taji さん プロフィール

  •  
tajiさん: 医学部・歯学部合格請負人
ハンドル名taji さん
ブログタイトル医学部・歯学部合格請負人
ブログURLhttp://igakubu-tajiri.com/
サイト紹介文君が医学部・歯学部に合格するまでの道しるべ 〜学院長から君へのエール〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供396回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2009/08/13 13:11

taji さんのブログ記事

  • 大阪医科大学の入試日程変更(2017-07-28)
  • 2018年の私立医学部一般入試の日程変更について、 これまで国際医療福祉大学医学部、東邦大学医学部の 入試日程の変更の影響についてお伝えしてきました。 私立医学部入試の動向を大きく左右する要因の一つとして 入試日程が挙げられますが、今日は大阪医科大学の 入試日程変更についてお伝え致します。 大阪医科大学は今年度から新たに「建学の精神」入試を 実施するなど、入試 [続きを読む]
  • 金沢医科大学編入学試験(2017-07-25)
  • 今日は、金沢医科大学で学んでいるメルリックスの卒業生が 顔を出してくれました。「5月に完成した金沢医科大学病院 中央棟は素晴らしく、ここで実習や研修を受けられるのは嬉しい」 と話してくれました。 また、昨年の9月に就任した新しい学長との食事会では、 一般後期入試の実施、新AO入試などの金沢医科大学の入試改革の 意図についても話があったとのことです。 食事の席と [続きを読む]
  • 「夏」は基本に戻る最後のチャンス(2017-07-24)
  • 医学部や歯学部を目指す高校生の方々は、いよいよ夏休みを 迎えられたのではないでしょうか?高校の補習授業や塾・予備校の 夏期講習で頑張っている方もいるでしょう。 自分で計画を立てて、自分の部屋や図書館などで勉強をしている 受験生もいるでしょう。 「夏は天王山」などと言われるように「夏」は受験生、それも 現役の受験生にとって極めて重要な時間になります。 しかし [続きを読む]
  • 私立医学部一般入試の試験日程(2017-07-20)
  • 全ての私立医学部一般入試の試験日程が判明しています。 来年、2018年度の私立医学部一般入試の試験日程で注目すべき大学は、 国際医療福祉大学医学部、東邦大学医学部、大阪医科大学の3校です。 まず、国際医療福祉大学医学部ですが、 1次試験日を1週繰り上げ、1月16日(火)を1次試験日としました。 これにより来年の私立医学部一般入試で最初の試験は 国際医療福祉大学医学部の1次試験 [続きを読む]
  • 聖マリアンナ医科大学指定校推薦入試(2017-07-19)
  • 全国の高校287校を指定校とする聖マリアンナ医科大学 指定校推薦入試の試験内容が、今年度入試から変更になります。 聖マリアンナ医科大学では公募推薦入試を新たに実施しますが、 同じ日に指定校と公募の推薦入試を行うことにしたことも 指定校推薦入試の試験内容変更の一因だと思われます。 聖マリアンナ医科大学指定校推薦入試では、これまで 聖マリアンナ医科大学の教員が受験生に [続きを読む]
  • 金沢医科大学編入学試験の小論文と面接(2017-07-16)
  • 昨日は、金沢医科大学編入学試験の数学と英語について お伝えしましたが、金沢医科大学編入学試験では配点60点の 小論文もありますし、受験生4人程度でのグループ討論もあります。 金沢医科大学編入学試験の小論文は一般入試と同様に、試験時間 60分で課題文を300文字に要約するものです。 この要約というのが曲者で、出題者が考える「ここは、必ず触れて欲しい」 という点が入ってい [続きを読む]
  • 金沢医科大学編入学試験の数学と英語(2017-07-15)
  • 金沢医科大学は昨年の9月に学長、今年の4月に理事長が、 それぞれ新学長、新理事長に代わっています。 金沢医科大学の新理事長、新学長が入試改革に意欲を 持っているようで、金沢医科大学ではいくつもの入試改革が 行われます。 一方で、これまでの入試と変更のない入試もあり、 金沢医科大学の編入学試験は、これまでと変更はありません。 金沢医科大学編入学試験の試験科目と [続きを読む]
  • 金沢医科大学一般入試後期の見通し(2017-07-14)
  • 金沢医科大学が来年度入試から 一般入試を前期と後期に分けて実施することは、 一昨日お伝えしました。 また、金沢医科大学一般後期試験の1次試験は 英語と数学のみで理科は課されないこともお伝えしました。 では、新しく実施される金沢医科大学一般入試後期試験を どう考えればいいでしょうか。 ポイントは2つ。 まず最初に理科と数学Ⅲが無いこと、 そして次に [続きを読む]
  • 医学部の小論文対策(2017-07-13)
  • 医学部入試や歯学部入試では、小論文を乗り越えて 初めて合格となります。 高校では英語や数学、理科の授業はあっても、 小論文を授業の中で扱うことは恐らくないでしょう。 小論文に何となく不安を感じている現役の医学部受験生の方も 少なくないと思います。 小論文と一口に言っても、医学部の小論文、 歯学部の小論文、他学部の小論文と、 それぞれどう違うのかも気に [続きを読む]
  • 金沢医科大学一般入試後期試験(2017-07-12)
  • 金沢医科大学では、一般入試を前期と後期に分けて行います。 金沢医科大学は来年度入試から一般入試を前期と後期に分けますが、 一般入試前期の定員は、これまでの65名と変わらず65名のままです。 これまで、金沢医科大学ではAO入試と指定校推薦入試、 公募制推薦入試の募集定員を合わせると40名だったのもを AO入試、指定校推薦入試、公募制推薦入試の定員合計を 10名減の30名にするこ [続きを読む]
  • 金沢医科大学一般入試後期試験(2017-07-12)
  • 金沢医科大学では、一般入試を前期と後期に分けて行います。 金沢医科大学は来年度入試から一般入試を前期と後期に分けますが、 一般入試前期の定員は、これまでの65名と変わらず65名のままです。 これまで、金沢医科大学ではAO入試と指定校推薦入試、 公募制推薦入試の募集定員を合わせると40名だったのもを AO入試、指定校推薦入試、公募制推薦入試の定員合計を 10名減の30名にするこ [続きを読む]
  • 日本大学医学部N方式、定員10名に(2017-07-11)
  • 日本大学医学部の一般入試は通常のA方式の他にN方式もあります。 この日本大学医学部のN方式とは、同一試験日に同一試験問題で 複数の学部を併願できる試験で、一般的には「全学部入試」と 言われるものです。 これまで日大医学部のN方式の定員は3名でしたが、来年度入試から 定員は7名増えて10名になります。 定員3名であれば「受かる気がしない」と思う医学部受験生も、 定員1 [続きを読む]
  • 医学部受験生と夏期講習(2017-07-10)
  • 3学期制の高校に通う現役生の皆さんは、期末試験も終わり 「さぁ夏は頑張るぞ」と思っている頃でしょうか? 最近は夏休みも補習授業を行う高校も多いので案外、自分で 勉強を組み立てられる時間は少ないかもしれません。 「夏休みは頑張る」という気持ちと、自分で勉強を組み立てる 時間が思ったほど多くないことから、自分での勉強時間に無理な 計画を立ててしまう現役生が少なくあり [続きを読む]
  • 金沢医科大学の入試変更(2017-07-08)
  • 来年度入試の金沢医科大学の入試変更は2つありますが、 その2つともが医学部入試の動向にかなり影響を与える 入試変更です。 一つは、これまでのAO入試と公募制推薦入試を統合して 「新AO入試」を実施することですが、特に注目したいのが 新AO入試の募集定員が27名になることです。 これまでのAO入試の募集定員は15名でしたから、2倍近い 定員増です。 金沢医科大学の一 [続きを読む]
  • 福岡大学医学部、久留米大学医学部入試説明会(2017-07-07)
  • 2018年度の医学部入試は変更が例年に比べ多くあります。 ただ医学部入試の変更が多いだけでなく、医学部入試の動向に大きく 影響するだろう変更点が多いのが2018年度入試の大きな特徴です。 帝京大学医学部推薦入試は、昨年から始まりましたが、定員10名に対し 志願者24名、志願倍率はわずか2.4倍という、医学部入試では考えられない 低い倍率でした。 この結果から、帝京大学医学部で [続きを読む]
  • 医学部合格のために根拠のある勉強を(2017-06-25)
  • 先週の日曜日は、大阪で医学部志望の皆さんと保護者の方に 「医学部合格 ここだけの話」 というテーマでお話しをさせていただきました。 この日は持ち時間が少なく、言いたいことの半分も話せませんでしたが、 話の要旨は「医学部合格に向け頑張るのは当然だが、医学部合格のために 根拠のある勉強をして下さい」という内容でお話しさせていただきました。 予備校の力と言っても、いろ [続きを読む]