ガールスカウト大阪府第16団 さん プロフィール

  •  
ガールスカウト大阪府第16団さん: ガールスカウト大阪府第16団の活動記録
ハンドル名ガールスカウト大阪府第16団 さん
ブログタイトルガールスカウト大阪府第16団の活動記録
ブログURLhttp://gs-osaka16.hatenablog.com/
サイト紹介文大阪府八尾市を中心に活動しているガールスカウト大阪府第16団の活動記録
自由文私達は大阪府八尾市を中心に活動しているガールスカウト大阪府第16団です。ホームページもぜひご覧ください→http://sky.geocities.jp/gs_osaka16/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/08/18 10:04

ガールスカウト大阪府第16団 さんのブログ記事

  • 夢の冒険旅行 太秦へGo!
  • 今日はいよいよ、ジュニア部門が長い時間をかけて計画してきた「夢の冒険旅行」の実行日です。行き先は、プレゼンをしてみんなで決めた京都 太秦の映画村。今回、リーダーは引率はしますが、危険が無い限り、一切、指示は出しません。移動も時間配分も自分たちで考えます。集合はJR久宝寺駅のバス乗り場。京都駅でバスから電車に乗り換えるのに、ちょっと(!?)遠回りしましたが、無事に予定通り、映画村に到着しました。映画村 [続きを読む]
  • 不要な本やDVDなどをご提供ください
  • 不用な本やDVDが、古本募金「きしゃぽん」でリサイクルされ、ガールスカウト大阪府第16団の活動を支える資金となります。古本募金「きしゃぽん」とは、不用な書籍等をリサイクル換金して団体に寄付(募金)できる支援のシステムで、本やDVDを段ボール箱に詰めて、申し込みをしていただくだけで、物品の引取集荷・査定換金・募金送金までを、きしゃぽん(運営:嵯峨野株式会社)様が請け負ってくださいます。本やDVD・CD以外 [続きを読む]
  • 2017年新年集会
  • 2017年最初の集会は、雨模様?龍華コミセンの和室と調理室をお借りして、新年集会をおこないました。ブラウニーは、体験参加の子も一緒にお正月遊び、ジュニアは間近にせまった夢の冒険旅行の最終計画です。昼食は巻き寿司作り。年長スカウトと保護者の有志の皆さんが用意してくれた酢飯と具を、自分で海苔でクルリと巻きました。巻き寿司を作るのは初めてというスカウトも、リーダーのお手本を見ながら真剣にマキマキ d(゚-^*) ナイ [続きを読む]
  • 新しい年に向けて
  • 2016年もあと少し。ジュニアはいよいよ年明けに行う「夢の冒険旅行」に向けた詰めの話し合い。目的も自分たちできちんと定めて、持ち物や服装など細々としたことを決めて、しおりを作成しました。みんなで計画を練った太秦への日帰り旅行。どんな旅行になるのか、今から楽しみだね♪シニアの2人は、アドベントカレンダーをクラフトで作っていました。クリスマスまで一つずつ窓を開けていくと、中からお菓子が出てくるそうです! [続きを読む]
  • 育てた綿で綿くりと糸紡ぎ
  • 今年度、ピースプロジェクトGreener×GreenerⅡの取り組みとして、16団では河内木綿の綿花の栽培をおこないました。5月に自分で植え付けをした鉢植えの綿花をそれぞれ自宅で世話をし、秋には綿をいっぱい収穫…のハズが、植物の栽培はそう易々とできるものはないということを、思い知らされたこの秋 ( ̄▽ ̄;)たまご大の綿を想像していたのが、収穫できたのはピンポン玉より小さいミニサイズ。こんなんで糸に出来るのかと心配しま [続きを読む]
  • ユニセフワークショップと募金活動
  • ガールスカウト大阪府第16団では、毎年、ユニセフ募金に取り組んでいます。今年は、そのユニセフが支援している世界の子どもたちの生活の現状をもっとよく知ったうえで募金活動に取り組もうと、大阪ユニセフ協会より講師をお招きし、ワークショップをおこなっていただきました。日本では当たり前のように、水道からきれいな水が出て、必要な医療を受けることができ、学校にも通えます。でも、世界には想像もできないような過酷な環 [続きを読む]
  • 合同キャンプファイヤー
  • 八尾市内には私たちガールスカウト大阪府第16団以外に、ボーイスカウトも4ヶ団あります。今日は、八尾市内のガールスカウト・ボーイスカウト合同で、キャンプファイヤーを行いました。午前中までずっと雨?で開催が危ぶまれましたが、お昼には雨も上がり決行!アクトランド八尾のファイヤー場で、孫悟空の一行に扮したエールマスターのリードの下、みんなで歌やダンス、各団のスタンツなどを楽しみました。秋の終わりのちょっと肌 [続きを読む]
  • ユニセフ・ワークショップを開催します
  • 世界には、日本では想像もできないような過酷な生活環境の中で、暮らしている子どもたちがいます。そんな子どもたちに寄り添い、支援活動をおこなっているのが国連機関の「ユニセフ」です。16団は、来たる11月27日(日)に、八尾市立青少年センター 集会室にて、「ユニセフ・ワークショップ」を開催します。大阪ユニセフ協会より講師をお招きし、世界の子ども達の生活や取り巻く状況を、映像などを通して楽しく学ぶ体験プロ [続きを読む]
  • ブロック合同 ジュニアデイキャンプ
  • 今日は部門ごとに、それぞれお出かけです。ブラウニー部門は、電車に乗って阿倍野防災センターへ。今年全員が受験生の年長部門は、道明寺天満宮へ。そしてジュニア部門は、なにわ河内ブロック合同のデイキャンプに参加です。八尾市の南木の本防災公園で、旗の掲揚の仕方や隊形の組み方の規律訓練、「道しるべ」を使った追跡ハイクなどを行いました。ジュニアになるとブラウニーとは違い、合同集会もレクリエーション的な内容よりも [続きを読む]
  • 稲刈り&芋掘り
  • 今回の集会は、いつもお世話になっている八尾北高校でのビオトープ体験交流会です。秋の交流会は、恒例の稲刈り&芋掘り。9月の長雨と日照不足で、作物の成長が心配されましたが、田んぼは無事に黄金色に輝いています。高校生の皆さんが、授業で丹精込めて育ててくださった稲を、鎌や剪定ばさみで刈り、束にしてはぜに掛けました。野外料理のメニューは、キーマカレーとナン、サツマイモ入りの蒸しパンです。秋晴れの清々しい空の [続きを読む]
  • 「夢の冒険旅行」に向けて
  • ジュニア部門は、1月に「夢の冒険旅行」に出かけます。行き先も、そこまでの交通手段も、そしてそこで何をするのかも、全部スカウトたちが計画し、実際にそのプランで日帰り旅行をするのです。今回は、その行き先を決定する大事な集会。2つのプランについて、それぞれスカウトがプレゼンテーションをしました。そのプランの見どころやおすすめのポイントなどを、リーダーや保護者が見守る前でアピールするには、きちんとした下調 [続きを読む]
  • テンダー・ブラウニー合同集会
  • 今回のブラウニーは、電車にのって生野区民センターまでお出かけです。なにわ河内ブロック(大阪市生野区・阿倍野区・東住吉区・藤井寺市・羽曳野市・東大阪市・八尾市)合同のテンダー・ブラウニー合同集会に参加するためです。午前中は、災害時持ち出し品を題材にしたゲームや手作りのパズル、モールの指輪のクラフト、午後は、スプーン競争やキャタピラ競争などの競技の運動会を、ブロックのみんなで楽しみました。初めて会った [続きを読む]
  • 燈籠の作成
  • 今回の集会は、「久宝寺燈路まつり」で使用する燈籠作りです。段ボールでできた大きな牛乳パックのような形の燈籠の4面に貼る障子紙に絵を描きました。絵を描くだけではなく、絵の具を溶かした色水を用意して「折り染め」にもチャレンジ! 紙の折り方や色の組み合わせなどで、思いがけない色々な模様が出来上がります。燈籠に障子紙を貼り付けて組み立てたら燈籠は完成!スカウトたちが作成した燈籠は、9月11日(日)に久宝寺 [続きを読む]
  • 団キャンプ2016
  • 8月10日〜12日の2泊3日の日程で、団キャンプを行いました。今年の宿泊場所は、柏原市の「竜田古道の里山公園 スマイルランド」です。八尾市のお隣の柏原市だから、集合場所から電車での移動はほんの少し。でも、最寄駅からスマイルランドまでの道のりが、長い長い長−−−−い坂道 ?( ̄[] ̄;)!ホエー!!暑さもあり心配でしたが、スカウトたちはリーダー達の予想以上にがんばって歩いてくれました。キャンプ場に到着したら、 [続きを読む]
  • キャンプに向けて
  • 今回の集会は、キャンプに向けての集会です。ブラウニーは、実際に持って行く荷物を持って集合。2泊3日の団キャンプ。着替えや食器、シュラフなど、持ち物は大きなリュックサックにいっぱいです。持ち物全部にきちんと名前は書けているかな?必要な物はすぐに出せるかな? 家の人に用意を任せていては、どこに何が入っているか自分ではわからないよ〜。本番のキャンプまでに、もう一度、点検しておこうね!ジュニア部門は、カラ [続きを読む]
  • デイキャンプ その2
  • 前回は雨の中でのデイキャンプでしたが、今回は晴れ ?場所はおなじみのアクトランド八尾です。ブラウニーは、アクトランドまでの道のりを、学んだ「道しるべ」を辿りながら向かいました。ジュニア以上は野外調理です。日常生活では、マッチで火を点けるどころか、調理もIHだから直火を扱うことがないという家庭も最近は多いです。ご飯も炊飯器のスイッチ一つで出来てしまいます。野外でご飯を炊こうとすると、とても手間がかかり [続きを読む]
  • 雨のデイキャンプ
  • 夏の団キャンプに向けたデイキャンプ1回目! …なのに、雨 ???今日ばかりは団委員長の晴れ女パワーも効果なく、梅雨空を恨めしく思いながら、アクトランド八尾へ向かいました。ジュニア以上は、テント設営の練習。今年のジュニアは不慣れなスカウトが多いので、設営が簡単なドームテントでの練習です。雨の中、カッパを着て、リーダーから手順を一つひとつ教わりながら設営しました。ブラウニーは、昼食の「カートンドック」 [続きを読む]
  • ブロック合同年長集会:和菓子作りと浴衣の着付け
  • 今日はなにわ河内ブロック(大阪市生野区・阿倍野区・東住吉区・藤井寺市・羽曳野市・東大阪市・八尾市)の合同年長集会です。前回の合同集会で「やりたいこと」として意見があがっていた、和菓子作りと浴衣の着付けが実現しました。まずは和菓子作りです。「練りきり」を生地から作ります。レンジでチンした白あんにぎゅうひを混ぜてネリネリ。成形の見本は「なでしこ」だったのですが、途中からスカウトたちの創作意欲に火がつい [続きを読む]
  • 入団式
  • 大阪府第16団は、この春、6名の新入団スカウトを迎えました。ブラウニー部門に3名、ジュニア部門に3名です。今日の集会は、その新入団スカウトたちのための入団式です。これから「やくそく」と「おきて」を心に、世界規模の団体である「ガールスカウト」というフィールドを存分に活用して、色々なことに挑戦してくれればと思います。新しい仲間を迎えて、団もさらにパワーアップです。 [続きを読む]
  • 綿の苗の植え付け
  • 私たち大阪府第16団が活動している八尾市では、昔、綿が盛んに栽培されていたそうです。その綿花や種から、河内木綿や綿実油が作られていました。今、ガールスカウトでは、ピースプロジェクトGreener×GreenerⅡに取り組んでいます。足元の緑を増やす活動から、自分が住んでいる環境を知り、世界市民の一人として、世界のこと、地球全体のことに視野を広げることを目的とした活動です。このGreener×GreenerⅡの活動として、16団は [続きを読む]
  • パトロール章作り
  • ガールスカウトには、パトロールという特徴的なシステムがあります。学校などでの班活動のようなものですが、パトロールと呼ばれる少人数のグループの中でそれぞれが役割を持ち、協力して活動を行うのです。今年は、各部門ごとにそれぞれ1つのパトロールとして活動します。今年のパトロールの名前は、ブラウニーが「さくらパトロール」、ジュニアが「花火パトロール」、シニア・レンジャーが「桜パトロール」です。偶然にも、ブラ [続きを読む]
  • 大阪こどもカーニバル
  • 今日は、大阪城公園でおこなわれた大阪こどもカーニバルへのお出かけです。前夜の雨もすっかりやんで初夏を思わせるような日差しの中、鼓笛隊の演奏で賑やかにイベントはスタート! 大阪城公園の太陽の広場にたくさんの団体が、さまざまな体験コーナーや模擬店を出展していて、スカウトたちもいくつかのコーナーに参加させていただきました。体験コーナーにはガールスカウト大阪府連盟も出展していて、今年はなにわ河内ブロックが [続きを読む]
  • 年長集会(なにわ河内ブロック)
  • 年長部門(シニア・レンジャー)になると、団内だけの活動にとどまらず、府連盟、日本連盟そして世界へと、少しずつ活動の場が広がっていきます。今回は、なにわ河内ブロックの合同年長集会。大阪市生野区・阿倍野区・東住吉区・藤井寺市・羽曳野市・東大阪市・八尾市の年長部門のスカウトが東大阪市立青少年女性センターに集まりました。熊本で起きた地震をうけて、クラフトは急遽、新聞紙で作るスリッパや紙食器、キッチンペーパ [続きを読む]
  • 2016年度 フライアップ式
  • ガールスカウトでは、就学前1年、小1~小3、小4〜小6、中学生、高校生で、それぞれ部門があり、年代に応じた育成目標のもと活動を行います。フライアップ式は、上の部門への進級式。16団では2016年度、ブラウニー部門(小1〜小3)からジュニア部門(小4〜小6)へ、1名がフライアップしました。リーダーから新しい部門のチーフをつけてもらって、ジュニア部門へ仲間入り♪2016年度、どんな楽しいことが起こるか楽しみです。 [続きを読む]
  • ビオトープ体験交流会 2016春
  • 2015年度最後の活動は、八尾北高校でのビオトープ体験交流会となりました。春の日差しの中、ドームテントの設営です。野外調理のメニューは、お餅つきとミネストローネ、それに炊き込みご飯味の災害救助米(アルファ米)でした。アルファ米は、お湯を入れてしばらく置いておくだけで、魔法のようにご飯ができあがるスグレモノ。いざという時は、お湯でなくてもお水でもできるそうです。これが予想以上に美味しくてスカウトたち [続きを読む]