C623 さん プロフィール

  •  
C623さん: おじさんの汽車見物エトセトラ
ハンドル名C623 さん
ブログタイトルおじさんの汽車見物エトセトラ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/traindeprata
サイト紹介文汽車見物のついでに、沿線の美味いものや温泉など楽しんでいます。汽車見物だけでは勿体ない!!
自由文幼い頃から汽車が大好きで、一時は、国鉄職員を目指しました。アルバイトで東京、上野駅の改札、日本食堂では車内販売や皿洗いで新幹線・在来線に乗れました。そのせいか食堂車と食べることが大好きです。汽車見物は尾久の機関区に始まりSLを追いかけて青春を過ごしました。C623を北四線で眺めたのを契機に復活しました。最近は磐越西線を中心に汽車見物を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2009/08/21 21:59

C623 さんのブログ記事

  • 春を運んできた !! 【 川根温泉笹間渡〜抜里 】
  • 一人ぽっちで汽車見物をのんびり楽しんだ後は・・・・・も一本の蒸気機関車が来るので笹間渡に行きました。手っ取り早くひっと風呂浴び 気持ち快く汽車見物が出来ました。101? SLかわね路1号が軽快で歯切れのよいドラフトを響かせやって来ました。線路沿いの桜 菜の花 梅 などが咲き咲き春を演出してくれました。 よろしければ・・・・・  (#^_^#)  "ポッチっと ”お願いします。 [続きを読む]
  • 大井川 一人ぼっち 【 福用〜神尾 】
  • 新金谷から乗った千頭行きの電車は満員 あわや乗り切れないようでした。何処で汽車見物をしようかと思いましたが・・・・・・以前から一度行ってみたいと思っていた 大井川河原にしました。福用で電車を降りた汽車撮りの方はお立ち台に10数人が向かい、神尾方面には私を含め6人ほど。採石場から釣り道を進み右側に上がる小道を進むと線路がよく見えました。下りの電気機関車が牽く臨時急行1001? かわね路11号がやって来ました。 [続きを読む]
  • 台湾でSL復活運転 【 20170325 彰化 】
  • 台鉄の梅小路こと 彰化機関区のCK124が運転されるようです。台湾鉄道とJR北の姉妹列車締結5周年 SL復活運転へ『台湾鉄路管理局(台鉄)は、JR北海道との姉妹列車提携締結5周年を記念し、今月25日にCK124蒸気機関車の復活運転を行う。』詳しくは此方http://japan.cna.com.tw/news/atra/201703090001.aspx よろしければ・・・・・  (#^_^#)  "ポッチっと ”お願いします。 [続きを読む]
  • 2月の美味いもの 沖縄そば 【 しむじょう 首里 】
  • 沖縄最終日のお昼は沖縄そばがいい・・・・・件の店に行ってみると生憎お休みだったので、以前行ったことのあるそば屋に行くことにしました。定番 沖縄そばソーキ―そば欲張ってテビチも追加してしまいました。やっぱり美味しいかったです。よろしければ・・・ ” ポチっ” と お願いします。 ところで 味 だけでも・・・・・ 「うまい」とは 味覚は、個人の主観です。 食べ手の経験や好み趣向は勿論。 当日の体調やひいては場 [続きを読む]
  • 運転準備 【 新金谷 大井川鉄道 】
  • 3月11日 6年前のそんな中、汽車見物が出来ることに改めて感謝しています。さて、今日の運転に備えて 運転準備中です。今日の1003?は『重連仕業』なので 前補機C10 本務機C56は仕上がっているようで煙を上げていました。C11は後続101?も火入れが始まりました。機関車を動かすために多くの人たちが働いています。蒸気機関車 電気機関車 電車 鉄道の歴史が凝縮された場面だと思います。正に動く鉄道博物館の面目如実です [続きを読む]
  • リスボンのオールドタイマー 【 ケーブルカー 】
  • リスボンは7つの丘の街と謂われ 起伏にとんだ街です。街中には、低地と台地を上り下りするケーブルカーが3本敷設されリスボン名物になっています。ロシオ駅リベルダーデ通りから下っていく『グロリア線』です。車体には随分たくさんとスラングや悪戯書きが目立ちます。ベレンの帰りに カイス ド ソドレ駅前の市場裏から上るのが『ビッカ線』です。バイロ アルト から下って来る電車と途中で行き違いを見ることが出来ます。電車み [続きを読む]
  • 翌日も夕方からトラム見物  【 バイシャア―ド リスボン 】
  • べレーン見物の後は・・・・・・おなじみのバイシャア―ドまでぶらぶらと夕飯を食べに行きました。観光用の塗装を施したトラムがゆっくりとやって来ました。眼の前で止まったので、パノラマモードで今夜は昨夜何気にみた小さなレストランに行ってみました。 ポーコ ジ アサーダ イ サルと言ったらポークソテーが出てきました。かみさんは、 ポルボ ジ コズィニャー と言ったら此方が登場。このおっさんがなんでも気持ちよくやっ [続きを読む]
  • 夕飯の後は トラム見物 【 バイシャア―ド リスボン 】
  • イスタンブール経由でリスボン入りした2日目の夜は・・・ホテルで聞いた炭焼きチキンが美味い大衆食堂に行きました。入り口では・・・・・ 親父が 鶏、リンギッサ、イワシなど焼いて美味そうなにおいが立ちこめていました。店内はご覧のとおりの大賑わいでした。一押しの『鶏の炭火焼(半羽)』 フランゴ ジ アサ―ド イ バタータ 。此方は、人気メニューの『蛸のリゾット』です。市電28番がコンセイサオン通りをのんびり [続きを読む]
  • 沖縄健啖旅 No.6 お風呂の後のステーキ  【 エメラルド 】
  • 今帰仁の桜見物を終えて那覇に戻ります。途中で夕飯も食べなくてはと思うものの腹は未だ一杯です。仕方がないので コザの中之湯でひと休みすることにしました。今回で5度目です。20時までとは云うものの のんびり温泉を楽しめました。湯上りに一杯やりたいので 何処か好いところがあるかと思い 中之湯の息子さんに聞くと あるある!嬉しいことに、生ビールは250円・・・・・ 運転の那覇在住K君以外は湯上りのお楽しみ。麦酒だ [続きを読む]
  • SL快速SLレトロ碓氷(9135?) 【 安中発車 信越線 】
  • 20170225復路に配慮した、PPと謂われる " プッシュ プル " 運転の列車を見物した後は・・・・・・・件の列車が安中でひと休みしているので、早速見物に行ってみることにしました。ボォ〜 ポポ の汽笛が響きました。安中駅を発車します。最後部のC61は カッシャン、カッシャンと牽かれて通り過ぎますが、機関士は身体をひねって前方を注視しています。PPが通過したので、汽車見物はお仕舞ににして・・・・・・ お昼を食べに行 [続きを読む]
  • シェイが走る 阿里山フラワーフエスタ 【 阿里山ー沼平 】
  • 今年も桜祭りが始まります。台湾 阿里山のシェィも動くようです。行きたいのですが・・・・・・諸般の事情があり、指をくわえています。撮影 交通部觀光局為配合阿里山森林遊樂區2017花季(3月10日至4月10日),阿里山森林鐵路沼平線3月10日花季開幕當日及花季期間逢週三上午時段指定班次,開行蒸汽機車與4節檜木車廂運轉。 開行日期分別是3/10、3/15、3/22、3/29、4/5。蒸汽機車行駛班次為:阿里山站→ 沼平站:(37)次10:30、 [続きを読む]
  • キハ40が引退するって !? 【 鴻野山 烏山線 】
  • 烏山線の旧型気動車が3/4ダイヤ改正で新型車に置き換えられるというので・・・・・先日買っておいた18切符もあるので、仕事を早めに切り上げて宇都宮に行ってみました。少し時間があるので、名物の餃子をつまみ、1715発341Dに乗り込みました。さてどうしたものかと車内の時刻表を眺めると・・・・・・単線なので列車交換が途中の『大金』である!1分でばたばた乗り換えるのも嫌なので 一つ手前の『鴻野山』で下車す [続きを読む]
  • 春よ来い
  • 春よ来い 作曲 弘田龍太郎 作詞 相馬御風春よ来い 早く来いあるきはじめた みいちゃんが赤い鼻緒の じょじょはいておんもへ出たいと 待っている春よ来い 早く来いおうちのまえの 桃の木のつぼみもみんな ふくらんではよ咲きたいと 待っている春よ来い(はるよこい)』は、大正時代後期に作曲された童謡。 「春よ來い」は、まだ春が来ない季節に、くり返し「春よ來い はやく來い」と呼びかける歌です。「みいちゃん [続きを読む]
  • SL快速SLレトロ碓氷(9135レ) 【 D51 旧型客車 C61 】
  • 先日の真岡重連は何となし愚図愚図していて行きませんでした。さて、当日は天気もいいので汽車見物に出かけました。a.m.7:15 のんびりと自宅を出発。高速道路は使わず、信号が多いものの、道は空いているので17号線〜熊谷〜254号線〜甘楽〜安中で汽車見物です。下り9135列車には間に合わないと思いましたが、安中に着くと線路端にはカメラを持った人々や三脚も立っているので・・・・・・ どうやら間に合ってしまいました。高崎方 [続きを読む]
  • 沖縄健啖旅 No.5 よくまあ、食べたね !? 【 波止場食堂 国頭村 】
  • 20170211お昼は名護あたりでタコライスでもと思ていたら・・・・・・運転手が ガッツリ食べたいというので 聞いたことのある『国頭村の波止場食堂』に行くことにしました。件の食堂は満員、先客が2人います。20分ほど待って入店出来ました。メニュウーを眺めるとお薦めもあるので・・・・・・独りずつ一品ずつ注文しました。驚いたのは、いっぺんに5品を出してくれました。焼き肉定食・・・・・・ 沖縄在住の運転手k君 [続きを読む]
  • 再作成 秋の入り口 【 C6216 函館本線 】
  • 最近は、汽車見物だけではもったいない・・・・・『乗る、食べる、飲む』など楽しんでいます。 てなわけで、汽車見物を中心にブログを作成しましたのでどうぞ今月もご笑覧ください。9月は子供たちは『学校』が始まります。それとともに朝夕は涼しくなりだいぶ秋めいてきます。とは謂うもののまだまだ残暑が厳しいものですが、秋茄子や秋刀魚、そして日本酒も美味い季節を迎えます。また、行楽シーズンの到来でもあります。好 [続きを読む]
  • 沖縄健啖旅 No.4 朝は納豆から 【 味噌めしや まるたま 那覇 】
  • 沖縄2日目20170211 は、在住の友達が迎えに来てくれるので・・・・・・早目の朝飯を食べることにしました。味噌屋の味噌に拘ったカフェのような食堂は・・・・・・創業160余年、琉球王朝時代より無添加・天然醸造で作り続けている沖縄最古の味噌蔵(有)玉那覇味噌醤油の味噌を使った飲食店です。今朝で4回目の利用ですが、好きなお店の一つです。さて、沖縄デヴューの同僚たちと本日行くべき処のミーティングも兼ねて・・・・・  [続きを読む]
  • 沖縄健啖旅 No.3  【 小桜 おふくろ 】
  • 20170210斎場御嶽から那覇に戻り・・・・・沖縄第一夜の乾杯は名店「小桜」に落ち着きました。今夜は二階で旧交を温めます。定番のみそピーやハンダマの和え物、人参シリシリなどで始めました。お通しは、もずく酢もいいですね。ところで、親子で一緒に働くことが出来るって・・・・・ とても羨ましく思いました。おかあさんのお薦め『塩ソーキ』はいい味で納得の逸品でした。一つお願いですが、『スーチカ」は、以前のように厚切 [続きを読む]
  • No.19 大航海時代 【 ベレン ポルトガル 】
  • ロカ岬の帰りにベレンで途中下車。途中のベレン宮殿です。衛兵がしっかりと門番をしています。世界遺産「ジェロニモス修道院」です。16世紀のポルトガルの栄光を今に伝える白亜の大寺院です。マニュエル1世(Manuel I/1469〜1521年)が、ヴァスコ・ダ・ガマの海外遠征で得た巨万の富を費して建てたものです。16世紀初頭の着工から300年以上の期間をかけて19世紀に完成し、ポルトガル建築の最高峰と讃えられます。サンタ・マリア教 [続きを読む]
  • N0.31 雪やこんこ あられやこんこ 【 留萌 大和田 】
  • 雪やこんこ あられやこんこ写真箱を開けてみたら・・・・・ちょっと古い写真が出てきたので新しい書庫をこさえました。ご笑覧ください。お願い 画像について 列車名やお気づきのことがあればご教示くださいますようによろしくお願いします。2月TOPで紹介したロケ列車「雪やこんこん あられやこんこん」について追加したのでご笑覧ください。機関車も凍り付くような寒さでした。 よろしければ・・・・・  (#^_^#)  "ポッチ [続きを読む]
  • 沖縄健啖旅 No.2 【 骨汁の昼飯 糸満 】
  • 第1日目のお昼は、糸満で ” 骨汁 ” を 『いちまん御膳 南の駅食道』 で食べました。骨汁は、沖縄そばなどの出汁を取るときに使った肉つき骨を、スープと野菜で煮込んだ一品です。出汁を取った骨を出汁で煮るという何とも不思議な汁物だと思います。骨汁定食には、ご飯、鰺フライ、あえ物の小鉢、漬物 が付いています。よろしければ・・・ ” ポチっ” と お願いします。ところで 味 だけでも・・・・・ 「うまい」とは [続きを読む]