がんちゃん さん プロフィール

  •  
がんちゃんさん: 巖ちゃんの日々是将棋
ハンドル名がんちゃん さん
ブログタイトル巖ちゃんの日々是将棋
ブログURLhttp://ganchansyougi.blog72.fc2.com/
サイト紹介文京都で将棋教室をひらいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2009/08/13 18:08

がんちゃん さんのブログ記事

  • 第28回 ももやまこども将棋教室
  • 8月17日(木)午前中は「第28回 ももやまこども将棋教室」の開講日です。黄色のハイビスカスが綺麗に咲いていました。野々村指導員と共にももやま児童館に向かう。最初に前回(8月14日)の、ももやまこども将棋教室開講日と重なった「ゼスト御池寺子屋イベント・将棋大会」に出場した4名の健闘を称えました。特に、服部篤志君は3連勝同士の優勝戦で惜しくも負けましたが、いい経験になったことでしょう。ほかの3名も、3勝1敗が2名 [続きを読む]
  • 将棋講座&初めての将棋教室
  • 8月15日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて将棋講座です。大盤講座は阪田指導員と共に、NHK将棋トーナメント戦・先手・深浦康市九段VS後手・増田康宏四段の対戦を鑑賞。序盤は先手が矢倉囲いに玉を囲ったのに対し、後手は雁木囲いで対峙。中盤では後手が先手の弱点を突き優勢を持続し、終盤突入。後手の的確な寄せが奏功、先手を投了に追い込んだ一局。講座終了後は、前回に続いて「第1回初めての将棋教室OB・OG将 [続きを読む]
  • ゼスト御池寺子屋イベント・Let"s将棋!!
  • 8月14日(月)は、昨年に引き続き、地下鉄東西線・京都市役所駅下車の地下街「ゼスト御池・河原町広場」において日本将棋連盟京都府支部連合会主催の「Let"s将棋!!イベント(初めての将棋講座、クラス別将棋大会・スイス方式)」を開催しました。小学生対象の「ゼスト寺子屋夏休みスタンプラリー」の一環としてのイベントです。今日は、ももやま将棋教室の日程と重なったのですが、4名が将棋大会に出場してくれました。山科教室か [続きを読む]
  • 山科・小野将棋教室
  • 8月12日(土)の午後は、山科・小野将棋教室開講日です。大盤講座は「加藤一二三九段現役引退・名勝負」より第19期十段戦七番勝負第3局・先手・加藤一二三九段VS後手・中原誠十段の棋譜を並べて鑑賞。序盤は、双方ともに矢倉に王を囲う。中盤では先手の猛攻が開始。終盤でも先手がきわどい攻め合いを制し、後手玉に必至をかけ投了に追い込んだ。先手の思いっきりの良い攻めが印象に残り、一枚の駒もあまらず寄せ切った。加藤九段の [続きを読む]
  • 日本将棋連盟・京都山科支部第155回将棋教室
  • 8月11日(金・祝)の午後からは、日本将棋連盟・京都山科支部第155回将棋教室を「京都市東部文化会館」で開催。参加者は64名(大人26名、こども38名)。体験受講として3名(榎川佳希君、田口歩夢君、寺内莉紅君)が来てくれました。本日は前回の体験受講者など6名が新入会。山科支部会員数は、130名になりました。最初に次回の開催日程と案内事項を2件。1、次回開催は、9月18日(月・祝)9時〜17時、第22回将棋交流大会、東部文化会 [続きを読む]
  • ももやまこども将棋教室
  • 8月10日(木)午前中は「第28回 ももやまこども将棋教室」の開講日です。野々村指導員と共にももやま児童館に向かう。最初に、夏休み将棋合宿in中川および、大政奉還150周年記念「天神さん子ども将棋交流大会」に参加した受講生の様子、結果報告などを話す。次に、8月14日(月)ももやま教室の開講日ですが、昨年に続き「ゼスト御池寺子屋イベント・将棋大会・将棋講座」が10時30分から河原町広場で開催することになり、当日のもも [続きを読む]
  • お墓参り・六道まいり
  • 8月9日(水)は、女房の実家・杉浦家のお墓参りに出向きました。お墓は、僕が以前住んでいた東山五条の大谷道を上った本寿寺にあります。そのあとは、子どもの頃に、いつも遊んでいた西大谷を通り、松原通りにある六道さんに行きました。六道まいりでは、母の初盆の供養をしてきました。子どもの頃が懐かしく思い出されます。めちゃくちゃ暑くて、絶えず水分補給を怠らずに町並みを散策し、汗をいっぱいかきました。 [続きを読む]
  • ゼスト御池寺子屋イベント
  • 「ゼスト御池寺子屋イベント」開催のお知らせ下記の通り、ご案内いたします。奮っての参加をお待ちしております。<将棋大会>8月14日(月)11時〜16時場所は、地下鉄東西線・京都市役所前改札口すぐ「ゼスト御池・河原町広場」です。先着32名、参加費500円、参加希望者は10時30分に河原町広場に集合。<将棋講座>大盤による初心者講座8月14日(月)11時〜16時場所は、地下鉄東西線・京都市役所前改札口す [続きを読む]
  • 将棋講座&初めての将棋教室
  • 8月8日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて「第1回初めての将棋教室OB・OG将棋大会」開催です。最初に競技規定の説明。持ち時間は双方共に20分。日本将棋連盟の規定を適用(原則)。その他問題が起きた時は役員の判定に従う。などを話しました。いよいよ、2クラスに分けての将棋大会がスタートです。第1回目ですので大盤講座は休みとし、将棋大会の時間を多く取りました。対戦相手が来なかったSさんと久しぶりに二 [続きを読む]
  • 天神さん子ども将棋交流大会
  • 8月6日(日)10時から、「北野天満宮」社務所大広間において、大政奉還150周年記念「天神さん子ども将棋交流大会」を開催することに漕ぎつけました。学問の神様「天神さん」と教育的効果がある「将棋」のコラボレーションは、末永くご縁があると感じました。最初に、参加者全員が昇殿参拝でお祓いをして頂き、その後、開会式です。将棋交流大会では、天神さんが見守っておられる最高の舞台で礼儀正しく、対局マナーを守り、最高の [続きを読む]
  • 門川京都市長との懇談
  • 8月4日(金)は、京都市役所を訪問。お忙しい中、門川大作京都市長との懇談の時間を頂いた。先週、休校中の市立中川小で「第3回夏休み将棋合宿in中川」を開催!プロ棋士も招き、夏休みに100名を超える子どもたちが、将棋を学び、さらにバーべキュー、林業体験、川遊び、そして何より地域の方々との交流!。また、上海子ども将棋使節団との友好を深めて、楽しい時間を満喫しました。明後日には、大政奉還150周年「天神さん子ども将 [続きを読む]
  • 将棋講座&初めての将棋教室
  • 8月1日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて「初めての将棋教室」6ヶ月講座の開講日。最初に、第30期竜王戦決勝トーナメントの話題。羽生善治三冠VS稲葉陽八段の対局は羽生三冠が勝利。挑戦者決定三番勝負で松尾歩八段と対戦。渡辺明竜王への挑戦者は、悲願の永世竜王の称号がかかっている羽生三冠か、所司一門の兄弟弟子対決か、注目の2人に絞られました。続いて、次回の8月8日(火)から開催する「第1回初めての将 [続きを読む]
  • 大宅こども将棋教室
  • 7月31日(月)は、大宅こども将棋教室の開講日。ハードな将棋合宿後でゆっくりしたいところですが、子ども達が楽しみにしていると思うと、身体が自然と大宅児童館へ向かいました。最初に第3回夏休み将棋合宿in中川での様子を話す。1年後、将棋合宿が参加できるように今から集中して将棋に取り組み、棋力向上を目指しましょう。大盤講座は「攻め駒の直撃を防ぐ合い駒」です。攻めるためには、守りが必要・駒を打って守る・盤上の駒 [続きを読む]
  • 上海子ども将棋使節訪日団との懇親会in彩宴
  • 7月30日(日)、「第3回夏休み将棋合宿in中川」での将棋交流や川遊びを堪能したのち、彩宴(御池室町下ル)において、18時過ぎより上海子ども将棋使節訪日団との懇親会を開催。許建東先生はじめ上海将棋使節団、所司七段、森七段、中尾七段、藤井女流3級、京都府連(小野・千葉・吉村・折立・田中・光永)、宮内、上田、通訳の留学生の33名が参加。森信雄七段より来日歓迎のことばと乾杯の音頭でスタート。許建東団長に藤井奈々女 [続きを読む]
  • 第3回夏休み将棋合宿in中川(7月29日〜30日)!!
  • 7月29日〜30日の1泊2日で恒例となった「第3回夏休み将棋合宿in中川」を開催。主催は「日本将棋連盟京都府支部連合会」、「中川村おこしの会」。 来賓として、在田京都市教育長、松本北区区長にお越し頂きました。今回はプロ棋士8名(森信雄七段、糸谷哲郎八段、中尾修七段、野間俊克六段、安用寺孝功六段、大石直嗣六段、西田拓也四段、藤井奈々女流3級)、運営役員15名を含め159名の参加。また、2日目からは上海子ども将棋使節団 [続きを読む]
  • 京都市みぶ身体障害者福祉会館主催 「将棋講座」
  • 7月26日(水)午後より折立指導員と「京都市みぶ身体障害者福祉会館・将棋教室へ出向く。13名が受講。最初に先日京都新聞文化ホールで開催された「初段獲得戦」に出場された4名の話題です。次に、第58期王位戦七番勝負第2局(羽生善治王位VS挑戦者・菅井竜也七段)が、昨日から本日にかけてホテル日航福岡で開催。直近の局面は菅井七段が優勢です。大盤講座では、第30期竜王戦決勝トーナメント・先手・佐々木勇気六段VS後手・久保 [続きを読む]
  • じっちゃんとぼく・わたしの夏休みプラン2017・清水焼体験教室
  • 7月26日(水)午前中は、清水焼団地「清水焼の郷会館」へ孫と一緒に出向きました。募集人員20組・40名のところ、定員の2倍の申込があり、珍しく抽選で当選したのです。内容は絵付け体験によるオリジナル食器の製作です。茶碗・湯呑・皿の3点に自由に絵付けを行いました。一気に描き上げるのがコツみたいです。思うようにいかなかったので、機会があれば、もう一度チャレンジしてみたいです。楽しいひと時でした。 [続きを読む]
  • 将棋講座&初めての将棋教室
  • 7月25日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて「初めての将棋教室」6ヶ月講座の開講日。最初に、初めての将棋教室を始めてから、早いもので14年になりました。ご一緒に教室運営に携わっていました故・平手さんの意向を受け、今回「第1回初めての将棋教室OB・OG将棋大会」開催する運びとなりました。開催に向けての周知徹底を図るため、受講者の皆様にお話をしました。「今回の将棋大会は、センター所長に話を通してお [続きを読む]
  • 大宅こども将棋教室
  • 7月24日(月)は、大宅こども将棋教室の開講日です。最初に「将棋の本を持っている人、手を挙げてください。」の問いには、5人(全体の4分の1)が手を挙げてくれました。持っていない人も詰将棋問題集などの復習をするとか、本屋さんに行って、自分の好きな将棋の本を購入し、夏休みの間に1冊をマスターするように勉強してもらいたいです。大盤講座は「序盤の指し方・王の囲い方」です。大盤の前で、先手を持って先生と対戦する人 [続きを読む]
  • アマ名人戦、初段・二段獲得戦
  • 7月23日(日)午前中は、アマ名人戦、初段・二段獲得戦の会場「京都新聞文化センター」へ出向きました。京都山科支部のメンバー、みぶ身障者福祉会館の受講生などの出場選手の応援と、6日後に控えた「夏休み将棋合宿in中川」の詳細連絡や京都府連関連の打合せです。アマ名人戦は、相変わらずハイレベルの戦いでした。初段・二段獲得戦は、小・中学生の活躍が目立ちました。特に、初めて初段獲得戦に出場した「みぶ身障者福祉会館の [続きを読む]
  • ももやまこども将棋教室・山科・小野将棋教室
  • 7月22日(土)午前中は「第28回 ももやまこども将棋教室」の7月最後の開講日です。野々村指導員と共にももやま児童館に向かう。最初に、竜王戦決勝トーナメント戦、王位戦七番勝負第2局、藤井聡太四段の話題。それと、ももやま教室の卒業生・藤井奈々女流3級が、本日「マイナビ女子オープン」の予選一斉対局に出場します。みんなで応援しましょう。大盤講座は前回に引き続き「実戦での3〜5手詰将棋」です。先ずは、初級者向けから [続きを読む]
  • 大宅小学校将棋部・部活動
  • 7月19日(水)15時40分からは大宅小学校将棋部・部活動に出向く。最初に、今日は何の日、と質問。藤井聡太四段15歳の誕生日と分かると「おめでとうございます!」と祝福の声が上がった。次に、「竜王のタイトルを持っている棋士は」の質問には「渡辺明竜王」と答えてくれました。竜王戦はベスト4が出そろいました。松尾八段VS久保王将、羽生三冠VS稲葉八段の中から挑戦者が決まります。大盤講座は「実戦の詰み問題パート2・手筋を [続きを読む]