五条まあさっちん さん プロフィール

  •  
五条まあさっちんさん: 簡単料理・お菓子 五条まあさっちん
ハンドル名五条まあさっちん さん
ブログタイトル簡単料理・お菓子 五条まあさっちん
ブログURLhttp://ameblo.jp/narumori/
サイト紹介文都内でサロン:five s cuisineを主宰する五条まあさっちんが紹介するパーティー料理やお菓子作りのブログ♪
自由文和製マーサスチュワートを目指して日々精進。双子の母でもあるまあさっちんが、手作りお菓子、簡単で豪華なパーティー料理やお弁当時短レシピなどをアップして参ります。クックパッド検索トップ10入り、アメブロお弁当部門1位に輝いた経歴も。お教室はJJにも掲載されています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2009/08/18 09:18

五条まあさっちん さんのブログ記事

  • 完璧なゆで卵を作るための4つのヒント
  • お料理教室にいらっさる方たちが意外とお悩みだったのが「上手くゆで卵が作れない」「せっかく作っても殻が剥けない」的なコト。 そーこーでっ!パーフェクトヒューマンならぬパーフェクトゆで卵の作り方とはどんななのかっ、、、。イースター=卵料理なので、4月のイースターを前にわたくちめが、簡単にキレイで美味しいゆで卵が作れるヒントを4つお伝えしよ〜かと まずはこちらの材料をご用意〜当たり前だけど、卵( [続きを読む]
  • facebookナビに記事が紹介♪(ノ´▽`)ノ
  • フェイスブックナビ にゃんとーーーーヾ(@°▽°@)ノ CITRUSさんに投稿したイースター2017年の流行に関する記事をfacebookナビでピックアップして頂きますたっとてもとても嬉しすっ。 皆も是非この記事シェアしてほしーのねん 夜露四空お願いしま〜っつ 2017年のイースターは4月16日だよん。イースター関連の記事はこちらだっす。 イースターパーティーを愉しむ クラフトとお菓子 &n [続きを読む]
  • 2017年イースターの新トレンド★citrusに記事掲載
  • うひょっひょ〜いっ。 今年のイースターのトレンドについて、CITRUSに記事が掲載されまちてん。世界各地のいろんなイースターの風習などもご紹介しちょるので、是非ご一読くだしゃい イースターブームがやってくる?!日本人はどう楽しむのが正解? こないだのアメブロの記事でもチラッとお伝えしたんだけど、自称☆海外イベントウオッチャーのまあさっちんとしては、これからはコンフェッティエッグがくるーーーー [続きを読む]
  • 正月屋吉兆でランチコース×2を爆食w
  • 3月中旬。ツインズ次男と伊勢丹にお買い物に行って、フンパツお昼ご飯。ツインズ次男の制服がちょっとヨタってきたので、新しくするのと、可愛い姪っこちゃんの就職祝いを探しに行ってきたなり(ツインズ長男は合宿のため不在ー) レストランフロアはいつも結構な勢いで混雑してるんだけど、ここは場所が奥まってる&お値段がちっとお高めなこともあって意外とすんなり入れるのだ。 正月屋 吉兆 私は季節の特別献 [続きを読む]
  • フォトスタイリングの薦め 1級クラスに突撃にゃのだ!
  • おっほん!! わたくち、フォトスタイリングの1級コースに通い始めまちてんっ!←別に威張るコトではナイ。 いやー、ちょうど去年の3月から通い始めてるから、1年くらい通ってるわけにゃんだけろっ。写真の撮り方・お料理をどうやったら可愛く美味しそうに見せられるか的なテクニックを学べるから、まさにわたくちのよーな職種のモノにうってつけっ! 、、、と思いきや、いろ〜んなところから種々様々な職業の方 [続きを読む]
  • 簡単☆可愛いイースターエッグの作り方 
  • しつっこくリンク貼ってるけど、今年のイースターサンデーは4月16日。まだ結構時間あるからイースターエッグを手作りして楽しむのに余裕あるのだ2017年のイースターは4月16日だよん。イースター関連の記事はこちらだっす。 イースターパーティーを愉しむ クラフトとお菓子 というわけで。人に勧めるからには自分でもやらないとねっ! イースターエッグの作り方記事、Klastylingでご紹介頂きま [続きを読む]
  • 簡単★ピンクの可愛いイースターエッグの作り方
  • 今日はめちゃめちゃ簡単に作れる可愛いイースターエッグの作り方をお伝えしちゃうわ〜ん。(かなーり前にブルーのイースターエッグの作り方をお伝えしたけど、もう忘れてる人もいらっしゃるかもだし、ピンクイースターエッグバージョンとしてしつこくお伝えする所存でございまするw) 今回はわたくちはうずらの卵でイースターエッグ作ったけど、もちろん普通の卵でもええのん。 やり方は、食紅をお湯で溶かしてち [続きを読む]
  • な〜んもない日の昼ご飯
  • この日は朝からバタバタと写真の学校の宿題なぞをしてから、急いで出かけなくてはいけない日。 お昼も簡単にすませなくっちゃ、、、ってことで冷蔵庫をがさがさ。 な〜んもねぇっ 仕方にゃい。 ベーグルを軽くトーストしてピーナッツバターを塗ったくり。 バナナをスライスしたのをてんこ盛りにして、あとは前の晩のカリフラワーとブロッコリーのソテーとプチトマトを添えて、とりあえず野菜も摂取した気にw [続きを読む]
  • つくねバーグのお弁当(レシピつき)
  • 鶏ひき肉を冷凍庫で発見したにょでw つくねバーグのお弁当にしてみたっ。 シソでくるんで彩も添えて。おほほ。 つくねのタネにゴマも混ぜてプチプチ感をアップ 鶏ひき肉にゴマ、生姜汁、卵とパン粉塩コショウを加えて練り練り。 粘りがでたら形を整えフライパンで焼いていきまつ。 両面焼き色がついたら酒をふって蓋をして中まで加熱。←鶏はきゃんぴろばくたーが怖いからねっ。(ツインズ [続きを読む]
  • NYドーナツ ダンボのボリュームに度肝を抜かれた件。
  • どどどーーーーーんっ!!!(((゜д゜;))) すごすぎね?このボリューム。 麻布十番にニューヨークドーナッツのお店ができたって聞いて行ってみたかったんだけど、イマイチ場所がよくわからず。こないだちょっと時間があったので探して行ってみたのん。 DUMBO 上の画像はラズベリー味。 下は言わずもがな。チョコ味。(ソルティーなんとかって書いてあったような。) お店はツインズが小さい頃 [続きを読む]
  • 鶏と卵とウナギと鮭入り。過保護な蛋白質もりもり弁当
  • 築地に行く機会があったので、老舗の卵焼き屋さん、松露のう巻き卵を買ってみまちた。 賞味期限が意外と長くてビックリ。 ツインズのお弁当にもIN! 気がついたら鮭、卵&ウナギ、更に鶏肉でたんぱく質もりもりなお弁当になっておった。ま、部活弁当的な立ち位置でもあるし、体作りの意味でもOKか。(鶏肉は手羽先を甘辛く煮付けたものをお弁当に食べやすく骨をはずしてほぐしてありまつ。←過保護マザーww) [続きを読む]
  • 金運がアップしそうなサフランライス弁当w
  • ツインズが小さい頃から大好きなサフランライス。←我が家ではシンプルに「黄色いご飯」という呼び名で呼ばれておりまつw ちなみにサフランは日本で買うとアホみたいに高いので、ヨーロッパとか中近東とか行くチャンスがありそうな人に頼んで買ってきてもらうとめちゃお得でつ。我が家ではママンのお友達のご子息が中近東勤務だったことがあって、いつもその方にお願いしてゲットしておりますたww んで、そのサフラン [続きを読む]
  • しぶ〜い宮崎地鶏の炭火焼をお弁当に
  • きゃー。なんかお弁当を置いた白い台が光で飛んじゃって、お弁当が浮いてるみたいな写真になっちゃったーw こちら、宮崎の方から頂いた地鶏の炭火焼をドカッと丼に。そのまんまお弁当にしたダイナミックな1品でげす。 地鶏の炭火焼丼パプリカオイルマリネ紫キャベツサラダ胡瓜とトマトのサラダゆで卵リンゴの赤ワイン煮 この地鶏の炭火焼、いろんなお味があってスパイシーとかガーリックみたいにおつまみに [続きを読む]
  • 父の抗がん剤で食欲ない時の食べ物 そして最期の飲み物
  • 先だっては父の思い出を書いた記事にたくさんのコメントや「いいね!」を有難うございました。嬉しかったデス!そのせいかどうかわかんないけど、あの記事をアップした朝6時すぎに、二度寝でうたたねしてたら初めて父が夢にでてきました!私自身、夢の中でも父が亡くなってることは認識しており、すごく喜んで顔とかいろんなところをペタペタ触ってる夢でした(笑)。 今日はご家族がご病気の方とかお見舞の方への参考になれ [続きを読む]
  • 休日ブランチは初めての冷凍食品を使ってw(レシピつき)
  • ピカールっていうフランス発の冷凍食品専門店でゲットしたクリームスピナッチを使って週末ブランチ。(ピカールの記事はこちら) クリームスピナッチに生クリームを加えてのばしてから溶けるタイプのチーズをどっさり入れてパスタと和えてみまちたーーーー。仕上げにナッツをたっぷりトッピングして。 クリーミーだけどしつこくなくて美味しかった。 ピカールのクリームスピナッチ、、、、意外と便利だったか [続きを読む]
  • 父が亡くなりました 〜作った料理を食べてもらえる幸せ〜
  • 私事になりますが、先月父が亡くなりました。生きていれば土曜日の建国記念日で79歳になるはずでした。(注:今日はかなり長文になっております) 4年前に義両親を亡くして以来の身近な人の死。 去年の11月末にステージⅣの癌がわかって約1ヶ月半。 本当にあっという間で、なんだかまだ夢の中にいるような気もするし、遠い昔のことのような気がしたりもして不思議な感覚です。 父はずーーーっと仕事人 [続きを読む]