アーミー さん プロフィール

  •  
アーミーさん: ☆ラッキーDiary ☆
ハンドル名アーミー さん
ブログタイトル☆ラッキーDiary ☆
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/allmytime/
サイト紹介文懸賞・モニター・レポーター等ラッキーチャンスを獲得したら情報発信♪いいものおいでの気持で書きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/08/22 20:50

アーミー さんのブログ記事

  • 銀座並木通りの和食ダイニング「SHARI」
  • 友人と銀座で待ち合わせ。かわいいロール寿司のお店があると聞き、いざランチ 銀座2丁目アルポーレ銀座ビル8F和食バーのようなたたずまいの「SHARI」入ってみれば、黒を基調とした落ち着いた感じの空間が広がっています。カラフルなロール寿司がかわいいレディースロール寿司御膳(1400円)。このかわいさですから女性には人気があるようです。少々高めですが、このさい目をつぶってオーダーしました。お寿司ばかりか、サラダも [続きを読む]
  • 玄米菜食、興味あるなら「元氣亭」へ
  • お相撲の街・両国に自然食レストラン「元氣亭」があります。自然食料理教室・エコロクッキングスクールの管理栄養士が監修する自然食レストランだそうです。メニューのポイントは3つ。管理栄養士、食の専門家が考えたバランスのとれたメニュー!カロリー管理もばっちり!(1食平均600kcal)美味しく食べて、健康に!メニューは山形県の契約農家から直送の無農薬有機玄米を使用、その日の天候に合わせて炊き方を調整するんだそうで [続きを読む]
  • 長野県の「くるみかれん」
  • 差し入れにいただいたスイーツ、「くるみかれん」。長野県茅野市のお土産らしいですが、私は初めてのお菓子でした。中央にはいっているのは、くるみたっぷりのヌガー生地。フレッシュバターで仕込んだクッキー生地で包まれています。かりかりしたくるみを食べる前にさくさくしたクッキーの衣もいただけます。パクッとかじればポロリとクッキー生地がはがれてしまいました。ちょっとこの点だけが惜しいですが美味しいお菓子でした。 [続きを読む]
  • 「円熟こうじみそ」レシピ 焼きサーモンきのこ味噌添え
  • 「円熟こうじみそ」を使ったレシピで素敵なお料理にチャレンジ中です。予約のとれない日本料理店「賛否両論」の料理長・笠原さんが考案されたみそ料理、今日は 「焼きサーモンきのこ味噌添え」に挑戦。メインとなる焼きサーモンは塩をふって、小麦粉少々まぶしてフライパンで焼くだけ。きのこ味噌添えの材料となるのは、粗みじん切りした、しめじ、しいたけ、長ねぎです。これらをフライパンでしんなりするまで炒めます。次に、「 [続きを読む]
  • 「円熟こうじみそ」レシピ 鶏つくねとなすの味噌汁
  • ひかり味噌株式会社さんの「無添加円熟こうじみそ」をお試し中。「円熟こうじみそ」を使用したオリジナルレシピ付きです。このレシピは、予約のとれない日本料理店「賛否両論」の料理長・笠原さんが考案されたそうです。「こうじみそ」のパッケージを開けると、おみそのいい香りが漂いました。食欲をそそる香りにお腹もグウーと。(笑)この香りをかいだら、やはり味噌の定番お味噌汁が飲みたくなり、「鶏つくねとなすの味噌汁」に [続きを読む]
  • 気軽に食べれる「東京ドーナツ」
  • ご近所のスーパーで見かける特設コーナー、先日は「東京かりんとう」が出てましたが、今回は、「東京ドーナツ」でした。「東京ドーナツ」さんは業務用ドーナツの専門店だそうですよ。美味しくて手ごろな価格でバラエティにとんだドーナツを提供しているそうです。5個入りパックで、198円だったかな〜お値段あやふやでごめんなさい。でも確かにおやつとしては、ちょうどいい、ボリュームと美味しさ。昔食べていたシンプルなドーナツ [続きを読む]
  • サブウェイお気に入りのカスタマイズ
  • 野菜たっぷりのサンドイッチが食べたくなって久し振りにサブウェイへ行きました。今日のメニューは、チーズローストチキンにしました。パンはオーソドックスな、「ホワイト」。こちらのメニューはチーズの味が濃厚なのでドレッシングソースのオススメなし、とのことですが、アレンジとして大好きなハニ―マスタードソースをオーダー。これが私のサブウェイの”お気に入りカスタマイズ"です。野菜のうえにチーズののったローストチ [続きを読む]
  • 赤羽の中華ランチ「麒麟菜館」
  • お久しぶりの赤羽ランチは中華!赤羽駅北改札口から出て徒歩2分、ショッピングモール「ビビオ」B1階の「麒麟菜館」!種類の多い中華料理が目白押し。ランチメニューは特に豊富です。ラーメン、担々麺や焼きそばに半分の量の別メニューとデザート付きのランチが人気のようです。どれも美味しそうでしたが、お腹がそんなに減ってなかったので中華麺単品(デザート付き)にしました。五目ラーメン(+杏仁豆腐)800円たっぷりの五目と [続きを読む]
  • すっぴん美人目指すために
  • 休日にはすっぴんで一日いることも多い私ですが、素肌のお手入れには気を遣っているつもり・・・。埃っぽい季節には洗顔が一番いいと思っていたところ、モニプラさんで【50名モニター募集】 ハーバルプロ 「フェイスウォッシュ」の記事発見。7種類のオーガニックハーブと3種類のハーブウォーター配合したうるおいが残るリキッド洗顔料だそうです。植物本来の界面活性剤を使用してお肌に優しい使い心地を目指して造られたという [続きを読む]
  • 目黒雅叙園「福ねこ 百段階段」へ その2
  • さあ期待で突入しました、「ねこワールド」。「福ねこ 百段階段」の始まり、始まり。コーナーはもりわじん(アーティスト)さん、日本で初めて猫を神仏像にした猫アートの先駆者だそうです。でも私にとっては「バースデーねこ」が衝撃的でした。お誕生日を担った366匹のねこが一匹一匹違った表情で並んでお出迎えしてくれる様は圧巻!コーナーは小澤康麿(造形作家)さん、浮世絵を立体化した陶芸作品で知られているとか。豪華な [続きを読む]
  • 目黒雅叙園「福ねこ 百段階段」へ その1
  • 目黒雅叙園の東京都指定有形文化財といえば、きらびやかな襖絵などで知られる百段階段です。この百段階段の和室を利用して、現代作家によるねこアート展「和室で楽しむ、ねこアート 福ねこ」が開催。ただし、5/14日まで、でした。百段階段の途中にある和室での展示です。由緒ある百段階段とかわいいねこアートを同時に見られるというので、ワクワク。雅叙園の入り口を入ってすぐ左手に受付があります。チケットを渡して、エレベー [続きを読む]
  • 目黒雅叙園カフェラウンジ「パンドラ」
  • イベントのため目黒雅叙園へ行きました。JRや地下鉄目黒駅から徒歩3分。静かな木々の木立を従えるようにしてでーんとそびえる雅叙園に、オーッと。(^^♪入り口を入ると、直ぐ右手は館内へ通じる通路。壁の装飾を堪能しながら奥へ進みます。池があるような不思議な廊下。「千と千尋の神隠し」の湯屋を思い出すような光景でした。そしてラウンジが見えてきました。かねてから気になっていたカフェラウンジ「パンドラ」でお茶のひとと [続きを読む]
  • ファミマのお抹茶のタルト
  • ファミリーマートで見つけた素敵なスイーツ。とても美味しそうな私好みの外パッケージに魅かれて思わず購入しました。お抹茶のタルト(248円 税込み)2017年3月28日発売。「JewelrySweets(ジュエリースイーツ)」の新商品だそうです。中身は期待を裏切ることなく美味しそうな和テイストのてんこ盛り。しっとりとした自家製タルトに、京都府産の宇治抹茶を使った生地をしぼりって抹茶チョコでコーティング。くるみ、杏、3種の豆( [続きを読む]
  • カフェモス 豆乳スイーツ編
  • たまに訪れるモスバーガー、身体にいい豆乳スイーツセットがあるそうです。米粉、豆乳、甜菜糖(てんさいとう)などを材料に、手間ひまかけて、作り上げたスイーツ。期間限定商品もあり、その中から、やさしい豆乳スイーツ ブルーベリーショコラを注文しました。たっぷり載った大き目のブルーベリーがとっても美味しそうです。あまり甘くないのも魅力ですね。ドリンクとのセットにすると580円。3時のおやつにちょうどいい、分量と [続きを読む]
  • イタリアン「フェリチータ」
  • GW最終日、かねてから行きたかったイタリアンレストランで晩さん会をしました。イタリアン「フェリチータ」ランチだとリーズナブルなランチメニューにプラス料金でピザの食べ放題とか美味しいサービスが盛りだくさんのようです。ランチは女子会で楽しむとして、夜のディナーはどうなのか。メニューを見ると、選択コースというのがありました。サラダ類、パスタ類、デザート類、ドリンク類からそれぞれ1種類ずつ選ぶコースです。ド [続きを読む]
  • 雑穀パンの「カフェむぎわらい」
  • 都電荒川線三ノ輪橋から歩いて明治通りへ。交差点を右折して3分ほど歩くと、お花がいっぱい表に飾ってあるこぎれいなパン屋さんがありました。天然酵母のお菓子や雑穀パンを焼いて販売するパン屋さんのようですが、カフェもやっているとか。お店の名前は「カフェむぎわらい」さっそく、ランチをしました。入り口入ってすぐ左には所狭しと籠が並べられ、焼き立てパンがぎっしり。右側にカウンター席やテーブル席、大テーブルなどが [続きを読む]
  • 都電荒川線バラ散策
  • 5月の荒川都電の沿線は、バラの散策ができるとか。気候もいいので、行ってみることに・・・。沿線の両側にバラが植えられているのは、荒川車庫駅あたりから、終点の三ノ輪橋駅まで。地域が限られているので、今回は、町屋駅前駅で下車して三ノ輪橋駅まで歩くことにしました。赤や黄色のバラと都電のカラーいい眺めですね。バラ散策には少し早いかもしれませんが、途中の駅には飛鳥山公園駅や荒川遊園地前駅といった行楽地もあるの [続きを読む]
  • 都電荒川線甘味処「いっぷく亭」
  • 今回はちょっとユニークな甘味処をご紹介。都電荒川線の庚申塚駅に隣接する甘味処「いっぷく亭」です。この甘味処、都電の庚申塚駅のホームにくっついています。つまり、ホームから直接お店に入れちゃうというわけ。目立つように赤い幟も立っていて都電を利用する人も観光客もちょっといっぷくと立ち寄っています。甘味処ですから、おはぎやアイスなどがメニューの中心ですが、おすすめ定食(770円)として、焼きそばとおはぎがセ [続きを読む]
  • 増上寺徳川家墓所に参る
  • 東京タワーとのコラボが圧巻の港区増上寺。600年の歴史をもつ、徳川将軍家とゆかりの深いお寺として知られています。4月から徳川将軍家墓所(徳川将軍家霊廟)が一般公開中です。普段あまりみられない墓所ですので、行ってみることにしました。子どもの日も近かったので、高らかに鯉幟があげられているのが印象的です。青空と鯉、そして広々とした空間。すがすがしい皐月の風景ですね。と、まず鯉幟に共感し、めざす徳川将軍家墓所 [続きを読む]
  • 映画「無限の住人」観ました
  • キムタクの主演映画といわれている「無限の住人」観ました。【あらすじ】八百比丘尼(山本陽子)の不思議な力によって不死身の体となった侍の万次(木村拓哉)。剣のすご腕を持っていたが、切り合いをしてもどんなに戦っても、死なないという境遇になり、何年も何十年も生きていた。あるとき、両親を殺されて復讐を誓う一人の少女凛(杉咲花)から用心棒を頼まれる。凛の中に亡き妹町の姿をみた万次は、しぶしぶながら用心棒を引き [続きを読む]
  • ベーカリーショップ「進々堂」
  • 4月に行った京都散策を思い出し、ああそういえばと。京都では結構目につく美味しいベーカリーショップの「進々堂」。関東の方にはないようです。「京都には進々堂がある」と言われるようなショップづくりをめざしているお店、なのですって。訪れたのは、進々堂ベーカリレストランの寺町店。パンの他に食事も楽しめるお店でした。レストランメニューも豊富でしたが、ティータイムでしたので、抹茶シフォンケーキのドリンク付きを・ [続きを読む]
  • スタバの「アメリカンチェリーパイフラペチーノ」
  • お久しぶりのスターバックス。店内見ると、4月の新商品が目につきました。アメリカンチェリーパイフラペチーノ 640円(税抜き)大きなパイ生地がのったフラペチーノ。たっぷりのアイスとチェリーが美味しそうで、オーダーしてみました。美味しさを閉じ込めたドームの役割のパイを専用のストローでコツコツつついて崩しながら食べるのだそうです。パイは少し固めなので、崩すときのサクサク感は十分、味わえました。(;^ω^)太めの [続きを読む]
  • 亀戸天神の藤
  • 亀戸天神では藤祭りの真っ最中。神社の境内につくられた藤棚がみごとに藤で埋まったそうです。これは見に行かない手はないですよね。鳥居をくぐって太鼓橋を上ると・・・まあすごい景色。スカイツリーと藤棚です。高いところから見下ろしてみる藤棚も爽快な長めですが、橋を下って、藤棚の下を歩くのもまた格別。濃い色の花や薄い色の花など種類によって花の色も違っているのがよくわかります。そして近くまで来ると、むせ返るよう [続きを読む]
  • 電気ブランアイス
  • ブランデー入りのソフトを発見しました。電気ブランアイスというそうですが、これまたどんなアイスなのでしょう。電気ブラン(でんきブラン)とは、東京都台東区浅草にある神谷バーの創業者、神谷伝兵衛が作ったブランデーが混合されたアルコール飲料をさすのだそうです。もこもこした感じで盛り付けられた電気ブランアイス。0.9%というアルコールのせいか、かすかに甘―い匂いがしました。そして、ソフトクリームというようりも [続きを読む]