akira さん プロフィール

  •  
akiraさん: 日能研の歩き方
ハンドル名akira さん
ブログタイトル日能研の歩き方
ブログURLhttps://ameblo.jp/akira11552001/
サイト紹介文全国3万の日能研生へ中学受験に成功するための方法を日能研スタッフが公開します。
自由文小学生のみの中学受験専門塾「日能研」の歩き方を内部スタッフの目から紹介していきたいと思います。日々、保護者や生徒の皆さんから寄せられる質問や相談ごとなど、同じ中学受験を控えた皆さんの参考になると思います。また、これから塾をお探しの方や、日能研を検討されている方にも参考になるようなブログ作りを心がけていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2009/08/15 17:40

akira さんのブログ記事

  • 冊子「志望者動向」を読もう(首都圏)
  • 以前、「情報エクスプレス」を読もうという記事を書きました。情報エクスプレスは、日能研の公開模試の志望校登録状況を昨年と比較して、今年のトレンドをつかむものです。 配布のタイミングが公開模試の答案の返却と同時(6年生、または抜粋版は公開模試の保護者会で配布)なので、時間的にその回の公開模試の志望校登録ではなく、前回の志望校j登録からのデータになっています。 最新の志望校登録状況は月の半ばに6年生だけに配 [続きを読む]
  • 第3回 小数の計算Ⅲ(4年生)
  • 小数の計算3回目です。今回は「小数×小数」です。 ポイントは小数点の位置ですが、何問か練習すればとくに問題のない回だと思います。 桁数が多くなって、足し算するのが3段になるときは繰り上がりミスがないように気を付けましょう。テストではわざと繰り上がりにつき繰り上がる問題を選びます。 また、工夫すればひっ算をしなくてよい計算も出てきます。 (例1) 1.3×0.3 であれば 13×3=39 を暗算でして、その後100で [続きを読む]
  • 人気ブログの作り方 その3
  • ⑥更新回数を増やす(王道)人気ブログ=閲覧数が多いブログということであれば、一番効果的なのが更新回数を増やすことです。私もがんばってここ数日2本記事をアップしていましたが、けっこう大変です。休みの日にまとめて記事を書くのですが、そればっかりやっているというわけにもいかずという状態です。 しかし、高嶋ママのブログを見るとほんのちょっと改訂を加えての再アップでも全然かまわないのだと思いました。ファンは、 [続きを読む]
  • 4年生だって結果がほしい その2
  • もうだいぶ日もたってしまいましたが、先日の4年生の公開模試算数の□1番についてです。 夏期講習のテキストに「計算」のページがありましたからしっかりやった生徒は得点できていたようです。しかし、あいかわらず単位換算の苦手意識がうかがえます。今後も計算と漢字のD問題をていねいにやっていきましょう。そして、10月の公開模試からは例年、小数とからめた単位換算が出ます。これは現在進行中の本科テキストのなかにもちょ [続きを読む]
  • 人気ブログの作り方 その2
  • 昨日の続きです。更新したつもりでいたら寝てしまっていました。すみません。 ③適度な毒がある。最近はツイッターなどで変なことをつぶやこうものならば即炎上する世の中です。言いたいことも言えずに我慢している人も多いのでしょう。そんな世の中ですから自分の代わりに毒を吐いてくれる人はカリスマとなるのです。高嶋ママしかり、タレントの有吉やマツコが人気があるのもうなづけます。 高嶋ママの毒舌を紹介すると 現在注文 [続きを読む]
  • 人気ブログの作り方 その1
  • 今週の土曜日は運動会という小学校もあるみたいですが、台風も接近中とのことではたして運動会ができるか心配なお天気です。 土曜日ということもあり、本日は息抜き記事です。タイトルにあるようにどうしたら人気ブログができるのか考えてみる機会がありました。 ひょんなことから「高嶋ママ」のブログの読者になることになり、ブログを拝見する機会が何度かありました。えっーとママはママでもこちらは黒革の手帳の方のママです( [続きを読む]
  • 4年生だって結果がほしい その1
  • 人間ドックが近いにもかかわらず、会議のストレスから解放された勢いでつい目の前にある「屯ちん」で食べたラーメンです。今後は少し意味のない写真も息抜きでアップしていきたいと思います。後期はつい重い内容になりがちなのでそのバランスが取れればと思います。 今日は4年生の9月の公開模試についての話題です。今回は□2番の一行題から。予想以上にできが悪かったのが、(2)の等差数列。全体正答率が65.5%、M2正答率が75.0% [続きを読む]
  • 記述力模試楽しめましたか?
  • 先週の土曜日は4年生と5年生は記述力模試でした。4年生ははじめての記述力模試でしたから戸惑ったかもしれません。 算数は100点満点で、大設問4問。1問にひとつは記述を求める問題がありました。時間は50分です。これも4年生にとって長かったかもしれません。 算数の記述ですとカリテや公開でもときどきありますから、その経験を活かせるとすんなり解けたかもしれません。 線分図や図形を書くスペースもありましたね。 日能研では [続きを読む]
  • ライバルの勉強法を知りたい その2
  • 勉強と仕事は似ています。小学生のこの時期に効率の良い勉強法を学ぶこと、ライバルに差をつける勉強法を学ぶことは今後の人生において絶対にプラスになります。そういう点でも親子で中学受験をすることをおすすめしたいです。 言われたことをやる。これは当然ですよね。もし、言われたことが「遅い」「できない」「ミスが多い」ような場合は仕事でも勉強でもお話になりません。まずは宿題を期限通りにやることは大前提です。 では [続きを読む]
  • ライバルの勉強法を知りたい その1
  • 今年は4年生、5クラスのうち上位2クラスを担当しています。夏休みの課題として、夏期テキストの「計算」と「特別問題」を宿題にしました。思ったより量が少なかったらしく、お盆前には終わってしまった子が多かったようです。まあ、4年生ですから思い思いに勉強してもらえればとよいと思い、追加の課題を出しませんでしたが、自分たちで考えて勉強してくれました。ノートをチェックしてこれはいいなと思ったものを紹介してみます。 [続きを読む]
  • 【宣伝】御三家の1つ武蔵の本
  • 集英社よりおおたとしまささんの「武蔵の本」が送られてきました。前から気になってはいたので送っていただきうれしかったです。 恒例の目次の紹介をしておきます。 【目次】第一章 「ひつじ」になるな「やぎ」になれ!第二章 目指しているのは“モヤモヤ"を残す授業第三章 大学受験期に優秀生を海外でひとり旅させる第四章 小惑星探査機「はやぶさ」を生んだ天文台第五章 現実離れした極論をぶつけ合え!第六章 時が経つほどに沁み [続きを読む]
  • ”9月の模試では結果がほしい その4”
  • 以前、公開模試の□1番のコツについて書きました。9月も公開模試が終了しましたので、算数の□1番の様子についてレポートします。 私の教室では9月以降□1番が満点だと「室長賞」(たいしたものではないです)がもらえます。(6年生だけですが)それが効いたかどうかわかりませんが、少し満点の人数が増えました。 M2 18人 85.7%M1 10人 55.5%A3 12人 40.0%A2 04人 14.2%A1 00人 00.0% 全部で44名でした。おめでとうござい [続きを読む]
  • 第2回 小数の計算Ⅱ(4年生)
  • 4年生の後期2回目の授業が終わりました。小数×整数(整数×小数)です。 ひっ算の際に、足し算、引き算では小数点の位置を上下でそろえましたが、かけ算のときは右側の桁をそろえて書くという点にだけ注意すればなんの問題もありません。 少し戸惑うかもしれないのは1より小さい数をかけたときに、積(答え)がかけられる数より小さくなることです。かけ算したのに小さくなっていることが今まではなかったのでその点に注意しまし [続きを読む]
  • 【女子向け】願書に何を書く その3【期間限定】
  • 願書シリーズは今回でひとまず終了です。 今日は女子学院です。志望動機は八行です。本校志望の動機(八行)字は、明の星より小さめのスペースです。 教育理念:自主性を重んじる。自由には責任が伴う。 校風:他人に頼ることなく自分の考え、意見をしっかり持つ。       個性を尊重する。などを中心にまとめられています。JGは中に入れる日がかなり限られています。2018年の受験生であればあとは文化祭(マグノリア祭)だ [続きを読む]
  • 【女子向け】願書に何を書く その2【期間限定】
  • 願書記入にまつわる話題の二つ目です。 今回も「浦和明の星」です。志望理由以外にも以下のような内容を書きます。 ・本人の小学校6年次の生活状況について 1と2については一行 3は二行 前回の志望理由と同様に一行が太いので増やして書かれている方   もいます。1、学校での課外活動(クラブ、委員会など) 2、学校でのその他の活動(クラスの係など) 3、ご家庭での様子(ご自由にお書き下さい) (例)学校の出来 [続きを読む]
  • 【女子向け】願書に何を書く その1【期間限定】
  • もしかしたら受験間際には削除するかもしれない記事をアップしておきます。 今日は1月受験の人気校「浦和明の星」の願書についてです。毎年2000人ほどの受験生が1/14に東浦和に集まります。 ここは面接がありません。その代わりに願書に志望理由を比較的長めに書く欄があります。合否に関係ないとは言われていますが、提出する以上関係ないことはないと思います。たとえば空欄だったら、一行しか書いていなかったら、ボーダーライ [続きを読む]
  • 情報エクスプレスを読もう その2
  • 昨日の続きです。 今日は後半の「志望者動向」のページです。今回は6/25の公開模試の志望者動向ですからまだ様子見と言ったところですが、今年のトレンドがわかることも事実です。 志望者動向は2つのものさしがあります。 ①前年比昨年の今の時期の登録者数との比較です。入試日程やコースが変更になった場合は必ずしも現状に即していない場合もあるので分析が必要です。また、あくまでも公開模試受験生の登録状況ですから参考値で [続きを読む]
  • 情報エクスプレスを読もう その1
  • 「情報エクスプレス」公開模試が終わると配布される冊子のことです。 主に6年生向けですが、4,5年生にも順位表と同じタイミングで配布されるはずです。日能研生でなくても公開模試を受ければ配布されるようです。 前半は「学習情報」のページです。こちらには今回の公開模試の問題についていろいろと書かれています。これを読まないのはもったいないです。 今回かなり平均点が低かった国語ですが、「文学史」には皆さん戸惑ったと [続きを読む]
  • 【ネタバレ】受験相談で言われそうなこと その3
  • 今日でこのシリーズも一旦終わりにします。 併願パターンを考えるとき、皆さんはR4表を見ることが多いと思います。(合格可能性80%の偏差値表のこと)その時の注意点です。 あらかじめご家庭で併願パターンを作成してもらい提出してもらうことがあります。その際に我々が拝見して、修正をお願いするケースを紹介しておきます。 ①同じような偏差値の学校だけ受けている。受験では「数打ちゃあたる」ということはあまりありません。 [続きを読む]
  • 【ネタバレ】受験相談で言われそうなこと その2
  • 受験相談についてのその2です。 前回は「お試し入試」についてでした。今回は後ろの話です。 子どもは2/2の発表で合格して友達と遊ぶ約束をしているかもしれません。何でしょうか、いわゆる根拠のない自信というやつですね。 大人はここは冷静になりましょう。 そもそも入試は落ちる人の方が多いのです。人気校は実質倍率3倍程度ですから6割以上の人が落ちるのです。 2/3,2/4の豊島岡や2/2,2/5の渋々の女子などは実質倍率10倍以上 [続きを読む]
  • 【ネタバレ】受験相談で言われそうなこと その1
  • 昨日は受験相談に臨むコツをお話しましたが、今回はややネタバレ、受験相談の話題について触れておこうと思います。 必ず話題になるのが「お試し入試」の話です。都内や神奈川の入試は2月から始まりますから、1月に入試の行われる埼玉や千葉の入試をしませんかという話です。 大人の論理だと実際、通いもしない学校を受けても意味がないだろうと感じるかもしれませんが、受験するのは子ども達ですからこれは大いに意味があると思っ [続きを読む]
  • 第1回 小数の計算Ⅰ(4年生)
  • 本科授業の後期が再開しました。4年生の算数は小数に入ります。ここから8回までが小数です。 小数と整数の計算のルールは似ていますから、違うところをしっかり押さえておけばそれほど苦労することはないでしょう。 1回目はたし算、引き算です。その前に小数点の書き方についてレクチャーしました。というのも毎年小数点の大きさでカリテで×をもらう生徒がいるからです。 1.2 と書くところ 1、2くらいであればまだ大丈夫なので [続きを読む]
  • 受験相談に臨むコツ
  • 6年生の秋になると併願校を決める受験相談会が各教室で行われることがあります。 その相談会に参加する際のコツをお伝えいたします。 受験相談ですから今回は学校の相談がメインです。現在の成績から併願校を相談していきます。 成績と第一志望校の成績がそれほどはなれていなければ、押さえ校の相談が主となります。 このときに注意しなければいけないのが、初心者よりもご兄弟で、すでに入試を経験されている方たちです。 中学 [続きを読む]
  • メモチェ2周目のコツ
  • メモチェの1周目が予定通りに進み、これから2周目という方もいるでしょう。ここでメモチェ2周目のコツをお伝えします。 今日は社会を例にとります。(理科でも可能です)付箋をご用意ください。そして、歴史の最初のページと公民の最初のページに貼ります。 2周目ですから毎日のノルマを2ページから3ページ増やします。そして、地理1ページ、歴史1ページ、公民1ページという風に割り振ります。理由は地理のページが多いの [続きを読む]
  • 受験生のクールダウンに!
  • このブログでもアイスの話題は何度か取り上げました。先日は「アメトーク」でもアイス特集がなされました。伊達ちゃんがおすすめしていた福島のカフェオレアイスどこかに売っていないか探している今日この頃です。 今回は、コンビニに売っていないアイスについてお話をしたいと思います。 皆さんは「シャトレーゼ」というアイスのお店に行ったことはありますか? 実は私は毎週行っています。土日だと猛烈に混んでいますので平日に [続きを読む]