mkokemaru さん プロフィール

  •  
mkokemaruさん: 日々是輪日(でいきたいな〜)
ハンドル名mkokemaru さん
ブログタイトル日々是輪日(でいきたいな〜)
ブログURLhttp://mkokemaru.blog99.fc2.com/
サイト紹介文北は富士五湖、東は箱根、南は伊豆、西は富士宮が基本のサイクリング記録。コース選びの参考にして下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2009/08/16 11:16

mkokemaru さんのブログ記事

  • 画像処理(その5)
  •  え〜興味のない人には、何書いてるか判んないよ〜と言われそうですが、私も適当です。 で、コメント欄で、ゆうさんから、S/Wの紹介を受けたので、ちょっと試してみます。 なんか、Demo版は処理するサイズに制限とかあるみたいだし。 RAW現像S/WではないのでJPEGが対象。 試用したのはNeat Image 8.1.2 Demo 使い方がサイトとかを参考に適当にいじったんだが、間違ってるかもしれません。 処理するのは、その4で取り上げた [続きを読む]
  • 画像処理(その4)
  •  なんか書きはじめたら予想より長くなって(いつものことか..) 書きたいことにたどり着けない、その3の続きです。 階調飛びが気になるが、これは選択した画像が悪かったということにして、他の点を見てみるか。 記事とかだとPrimeはディテールが残って云々、って感じだったので、電線の辺りを等倍でクリップ。(JPEGは最初からリサイズされてるんで範囲違う)リサイズ、フィルターも無し。クリップしても大きくなりません [続きを読む]
  • 画像処理(その3)
  •  その2の続きです。 使ったデータが適当でなかったらしく、Primeの効果が今一わからんので、普通の夜景データを引っ張り出してみる で、Lightroomは試用期間が終わってるのでDxOのみの比較。 え〜土曜日のこれは多分Primeを使ったと思うが記憶があいまいなので、再度処理します。え〜っと、とりあえず、JPEGの撮ってだし含めていつものようにリサイズ+シャープネスで。JPEGは撮影時点で1920x1080のを768x432にRAWは4000x30 [続きを読む]
  • 画像処理(その2)
  •  え〜ここのところカメラネタの頻度が高くなっております。 ツーリングの記事の宿題も季節がズレまくってどうしょうもないんですが、こっちは日々の記事に関係するので、またも差し込みます。 前回は、現像S/WでLightroomをいじくってみて星空とかいるのかな? あ〜霞除去って、春霞の富士山にはいいかも。 でも、毎月1000円もかけるのは.. というところで結論でていなかったその1の続きです。 で、他にいい現像SWな [続きを読む]
  • せっかく晴れたので(その3)
  •  その2の続きでラスト。さてと、行きで気になったこちらに寄りますか。日春大聖人御廟所..って誰? あ〜光長寺を開いた人か。え〜っと法華宗の頁によると、開いたのは日蓮で、日春・日法が建てたと。楽しませてもらったので、お参りしますか。  [続きを読む]
  • せっかく晴れたので(その2)
  •  その1の続きです。 踏切で上下線待ち合わせになったので御殿場線を待ち構えたが、ポジション失敗。 それよりも、今シーズンの桜は、本当は山北行きたかったんだけどな〜 え〜土曜日、よくわからなかった黄瀬川の桜はこんな感じ、っていうか、土曜日の風で相当散ったんだろうな〜 さてと、今日はえっちら岡一色は陸橋を登って。ん?なんかポクポクとか音が聴こえるぞ?陸橋からのぞくと、なんかお坊さんが。え〜っと、上から [続きを読む]
  • せっかく晴れたので(その1)
  •  昨日、天候的には今一だったんだが、それなりに桜はお腹一杯になったので、疲れたし、今日はもういいか、と思ったら、予報通り、どうやら晴れたので、せっかくだから、全身筋肉痛なんだが、多分、今シーズン最後かな〜と桜を見にポタ。 晴れてるとはいえ、春霞〜。金曜日は朝からクリアだったのに、週末は..花桃は、先週は花がついてたけど、あの雨と風では完全に終わり。湧水池はやっぱ淋しい、スカスカ過ぎて丸池側の桜が写 [続きを読む]
  • 2017の桜は御殿場方面へ(その1)
  •  あ〜週末の天候、最悪の状態は回避できそうだが、それでも、土曜日よりは日曜日の方がよさそう。 でも、直前の天気予報すらころころ変わるからな〜日曜日にしたらしたで空振る可能性もある。 どっちにしろ、今日も明日も風が無茶苦茶強い予報。 ...う〜ん、直前のGPVでも思いっきり曇りだが、まあ、雨は降らんだろう(午後はわからんが) ということで、なんか星空からこっち、こんな時間が多いね〜0時前に、 FirstImpr [続きを読む]
  • 水中撮影(その1)
  •  とりあえず、失敗の記事の近い処で書いとかないと.. え〜と、デジカメ履歴のところで、TZ-7を、やりたいことがあるので購入と書きましたが、やりたいことというのは、ものの見事に失敗した、大瀬崎での水中撮影。そこに向けてカメラ以外に何を準備してたかというと、まずはサンダル。これは正解。足元わかんないんで、貝殻とかガラスとかで足切ったらやだな〜って準備したら、まさかの大瀬崎は足元が丸石。グリップ効いて助か [続きを読む]
  • LX100(その3)
  •  その2の続きです。で、3月末の三津ポタから、FZ300とLX100の両方を持って活動を始めたわけですが、まあ、いきなりアレレってなことがまずあってそんで操作感とかも色々やっと今週の桜撮影で慣れてきたかな〜と。いきなりひっかかたのが、設定関連。私がハマったのは以下の3つですが、実際は他にも禁止組み合わせあるんじゃ、こういうの一覧表かなんか作ってほしい。−サイレントモードをONにした場合 ○シャッター速度が1S [続きを読む]
  • LX100(その2)
  •  その1の続きです。で、選定の時も書いたがLX100の液晶以外のネックが電子レリーズが着けられないんだよね。 調べるとホットシューに取り付けられるタイプがあるみたいなのでそちらを購入。(ETSUMI E6514)※すいません、最初ETSUMIの頁リンクしてたんだが  するとChromeから信頼性できない証明書 がどうとかでてくるのでリンク外しました。 こんな感じで装着だが、どうも高さ調整が厳しい。調整幅とか、ネジの精度 [続きを読む]
  • LX100(その1)
  •  え〜っと宿題は溜まってるんだがどうも写真整理をする気力が.. まあ、天候のおかげで、新たな宿題が貯まらないのをよしとするか(泣) ということで、写真は少なめだが、とりあえず星空撮影用にFZ-300では力不足と思い、LX100を選定したことまで書きました。 で、3月末に購入。なんかもう生産してないらしくて価格が2月を境に上がってたんだが、まあそこそこの値段で購入。 買うまでは特に気にしてなかったんだが、この操 [続きを読む]
  • 久々の大瀬崎(その12)
  •  その11の続きでラスト。腰曲輪、段々になってるのか〜というのもよくわからず。 とりあえず降りるのみ。降りるとこれだよ。こりゃ素敵だ。直ぐ海だもんな。こっから小早や安宅船に乗って出港か。上から見るのもいいけど、海岸から見るのもいいな。 [続きを読む]
  • 雨の合間に(その2)
  •  その1の続きです。さてと、雨がパラパラきだしたが、もう一箇所は周れるだろう、っと久々に源兵衛川。サワガニは、烏にでも喰われたんかな? この辺は2〜3分ってところかな? カワセミは、源兵衛川に着いた時、飛び立つの見かけたけどあとは駄目だ。まあ、定番のここは桜とは厳しいからな。  [続きを読む]
  • 雨の合間に(その1)
  •  天候ばかりはしょうがないけどさ〜なんだよこの天気。 春は周期的だから一回ハマると毎回週末雨が続くんだよな〜 今日はまた予報が変わったけど、昨日は来週末も雨予報だった。 しかも予報だけじゃなくて、明日(日曜)は晴れてお花見日和のところが多いって言ってるのに、静岡東部は除くだよ〜 今日の予報も直前の予報すら外れっぱなし。全然予報あてにならない(悪い方にばっか) なので、レーダーを見て短時間ならなんと [続きを読む]
  • 久々の大瀬崎(その9)
  •  その8の続きです。これまでだったら、今の時期海入ってんのか、寒くないのか〜だったが、 今日は、十分暖かいのわかってます。 え?こんなとこにダイビングスポットってあったっけ?平沢マリンセンターだそうだ。 朝日の動画があった、ダイビングは無理でも半ズボンレベルでなんとかなんないもんかな。いつも道路からボーと見てるだけだったが今度から、その時の気分で海に入ってもいいな。しかし、今日は魚見かけない... [続きを読む]
  • 久々の大瀬崎(その8)
  •  その7の続きです。海岸の他の雰囲気はどうかな、石の感じがちょっと違うか。 さてと上まで戻ってきて。はまゆうは(多分)終わってる。 もう蜜柑売ってる(10/15)。え〜樹で熟させすぎちゃったんで早く食べてくれと。たしかに甘かった。ここは天気がいい時は、定番撮影とかしてるところなんだが。 [続きを読む]
  • やっと開花宣言
  •  東京が満開宣言で、静岡はやっとこさ開花宣言。しかも今週から気温が上がりそうで、週末の天気が.. なので、まだ早いと思うが、枝垂れは楽しめるかな?っと、昨晩三嶋大社へ。 しかし寒いぞ、4月でセーターに厚めの手袋って..いつもと違って早朝じゃないので交通量あります。まあ、夜景の練習と思えば。 枝垂れはなんとか見れます。  [続きを読む]
  • 久々の大瀬崎(その6)
  •  その5の続きです。さて神池を周るか、8時からみたいだがこの時間で受け付けのおばちゃんがいてくれた。まあ、いなくても、受付にお金を入れるとこあるので大丈夫です。作法通り日の出以降なら。(7:42) ドングリだと思うが、この紫のはなに? 神池は、池だから綺麗では無い。まあでも淡水だから、不思議と言えば不思議。 [続きを読む]
  • 久々の大瀬崎(その5)
  •  その4の続きです。さてと下まで降りたが、ありゃ車両禁止か。 あれ〜前どうだったかな〜、以前来たのは10年以上前のママチャリ時代だったが、途中に駐輪できる様な空き地があった記憶があるんだが、今日は無かった。下の駐車場は車のみみたいだし、地元の関係者に聞いたが、ないとのこと。しょうがない、戻ってWCの脇におかせてもらうか。ダイビングはよくわからん。津波か〜あの坂急いで登れるのか..  [続きを読む]
  • 久々の大瀬崎(その3)
  •  その2の続きです。整備前と何が違うかっていうと、こういうところが藪がなくなって歩きやすい。で、バス停側にはこんなのある、これはなんでしょう安宅船のサイズだけ復元模型。最初に来た時は単なる駐車スペース(バス停名も城下橋)次に来た時は作成中だったが、なんだがわからんかった。自転車や車と安宅船を比較できる場所なんてそうそうないんでない。  [続きを読む]