ねこぱんちゃん さん プロフィール

  •  
ねこぱんちゃんさん: 週末は大冒険
ハンドル名ねこぱんちゃん さん
ブログタイトル週末は大冒険
ブログURLhttp://syuumatuhadaibouken.blog.fc2.com/
サイト紹介文休日に好きなコトやって自己満足するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2009/08/12 11:25

ねこぱんちゃん さんのブログ記事

  • 麻苧の滝・山ヒル地獄
  • お盆休み最終日。朝は雨で出かけるのを諦めていたが、雨は止み、10時頃には出かけられそう。よし!今日は碓氷峠の入口の麻苧の滝に行こう!と、思いつき、慌てて準備をし出発。昼食用のお米を忘れて一度取りに戻るが、家から出てすぐだったから問題なし。スーパーで買い物をして麻苧の滝駐車場に着くと11時過ぎ。駐車場に他の車無し。こりゃ滝を見ながら昼食だね〜♪と、意気揚々と歩き出す。吊橋手前の案内看板で位置関係を確認。 [続きを読む]
  • 車中泊キャンプ
  • 今年のお盆休みは天気が悪く、出かけられない・・・家にいてもつまらないから、読書でもしにキャンプにGo〜!と、長野に向かう。2時間半かけ目的のキャンプ場が近づくと16年乗っている愛車の調子が悪くなる!3000回転以上回らなくなり、しかも時折カブったようになり上り坂で止まりそうになる。キャンプ場まであと15分くらい・・・行こうと思えば行けるが・・・明日帰る時エンジンがかからなかったら・・・帰りながら坂で止まった [続きを読む]
  • 中倉山・孤高の一本ブナ
  • 7日間あったお盆休みが2日仕事で潰れ、5日間。今日からやっとお盆休み。しかし天気が微妙過ぎる!快晴は望めないが、今日が一番天気が良いか!?って事で、前々から行ってみたかった足利の中倉山へGo〜!朝6時過ぎ、銅親水公園から出発。が、リサーチ不足により銅親水公園の展望台方面から水道橋に行くルートに行ってしまう。水道橋手前から進入禁止?になっていて通れず。ウロチョロしていて時間を無駄にする。帰宅後調べてみると [続きを読む]
  • デロンギ マグニフィカS 全自動コーヒーマシン
  • ねこぱんちゃんは基本隔週で土曜+日曜日休み。ここんとこ忙しくて、先週の金曜日に休んで土曜日から今日まで働きやっと日曜日。今週は長かったな・・・って・・・明日の日曜日も仕事になった!今週は休み無し!果たしてお盆は休めるのか!?そんな中、勤続年数に応じて会社から頂いたJTBたびもの撰華。木の箱に入っている豪華な奴。高級ホテルだの旅館も良いが、一番気になったのがコーヒーマシン。今年に入ってカリタのネクストG [続きを読む]
  • 鶏冠石か?ただの石か?
  • 群馬県の「県の石」の鉱物分野は鷄冠石なんだとか。下仁田町の西ノ牧鉱山で採れる鉱石で、私有地のため現在は採取出来ないらしい。どんな石なのか、下仁田町自然史館日記で鷄冠石の写真を見ると、赤い色の鉱物でちょっと毒々しい感じ。あれ?これ見たことあるぞ!って事で、立沢ダムへ。ちなみに本当は、今日から金土日の3連休のはずだった。平日を含んだ連休を物凄く楽しみにしていた。平日休みは年に1回あるかないかだ。どこに行 [続きを読む]
  • 貧乏性か!?潔癖症か!?
  • 前々から思っていたことがある。ねこぱんちゃんは貧乏性かも・・・と。金持ちか貧乏かって話になると貧乏寄りだが、そんなリアルな話じゃなくて性格の話。ねこぱんちゃんは普段、このようにバックパックを地べたに直に置かない。なぜなら汚れるからだ。バックパックが汚れると精神的ダメージはデカイ!そこで、バックパックを汚さない為に、簡易的なレジャーシートを買って敷くのだがこれを敷くのに、色々葛藤が・・・敷くと、シー [続きを読む]
  • 広川原洞穴群・最勝洞 〜抜穴で大冒険〜
  • 〜補足〜最勝洞の洞内は、照明、手すり、ハシゴ等、一切ない自然のままの洞窟です。洞内は真っ暗なのでライトは必須アイテムです。また洞内は滑りやすいのでお気をつけください。何があっても自己責任の世界ですのでご了承ください。本穴を出て、辺りに穴がないか少し探す。遠くで鹿がピィ〜ィ!ピィ〜ィ!鳴いている。その後、ガヴッ!ガヴッ!と微かに鳴き声・・・・・・犬!?嫌だな。今は狩猟期じゃないから野犬?・・・熊じゃ [続きを読む]
  • 広川原洞穴群・最勝洞 〜本穴の地下湖を探検〜
  • 先日の「日本で一番海から遠い地点」に行った時にめちゃくちゃ気になる道標があった。地下湖!? 地下にある湖!?地底にババーンと湖!こんな近くにこんな秘境感溢れるスポットが有ったとは!これは行ってみなければ!群馬県道・長野県道93号下仁田臼田線を南牧から臼田方面に向かい、狭岩峡を過ぎ、田口峠の手前、広川原へ。広川原の入口には看板がある。ここはチャートに出来た洞穴群。石灰岩に出来た鍾乳洞は数多くあるが、チ [続きを読む]
  • 海の日は「日本で一番海から遠い地点」へ!
  • 今日は海の日。世間の人々は海に入ってワイワイ遊んでいるに違いない。じゃあ行こっか!って事で「日本で一番海から遠い地点」にGo〜(≧∇≦)・・・だって近くに海ないもん・・・群馬県道・長野県道93号下仁田臼田線を南牧から臼田方面に向かい、蝉の渓谷や狭岩峡を過ぎると田口峠。田口峠の杉は寒がりだ。服を着ている。しかも田口峠は鹿だらけ。群れでいたり単独でいたり。トンネルの中で目がキラリと光ったりするとドキッとする [続きを読む]
  • 筑波山
  • 先日、筑波山には巨石・奇石が多く存在するとの情報を入手。早速行ってみた。朝もはよからバイクに跨り出発。50号をひたすら走り、3時間半かけてつつじヶ丘駅駐車場に着いたときには、座りっぱなしだったからケツがかなり痛かった。まだ7時過ぎだと言うのに暑い!つつじヶ丘駅駐車場からおたつ石コースへ。おたつ石コースは暑い上に初っ端が急!(暑さはコースに関係ないが(笑))歩きはじめて10分もしない所に休憩ポイントがある [続きを読む]
  • 西上州・上野村・不二洞
  • 7月9日の日曜日、子供が「今日は友達がみんな部活で、遊び相手がいないからお父さんに付いてっていい?」と。付いてっていい?と言う割には、ハードな所(登山とか)は嫌だ。とか10時くらいから出かけたい。とか、規制は厳しい(笑)仕方がないから、早朝に自分の用(旧上野鉄道鬼ヶ沢鉄橋の穴探索)を済ませ10時過ぎに出発。行き先は上野村。まずは南牧村から湯の沢トンネルを抜けてすぐの鱒池。マスを数匹釣って、フライと塩焼き [続きを読む]
  • 謎の穴
  • 旧上野鉄道鬼ヶ沢鉄橋が塗られていた記事を書いたが、塗った塗らないは別にどうでもいい。ねこぱんちゃんが興味があるもの。以前来たときから気になっていたもの。今日の本当の目的、それは穴だ!って事で、ここから先は自己責任。見るからに人工的だが、調べてみると入れるらしい。入れるなら入ってみたい。と、落ち葉がまだ腐りきっていない急斜面を、滑って落ちないように慎重に下り、沢に下りる。この辺の地層は礫岩。しかもこ [続きを読む]
  • 西上州・下仁田ジオパーク・旧上野鉄道鬼ヶ沢鉄橋
  • 千平から下仁田に抜ける小坂坂峠。その小坂坂峠に旧上野鉄道鬼ヶ沢鉄橋が残っている。下仁田ジオパークのマップにも記載されている小坂坂峠と旧上野鉄道鬼ヶ沢鉄橋。上野鉄道大谷川鉄橋が正式名称か。道標を頼りに下って行く。上野鉄道は上信電鉄の前身で、明治30年に富岡や下仁田の繭、生糸、蚕等を運搬するために建設されたらしい。国産の鉄橋としては最も古い時期のものらしい。今ではトンネルの一部と、この鉄橋が残っているだ [続きを読む]
  • 西上州・下郷鍾乳洞で大冒険
  • 今日は下仁田の下郷鍾乳洞に。目指すは四ッ又山の中腹。南牧方面に向かい、下仁田ジオパークの宮室の逆転層の駐車場手前に道標がある。子供の頃、爺ちゃん家に行く途中でこの道標を見つけてからは、「いつかは行ってみたい。」と、ず〜っと思っていた。30数年の時が経ち、道標の塗装はボロボロだ。下郷地区に車を止め、四ッ又山に入る。ちなみに下郷からの登山ルートは崩落、倒木ため通行止めとなっている。道中は始めは歩きやすい [続きを読む]
  • GARMIN eTrex 30xを購入
  • 踏み跡が明確でない山での下山中、下る尾根がどれだか分からなくなることが何度かあった。間違った所を下って行き、途中で気がついて戻った事もあった。そんな時に登山用GPSがあれば迷わずに済む。選んだのはGARMIN eTrex 30x。これがあればログ記録を頼りに原点復帰が出来る。山で迷った時に元の位置に戻れるって事は心強い。購入したのは並行輸入の英語版。なぜ英語が出来ないくせに並行輸入の英語版かと言うと安いから!まず日 [続きを読む]
  • 立沢ダムの南側の山
  • 朝、雨の音で目覚める。まぁ今日は元々雨予報だったから、行き先は立沢ダムの飯場と決めていた。スーパーが開くまで二度寝。そして買い物をして立沢ダムへ。飯場は先客2組がBBQしていたから奥の東屋でのんびりすることに。ちょっと散策して後はハックルベリー・フィンの冒険を読みながらのんびり。お昼にはパエリアを作る。チキンコンソメの素とカレーパウダーで味付け。美味い!食後もハックルベリー・フィンの冒険を読むが、読む [続きを読む]
  • 西上州・下仁田ジオパーク・宮室の逆転層
  • 大桑原の褶曲からさらに南牧村方面に進むと、下仁田ジオパーク⑳ 宮室の逆転層だ。ここは駐車場に車を止めて5分くらい歩きこのカッコいい橋を渡って川に下りる。橋の上からも岩畳が眺められる。川に下りれば逆転層。普通地層は古い物ほど下にあり、上に行くにつれて新しくなっていくが、逆転層はその名の通り逆転していて、下の地層が新しく上の地層が古くなっている。なぜこのような地層になるか簡単に説明すると、先日の記事の [続きを読む]
  • 西上州・下仁田ジオパーク・大桑原の褶曲
  • 下仁田自然史館を出て、南牧村方面に向かうとすぐあるのが下仁田ジオパーク? 大桑原の褶曲だ。製材所の片隅みたいな所に車を止めて川に下りる。南牧川も巨石がゴロゴロあって目を奪われる。と、それっぽい地層が現れる。冬の葉っぱが落ちた頃の方が分かりやすいかも。ここに見えているのは一部分だけらしいが、全体像はかなり曲がりくねっているらしい。ちなみに褶曲とは、地層に両脇から強い力がかかり、地層が曲がりくねったよ [続きを読む]
  • 下仁田ジオパーク・跡倉クリッペのすべり面
  • ここんとこ下仁田の山や滝に行った際に、下仁田ジオパークも巡っている。下仁田ジオパークを巡る際は、まず青倉の下仁田自然史館に寄って情報を仕入れると良い。ここは廃校になった青倉小学校を利用してジオパークの拠点としている。ここでジオパークのパンフレットを貰い、ちょっとしたビデオを見て地層について学び、展示してある石を見て、ちょこっと知識をつけてから巡ると面白さ倍増だ。そして下仁田自然史館の道反対が下仁田 [続きを読む]
  • 化石掘り
  • ここんとこ下仁田ジオパークを調べたりしていたら鏑川でも化石が出るとの情報が。出るなら掘ってみたい!って事で、早速アマゾンでピックハンマーを購入し、いざ鏑川へ。竹のトンネルをくぐり鏑川に着くといきなり滝!名前があるのかな?対岸の方が化石が出そうだけど渡れそうな浅瀬がない。川下に歩きながら、崩れ落ちているそれっぽい岩をピックハンマーで割りまくる。と!いきなり右手人差し指つけ根にまめが出来て潰れる・・・ [続きを読む]
  • 西上州・南牧村・住吉の滝・滝坂・名前の分からない滝
  • 今日は南牧村に滝巡り。まずは南蛇井駅近くのおきなわ屋で買い物。おきなわ屋は知る人ぞ知る、マニアックな店だ。駄菓子からお惣菜まで幅広く取り揃えている。そんなおきなわ屋の名物、オリエンタルスパイス味イカフライを買ってから南牧村に向かう。まずは住吉の滝。住吉の滝は黒滝山、四ッ又山方面に向かう道中にある。車を止め、川に下りればすぐ見える。落差は5mと大した事ないが、地層がカッコいい!次は滝坂。滝坂は四ッ又山 [続きを読む]
  • 西上州・下仁田町・青倉・金剛萱
  • 今日は下仁田町は青倉の金剛萱にGo〜!>下仁田町から青倉方面に向かい、神戸米穀店前の鹿の湯橋を渡り進んで行くと、資材置き場の様な広場がある。ここに車を止め入山。と言っても、しばらく林道歩き。この林道を車で行けば時間短縮出来るが歩く。でも林道歩きはつまらねぇ〜!約30分ほど道なりに歩くと道標登場。さらに進むと廃山小屋。ここから本格的な登山道となる訳だが、踏み跡はわかりづらく、かなりの急勾配。時折現れる石 [続きを読む]
  • 西上州・下仁田町・秋葉山・天狗の足跡
  • 今日はずっと気になっていた下仁田ジオパーク⑦の天狗の足跡を探しに秋葉山へ。秋葉山は国道254を下仁田方面から佐久方面に向かい、おかた茶屋の先の橋を渡り馬居沢(まいさわ)集落へ向かう。道なりに進むと秋葉山が現れる。さらに道なりに進み、水道施設を過ぎ、舗装が切れた先に駐車スペースがあり、ここに車を止める。林道を15分ほど歩くと鍵の掛かったブロックの小屋に不動明王が祀られている。ここの正面の沢を渡って、登山 [続きを読む]
  • 西上州・南牧村・砥山不動滝
  • GWに南牧村の本山の滝の奥、砥山不動滝に行こうとした時、滑りまくって断念した。今日は滑らない沢靴とヘルメットを装備してリベンジ。 前回滑りまくった場所もこの靴なら全然滑らない。靴底にフェルト生地みたいのが貼ってあり、それで濡れた岩や苔の上でも滑らないらしい。さすが沢靴。ただ、乾いた石・岩の上は滑るらしいから注意が必要だ。ここから左斜面を登りまず一本目の堰堤を越えて行く。踏み跡はあまりわからないが、と [続きを読む]
  • 浅間高原しゃくなげ園から鋸岳へ
  • 先日、浅間のしゃくなげ園が見頃だと言う情報を入手した。調べてみると、しゃくなげ園から鋸岳に登れるらしい。鋸岳は浅間外輪山の黒斑山側から登ると一番奥の山でしゃくなげ園からだと一番手前の山。前に黒斑山から鋸岳に来た時、この先はどこに行くのだろうと思っていたのが繋がった。というわけで、浅間高原しゃくなげ園に向かうのだが、残り数キロに近づくとナビは「えっ!?こんなとこ通るの!?」ってとこを指示してくる。迷 [続きを読む]