じーじ さん プロフィール

  •  
じーじさん: じーじのお話
ハンドル名じーじ さん
ブログタイトルじーじのお話
ブログURLhttp://sawarabi.tanosiiyo.com/blog/
サイト紹介文障害児個別指導教室を主宰するじーじの発達障害児支援に関するお話、趣味の釣り、自転車等に関するお話掲載
自由文32年間のこどもの発達センター、子育て相談室の仕事を退職し、2008年から障害児の個別指導教室「じーじのさわらび教室」を開設いたしました。ブログでは、これまで実践してきた、あるいは考えている発達障害児や家族の支援のお話、趣味の釣り、特にレイクトローリング、ワカサギ釣りについて、また、ランドナータイプの自転車について等、アウトドアに関するお話しをさせていただきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/08/24 16:56

じーじ さんのブログ記事

  • オプティマス88クッカーで明太茶漬けの巻
  • ライトオンで狭山湖早朝クッキングへ行ってきました。                          今回のメニューは「明太茶漬け」です。多摩湖、ちょっと雲が多く、良い色が出ません。前回同様、狭山湖へ着いたら日の出です。いつものベンチで、オプティマス88クッカーを久しぶりにセットし、お湯を沸かします。    このクッカーは大・中の鍋、フライパン兼用ふた、風防兼バーナーケースのセットです。ふたはフライ [続きを読む]
  • 狭山湖早朝クッキング「煮込みきしめん」の巻
  • 土曜日、久しぶりに狭山湖へ出かけました。 朝日が撮りたくて3時45分にライトオンで出発。       先日取り付けたキヌラのライトは角度も照度もまあまあでした。曇り空で、瑠璃色が出なくて残念でした(実際はもっと暗いのですが)。ですが、狭山湖へ着いたら、運良く日の出、雲と雲の隙間から顔を出す。さて、きょうのメニューは煮込みきしめん。                        名古屋の友人から定期的 [続きを読む]
  • TLR200 ターン練習 の巻
  • 前回の練習、ターン、今回も課題です。キャンパーのリアキャリアにTLR200を乗せて、K沢へ。 なかなか良いマシンです。フフフ。さて、17年のブランクの間にすっかり前のめり乗りになってしまいました。             原因を考えてみましたが、①怖いので、上体で何とかしようと力が入ってしまう。                   ②股関節の人工関節化で、ステップ感が弱くなり、動きも悪くなっている。    [続きを読む]
  • 初夏の銀山湖の巻
  • (12時半頃のスロープ、良く晴れています)初夏の銀山湖へ船を出しました。                             もちろんトローリングなのですが・・・・・。銀山平に入ると霧、が、だんだんと晴れてきました。越後駒ヶ岳がクッキリ。 景色は最高です。が、アタリは全くありません。尾瀬の燧ヶ岳もよく見えます。 きょうは、桜鱒捕りではなく、山の写真撮りだな・・・。まだ雪も残っているので、小滝もけ [続きを読む]
  • TLR200 ライトカウル 補修 の 巻
  • 以前インターネットでお安く仕入れて置いた、TLR200の中古ヘッドライト周り、そのライトカウルを補修することにしました。写真を撮り忘れましたが、結構汚れていて、凸凹もあったのですが、磨いて磨いて、熱で凹ましたり、時間かかりましたが、少しは綺麗になったので、クリアーをかけました。         それから、アマゾンでHONDAロゴシールを購入して貼り付け、余白スペースには自作のシールを作って貼りました。そして [続きを読む]
  • ヤマハTYR250タンクシェルターの巻
  • ヤマハのトライアル車、TY。                               モノサスになり、空冷時代のスリムタンク・シェルターです(多分)。懇意にしているバイク屋さんから譲ってもらいました。タンクとコックも付いています。                            が、経年劣化で漏れるでしょう・・・、とのこと。 まあ、仕方ないですね。 対策を考えます。シェルターは結構傷んでい [続きを読む]
  • 2017、父の日プレゼントと奇妙な『豚人形』の巻
  • 今年も子どもたちからいただきました。父の日プレゼント。                          長男からは、秩父の地酒。 次女からは、聞酒5本セット、これは釣行にグットです。長女からはお寿司(冷凍)4本セット。 他に2本ありましたが、試食済み、ハハハ。生きていると、ありがたいな、としみじみ思うのですね。                   アホかいな、と言われる爺さんでいたいと思っています [続きを読む]
  • ARTOY(アートーイ)展へ行くの巻
  • 銀座メルサで行われている「ARTOY」展へ家人と行ってきました。               「ARTOY」とは、ART→芸術、TOY→おもちゃ、の造語です。この催しに、特別支援学校教諭で組木作家の古川英樹さんが出展しているからです。彼は私が37年前に発足させた障がい児の子供会「国分寺子どもクラブ」に、学芸大の学生として参加してくれたのが縁でのおつきあい、東日本大震災以来の再会です。彼の作品です。結構大きく、重量感 [続きを読む]
  • 草トラ練習の巻
  • お休みの金曜日、K沢へトライアル練習に行きました。                    国際B級のYさんが来ていましたので、Yさんにお願いして、斜面の八の字セクションを作ってもらいました。 写真を撮り忘れてしまいましたが、これがなかなか難しい。悪戦苦闘していると、昔からの仲間が到着。 国内A級のKさんとBさんです。 Yさんが早めに帰ったので、お二人に指導を受ける。その指摘内容は、①前のめり、上半身で強引 [続きを読む]
  • TLR200、外装ほぼ完成の巻
  • タンクシェルター、リアフェンダーの補修、及びフロントフェンダーの色に近いオレンジレッドへの塗装がほぼ完成しました。太めに見えますが、なかなか明るくて良い感じです。リアの白ドットもアクセントで良いですね。手作りシートは3カ所、マジックテープでくっつけています。当面これで良しとしますが、フレームの色が濃い赤なので、若干気になるところです。     それから、シェルターの補修で、裏面側をFRPで行わなかっ [続きを読む]
  • TLR200・リアフェンダー再塗装の巻
  • 前記事でタンクシェルターとリアフェンダーの色の濃さが違う、と記しましたが、やはり気になって、塗装し直すことにしました。                             このフェンダーはもちろん純正品ではなく、前所有者がTLRに合わせてカットして取り付けたようです。一番左の穴はシェルターからの取り付けボルトが入り込む穴です。           純正品は既に調達してあるので、これはこれでコンペ [続きを読む]
  • TLR200のタンクシェルター補修・塗装の巻
  • TLR200のタンクシェルター、元々右側ウィングマーク下に割れが有り、加えて、5/5の大会で転けて左側ウィングマーク部に傷を付けてしまいました。(ウィングマーク下の黒丸の部分)表側をパテ埋め、裏側をFRP補修のつもりでしたが、裏も厚めにパテで補修となりました。(ウィングマークの所の黒丸)(紙やすりでひたすらゴシゴシ)(塗装もゴシゴシ剥がします)(フロントフェンダーに合わせ、オレンジレッドに塗装)(新しいウ [続きを読む]
  • ランドナー・ポタリング、ビール擬きで乾杯、餃子の巻
  • お休みの金曜日、現在、TLR200のタンクシェルターの補修と再塗装を行っているので、できあがるまでは練習無し。で、久しぶりにランドナーで早朝クッキング。4時起床で出発。あいにくの曇りで、霞んだ早朝風景となりました。いつもの狭山湖のベンチへ。キャンガスのRANDO360をセットし、オプティマス88クッカー用に購入したフライパンと、親子丼用鍋ぶたを使います。生協の冷凍餃子を使って半分ずつ焼きます。お供はビールの親戚( [続きを読む]
  • クロスカブで公魚釣りの巻
  • (道志みち)                                      山中湖の公魚釣りは6月まで、7・8月は禁漁期間となります。                お休みの金曜日、ランドナー早朝クッキングか、トライアルの練習か、公魚釣りか、ムムムッ。           結局、クロスカブで公魚となりました。                          リアバックに1セットがちょう [続きを読む]
  • 下北半島 霊場恐山・尻屋埼灯台(旅その3)の巻
  • 十和田湖から奥入瀬渓流を走り、野辺地経由恐山へ向かう。私の恐山行は八甲田山へ登った同じ昭和45年秋でした。その時、関係者以外誰もいない景観、まさしく畏怖の念が強く湧き、信仰が発生する素地が観えました。(山門)(本堂)(地蔵殿と宿坊)(八角円堂)(宇曽利湖)(震災慰霊塔)(遠景)(遠景)(五智如来)                                      時間をかけてゆっくり拝観させ [続きを読む]
  • 秋田・青森、1963.3kmの旅 その2 の巻
  • (津軽の斜陽館)朝のコーヒーとパン・サラダをいただいて、キャンプ場を起つ。                     男鹿半島は火山活動でできたとても面白い地形の場所だ。まずは八望台へ。                        二ノ目潟は水蒸気爆発でできた火口、展望台の反対側には観ることはできなかったが一ノ目潟、写真奥は戸賀湾。この地域、橋が多いのですが、その下は川ではなく、谷であったり、段々 [続きを読む]
  • 秋田・青森、1963.3kmの旅 その1 の巻
  • (なまはげ館の男鹿各地に伝わる「なまはげ」さんたち、両側にずらり、圧巻です!)オートキャンプを兼ねた、秋田・青森の旅に家人と出かけることになった。(旧秋田銀行、赤レンガ郷土館)早朝に教室を出発、11時半に秋田市内に到着。 民俗芸能伝承館と旧金子家住宅をを見学してから、赤レンガ館へ。とても立派な建物です。郷土料理店で、稲庭うどんをいただく。天ぷらはマイタケです。なかなか美味しい!(なまはげ館)秋田市内 [続きを読む]
  • TLR200のコンペ・シート作成の巻
  • <出来たてシートを載せてみました>5月5日のツインショック大会で、シートが剥がれて惨めな状態になったので、新しく作ることにしました。<こんな状態です><シートを剥がすのが大変! まだ途中><型紙を作ります><宅急便の梱包材をストックしてありました。加えてクリアーファイルを上下2枚切ります><両面テープで上下クリアーファイルを貼り付けて、ビニールレザー伸縮タイプを覆い伸ばして貼り付けます。> <裏側 [続きを読む]
  • 銀山湖今季初釣行の巻
  • <まだ冬の残る銀山湖、雪崩が落ちてくるので湖岸は注意>銀山平の伝之助小屋に電話しました。「満水までもうちょっとの所まで来たから、スロープ大丈夫だよ」の返事、よしそれなら出かけよう、と仕事が終わってから牽引で出発。21時過ぎに銀山平到着、伝之助小屋の入口に吊してあるはずの入漁年券を取りに行く。それからマイボート専用駐車場へ向かう。車中泊の寝る準備をしてから居酒屋じ〜じの開店です。きょうは煮豚・鶏モモの [続きを読む]
  • 戸倉父ちゃん会、春のバーベキューの巻
  • 恒例、戸倉父ちゃん会春のバーベキューが行われました。                          いつも使わせていただいている公園の使用ルールに変更があり、場所取り隊に大変な労苦がありました。しかし、無事落ち着き場所を得て、ほっ でした。今回のお母様方は4人、相変わらずお若いこと! 子どもたちの参加も4人、                      上 ともちゃん                [続きを読む]
  • 地味記事、TLRリアフェンダー塗装の巻
  • TLR200を17年ぶりに手に入れましたが、いろいろ手直しが必要なのです。                  今装着されているリアフェンダーは純正ではなく、前所有者がいろいろカットし、フレームに合わせ、塗装も施したようです。が、ずいぶんと雑なのです・・・。                               ただこれはこれで、非常に軽いので、コンペ仕様ではこのまま使っても良いかと思い、これを綺麗に [続きを読む]
  • ツインショック大会、ビリから2番の巻
  • トライアルを再開してから、ユーチューブで「爆笑ツインショックトライアル大会」のビデオをよく見ていました。いつかは出たいと思っていましたが、えーい、出てしまえ! と、メールで申し込みをしてしまいました。                                   そして、5月5日こどもの日、4時に教室を出発、受付2時間ほど前に茨城県真壁白井に到着。会場は旧車だらけ!                [続きを読む]
  • 花の寺 塩船観音寺 ツツジまつり の巻
  •  青梅の塩船観音へ家人と末孫連れて行ってきました。                   ちょうどツツジの時期、お花の観賞と、ボケ防止祈願です。お花に囲まれた観音様、静かに人々を見守っているようです。見事に整備されていますね。赤がとても綺麗です。お堂を囲む薄い色も素敵です。御茶屋の焼き団子がとても美味しかったですよ。           末孫と一緒のおまけの写真です。金曜日の早めの時間だったので、駐 [続きを読む]
  • グリップエンドプロテクター調達・補修の巻
  • TLR200のグリップエンドにはまだプロテクターが装着してありません。で、インターネットで探すとお安いのがありました。何故お安い? 写真のよう1つは新品なのですが、1つは中古を整形した物です。昔から使っている工具箱に白いプロテクターが1つ転がっていましたので、中古の黒い方のカラー部分を切ってしまうことに。右側の切ったカラーを白い方に付ければ良いのですね。古い方、左クラッチ側(固定)もクレンザーで磨いたら、 [続きを読む]