きたろう さん プロフィール

  •  
きたろうさん: ブラムリーファンクラブ
ハンドル名きたろう さん
ブログタイトルブラムリーファンクラブ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/apple5555/
サイト紹介文料理用りんご「ブラムリー」のファンが集めた情報を発信しています。
自由文料理用りんご「ブラムリー」の魅力は、酸味が強く、甘味が少なく、電子レンジで加熱するだけでなめらかに煮溶け、その上香りが持続する点です。
スイーツはもちろんですが、スープを作ったり、リンゴ粥を作ったり、甘いものが苦手な人も料理で楽しめます。
イギリスで一番人気の料理用りんごです。
イギリスの情報も織り交ぜて、「ブラムリー」「Bramley」をキーワードに情報を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/08/13 09:33

きたろう さんのブログ記事

  • 北野佐久子さん「物語のティータイム」
  • 夏休みのシーズン。 子供時代の楽しい記憶がよみがえる時でもあります。ブラムリーにも理解が深く、 英国児童文学、お菓子、ハーブの視点からイギリスの文化や歴史を楽しく解説してくださる北野佐久子さんが、岩波書店から新刊を出されました。 「物語のティータイム」お菓子と暮らしと児童文学です。 岩波書店…こちら… 図書室でいつも見かけた幼ななじみのような物語 「ナルニア国も [続きを読む]
  • サンクゼール 予約開始
  • 【 #ブラムリー販売 】(予約)長野県 飯綱町 #サンクゼール 予約が始まっています! http://stcousair.jp/SHOP/sh-6406.html 今年もブラムリーの販売情報が出て来ました。情報のスピードが年々速くなり、ツイッターやフェイスブックでのシェアが中心になります。 ツイッターは、このブログの右側に表示されます。(PC表示の場合) また、ツイログでもご覧いただけます。…こちら… フェイスブッ [続きを読む]
  • 小布施ブラムリー 予約開始!
  • 小布施屋さんのブラムリー 先行予約が 本日、7/13 10:00 から始まるとメールが来ました!(小布施屋オンラインショップ会員登録者のみ) 一般受付は、7/18 10:00から…とのこと。 発送は8月下旬から予定されています。 追加情報 小布施屋ブラムリー 先行販売のお知らせは 小布施屋さんのオンラインショップで会員登録している方とメールでお知らせを受け取る設定をしている方、メルマガ読者登録者にメールがあ [続きを読む]
  • 世界で唯一のファンクラブ
  • ロンドンのポッドキャスト ラジオ局で「世界で唯一のブラムリーファンクラブがある…」と語られました! エピソード No.169だいたい、22分くらいから…(20分くらいからりんごの話題)…こちら… リンクを開くと、こんな感じだと思います。 今は、エピソード No.169 は一番上です。 そのまま、?? を押します。 音が出てきて、しばらくすると、 [続きを読む]
  • 信州いいづな りんご学校
  • ブラムリーの産地の1つ、長野県飯綱町が主催するりんご学校 東京校 が始まりました。 …こちら… 飯綱町で開催されるのが本校で、東京の朝日新聞東京本社で行われるのが分校という位置づけ。 まだ、飯綱町 本校は、募集中ですが、東京では、160人近い応募があり、主催者も驚かれていました。 (飯綱町の担当者) 全7回のうち、2回は飯綱町での研修で、 [続きを読む]
  • スイス APFEL 話、あれこれ
  • アルプスの山の花が見ごろの昨年6月下旬、スイスを団体ツアーで旅行しました。バスの車窓からは、ワイン用のブドウ畑のような、背を低く抑えて密植させた「わい化」栽培のりんご畑が見えました。 スイス人一人あたりのりんご年間消量は15.7?。お菓子やジュースに加工され日本の約2倍、りんご食べる国。旅でチラッと見聞きした、りんごの話題をご報告します。 [続きを読む]
  • いいづなシードルガーデン2017
  • 長野県飯綱町のサンクゼールさんでのシードル ガーデン フェスティバルが今年も開催されます。 ブラムリーとフジを使ったシードルなど、昨秋に仕込まれたフレッシュなシードルのお披露目会。 詳しくは…こちら… 樽から出したばかりのシードルのフレッシュさは、ここでしか味わえません。 最寄りの牟礼(むれ)駅から無料のシャトルバスが出るので、安心して飲めます。 今年の注目は、カルバドスに [続きを読む]
  • 久しぶりの編集会議
  • 2006年10月に立ち上げた本ブログも10年が過ぎ、その間、多くのファンのネットワークとSNS等により情報収集と発信も簡単になりました。 以前は定期的に編集会議で集めた情報を交換しながら、ブログ運営を話し合っていました。 今回、小布施町にブラムリーの導入を提案したブラムリA様こと、荒井さんにお越しいただき、ブラムリーや日本のりんごのことなどを報告し合いました。 ブ [続きを読む]
  • Wassail と Twelfth Night Cake
  • イギリスの年明けの行事、Wassail ワッセイル。 山口ももさんには、レシピを含めて紹介していただきました。…こちら…(PDFのレシピ有り) 日本でもフランスのガレットデロワが、クリスマスから12日目のお祝い菓子として近年知られてきましたが、 イギリスでも、Twelfth Night Cakeがあり、そのお祝いとWassail の祝いが重なることを知る研究会に参加しました。 12月25日にイエ [続きを読む]
  • ブラムリーの原木、選ばれず(涙)
  • 10月にサウスウェルの原木に投票してくださった皆様、ありがとうございます。 残念ながら、ブラムリーの原木は、今年の一本に選ばれませんでした。 特別番組の予告編では、チラっと紹介されたので、期待を膨らませたのですが、他の木に決まったようです。 ブラムリーの原木の空撮は、初めての映像です。 サウスウェルのお友達、Honorさんから、すぐにメッセージがありました。 We know how brilliant o [続きを読む]
  • シードルとブラムリー
  • 8月に開催された 東京シードルコレクション2016 、11月に札幌でも開催されました。 8月に会場でお会いしたライターさんの記事を見つけました。 ブラムリーのことも書かれています。 シードルはブーム前夜にこぎつけたか(1) ブラムリーは、日本で初めてのクッキング種として 認知されたりんごです。一度、既成概念が壊されて、世 [続きを読む]
  • 小さなりんご研究会
  • サロン・ド・りんご研究会にお声をかけていただきました。 とてもプライベートな集まりでしたが、ご報告します。 今年2月に行ったタルトタタン研究会…こちら… これをもう一度習います。 家庭の台所とオーブンで気軽に作れるように、手順を確認しながらコツを聞きます。 バターを容器の底に計って入れます。 砂糖を敷き詰めます。 [続きを読む]
  • 新宿伊勢丹 英国展
  • 現在開催中の新宿伊勢丹 英国展…こちら… 人形町のタイニートリアさんがブラムリー三昧プレートを出されています。 小布施ブラムリーを1つ1つ包んでこのイベントのために保存してきたそうです。 ブラムリーも飾られたカウンター席。 カウンター越しに、 一枚、一枚、 ブリティッシュ パンケーキを焼いている 後ろ姿を見 [続きを読む]
  • りんご研究会 10月
  • 2016年10月21日 様々な品種のりんごでタルトタタンを作られているフランス菓子 民俗・歴史研究家の三久保美加さん。 2016年2月に私たちFCはタルトタタン研究会をしました。 …こちら… 今回の研究会は、上京中の三久保さんのから、「トゥルティエール」という、 春巻のような薄い皮でりんごを巻き込んで焼く、 [続きを読む]
  • 横浜山手 西洋館
  • 横浜山手 西洋館 エリスマン邸で現在開催中のハロウィンをテーマにしたテーブルセッティング にブラムリーが登場しています。 PDF…こちら… 検索で上記PDFを見つけて 息を呑みました! 「青りんご」ではなく、 「ブラムリーアップル」と書いてあります。 素晴らしいでしょ〜♪ [続きを読む]
  • グラッシェル表参道
  • グラッシェル 表参道でりんごパフェをいただきました。 あるパティシエさんから、「オススメですよ」とメッセージがありました。 お世話になっているやまさ農園さん(長野)とサンファーム吉田さん(盛岡)のりんごが、様々な表情で盛り付けられたりんごパフェ。 やまさ農園のアルプス乙女のチップスは飴細工のようで、りんごの香り。 やまさ農園の紅玉のソルベは、紅玉のフローラルな香りが口い [続きを読む]
  • 今年も!浅野屋&ベジテリア
  • 浅野屋さんのアップルパイ リレー、今年もブラムリーから始まりました。 年末まで、6種類のりんごが楽しめます。 浅野屋さんには、 とても親切な広報の方がいらして、 情報や写真など、以前お世話になり、 ブラムリーを応援してきた ブランジェリーのひとつです。 今年も販売されて、 とても嬉しいです! 浅 [続きを読む]
  • Apple Day !
  • ブラムリーが生まれたイギリスでは10月に「りんごの日」があり、各地、各所でイベントが開かれます。 ブラムリー生誕地、サウスウェルのお祭りは、10月21日です。 デボン州に住むセリアさんは、小学校の Apple Day をサポートしています。 今年も、報告がありました。 コミュニティ・オーチャード (市民果樹園)を学 [続きを読む]
  • ふじえん菜実季 さん、生果 販売開始!
  • ふじえん菜実季 さん、 #ブラムリー 生果 販売開始! 入荷状況は電話確認してください。 また、お教室など日程が決まっている場合は、今から電話予約可能です。 東京青果さんにブラムリーがある間の販売です。 電話03-3759-8270 住所 東京都大田区下丸子3-9-8 アクセス 下丸子駅から徒歩1分 今年は大き目(300〜350g?)が多いそうです。 ふじえ [続きを読む]