masa1908 さん プロフィール

  •  
masa1908さん: 単身赴任の散在日記
ハンドル名masa1908 さん
ブログタイトル単身赴任の散在日記
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/masa1908
サイト紹介文単身赴任の自由さから週末ともなれば、主に北東北の町を中心に散策しています。
自由文地元の人しか知らない店や道具などを見つけるのが好きです。その地方に残る伝統工芸品(鍛冶、焼き物、漆、・・・・)を収集し、少々大げさですが後世に残すべき、あまり有名になっていない日本の伝統を探し求めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2009/08/22 06:08

masa1908 さんのブログ記事

  • ホンビノス貝とホタルイカ
  • また冬に逆戻りの寒さの横須賀冷たい雨が降っています。昨日、横須賀のポートマーケットに行って、適当に食材を買ってきましたが珍しいものと旬ものの組み合わせが、実に美味しい夕飯となりました。ホンビノス貝とホタルイカ言わずと知れたホタルイカは、北陸富山の名物、もう3月お終わりなので、そろそろ最後のタイミングかな・・・・って時期ですが生姜醤油だけで、十分に美味しい・・・・この量で120円は安いね。そしてホン [続きを読む]
  • ホンビノス貝とホタルイカ
  • また冬に逆戻りの寒さの横須賀冷たい雨が降っています。昨日、横須賀のポートマーケットに行って、適当に食材を買ってきましたが珍しいものと旬ものの組み合わせが、実に美味しい夕飯となりました。ホンビノス貝とホタルイカ言わずと知れたホタルイカは、北陸富山の名物、もう3月お終わりなので、そろそろ最後のタイミングかな・・・・って時期ですが生姜醤油だけで、十分に美味しい・・・・この量で120円は安いね。そしてホン [続きを読む]
  • 今年は蓮を栽培しようと・・・・
  • 大輪の蓮の花はみごとだ。上野や鎌倉などで初夏に綺麗な花をみることができるが家でも栽培してみたいと言う気持ちが昔からあった。特に、もっとも蓮らしいオーソドックスな形と色の古代蓮は魅力だ。中尊寺ハス、大賀ハス、行田ハスなど大変高価なものはなかなか手に入れづらくそれでもどうしても古代蓮が欲しくて、ネットで購入してしまった。これから株を掘り起こすそうで、届くのは2週間後とのこと・・・・楽しみだ。イメージは [続きを読む]
  • 今年は蓮を栽培しようと・・・・
  • 大輪の蓮の花はみごとだ。上野や鎌倉などで初夏に綺麗な花をみることができるが家でも栽培してみたいと言う気持ちが昔からあった。特に、もっとも蓮らしいオーソドックスな形と色の古代蓮は魅力だ。中尊寺ハス、大賀ハス、行田ハスなど大変高価なものはなかなか手に入れづらくそれでもどうしても古代蓮が欲しくて、ネットで購入してしまった。これから株を掘り起こすそうで、届くのは2週間後とのこと・・・・楽しみだ。イメージは [続きを読む]
  • 東国三社 息栖神社
  • 先日家族で散歩程度のドライブで行った鹿島ここは一宮が近域に2ヶ所あるので、そこの参拝が目的だったがこの2社にもう1社加え、東国三社として参拝ルートになっていることを知った。鹿島や香取に比べると規模は小さいが、行ってみることにした。梅香る2月、静かで良い時期だが、やはり寒いし、参拝者は少ない。ひっそりした境内より寒さを感じる。大きな木は、それ自体が神であり、手厚く祀っているところが多い木に手を当て力 [続きを読む]
  • 東国三社 息栖神社
  • 先日家族で散歩程度のドライブで行った鹿島ここは一宮が近域に2ヶ所あるので、そこの参拝が目的だったがこの2社にもう1社加え、東国三社として参拝ルートになっていることを知った。鹿島や香取に比べると規模は小さいが、行ってみることにした。梅香る2月、静かで良い時期だが、やはり寒いし、参拝者は少ない。ひっそりした境内より寒さを感じる。大きな木は、それ自体が神であり、手厚く祀っているところが多い木に手を当て力 [続きを読む]
  • 春らしくなってきましたね
  • 今日は暖かいですね。午前中、墓参りに行き予想以上に暖かくなってきたので、家に戻ってすぐ庭の手入れをしました。さびしい冬の庭にも、小さな芽だったり花だったりとまだまだ寒い日が続いているけど、確実に春に近づいているのが判るね。購入して数年葉っぱだけだったスノーフレーク2年前に植え替えしたら、なんと昨年から花がつき出した。群生すればみごとだろうと思いつつ、今年は3つ花がついている。そして、福寿草葉っぱも [続きを読む]
  • 春らしくなってきましたね
  • 今日は暖かいですね。午前中、墓参りに行き予想以上に暖かくなってきたので、家に戻ってすぐ庭の手入れをしました。さびしい冬の庭にも、小さな芽だったり花だったりとまだまだ寒い日が続いているけど、確実に春に近づいているのが判るね。購入して数年葉っぱだけだったスノーフレーク2年前に植え替えしたら、なんと昨年から花がつき出した。群生すればみごとだろうと思いつつ、今年は3つ花がついている。そして、福寿草葉っぱも [続きを読む]
  • 東京 福めぐり 結願
  • 東京福巡りを始めたのが2月22日都営浅草線沿線の神社の8社を巡る、プチ開運散策の企画になっている。結願したことを受け、改めて神社と最寄り駅を整理すると。浅草神社:浅草鳥越神社:蔵前福徳神社:日本橋波除神社:東銀座烏森神社:新橋高輪神社:泉岳寺戸越八幡神社:戸越上神明天祖神社:中延となる。似たようなものに東京十社と言うものがあるがこれは北に王子、南に品川と京浜東北線の東京の北から南、東西は錦糸町から白 [続きを読む]
  • 東京 福めぐり 結願
  • 東京福巡りを始めたのが2月22日都営浅草線沿線の神社の8社を巡る、プチ開運散策の企画になっている。結願したことを受け、改めて神社と最寄り駅を整理すると。浅草神社:浅草鳥越神社:蔵前福徳神社:日本橋波除神社:東銀座烏森神社:新橋高輪神社:泉岳寺戸越八幡神社:戸越上神明天祖神社:中延となる。似たようなものに東京十社と言うものがあるがこれは北に王子、南に品川と京浜東北線の東京の北から南、東西は錦糸町から白 [続きを読む]
  • 彼岸入り
  • 単身赴任中の行動を家族に知らせることを目的に始めたブログももう10年ぐらいになる。私は、手帳にメモはマメに取るほうだが日記はつけないので、このブログはある意味日記の意味もある。それは忘備録的な使い方をしているので、時間がたって見返すととても懐かしい。現在では、フェイスブックの方が色々と便利なので、そちらを多様してしまうが、それでもブログはブログで今までにやり取りをさせて頂いた方からのコメントなどは [続きを読む]
  • 彼岸入り
  • 単身赴任中の行動を家族に知らせることを目的に始めたブログももう10年ぐらいになる。私は、手帳にメモはマメに取るほうだが日記はつけないので、このブログはある意味日記の意味もある。それは忘備録的な使い方をしているので、時間がたって見返すととても懐かしい。現在では、フェイスブックの方が色々と便利なので、そちらを多様してしまうが、それでもブログはブログで今までにやり取りをさせて頂いた方からのコメントなどは [続きを読む]
  • 御朱印の発願と結願
  • 私は御朱印帳を寺と神社の帳面を分けている。それと地域、関東から北と関西方面なので通常で4冊常備していることになる。それに、西国やら四国やら坂東やらと巡るルートが決められているものを含めるとどのぐらいになるか・・・そんな御朱印集めのもっともこだわっているのは御朱印帳を買ったところ、要は一番初めに書いてもらうところと、最後は同じ寺や神社にするようにしている。もらい方に決まりがあるわけではないが、私のこ [続きを読む]
  • 御朱印の発願と結願
  • 私は御朱印帳を寺と神社の帳面を分けている。それと地域、関東から北と関西方面なので通常で4冊常備していることになる。それに、西国やら四国やら坂東やらと巡るルートが決められているものを含めるとどのぐらいになるか・・・そんな御朱印集めのもっともこだわっているのは御朱印帳を買ったところ、要は一番初めに書いてもらうところと、最後は同じ寺や神社にするようにしている。もらい方に決まりがあるわけではないが、私のこ [続きを読む]
  • 福山 三蔵稲荷神社
  • 護国神社の向かいにもう1つ神社があったが階段を登る必要があるので、疲れた体にはちょっとこれは面倒だなと思って諦めた。でもお城は見ておこうと上りその帰り道、お城の裏手に回ると先ほどの神社があったので参拝してきた。三蔵稲荷神社神主さんはとても親しみやすい人で神社の歴史など長話をさせてもらった。 [続きを読む]
  • 福山 三蔵稲荷神社
  • 護国神社の向かいにもう1つ神社があったが階段を登る必要があるので、疲れた体にはちょっとこれは面倒だなと思って諦めた。でもお城は見ておこうと上りその帰り道、お城の裏手に回ると先ほどの神社があったので参拝してきた。三蔵稲荷神社神主さんはとても親しみやすい人で神社の歴史など長話をさせてもらった。 [続きを読む]
  • 福山城と備後護国神社
  • 福山の駅を降りると、こんなに近くに城があるのかと驚く。そして驚くほどの教会風の建築物が目に入ってくる。これはさぞかし名だたる教会かと思ったら結婚式場だったんだね・・・・・福山八幡宮に向かう道すがら、福山城の西側を歩いた。そこで城の西側に大きな鳥居があることに気づいていたので、福山城を見学しつつ神社もまだ巡れると考えた。まずは、備後護国神社へお国の為に命を落とした人達を祀る神社だが護国神社ってお城の [続きを読む]
  • 福山城と備後護国神社
  • 福山の駅を降りると、こんなに近くに城があるのかと驚く。そして驚くほどの教会風の建築物が目に入ってくる。これはさぞかし名だたる教会かと思ったら結婚式場だったんだね・・・・・福山八幡宮に向かう道すがら、福山城の西側を歩いた。そこで城の西側に大きな鳥居があることに気づいていたので、福山城を見学しつつ神社もまだ巡れると考えた。まずは、備後護国神社へお国の為に命を落とした人達を祀る神社だが護国神社ってお城の [続きを読む]
  • 福山 艮(うしとら)神社
  • 福山八幡宮の横に、もう1つ神社があるようなので、続けて参拝した。地図で検索すると「艮」神社とある。艮・・・・・私はてっきり良だと思ってヨシ神社かなと思っていたらなんと「良」の上の点がないんですね。うしとらと読む様で、干支で言う丑と虎の間、鬼門を意味するらしい・・・・・漢字は難しい。なのでこの神社は福山城の鬼門を守る鎮守なんだろうか??隣の八幡様の方が規模は大きいがこちらの方が、風格がある感じがする [続きを読む]
  • 福山 艮(うしとら)神社
  • 福山八幡宮の横に、もう1つ神社があるようなので、続けて参拝した。地図で検索すると「艮」神社とある。艮・・・・・私はてっきり良だと思ってヨシ神社かなと思っていたらなんと「良」の上の点がないんですね。うしとらと読む様で、干支で言う丑と虎の間、鬼門を意味するらしい・・・・・漢字は難しい。なのでこの神社は福山城の鬼門を守る鎮守なんだろうか??隣の八幡様の方が規模は大きいがこちらの方が、風格がある感じがする [続きを読む]
  • 備後福山総鎮守 福山八幡宮
  • 福山駅を降り、タクシーを使って草戸稲荷神社まで向かったがタクシーで走りながら、このぐらいの道なら歩いても問題ないと判断し往路は歩くことにした。大通りを素直に進めば福山駅に戻れるが、もの好きの私は比較的細い道をジグザグに歩いて街歩きの醍醐味を感じながら楽しい散歩になった。予定より早い上、タクシーも使ったことで帰りの新幹線まで3時間程度時間があるので次は福山城方面の裏手にある、福山八幡宮に向かうことに [続きを読む]
  • 福山 草戸稲荷神社
  • タクシーで明王院に向かっているとき、土手の上を走っていたが対岸にとても目立つ建物があった。オレンジ色で塗られた建築物は、感覚的に神社だろうと想像がつくがなんともその形が凄い。入口は至って普通の鳥居だが遠くからあれだけのインパクト、近づけばより一層迫力がある。御本殿は、横の階段を登って上がる。3階建てイメージだと思う。鉄筋コンクリート製の構造物は、近代的な様相だが沿革を読むと807年とあり、ものすご [続きを読む]
  • 福山 明王院
  • 予定より1時間早く福山に戻ってきてしまった。14時ぐらいの新幹線で戻る予定だったので、当初は福山駅周辺、福山城とかその裏手の神社を参拝しようと思っていたが、時間ができたのでもう1つの気になる寺明王院に行くことにした。明王院に行けば、セットでこれまた以前から気になっていた草戸稲荷神社も行けるので・・・戸手から上戸手まで歩いてしまった疲労も考え、私には珍しくタクシーで移動してしまった。距離的には2〜3km [続きを読む]
  • 備後國一宮 吉備津神社
  • 素戔嗚神社を予定より1時間ぐらい早く出ることができた。次の吉備津神社までは、歩いてまあ30分ぐらいか、早朝の爽やかな空気を感じつつ静かな町を歩くのもいいが、素戔嗚神社に向かうとき無駄に歩いているだけに、後半の疲労が心配だがそこは仕方がない。バラを沢山植えている美容院とか、もう一度見にきてもいいかな・・・と思ったり多分今後二度とこの道を歩くことはないだろうなあ・・・と思いつつ、あっと今に吉備津神社に [続きを読む]
  • 備後國一宮 素戔嗚(スサノオ)神社
  • 広島にきて、目的の厳島神社を参拝したので私の目的は終了原爆ドームとか市内を観光せず、翌日は福山にむかった。広島駅6:40分ののぞみ、7:00時には福山駅に到着する。福山からは福塩線に乗って、上戸手駅にむかった。ここには、一宮の素戔嗚神社がある。なかなか目指さないといけない場所だが、現在の私の散策は、初めておとづれるエリアでは第一に一宮を目指ことにしている、完全にライフワーク化している。全国の一宮なんて [続きを読む]