がんちゃん さん プロフィール

  •  
がんちゃんさん: 巖ちゃんの日々是将棋
ハンドル名がんちゃん さん
ブログタイトル巖ちゃんの日々是将棋
ブログURLhttp://ganchansyougi.blog72.fc2.com/
サイト紹介文京都で将棋教室をひらいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供327回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2009/08/13 18:08

がんちゃん さんのブログ記事

  • 山科・小野将棋教室
  • 3月25日(土)の午後は、山科・小野将棋教室開講日です。大盤講座は、1部については、詰将棋問題の早解き競争が希望でしたので、3手詰め詰将棋問題を出題して符号で答えてもらいました。答えていない受講者には、ヒントを出しながら解けるように指導しました。2部については、先手振り飛車のエース石田流の新構想の棋譜「先手・宮本広志四段VS後手・永瀬拓矢六段」の第73期C級2組順位戦を鑑賞。石田流と四間飛車の藤井システムを組 [続きを読む]
  • 京都市みぶ身体障害者福祉会館主催 「将棋講座」
  • 3月23日(木)午後より折立指導員と「京都市みぶ身体障害者福祉会館・将棋教室(平成28年度最後日)」へ出向く。本日の受講者は14名。最初に将棋界の話題です。第66期王将戦七番勝負第6局(郷田真隆王将VS久保利明九段)が3月14、15日(火、水)に静岡県浜松市「グランドホテル浜松」で開催され、久保九段が勝利。4勝2敗で王将位を奪取。久保九段はA級昇級に加えての朗報です。続いて、第42期棋王戦五番勝負第5局(渡辺明棋王VS千田 [続きを読む]
  • お墓参り
  • 3月22日(土)は山科別院にある小野家のお墓、東山五条・本寿寺の杉浦家のお墓参りに行きました。お墓参りのあとは、久しぶりに清水寺からお土産店のある参道を散策。人人人でにぎわっていました。 [続きを読む]
  • 藤井奈々女流3級との昼食会
  • 3月21日(火)午後からは、山科のイタリアン料理の店で京都山科支部相談役・宮内英价さんの計らいで藤井奈々女流3級とお母さんの4人で食事をしながら、1時間ほど懇談の機会を設けて頂きました。藤井女流3級には、雑念にとらわれず、まずは女流2級に昇級してもらいたいです。今度は、時間を気にせずにゆっくりお話が出来ればと思っております。 [続きを読む]
  • 山科中央老人福祉センター「将棋講座・初めての将棋教室」
  • 3月21日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて「将棋講座・初めての将棋教室」の開講日です。今日から阪田指導員が元気な姿を見せてくれました。最初に将棋界の話題。渡辺明棋王に千田翔太六段が挑戦する第42期棋王戦五番勝負の第4局が3月20日(月祝)に栃木県「宇都宮グランドホテル」で行われ、渡辺棋王が勝ち決着は最終第5局に持ち込まれました。第5局の大一番は、3月27日(月)東京・将棋会館で開催。大盤講座は阪 [続きを読む]
  • 神戸メリケンパーク・オリエンタルホテル
  • 3月20日(月・祝)は、僕の誕生日祝いとして日頃から世話をかけている女房と共に神戸メリケンパークへ出向き、神戸港に停泊中の豪華客船クイーンエリザベス号観覧とオリエンタルホテルのランチに行ってきました。オリエンタルホテルには初めてでしたが、料理はおいしく、天気にも恵まれ、目の前には「にっぽん丸」も停泊していて、神戸港の眺めが絵になっていました。昼食を済ませてからは、神戸港クルーズで豪華客船クイーンエリ [続きを読む]
  • 西田拓也昇段祝賀会
  • 3月19日(日)夕方からは京都平安ホテルで開催の「西田拓也昇段祝賀会」に出向く。96名が出席。盛大な祝賀会でした。発起人代表・中尾修七段の挨拶、師匠の森信雄七段祝辞、西田拓也新四段挨拶と続き、小野が挨拶「このたびは、待ちに待った四段昇段、誠におめでとうございます。今までの悔しさをバネに、一気に花開き14連勝の素晴らしい活躍で、御両親はじめ、育ての中尾七段、師匠の森七段、関係者の方々へ恩返しができて本当 [続きを読む]
  • 山科・小野将棋教室
  • 3月19日(日)の午後は、山科・小野将棋教室開講日です。今日は、夕方から「西田拓也昇段祝賀会」に出席のため、1部のみの開講としました。大盤講座は、3手詰め詰将棋問題を出題して、順番に符号で答えてもらいました。終盤での手筋が学べて勉強になったと思います。大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部の西村3級に4枚落ち、松村8級・伊藤9級に6枚落ちでの指導です。<昇級記録>隠岐僚太13級→12級(3連勝) [続きを読む]
  • 第5回京都子ども将棋交流大会
  • 3月18日(土)は「ひと・まち交流館京都」において「第5回京都子ども将棋交流大会」を開催しました。主催・・・洛和会ヘルスケアシステム、共催・・・日本将棋連盟京都府支部連合会、京都市児童館学童連盟、協賛・・・洛和会丸太町病院、洛和会音羽病院、後援・・・京都市、京都市教育委員会、洛和会音羽記念病院、洛和会音羽リハビリテーション病院、洛和会東寺南病院、みらい子都フォーラムの運営組織です。日本将棋連盟京都府連 [続きを読む]
  • 第5回京都子ども将棋交流大会最終打ち合わせ
  • 3月17日(金)夕方から「ひと・まち交流館京都」に出向きました。明日開催の「第5回京都子ども将棋交流大会」の最終打ち合わせを主催者の洛和会ヘルスケアシステム・湊さん、共催の京都市児童館学童連盟・稲川副会長、加賀山さん、服部さん、日本将棋連盟京都府支部連合会・小野にて、明日の運営をスムーズに進めるための最終確認、役割分担の確認、過去最高251名の子ども達が参加する(保護者・引率者などを含めると500名)対応な [続きを読む]
  • 日本将棋連盟京都府支部連合会 理事会議議事録
  • 日時  2017年03月16日(木)午前9時30分〜12時00分場所  「ひと・まち交流館京都」2階 交流会議室出席者 小野会長、西澤副会長、吉村幹事長、廣田事務局長、千葉理事、田中理事、折立理事、大山理事、嵐山支部・木村幹事(代理)議題 1、 第5回京都子ども将棋交流大会開催に伴う運営役員確定、役割分担について…小野3月18日(土)「ひと・まち交流館 京都」で開催。出演プロ棋士・・・阿部隆八段、 [続きを読む]
  • 3月15日は巖ちゃんの誕生日です。
  • 3月15日(火)は、巖ちゃんの74回目の誕生日です。3月中旬から4月にかけては、学校や児童館の将棋教室が一段落して「ほっと」一息つける時期なのですが、直近の「京都子ども将棋交流大会」や夏休みに京都府連主催で開催する「夏休み将棋合宿in中川・上海こども将棋交流」と新規イベント「大政奉還150周年記念天神さん子ども将棋交流大会」の企画、諸準備などが控えており、今日は、これらを含む懸案事項を考える時間としていきます [続きを読む]
  • 山科中央老人福祉センター「将棋講座・初めての将棋教室」
  • 3月14日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて「将棋講座・初めての将棋教室」の開講日です。最初に将棋界の話題。第66期王将戦七番勝負第6局(郷田真隆王将VS久保利明九段)が3月14、15日(火、水)に静岡県浜松市「グランドホテル浜松」で開催。続いて第42期棋王戦五番勝負第4局(渡辺明棋王VS千田翔太六段)が栃木県宇都宮グランドホテルで開催されます。いずれも大一番の対戦で目が離せません。それと、先日、阪田指 [続きを読む]
  • 大宅こども将棋教室・平成28年度後期最終日
  • 3月13日(月)15時30分からは大宅こども将棋教室に出向く。平成28年度後期開講の最終日(15回目)です。大盤講座は、詰将棋を出題し符号で答えてもらいました。1年生が3手詰めを解いて、符号で言えるようになりました。大盤講座終了後、18日(土)の将棋大会の出場に備えて、高学年は対局時計(各15分切れ負け)を使用して対戦。序盤、中盤、終盤の時間配分などの指導を小野先生、折立先生で行う。福山先生は、こどもとの対局とこ [続きを読む]
  • きょうと地域力アップおうえんフェアー
  • 3月12日(日)午後からは、ゼスト御池・河原町広場で開催の「きょうと地域力アップおうえんフェアー」に出向きました。京都市北区役所からの依頼を受け「夏休み将棋合宿in中川」のPRと将棋対局のお相手などを行うコーナーを、将棋連盟京都府連と中川村おこしの会がコラボで開設。廣田事務局長がその対応にあたり、応援に駆けつけました。中川村おこしの会の石岡会長も来られて、北山杉の里・中川の見どころガイドブックのPRに努め [続きを読む]
  • 平成28年後期・第27回ももやまこども将棋大会(最終日)
  • 3月11日(土)午前10時〜13時は、第27回・ももやまこども将棋教室の将棋大会(最終日)です。49名が参加。いつもより1時間延長です。最初に東日本大震災で犠牲になられた方々への追悼の意を表す1分間の黙祷を行いました。その後、対局ルール規定を話してから、本戦と交流戦の抽選を行い、組み合わせを決定。一斉にスタート。静寂の中、集中して熱戦が繰り広げられました。進行の遅れている対戦にはチェスクロック(各5分切れ負け [続きを読む]
  • ノートルダム学院小学校将棋クラブ
  • 3月10日(金)午後からは今期最終日になるノートルダム学院小学校将棋クラブに出向く。山科は雨がぱらついていましたが、北山通りは晴れていました。でも、風が冷たかったです。最初に、将棋界の話題。昨日行われたB級1組最終戦で久保九段に次いで豊島七段がA級へ昇級し関西所属棋士の活躍を話しました。次に京都出身の西田拓也新四段の誕生に続いて、女流プロとしてデビューした藤井奈々女流3級の話をしました。大盤講座は「矢倉 [続きを読む]
  • 日本将棋連盟京都山科支部第151・152回将棋教室ご案内
  • 日本将棋連盟・京都山科支部の将棋教室を、下記の通りご案内申し上げます。万障繰り合わせの上、参加いただきますようお願い致します。 記                     日時2017年4月16日(日) 午後1時〜5時・・・151回将棋教室2017年5月 7日(日) 午後1時〜5時・・・152回将棋教室場所  「京都市東部文化会館」 第1・第2・第3会議室(室内は禁煙です)(地下 [続きを読む]
  • 山科中央老人福祉センター「将棋講座・初めての将棋教室」
  • 3月7日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて「将棋講座・初めての将棋教室」の開講日です。最初に、阪田指導員が入院のため当分の間お休みの報告。次に将棋界の話題。渡辺明棋王に千田翔太六段が挑戦する第42期棋王戦五番勝負の第3局が3月5日(日)に「新潟グランドホテル」で行われ、千田六段が勝ち2勝1敗。第4局は3月20日(月・祝)に栃木県「宇都宮グランドホテル」で開催。第66期王将戦七番勝負第5局は「佐渡グリ [続きを読む]
  • 大宅こども将棋教室
  • 3月6日(月)午後からは大宅こども将棋教室の14回目の開講日。24名が受講。大盤講座は、折立指導員と共に3月18日(土)に「ひと・まち交流館京都」で開催の「第5回京都子ども将棋交流大会」に備えて、平手戦の指し方と王の囲い方について解説。将棋で一番大切な駒「王将」を大切にするように話す。大盤講座終了後は、お待ちかねの対局です。折立指導員と共に平手での指導対局を行う。福山さんには平手での指導と自由対局の見守りを [続きを読む]
  • 日本将棋連盟・京都山科支部第21回将棋交流大会
  • 3月5日(日)9時より17時まで、東部文化会館において、日本将棋連盟・京都山科支部第21回将棋交流大会を開催。参加人数は65名。体験受講として藤田大晴君、藤田雄山君がお母さんと来てくれて、早速に支部会員に加入頂きました。最初に、本日お越しいただいた平藤眞吾七段、藤井奈々女流3級をご紹介し、ご挨拶を頂きました。その後、将棋交流大会ルール説明を折立冨美男副支部長より行う。なお、京都山科支部会員であった藤井奈々女 [続きを読む]
  • 山科・小野将棋教室
  • 3月4日(土)の午後は、山科・小野将棋教室開講日です。大盤講座は、第28期竜王戦出場者決定戦1組・先手・藤井猛九段VS後手・丸山忠久九段の対局を鑑賞しました。先手が石田流に対し、後手は左美濃で対峙。中盤で後手が銀冠に組替えた時に先手が「6五歩」と仕掛け決戦に突入。終盤の玉頭戦を先手が制し石田流が快勝。振り飛車党には参考になる捌きでした。大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部の西村3級に4枚落 [続きを読む]
  • 第27回ももやまこども将棋教室・予選リーグ戦
  • 3月4日(土)の午前中は、お待ちかねの「ももやまこども将棋教室」将棋大会・予選リーグ戦です。46名が参加。最初に対局ルール、対局マナー、注意事項の説明と「一局の将棋を大切に指す」心構えを話す。次に、A級(三段〜10級)とB級(11級〜19級)に分けての抽選です。A級およびB級共、四人一組の総当たり戦。予選リーグは3回戦のうち、2勝すると次回の決勝トーナメント戦に進出。いよいよ、上手に厳しい「駒落ちリーグ戦」の [続きを読む]
  • 大宅小学校将棋部・部活動
  • 3月1日(水)15時40分からは本年度最後の大宅小学校将棋部・部活動に出向く。最初に2月19日(日)に「ひと・まち交流館京都」で開催の第42回小学生将棋名人戦 京都府大会交流戦において、谷岡光里君が3位・銅メダルに輝いた報告をしたところ、朝礼で全校生徒に話をしてその栄誉を称えるとのことです。今回の大盤講座は、折立指導員と共に「詰将棋の解き方」についての講座です。「守備駒の位置を変える」「逃げ道を封鎖する」「邪 [続きを読む]
  • 山科中央老人福祉センター「将棋講座・初めての将棋教室」
  • 2月28日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて「将棋講座・初めての将棋教室」の開講日です。最初に将棋界の話題。日本将棋連盟は、2月27日(月)東京「将棋会館」と大阪「関西将棋会館」にて、平成28年度臨時総会を開催。総会では理事5名の解任についての議案と議決がされ,、3名の理事(青野専務理事、中川常務理事、片上常務理事)が解任される前代未聞の出来事が起きましたことを話す。大盤講座は阪田指導員と共に解 [続きを読む]