あけおやじ さん プロフィール

  •  
あけおやじさん: 日々坦々
ハンドル名あけおやじ さん
ブログタイトル日々坦々
ブログURLhttp://tqdaoyazi.exblog.jp/
サイト紹介文 自分は重度の障碍を持つあけおやじです。家族は、かみさんと愛犬二匹、です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/08/11 15:05

あけおやじ さんのブログ記事

  • 本当ですかー!!
  • 60の手習いってよく言ったのもで、今年に入って絵を描くことに心が動くようになった。自慢ではないが物心がついてこっち、絵を描くと言った思いも無かったし、描きたいとも思わなかった。その自分が日本でも著名な画家、中西繫との出会いから少しづつ「絵がか描きたい」と言う気に襲われるようになった。今年四月かな、中西氏の絵画教室で無謀にも初の油絵に挑んだか、もうボロボロよ。画材にそぐわない出来栄えで、他人には見せた [続きを読む]
  • 本当ですかー!!
  • 60の手習いってよく言ったのもで、今年に入って絵を描くことに心が動くようになった。自慢ではないが物心がついてこっち、絵を描くと言った思いも無かったし、描きたいとも思わなかった。その自分が日本でも著名な画家、中西繫との出会いから少しづつ「絵がか描きたい」と言う気に襲われるようになった。今年四月かな、中西氏の絵画教室で無謀にも初の油絵に挑んだか、もうボロボロよ。画材にそぐわない出来栄えで、他人には見せた [続きを読む]
  • 本当ですかー!!
  • 60の手習いってよく言ったのもで、今年に入って絵を描くことに心が動くようになった。自慢ではないが物心がついてこっち、絵を描くと言った思いも無かったし、描きたいとも思わなかった。その自分が日本でも著名な画家、中西繫との出会いから少しづつ「絵がか描きたい」と言う気に襲われるようになった。今年四月かな、中西氏の絵画教室で無謀にも初の油絵に挑んだか、もうボロボロよ。画材にそぐわない出来栄えで、他人には見せた [続きを読む]
  • 一歩一歩秋へ
  • 今年も葉牡丹を作っている。それに数年ぶりにメラコを復活させた。もう少しできる。農協への出荷たから多くは作らない。あとハボタンも上手くできている。農園のことと、家のことだけに頭の中をしたいが、年長く大きな難問はそのまま。 [続きを読む]
  • 雨が続く
  • 17日にかみさんと農園に行ったいらい、農園に行け胃ていない。農園のいろいろが気になるし、ストレスが貯まってきている雨がやんでほしい、晴れてはしい。しかし、代わりに講演の原稿が僅かづつだが、出来ている。画家である中西繁氏のアトリエある(市民のためのフリースペース)でもある、伊豆アートビレッジで、来年6月に予定が入っている。来年の生活状態はどうなっているか、準備は進めよう。 [続きを読む]
  • 7日目
  • マーチが去って7日。一週間前の夜の散歩、とーさんが気を付けていたらと、悔やんでいます。毎晩目が覚めます。 [続きを読む]
  • 寂しくて辛い
  • マーチさんが天国に行っちゃった。看取り出来なかった。一昨日まで一緒に散歩に行っていたのに。マーチさんお骨になって家にいる。もう部屋中をあるかない。今でも奥の部屋から歩いて来る気がしてならない。さみしいな。悲しいよ。マーチさんよくここまで生きてくれた。お疲れ。 [続きを読む]
  • 谷川を流れるあずまやで
  • 伊豆の国アートビレッジでの、中西画家の絵画教室に参加。三度目である。画材は外に出ての風景画。私はかみさんと大小の意思の間を川の上に建てられたあずまやの上に車椅子ごと座って、周りのみどりと木々、流れる川を描いた。が、色を全て乗せきれずにタイムアウト。今回は未完成ながらも、初回多少は描けるよのかなー、と言う感じた。 [続きを読む]
  • 映画64
  • 七日間の昭和64年。函南での一人暮らしの自分の時。あの時は風邪をひいたかなんかして、床に就いていたことを思い出した。映画は良くできていた。警察広報官との仕組み、両者の人間臭い駆け引き実に見ごたえがあり、よかった。後編が楽しみだ。 [続きを読む]
  • 映画64
  • 七日間の昭和64年。函南での一人暮らしの自分の時。あの時は風邪をひいたかなんかして、床に就いていたことを思い出した。映画は良くできていた。警察広報官との仕組み、両者の人間臭い駆け引き実に見ごたえがあり、よかった。後編が楽しみだ。 [続きを読む]
  • 一日経過
  • ノルスパンテープを張って28時間経過した。背中痛くない。今回は副作用の吐き気が軽い。でも、全身がだるかったから、マーチとアイとでベットで寝ていた。時間がもったないと思いつつ。強い痛みがないのは最高にいいよー。いつもこんな風だといいのだが。 [続きを読む]
  • 嘘つきばあさんと住む家
  • 電話の向こうのばあさん、元気やん。自分に掛けて来た電話の向こうのばあさん、見え透いた仮病の塊。もう80だ。したかあるまい。 重要はばあんが住む家。不動産・市営団地むけのメール内容を下書きしている。都合のいい時に送るつもりだ。普通に話せる言葉がほしい。兄弟は動かない。また結局うちらですか。あとでたっぱりお返しをもらうぞ。 [続きを読む]
  • 思ってはいない事
  •              謎の物体??、なーんだ、アイちゃん。 こんな風にさー、楽しく面白くあの人と接したいよ。でもあの人にはそれが出来ない。顔を見るだけで、ずーんと気持ちが沈み、暗くなる。本来顔を見に行くところなれど、気が向かない。 [続きを読む]
  • またのんびり
  • 朝から背中が痛いです。だから昼近くまで横になっていた。痛み止めトラムセット一度に三錠服用。けっこう今はらく。行こうと思っていた農園、無理はやばいと思い休み。機能は風強かった。ハウスのみ天井部分のビニールが盛り上がっていた。近々に何とかしよう。プランターにまいた枝豆、発芽するかー?。あと今度は絶対に失敗したくない花のタネをまいたが、どうなるかな。物にしたい。毎日、目が作覚めて、眠りにつくまであること [続きを読む]
  • もろこし初
  • わしが作った畝にもろこし発芽した。次期間引きして、追肥をする。ちゃんと実がなるといいが。      キャベツ苗の左横にキュウリのタネをまき、発芽している。新たにもろこしをまいた。地を這いまいたが、けっこう楽しかった。何とかうまく実が付いてほしいもの。そしてかみさんに食べてもらいたい。 [続きを読む]
  • 昔の友から電話が
  • 月に入って古い友から電話が入った。これから交流が始まる気配がある。その友がアドレスを送って来た。返事のメールを書いている間にも、この友が退園して行く夏の朝の一場面を思い浮かべた。私が病状の頃で組んできてもらった麦茶が妙に美味かったことを。もう、その日から40年以上がたった。 一昨日、かみさんのがんセンターでの検診日だった。血液検査は異常なし。A1cもうまいこと下がり、いいことと思う。しかし、消えているだ [続きを読む]
  • かみさんの働きで
  • 今日は昨日とはうって変わり曇り空で寒い。農園休んだ。もう今月も15日。来週は何かタネを捲きますか。頑張ってくれました。七か月間えいかげんな業者とやり合い、無茶くちゃな県の対応に怒り、市の動きの悪さに怒り、そうしたかみさんの力を借りて、手に入った電動車いす。ありかとう。かあちゃん。 [続きを読む]
  • 春一番ですかー
  • しばらくノルスパンテープから離れる。その代りトラムセットの服用回数が5回になった。今日も午前は背痛が強くて寝ていた。そして、3時ごろ錦田農協へみずくれに行く。しかしなー、農協の職員日曜もよく働くよな〜。 [続きを読む]