masa1908 さん プロフィール

  •  
masa1908さん: 単身赴任の散在日記
ハンドル名masa1908 さん
ブログタイトル単身赴任の散在日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/masa1908
サイト紹介文単身赴任の自由さから週末ともなれば、主に北東北の町を中心に散策しています。
自由文地元の人しか知らない店や道具などを見つけるのが好きです。その地方に残る伝統工芸品(鍛冶、焼き物、漆、・・・・)を収集し、少々大げさですが後世に残すべき、あまり有名になっていない日本の伝統を探し求めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2009/08/22 06:08

masa1908 さんのブログ記事

  • 西国第13番 石山寺
  • 建部大社から自転車で2kmぐらいか・・・・数分の距離やっぱり自転車は楽だ。次は西国三十三霊場の石山寺まさか私も滋賀に手を出すと思わなかった。滋賀も琵琶湖の周辺を見て回ると、どこから手をつけて良いかわからなくなるがここは手をつけやすいところからってことで、大津を中心に考えた。そうすると、私の第一ポイントの一宮を優先し、その界隈から動くとなると石山寺は選ばれた寺だった。東大門の前までくると、ものすごい人 [続きを読む]
  • 我が家の粛粲寶作品
  • 私のかみさん方の叔父は大変ユニークな人だった。もう亡くなって1年もたってしまったが、生前大事にしていた本や美術品を沢山頂きそのコレクションは私が引き継いで管理している。とはいっても公務員が出せる金額なんてたかがしれている。なので、有名になる前に作家と仲良くなって、その後数十年経って有名になったら、見る目があったね・・・そんな感じだった。数ある作品の中で先日、ブログ友の風祭先生の記事を読んでコメント [続きを読む]
  • 近江國一宮 建部大社
  • 京都方面に行く用事ができた。今年になって、2月から5月まで毎月上洛している。今後7月まで予定が入っているので、まるで横浜にでも行く感覚になってしまった。さて京都散策・・・どこに行くか?まだまだ行くところはあるが、神社仏閣巡りで考えるとほとんどの有名なところは行ってしまった感があり以前に様には貪欲さがなくなってしまった感じもする。とは言っても、修学院、岩倉、高雄、桂などゆっくり散策出来ていないところ [続きを読む]
  • つけ麺 たか松
  • 予定より早く上洛してしまった。宝蔵寺を覗いてもチェックイン迄時間があるので本能寺跡迄歩いてみた。途中、つけ麺たか松が物凄い行列だったので、ここは夕飯で行くことにした。夕飯時は予想通りそこそこだったので美味しく頂いた。帰り、ちょっとお腹に余裕があるので蛸八でテイクアウト、もう満腹なので寝ます。明日は広島です。 [続きを読む]
  • 大津から京都へ
  • 今日は、朝一番の新幹線で京都へ、すぐに大津に向かい、そこからはレンタル自転車で、建部神社、石山寺、三井寺を散策し、上洛しました。でも予定より行動が早く、ホテルのチェックイン迄、四条烏丸界隈をブラブラしています。今日は、暑いねえ‼ [続きを読む]
  • 関東八十八か所霊場
  • 三浦不動尊霊場15番目の妙音寺を参拝した時関東にも八十八か所めぐりがあることを知った。私の実家近くの西新井大師も含まれているので、多分前からその存在は知っていたのかもしれないが気に止めていなかったのかも・・・・・・八十八か所なので、四国霊場を関東に当てはめた訳だが関東では未だ、坂東三十三観音も結願していない状況なのになんとも八十八か所となると、ちょっと気が遠くなる。とは言っても関東に住んでいるのだ [続きを読む]
  • 三浦不動尊霊場 酉年台開帳 結願
  • GW前に始めた三浦の薬師と不動尊巡り先週に薬師21箇所、そして今日不動尊28箇所を無事参拝終了した。三浦半島の広範囲を巡礼するため、自転車を勧めていたがこれは結構ハードだと思う当然全工程を歩くのも大変、なので私は軽自動車を使っての巡礼になった。三浦は、比較的細い道の先に寺がある・・・・って感じのところも多く平日を中心に巡ったのは正解だったと思う。巡る寺々で歴史など大変詳しく教えて頂くとともに、まる [続きを読む]
  • HF・ヤング
  • 2年連続であまり咲かなくなったHF・ヤング数あるクレマチスの中でも、もっともオーソドックスで育てやすい品種だと思うがどうしてしまったのか今年は、春先からいい感じで成長し比較的沢山の花が咲いた。家を買った16年前クレマチスって流行っていて、色々な種類の花を綺麗にレイアウトしようと試みたがしっかりと計画もせず植えてしまい、思うようにできなかった。当時は、エリザベスとか花火とか、風車もあったが、みんな死滅 [続きを読む]
  • アリウム
  • 冬に安くなっていた球根を何種類か買って適当にプランターに植えていた。水仙とチューリップがメインだったがその中にアリウムが入っていたことを忘れていた。成長するにつれ、この植物はなんだっけと考えている間にアリウムであることを思い出した。育てるにはあまり難しくないはずが数年前、綺麗な円形に咲かなかったか、それが今年は、まあ問題ないぐらいかな・・・・・ネギ科の植物なので、長ネギに見られるネギ坊主を大きくし [続きを読む]
  • 海龍王寺
  • 法華寺の裏手にある海龍王寺綺麗に整備された寺と違い古きならの雰囲気を感じることができる土壁が実にいい。周りは普通に民家が並んでいるので街中にこの雰囲気は奇跡と言っていいだろう。八重桜が丁度いいタイミングだったがあまり広くない境内はあっという間に見て回れるが、その雰囲気は座ってゆっくりしたい感覚に襲われる。平城京に都が移された時藤原不比等の住宅地跡にその前からあった寺院がそのルーツになるらしい。まさ [続きを読む]
  • 法華寺門跡
  • 当初予定の不退寺まであっと言う間に参拝してしまった。近鉄奈良からスタートし、白毫寺方面へそこから数寺参拝し不退寺まで地図上で調べると約12kmぐらい参拝時間をいれても2時間程度で廻ってしまった。奈良を離れるのは、新幹線の予約が16時ぐらいなので14時ぐらいに戻れば、十分余裕なので、不退寺を出た時点で10時50分ぐらいなので、まだまだ時間がある。なので、不退寺のあとはどうしようかと地図を眺めた。今ま [続きを読む]
  • 三浦半島二大霊場 台開帳奉修 を始める
  • GWなんてあっと言う間・・・・前半は奈良出張、2日働いて後半5日は休みと、ゆっくり休んだけどねえ・・・我が家は、遠出はせず映画に2回、殆ど毎日庭に出て、庭木をいじっていただけだった気もしないでもない。そのほかと言えば三浦半島二大霊場 132年に一度の同時開帳だった。京浜急行の社内にも随分前から宣伝をしていたし、行かぬ訳にもねえ・・・・って感じだった。四国、京都、奈良には遠方ながら色々と巡っているの [続きを読む]
  • ぼさつ寺⑥ 不退寺
  • 崇徳天皇社を参拝後、ならまちを通り、平宗さんへここは、柿の葉寿司の店だが、我が家は柿の葉寿司と言えばここに決めている。思えば、近鉄京都駅の出口でも売っていたような記憶もあるけど、やっぱり本店でね。なたまちを颯爽と抜け、大通りまで出てきて、本当にあっと言う間当初近鉄に乗って新大宮と考えていたが、自転車だと楽勝だ。次の目的地は、不退寺まではそれなりかと思ったが、あっと言う間に到着不退寺 ここもぼさつ寺 [続きを読む]
  • 崇道天皇社
  • 福智院を出たのが10時ぐらい自転車を借り、白毫寺、不空院そして福智院3社を約1時間半ぐらいで参拝したことになる。まあ2時間ぐらいを考えていたので、少々時間に余裕が出た。そこで、先日の家族旅行時、奈良新聞に記載されていたのか記憶が曖昧だが5月ぐらいに特別公開すると書いてあった?珹寺の位置を確認するため紀寺町の交差点まで本当に自転車は快適だ。寺は、私が参拝した時期は当然公開していないので、場所確認だけ [続きを読む]
  • ぼさつ寺⑤ 福智院
  • GWの初日なので、不空院の様に寺をあげて観光客を向かい入れていると思ったが静かな境内9時前、白毫寺に向かう途中にちょっと覗いたが境内の右にある多分受付風の小窓で御朱印をもらえるのだろうと思い、ちょっと覗いたらもらえる御朱印が貼ってあったので、間違いなし・・・・・後でゆっくり参拝しようと、再訪した。相変わらず静かな境内御朱印をもらおうと入口に近づくと、大きなつばきの花が気になった。花に近づくと、寺の [続きを読む]
  • ぼさつ寺④ 不空院
  • この寺の前は、何度も通っている。その先にある新薬師寺を参拝するためだ。今回ぼさつ寺めぐりをするにあたり、事前調査をして少々驚いた。確かに寺らしい門構えはあったかもしれないが、この前の道は少々狭い正面から車が来る前に通ってしまおうと急いでいるので気にするどころではなかったんだろう。中に入って、とても丁寧に説明していただいた。もともと檀家寺なので、公開はGW時期と秋秋は、以降散策する寺のどこでも呪文の [続きを読む]
  • 映画「美女と野獣」
  • GWも後半に突入我が家は、混雑するときに旅行にはいかないので、自宅界隈で適当に過ごしてる。私は、庭の手入れで1日潰してもいいと思っていたが家族は、映画に行きたいと言う。今何やっているっけ??アクション系中心に考えている私にはあまりGW公開の映画には興味なし家族は、「美女と野獣」がいいと言う。吹き替えじゃあないやつね・・・・2日火曜の夜、じゃあ3日は映画にしようと私のパターンだと朝一番にみて・・・・ [続きを読む]
  • ぼさつ寺③ 白毫寺
  • 4月前半におとづれた西大寺で知ったぼさつ寺めぐりその翌週に家族旅行で般若寺と白毫寺ぐらいは巡れるかと思っていたが予想以上に興福寺⇒東大寺⇒春日大社をゆっくり巡ってしまい、白毫寺すら行くことができなかった。なので、今回の奈良散策では是非行きたいと考えていた。事前に調査してみると、ぼさつ寺めぐりでは、白毫寺界隈に不空院、福智院などもありこれは合わせて行けるなあ・・・・・と判断した。前日、近鉄奈良駅付近 [続きを読む]
  • 黄昏の興福寺
  • 飛行機メインで移動している私だが最近では新幹線もよく使う様になった。なので電車の移動、乗り継ぎが随分スムースにできるようになった。通常我が家は奈良旅行は、車最近は電車でもきたがこの時は生駒から西大寺、そこから京都に向かったため朱雀門を車窓からみるのは始めてだった。予定時間通りに奈良に到着まずはレンタサイクル屋で明日のオープン時間を確認・・・・・9時とのことだった。あたりはまだ明るかったので興福寺を [続きを読む]
  • 種田山頭火の生家
  • そろそろ電車の時間に近づいてきたので、防府駅に向かうが予想以上に走りやすい。道が平坦なのは実に快適だ歩いているとなんとなく土地に勾配があっても、よっぽどの坂ではない限り気にならないが自転車だと、ちょっと敏感になる。防府の場合、微妙な傾きが山から下る感じだと思うので、駅に向かう道はとても楽に感じる途中、静かな街にサイレンが鳴り響きルート上その方向に向かうと、なんと民家の門に横転した車が入っていた。細 [続きを読む]