がんちゃん さん プロフィール

  •  
がんちゃんさん: 巖ちゃんの日々是将棋
ハンドル名がんちゃん さん
ブログタイトル巖ちゃんの日々是将棋
ブログURLhttp://ganchansyougi.blog72.fc2.com/
サイト紹介文京都で将棋教室をひらいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供312回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2009/08/13 18:08

がんちゃん さんのブログ記事

  • 「子都(こと)の会」平成29年度役員会・懇談会
  • 6月23日(金)夕方より「京都ホテルオークラ」において開催の「子都(こと)の会」平成29年度役員会・懇談会に出席。議題は、今年度の委員紹介、今年度の取組、その他です。僕は将棋の活動について話しました。先ずは、皆様ご存知の藤井聡太四段の話題から入りました。続いて、7月29日〜30日開催の「夏休み将棋合宿in中川」の話題です。おかげさまで締切の1ヶ月前に定員に達する大盛況でうれしい悲鳴です。次に、皆様のお力添えを [続きを読む]
  • ノートルダム学院小学校将棋クラブ
  • 6月23日(金)午後からはノートルダム学院小学校将棋クラブに出向く。受講者は19名。最初に、6月11日(日)開催の「文部科学大臣杯第13回小学校将棋団体戦京都府大会」において、ノートルダム学院小学校Aチームが三位入賞(銅メダル)の報告をして健闘を称えました。次に藤井聡太四段が歴代1位タイとなる28連勝達成の話題です。大盤講座は、藤井聡太四段が28連勝を達成した、第67期王将戦一次予選4回戦「先手・藤井聡太四段VS後手 [続きを読む]
  • 第6回大宅三世代交流将棋教室申込締め切り日迫る
  • 7月1日(土)10時〜13時「おおやけこども園」で開催の「第6回大宅三世代交流将棋教室」の申込み締切日が迫ってきました。日本将棋連盟棋士・井上慶太九段、船江恒平六段、藤井奈々女流3級によるトークショー、大盤講座、指導対局があります。またとない企画です。たくさんのお申し込みをお待ちしております。申込締め切り日・・・6月26日(月)申し込みは下記内容を記入の上、大宅児童館℡075-591-3063 又は、iwao-ono@syd.odn.ne. [続きを読む]
  • 山科中央老人福祉センター「将棋講座&初めての将棋教室」
  • 6月20日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて「初めての将棋教室」6ヶ月講座の開講日です。最初に将棋界の話題です。棋聖戦第2局(羽生善治棋聖VS斎藤慎太郎七段)は、17日(土)に愛知県豊田市で開催され、羽生棋聖が勝利しタイトル防衛に王手をかけました。注目の藤井聡太四段の次回対局は、6月21日(水)関西将棋会館において行われる王将戦第一次予選・澤田真吾六段との対局。28連勝がかかった大一番です。7月5日 [続きを読む]
  • 大宅こども将棋教室
  • 6月19日(月)は、大宅こども将棋教室6回目の開講日です。前回に続いて、1年生を15時15分〜15時45分までとし、集中して将棋が指せる状態までレベルアップを図ることに努めています。1年生の集中講座は今日が最終日です。7月より対局カードによる対戦に組み入れていきたいと思っています。大盤講座のテーマは、将棋を指せる1年生に「詰みと王手」の問題です。正解が分かれば、符号で答える訓練も行いました。その後、自由対局を見守 [続きを読む]
  • 第19回佐藤康光杯争奪将棋大会、国宝・石清水八幡宮に参拝
  • 6月18日(日)は「第19回佐藤康光杯争奪将棋大会」の開催会場「八幡市文化センター」へ出向く。今回の目的は、春の叙勲で紫綬褒章を受賞された佐藤康光会長に、日本将棋連盟京都府支部連合会として、サプライズで御祝をさせていただくためです。佐藤康光会長には、10年前に京都府連へ対局時計を50台寄贈頂いた御恩があります。対局時計には「佐藤康光二冠寄贈」の銘鈑貼り付け管理しており、本日の対局で使用して頂いております。 [続きを読む]
  • ももやまこども将棋教室・山科・小野将棋教室
  • 6月17日(土)午前中は「第28回 ももやまこども将棋教室」の開講日です。野々村指導員と共にももやま児童館に向かう。今日は47名が受講。最初に、藤井聡太四段の話題。次に、「文部科学大臣杯第13回小・中学校将棋団体戦京都府大会」に出場したチーム「桃山小学校」「附属桃山小学校」「向島南小学校」の結果報告と健闘を称えました。大盤講座は「上州YAMADAチャレンジ杯」先手・藤井聡太四段VS後手・坂口悟五段の終盤の局面を並べ [続きを読む]
  • 大宅小学校将棋部・部活動
  • 6月14日(水)15時40分からは大宅小学校将棋部・部活動に出向く。受講者は19名。最初に、25連勝と連勝記録を続けている藤井聡太四段の話題です。大盤講座で22局目の「上州YAMADAチャレンジ杯」先手・藤井聡太四段VS後手・坂口悟五段の終盤の局面を並べてみんなで鑑賞。後手が「8五歩」のところ「7四角」と指していたら、連勝が途絶えていた可能性が強く、強さに加えて強運の持ち主と思われます。続いて、折立指導員と共に「実戦 [続きを読む]
  • 山科中央老人福祉センター「将棋講座&初めての将棋教室」
  • 6月13日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて「初めての将棋教室」6ヶ月講座の開講日です。最初に将棋界の話題です。羽生善治王位への挑戦者は菅井竜也七段。7月5日〜6日にかけて三重県菰野町・湯の山温泉で第1局が開催。注目の藤井聡太四段の次回対局は、6月15日(木)関西将棋会館において行われるC級2組順位戦・瀬川五段との対局です。17日(土)には、朝日杯将棋オープン戦で藤岡隼太アマ(東大生)との対局。棋 [続きを読む]
  • 大宅こども将棋教室
  • 6月12日(月)は、大宅こども将棋教室5回目の開講日です。前回に続いて、1年生を15時15分〜15時45分までとし、集中して将棋が指せる状態までレベルアップを図ることに努めています。今日は、折立指導員による大盤講座です。大盤講座は、前回に続いて、駒の動き・裏になった時の駒の動きを理解することです。並行して駒の動きが分かっている1年生は、自由対局をさせて見守っていました。2年生〜6年生は15時45分〜16時40分です。最初 [続きを読む]
  • 「文部科学大臣杯第13回小・中学校将棋団体戦京都府大会」開催
  • 6月11日(日)は、ひと・まち交流館京都において「文部科学大臣杯第13回小・中学校将棋団体戦京都府大会」を開催しました。参加チームは、小学校…24チーム、中学校…21チーム、計…45チーム(135名)。9時30分より、主催者開会挨拶。続いて、プロ棋士(野間俊克六段・星野良生四段)及び運営役員の紹介。最後に、競技規定、ルール説明です。対局のトラブルを避ける為、運営役員が見回り、終局後は対局テーブルから速やかに離れる [続きを読む]
  • ももやまこども将棋教室・山科・小野将棋教室
  • 6月10日(土)午前中は「第28回 ももやまこども将棋教室」の開講日です。野々村指導員と共にももやま児童館に向かう。今日は46名が受講。それと、小森さんが敦也君の小野教室欠席連絡を兼ねて、ももやま教室へ来られましたので、明日の出場選手への対局指導をお願いしました。最初に、藤井聡太四段の話題。次に、明日「ひとまち交流館京都」で開催の「文部科学大臣杯第13回小・中学校将棋団体戦京都府大会」に出場する人に手を挙げ [続きを読む]
  • 日本将棋連盟京都府支部連合会 理事会議議事録
  • 日時   2017年6月8日(木)午前9時30分〜12時20分場所  「ひと・まち交流館京都」2階 市民活動総合センター 交流コーナー出席者 小野会長、千葉副会長、廣田事業局長、田中理事、大山理事、折立理事、嵐山支部・木村幹事議題1、文部科学大臣杯 第13回小・中学校将棋団体戦 京都府大会の組合せ抽選、開催当日(6月11日)における「ひと・まち交流館 京都」での役割分担について。 ・組合せ抽選は、各理 [続きを読む]
  • 大宅小学校将棋部・部活動
  • 6月7日(水)15時40分からは大宅小学校将棋部・部活動に出向く。受講者は18名。最初に、第75期名人戦七番勝負(佐藤天彦名人VS稲葉陽八段)第6局の話題。佐藤天彦名人が4勝2敗の成績で名人位のタイトルを防衛したことを話す。続いて、藤井聡太四段が本日対局し、現在22連勝まで連勝記録を伸ばしていることを話しました。大盤講座では、折立指導員と共に「3手詰め詰将棋問題」を出題。ひらめきを実感する練習です。終了後、折立指導 [続きを読む]
  • 山科中央老人福祉センター「将棋講座&初めての将棋教室」
  • 6月6日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて「初めての将棋教室」6ヶ月講座の開講日です。最初に将棋界の話題です。昨日から今日にかけて第75期名人戦七番勝負第6局(先手・稲葉陽八段VS後手・佐藤天彦名人)が山梨県甲府市「常磐ホテル」で開催中です。注目の藤井聡太四段の次回対局は、6月7日(水)関西将棋会館において行われる「上州YAMADAチャレンジ杯」(第1局目の相手は、都成竜馬四段、勝てば、2局目は坂口 [続きを読む]
  • 大宅こども将棋教室
  • 6月5日(月)は、大宅こども将棋教室4回目の開講日です。前回に続いて、1年生を15時15分〜15時45分までとし、集中して将棋が指せる状態までレベルアップを図ることにしました。2年生〜6年生は15時45分〜16時40分です。大盤講座は、駒の動き・裏になった時の駒の動きを理解することです。大盤で解説した後は、3人の講師が分担して、4人グループで、駒を動かしながら繰り返し指導。続いて、2〜6年生の大盤講座は、3手詰め詰将棋の出 [続きを読む]
  • 日本将棋連盟・京都山科支部第153回将棋教室
  • 6月4日(日)の午前中は、日本将棋連盟・京都山科支部第153回将棋教室を「京都市東部文化会館」で開催。今回は午後の会場が確保できず、初めての午前開催のため参加者は46名(大人23名、こども23名)。体験受講として3名が来てくれました。藤井聡太四段の大活躍(20連勝)の影響で将棋ブーム到来です。最初に連絡事項を2件。1、5月21日(日)京都新聞文化ホールで開催された「第46回京都少年王将戦」に出場した京都山科支部会員の [続きを読む]
  • ももやまこども将棋教室・山科・小野将棋教室
  • 6月3日(土)午前中は「第28回 ももやまこども将棋教室」の開講日です。今日は42名が受講。最初に、ももやま児童館波多野館長より、子ども達に館内で守るべき事、将棋教室受講に当たって騒がない、迷惑をかけないことなどの話をして頂く。その後、文部科学大臣杯第13回小・中学校将棋団体戦京都府大会(6月11日・「ひとまち交流館京都」開催)の案内を再度行う。大盤講座では、大活躍の藤井聡太四段の話題のあと、駒の取り方の例題 [続きを読む]
  • 公益社団法人 京都市児童館学童連盟第8回定時総会・懇親会
  • 5月31日(水)午後より、公益社団法人 京都市児童館学童連盟第8回定時総会・懇親会に出席のため、ANAクラウンプラザホテル京都へ出向きました。総会の議題は、事業活動報告の承認、収支決算報告の承認、定款の変更、役員選出規定の改正のあと、役員、監事選任の議決です。議決後、新理事として承認され、就任紹介の中に加わりました。続いて、別室で理事会が開催され、山手会長、稲川副会長、上殿副会長が引き続き再任。今後は、新 [続きを読む]
  • ももやまこども将棋教室・山科・小野将棋教室
  • 5月27日(土)午前中は「第28回 ももやまこども将棋教室」の開講日です。今日は45名が受講。最初に、将棋界の話題。その後、文部科学大臣杯第13回小・中学校将棋団体戦京都府大会(6月11日・「ひとまち交流館京都」開催)と第3回夏休み将棋合宿in中川(7月29日〜30日・中川小学校)の案内を再度行う。大盤講座では、攻めるとは・数の攻めの例題を出題。分かれば順番に符号で答えてもらいました。その後、野々村先生には、自由対局 [続きを読む]
  • 第3回夏休み将棋合宿in中川企画会議
  • 5月25日(木)午後より、京都府連・折立理事と島津アリーナ会議室に向かいました。中川村おこしの会との4回目の打合せ会議です。中川村おこしの会からは石岡会長ほか4名、北区役所中川出張所長、京都府連からは3名(小野会長・廣田事業局長・折立理事)が出席。今回の特徴は、プロ棋士8名と豪華出演。上海許建東将棋?楽部こども訪日団との将棋交流。保護者向けの初級編ヨガ教室開催。など前回よりもさらに盛り沢山の内容でスケジ [続きを読む]
  • 京都市みぶ身体障害者福祉会館主催 「将棋講座」
  • 5月24日(水)午後より折立指導員と「京都市みぶ身体障害者福祉会館・将棋教室へ出向く。15名が受講。最初に将棋界の話題です。藤井聡太四段が公式戦の連勝記録を18に伸ばしました。明日は近藤誠也五段との竜王戦6組決勝の大一番です。どこまで連勝記録を伸ばせるかが注目です。次にタイトル戦では、棋聖戦挑戦者は斎藤慎太郎七段に決定。王位戦挑戦者も澤田六段か菅井七段と20代の若手が台頭してきて、将棋界も世代交代が顕著にな [続きを読む]
  • 第46回京都少年王将戦での朗報!!
  • 5月21日(日)京都新聞文化ホールで開催された「第46回京都少年王将戦」に出場した京都山科支部会員の朗報!!中学生の部・準優勝・・・井上駿君小学生・高学年の部・準優勝・・・中祢暢瞭君、三位・・・井上翼君小学生・低学年の部・準優勝・・・木村晴悠君よく頑張りました。なお、中祢暢瞭君、木村晴悠君の2名は、第16回全国小学生・倉敷王将戦への出場資格が得られます。全国大会での活躍を応援しております。 [続きを読む]
  • 山科中央老人福祉センター「将棋講座&初めての将棋教室」
  • 5月23日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて「初めての将棋教室」6ヶ月講座の開講日です。最初に将棋界の話題です。昨日行われた第58期王位戦挑戦者決定リーグ最終戦は、紅組・澤田真吾六段、白組・菅井竜也七段が優勝。両者による挑戦者決定戦は、6月9日(金)に関西将棋会館で行われます。棋聖戦挑戦者の斎藤慎太郎七段に続いて、王位戦挑戦者も澤田六段か菅井七段と20代の若手が台頭してきて、将棋界も世代交代が顕 [続きを読む]