。土日ではありますが、教育リーグに限っては平日 [続きを読む]
  • いきなりボコボコ 対阪神オープン戦(2月25日)
  • こちらは、25日に行われた名護での対阪神オープン戦の試合の記事です。いよいよ2017シーズンも本格始動です。ちなみにこの試合が現名護市営球場の最後の試合となります。(名護市営球場 対タイガース 日本ハム1敗 3,512人)阪 002 230 220 11 16 1日 000 003 000 3 8 0勝 秋山  負 メンドーサHR 北條1号②-メンドーサ レアード1号③-島本 中谷1号②-石川直 北條2号①-井口投 阪 秋山、メンデス、島本、岩崎、松田 [続きを読む]
  • ハムとチケキャンが手を組んだ意味を軽く探る
  • 関東民がっかりの17年チケット販売概要を見ていて、普段企画席には全く興味のない自分も目が止まりました。「チケキャン西川遥輝シート」? まさかあの球団、チケキャンと手を組んだのか…1週間ほど後には球団から正式な発表も出ました。球団公式サイト下部にはご丁寧にチケキャンのバナーも。「チケキャン西川遥輝シート」をチケットキャンプ独占販売 チケットキャンプの公式スポーツチケット販売第一弾にチケキャンをご存知の方 [続きを読む]
  • 名護球場建て替えに思う事
  • 老朽化問題が全然進展していなかった名護の球場ですが、今キャンプ終了後に建て替えが始まります。【日本ハム】名護市営球場、17年キャンプ後に取り壊し 稲嶺市長が改修プラン明かす(スポーツ報知)名護市営球場来月から解体 25日に感謝セレモニー(琉球新報)昨年には建て替え決定の報道が出ていましたが、正直信用していませんでした^^;今回は正式に「お別れ式典」が行われるようですし、いつもの市長のホラ吹き話ではな [続きを読む]
  • 14日紅白戦雑感
  • 9日の紅白戦について、公式レポートで個人成績すら載っておらず記事も作れないと憤慨していましたwwただ、14日実施分については成績の記載がありましたので、そちらについて少し紹介しましょう。本当ね、個人成績くらいは公式で載せて下さい。選手の状態すら追う事が出来ませんorz紅 120 00 3 7 1白 000 00 0 4 1投手紅 上原、井口、白村白 吉田、瀬川、公文投手陣では吉田が3失点。2四球が絡んでいて印象が良くないですね。ま [続きを読む]
  • 2017年チケット販売概要・関東セ3球団編
  • 今日は毎年恒例チケット概要の紹介記事です。今年も先に関東のセ3球団の情報が揃いましたので、セ3球団から紹介します。まずは読売から17年チケット価格・座席表(東京ドーム) ※pdf注意外野指定:2,200円 D指定:1,700円 立ち見:1,000円※今季の東ドハム戦はなし座席改良という名目で5階内野席が値上げに。2階席が改良により一律値上げされた昨年と同じです。たかがクッションで…と思うかもしれませんが、あるのとないので [続きを読む]
  • 2軍北海道遠征開催回数を自治体ごとに集計してみた
  • 先日2軍の日程が発表されましたが、今年は土日が値段の高い鎌ヶ谷ばかりで個人的に不満な日程ですwwファームの試合で1,500円も払ってるのにバックネット裏で見れないとか、はっきり言って異常ですよ。イベント開催日ならまあ仕方ないかと思いますけど、全日ですもんね。完全にインフレ状態ですねぇ。ところで、今季の2軍北海道遠征の開催地は紋別・士別・新十津川となりました。お盆の三連休の期間です。実はこの3市町は、既に2 [続きを読む]
  • キャンプ関連諸々 流れ行った13年?
  • 球団の公式サイトがパリーグ合同でリニューアルされ、最近流行り?の角ばったデザインになりました。ニュースページを開くとタイトルに「ニュース 詳細」としか出ないのはいかがなものでしょうかwwwさて、キャンプについての情報が色々と発表になっています。今年も前半アリゾナ・後半名護です。NFLスーパーボウルがある第1日曜は、昨年は午前だけ練習でしたが今年は終日休みになりましたww後半で実戦を多く積むためか、昨年 [続きを読む]
  • 球場めぐり記2 倉敷マスカットスタジアム編
  • 倉敷マスカットスタジアム(16/3/4初訪問) 岡山県倉敷市中庄3250-1野球ファンにとって「マスカット」といえば倉敷。知名度も極めて高い、岡山を代表する球場です。普段は年に1度ほど阪神が主催試合を行いますが、倉敷といえばご存知・星野仙一氏の出身地です。星野氏の楽天監督就任以来、楽天が秋季キャンプや主催OP戦を行うようになりました。なお、この球場では倉敷市の成人式が行われるそうですね。野球場で成人式とは羨まし [続きを読む]
  • 背番号すらも常識が通用しない恐ろしきネタ球団
  • 契約更改がひと段落してしばらくたってから、思わず笑ってしまう発表がありました。背番号変更、決定のお知らせ(球団公式サイト)背番号で遊ぶんじゃない(呆れ)なお、この変更前の時点で、欠番となっていた背番号は1・42・52・69でした。肩を痛めて以来なかなか背番号に見合う働きが出来ていなかった佑。彼にとっても重圧だったのでしょう。という訳で18を返上したい…と申し出たら提示されたのはなんと1です。開いた口が塞がり [続きを読む]
  • 球場訪問記はこちらから
  • 2014年の関西4球場遠征の成功以来、自分の中で火が付いた12球団本拠地完全制覇計画。その翌年の8月に1軍本拠地を制覇し、今年の3月には15年時点での2軍全本拠地を訪問しました。現在は、47都道府県全てで最低1つの球場を訪れて試合を見るという計画を立て、実行中です。しかし、16年終了時点でまだ30の県を残しており、しかも北東北南九州は全残し。厳しい…そんな管理人が訪れた球場を知ってもらいたいと思い、球場紹介をすること [続きを読む]