職人魂 さん プロフィール

  •  
職人魂さん: 職人魂〜人が造り出す美しさ〜
ハンドル名職人魂 さん
ブログタイトル職人魂〜人が造り出す美しさ〜
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/tukiichihiro
サイト紹介文職人が造り出す大工道具はとても美しい。魂のこもった道具達の写真館+たまには子供遊び場放浪記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/08/21 00:30

職人魂 さんのブログ記事

  • うちのニューフェイス
  • きばったはります。今年より、うちで修行中。社寺彫刻に目覚めた模様。京都はあっさりした彫刻なので、どこまで受け入れられるかはわかりませんが。まずは始める事が大事なんやな〜と、うちの職人達もかなり刺激を頂いております。 [続きを読む]
  • 今日の京都
  • 日曜からの雪景色は、今朝も。これだけ積もると底冷えよりも寒くはありませんね。しかし、足元も靴の中もビチョビチョの一日。仕事中も終始、雪模様の今日の京都でした。あ〜、お風呂で温もった〜(o^^o) [続きを読む]
  • 長勝鋸〜新春編〜
  • 新年挨拶と年末お借りした鋸と共に。で、下がお借りしてた鋸で上が新たにお借りした鋸。窓のピッチが違います。更に窓が多いバージョンの長勝鋸。さて、早速うちの職人達は興味津々。おお、切れる切れる!は当たり前。何が違うって、よりスイスイ。前回より、1.5倍ほど早く切り進む感じ。流石です、長勝鋸の真骨頂である窓鋸。新年早々ありがとうございます。また、これで仕事ススム君です。 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 新年明けましておめでとうございます。朝日ではなく夕陽ですが(苦笑)それも2日の(>人<;)台打ちが出来上がった「内廣」地金のひび割れ具合が絶妙!新年初の今晩見た三日月を彷彿させる刻印。このひび割れは出そうと思って出せるものではないと圭三郎氏もお気に入りの一品だそうで、良きご縁に感謝します。本年も皆様よろしくお願いいたしますm(_ _)m [続きを読む]
  • 出会いに感謝
  • 昼過ぎなのに、息もまだ白くなりそうな。一歩一歩同じ足音、尽きることのない職人談義は寒さも忘れ。まだまだ教えていただきたいことたくさんあります。是非、来年もよろしくお願いいたします。またより一層、いい仕事が出来そうです。出会い、ご縁の今年もいい一年を過ごすことができました。 [続きを読む]
  • 出番だ!家紋清久!
  • さてさて、舟弘も出ましたらあちらこちらから名工がどんどん。キタ〜!(^O^)/家紋清久、いっきま〜す!とばかりに首長鑿登場です。本突きよりもコストが抑えられるとのことで特に若手職人にも手が届きやすい価格なので非常にありがたい。この首長山蟻鑿なんて、精度高くバチっとアリ面を仕上げることが出来ますよ。ほんといい鑿ですね〜。研ぐ回数もグッと減る長切れに、感謝いたします(^_^)v [続きを読む]
  • 年忘れ道具談義〜インオオサカ〜
  • 阪急乗って。閉まりかけギリギリε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ で、その後は忘年会。なかなかいい感じの面白い雰囲気でのお店チョイスありがとうございました。お初のメンバーでしたが今宵も酒が進み、話しも弾む。マニアックな道具の話しと健康の話し(笑)気がつけば上げ足のちゃぶ台テーブル。トイレも凝り過ぎ(笑)いや〜楽しかった、来年もよろしくお願いいたします。あの大工さんのブログ、あの金物屋さんのブログ、今 [続きを読む]
  • 市弘さん
  • 使い込まれた市弘鑿。銘は「月 市弘」よく見ると鎬の幅が全然違うし、全体の造りも。明らかに造られた方が違うと思われますね。両方とも刻印は「月 市弘」切れ味が良かったのか悪かったのか、三分の一は減っております。 [続きを読む]
  • 紅葉狩り
  • 京都市内も紅葉がとってもキレイなんですが。ドライブがてらの滋賀県へ。道中、滋賀県の野菜を買ってたらおばちゃんから真っ赤な柿を頂きましたね。秋味に感謝しつつ。湖東も紅葉がピーク!すっごくキレイで、ゆっくりと紅葉狩り。昼には京都に戻ったら、ありゃりゃ東インターで市内に入るのに渋滞につかまり(;^_^A南禅寺、平安神宮界隈も紅葉が見頃でしたね! [続きを読む]
  • 玉やんの道具箱〜トウトウウスイサンデタ〜
  • ワシ「玉やん、最近なんかないの?」玉「道具ですか〜、う〜ん」って出てきたのが、コレ。ワシ「持ってるね〜、あなた(゚Д゚)」玉「そうですか〜( ̄+ー ̄)」とうとう、こういうお道具も出てくるようになりましたか!玉やん!これからも目が離せないぜ、玉やん。やるな!ふぅ〜京都もええ感じにボチボチと色づいてきましたなぁ〜 [続きを読む]
  • で、何用の刃物やったっけ?
  • マサカリっぽいこの刃物。さて、サイズは手のひらに収まる大きさ。最近、物忘れが多く用途は確か聞いたはず。しかし、見れば見るほどこの櫃穴の見事さ。いい仕事ですよ、この刃物。この大きめの段差が巻き込んで打ち締められた跡。まさに鍛冶職人の技術が光っております。実物が是非見て見たい!?では、竹○大工道具館にこいつの兄貴がいますので是非! [続きを読む]
  • 子供遊び場放浪記〜金物まつり編〜
  • 三木の金物まつり。親父の金物巡りに付き合わされ、もう行きたくないと・・・昔に言われ。思いきって別行動!無料トレイン、めっちゃ空いてるから乗り放題!以外とあるある子供が楽しめる金物祭!何回も乗ったらしい。普通なら1〜200円ぐらい払いそうな乗り物が金物祭なら、タダ!帽子もかぶって車掌気分も味わえる。出店のくじ引きも安くてなかなかいい景品やし、子供服も新品やのに祭価格のワンコインやったり。唐揚げ、ホルモン [続きを読む]
  • 三木金物まつり〜2016〜
  • やって来ました、金物まつりへ。いつもよりゆっくりの出足でしたが、帰られる方の入れ替えの感じで一番近い駐車場に停められてラッキー!迫力ある古式鍛錬を横目に見ながら、向かう先は・・・やはりええ仕事してますやんか〜。来年頭くらいに鍛冶屋さんを特集した本が出るとのことで、また楽しみな情報を仕入れることが出来ました。やはり金物まつりに来るといい刺激を頂けますね。あの大工さんのブログ、あの金物屋さんのブログ、 [続きを読む]
  • 手打ち感
  • 一生懸命造られてる、鍛えられてる。手打ちのみの表面仕上げ、大好きです。 [続きを読む]
  • 清忠作〜鎬薄鑿八分〜
  • やはりこのデザイン、今日見ても美しい。多少、私事の裏押しの都合で槌目が(苦笑)薄鑿だけに、やはり経年の歪みでどうしても裏が崩れるのは仕方ないですね。でも、ほんとびっくりするぐらい良く切れる! [続きを読む]
  • 清忠作 〜鎬薄鑿一寸〜
  • 鎬薄鑿に初めて美しさを感じた。関西では、鎬鑿といえばてっぺんが三角なのが当たり前。少し面をつけること、社寺建築にも通じる面を取る意味。それだけでひと手間、ふた手間以上の見た目の美しさ、締まり具合。ほんといい鑿だ、ずっと眺めていられる。 [続きを読む]
  • 今は何処へ・・・青蓮華
  • 砥石の日でした、先日の体育の日。私は残念ながら先約がありまして、行けませんでしたが。うちの職人さんが朝イチで、いい大平山巣板蓮華を手に入れてましたね。そういえば一時期話題になったあの砥石は?青レンゲ。よくテレビである「あの人は今!」状態ですかね〜、今回の砥石の日にも全く並んでなかったようです。確かに硫黄の匂いが漂う、この砥石。研いだしりから、地金が茶色く変色するぐらい酸性がキツイ感じが。アルカリ性 [続きを読む]
  • 子供学び場放浪記〜コクヨ工業滋賀〜
  • どんよりお空の滋賀県愛荘町にあります、キャンパスノートのKOKUYOへ。すでにテンション上がってます子供たち、トリックアート的な写真スポットで。それもそのはず、いつも工場見学へはギリギリ到着でしたが、今回は早い目出発のおかげで30分前には到着!しばし、待ち時間・・・待ち合い場所にも子供たちを飽きさせないセッティングに感謝。で、いざ工場内見学!もち、撮影禁止ですがこのコクヨ工場見学、ガラス越しではなく実際工 [続きを読む]
  • 清久鑿〜鑢セン仕上げ〜
  • 全て手仕上げでの仕事。非常に忙しい中ですのに、手間暇かけて頂いてありがとうございます。遠慮していては造って頂く機会を逃しそうで、強気の注文にこの仕事。握りしめるほど、熱意が伝わって参ります。ありがとうございます、末永くよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 子供学び場放浪記〜アサヒビール吹田工場編〜
  • 夏休み学び場巡り〜!今頃かよ〜という声も聞こえそうですが(;^_^Aさぁ、やって来ましたアサヒビール!キリンかアサヒか今はどっちが一番かよくわからないですけど、ここの工場規模はかなりデカイです。受け付け終わり、順番までしばし見学ふむふむ。で、今回は夏休みということもあり小学生向けの特別工場見学ツアーです。まずは、映像にて学習。やはりたっくさんの子供達で、少々賑やかでも気になりませんでしたね。アサヒビール [続きを読む]