ニューオーテ さん プロフィール

  •  
ニューオーテさん: ホテルニューオーテ オーナーズブログ
ハンドル名ニューオーテ さん
ブログタイトルホテルニューオーテ オーナーズブログ
ブログURLhttp://new-ohte.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文函館の話題や観光情報、函館朝市正面ホテルニューオーテのご紹介
自由文函館を愛する小規模ホテル経営者の函館情報発信ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/08/18 20:53

ニューオーテ さんのブログ記事

  • 函館にPAC3
  • 昨日、車を運転していると、陸上自衛隊駐屯所まえの交差点に複数のテレビ局と見られるカメラが待ち構えているのが目に入りました。何かイベントでもあるのかなと思いましたが、休日ではありません。その正体は、夕方のニュースで知ることになりました。最近、誰もがよく耳にすることになったあの地対空誘導弾”PAC3”が函館に配備されることになったとのこと。カメラはその到着を待ち構えていたものと思われます。北朝鮮からの [続きを読む]
  • 台風通過
  • 強い勢力を保ったまま列島を縦断していた台風18号が、本日午前中函館を直撃する形で通過していきました。今回は当地の西側を通過するということで、過去に大きな被害をもたらした2004年の18号、また最近では昨年の10号のような、暴風による被害が懸念されたところですが、近郊で降水量が多かった地点はあったものの、そこまでの被害は出ていないようです。台風をめぐる報道は、台風の中心部がどこにあるかが焦点となるこ [続きを読む]
  • なるか観光振興大賞 〜函館マラソン〜
  • 先日行われた「はこだてグルメサーカス」や今日から開催される「ツールド北海道」、週末の「函館西部地区バル街」に加え、個人的に興味関心を持っている太陽活動の異変など、ネタは満載だったにもかかわらず、10日程ブログ更新をサボっておりました。と、いうのも、会社や所属団体での複数の資料作成に追われ、出張などが無い中では、過去最長の無更新期間となってしまいました。その資料作成のひとつが、来週、東京でプレゼン予 [続きを読む]
  • そろそろFUNRUN?
  • スタート時の気温が約25℃とはいえ、空気が乾燥しており気温ほど体感的に暑くは感じません。また、空には雲も多く、日差しが途絶える時間もあって、過去7回走った北海道マラソンの中では走りやすい条件であったことは間違いありません。しかも、天気予報によると風は北西。すなわち、苦しくなる新川通の折り返し後は追い風となり、後半の足が持続する風向きです。このところ、年2回走ってきたフルマラソンはほぼサブ3.5(3 [続きを読む]
  • 観るスポーツ・するスポーツ
  • 今年の北海道のスポーツシーン。昨年とは打って変わって盛り上がりに欠けています。歓喜の優勝を果たした我らが北海道日本ハムファイターズは2連覇どころかぶっちぎりの最下位争い。コンサドーレ札幌は、ある意味応援しがいがあるもののJ1残留争い。夏の甲子園も南北代表が初戦で敗れ、注目の清宮擁する早実も予選敗退とあって、盛り上がりに欠けると思いきや、こちらは隠れていた大物、広陵中村選手が頭角を現したことで、昨年 [続きを読む]
  • 秋風?
  • 今年の函館は真夏が無いまま秋に向かいそうな気配ですが、当地観光動向にも涼しい風が吹きつつあることを象徴する記事が本日の北海道新聞に掲載されました。現在、函館と中国本土を結ぶ唯一の定期便で、2年余りに渡って運航を続けていた天津便が本日をもって運休するという記事です。函館の観光業界は全国的にも突出して好調を持続していますが、絶好調の背景には新幹線開業効果とともに、インバウンドの大幅な増加による部分が少 [続きを読む]
  • GLAY クリスマス函館アリーナ凱旋ライブ開催決定
  • 12月23日(土)、24日(日)の2日間、函館アリーナにおいて「HAKODATE WINTERDELICS」と題し、GLAYライブ追加公演が正式発表されました。GLAYにとって、一昨年夏のこけら落とし以来、2度目の函館アリーナでのライブです。詳しくは⇒GLAY公式サイト 今年の函館の夏は涼しいですが、クリスマス・イブは熱くなりそうです。多くの人に読んで頂くため、参考になったら して下さい。↓ [続きを読む]
  • 違法民泊取締り
  • 本日の函館新聞一面に、函館市が市内で違法に宿泊業を営んでいる疑いのある業者に対し、注意躍起を始めたという記事が掲載されています。これは、来年施行される「民泊新法」を前に、法令順守を徹底させる当然の動きです。当然のことながら、対価を得て人を宿泊させるには旅館業法に基づき許可が必要です。許可が無いまま営業を行った場合、6月以下の懲役もしくは3万円以下の罰金が規定されています(軽すぎるので罰則強化も検討 [続きを読む]
  • 冷夏
  • 今年の夏は暑くなるとの長期予報だったのですが、こと北日本に関しては真逆の様相を呈しています。7月は平年より高めの気温が続き、この分だと8月はどうなることかと思っていたところ、迷走台風が接近するころを境として状況は一変。函館では、1年で一番暑いはずのここ1週間、真夏日どころか夏日にもならず、一昨日の最高気温は何と10月上旬並み。涼しいを通り越して肌寒いほどで、街を歩く観光客の大半は長袖を羽織っていま [続きを読む]
  • 寄る年波?
  • 本格的に走り始めて早12年。40を過ぎて始めたものの、いや、だからこそ走るたびに記録を伸ばすことが出来ていました。数年前までは。年齢的なものか、自身の限界に近付いてきたのかここ数年は記録も頭打ちとなり、特に五十路を超えた昨年あたりからは、インターバル走などのゼイゼイハーハー系のトレーニングがきつくなり、持久力よりも心肺能力やスピードが必要とされるハーフマラソンの自己ベスト(=PB・1時間29分台) [続きを読む]
  • Kボール東日本大会
  • 函館港まつりが開幕し、本格的な夏祭りシーズンを迎えている函館。例年であれば私も何らかの所属団体で参加したり、お手伝い等々で多忙な時期であるのですが、今年は毎年依頼されている「わっしょい函館」の審査員もお断りさせていただくなど、いつもの夏と違うパターンの行動をとっています。と、いうのも中学野球Kボールの東日本大会がここ函館で行われており、函館選抜チームに選ばれた息子が連日試合に出ることになりました。 [続きを読む]
  • 猛暑一転?
  • 1年で一番暑い季節を迎えようとしている日本列島。この夏は全国的に例年より暑い夏になるとの長期予報でしたが、北日本に限ってみると様相が変わってきました。ここ数日、オホーツク海に高気圧が居座る気圧配置となり、こうなると特に函館近郊の天候は優れなくなる傾向があります。気温こそほぼ平年並みで経過していますが、7月中旬に真夏日が続き暑かっただけに、この時季としては物足りなさを感じてしまいます。予報ではこの先 [続きを読む]
  • 地方球場の収容人員
  • 何時のころからか、プロ野球でも正確な観客数を発表するようになりました。以前であれば、東京ドームなら5万人、甲子園なら6万人など、ほぼ満員の時はその球場の収容人員の上限が当たり前でしたが、実数を発表するようになるとその数値に到達することはありません。まあ、そんなものかという感じでした。違和感を覚えたのは昨年の函館オーシャンスタジアムでのプロ野球。ほぼ満席に見えた実際の入場者数は1万1千人足らず。オー [続きを読む]
  • Kボール
  • 函館を含む道南地域の中学野球では、中体連終了後、軟式野球部に所属していた中学3年生を対象に選抜チームを作り、KWBボール(通称Kボール)という硬式球と同じ大きさ重さの軟式球を使った大会に参戦する流れが出来ています。これは、高校でも野球を続けたい子供たちが、スムーズに軟式から硬式に移行するための活動の一環で、複数の全国大会や中2以下のU−14のカテゴリーができるなど、近年、全国的に急速に普及していま [続きを読む]
  • 2017夏の函館イベント情報
  • 例年になく暑い7月となっている今年の函館。夏のイベントはこれからが本番です。まず、本日から開催されるのが、今年で30回目を迎える「函館野外劇」。五稜郭公園特設会場にて、週末8回の公演が予定されています。花火大会は明後日の函館港花火大会を皮切りに、市内ではこの夏3回。来週には年1回のプロ野球公式戦が行われるなど、スポーツイベントも満載です。優勝どころかプレーオフ進出も絶望的な北海道日本ハムファイター [続きを読む]
  • 北海道新幹線開業効果
  • 先日、函館市より北海道新幹線の開業効果を如実に表すデータが公表されました。上のグラフは、北海道新幹線開業前の2015年度と、開業後の2016年度に函館市が受け入れた修学旅行の学校数を小、中、高校別に表したものです(宿泊研修等も含む)。受入学校数は、特に東北の小学校と、関東地区の高校を中心に大幅に伸びました。受入人数の総数も2015年度の34027人に対し、2016年度は48005人と41%も伸びて [続きを読む]
  • 早くも真夏日
  • 海に囲まれている地形の函館は、北海道の南端にありながら、道央や道東内陸部に比べると夏の最高気温はそれほど高くなりません。近年、暑い日が増えたといはいえ真夏日になるのはひと夏に数えるほど。それも7月下旬から8月中旬の1年で1番暑い時期に集中するのが普通です。全国ニュースでも北海道が暑いと報道されているようですが、ここ函館も本日の最高気温が31℃を超え、真夏日を記録しました。函館で、7月上旬に真夏日と [続きを読む]
  • 夢の続き
  • 昨夏、新チームを結成してから、練習試合を含めほとんど負け続き。中体連を2連覇したチームとはほど遠く、チームスローガンの「3連覇挑越」が霞んでいた次男所属の中学野球部。ひと冬越えて、2年生投手が成長したことで試合を作れるようにはなってきましたが、中体連に出場する市内16チームのうち、実力は客観的に見て”中の下”といったところでしょうか。過去2年は、様々な運にも恵まれて歓喜を味わわせて頂けましたが、ど [続きを読む]
  • 熱走!函館マラソン
  • フル・ハーフ同時開催となって2回目となる2017函館マラソン。初開催だった昨年は運営側の責任者として裏方に回ったため、今回が念願のフル初出走となりました。裏方とランナーとでは景色が違って見えるのか、あるいは昨年と違って好天のため実際にそうだったのか、会場周辺の人の数が昨年以上に多く感じました。仲間たちと談笑した後、競技場内の待機ゾーンへ。今年はフルとハーフでスタート時間に差を付けるなど、不慣れに荒 [続きを読む]
  • 函館マラソン当日は夏日?
  • 今度の日曜日に迫った函館マラソン。当日の最高気温が25℃の夏日になるのではないかとの予報が出ています。昨年はスタート時の気温が小雨交じりの14.8℃。途中風雨も強まり、ランナーにとって厳しい環境となったのですが、体感とは裏腹に完走率が高く、平均タイムも上々のようでした。特にフルマラソンは少し寒いくらいの気温の方が良いようです。ここ数日の函館は晴天が続いていますが、湿度は低く、北海道の初夏らしい心地 [続きを読む]
  • 近づく第2回函館マラソン
  • フル・ハーフ同時開催になって2回目となる函館マラソンまで、あと10日余りとなりました。昨年は運営責任者という立場上、裏方に回ったわけですが、今年は堂々と?フルマラソンに参戦します。中央競馬が開催される繁忙期に加え、学会の日程とも重なったことから宿泊施設の確保がままならず、募集期間延長という意外な展開となりましたが、フル約3800人、ハーフ約4200人という形で概ね定員到達。人気のフルは、序盤圧倒的 [続きを読む]