ミツハ さん プロフィール

  •  
ミツハさん: 京のミツハ
ハンドル名ミツハ さん
ブログタイトル京のミツハ
ブログURLhttp://kyoumitsuha.blog.fc2.com/
サイト紹介文糸紡ぎ・機械編みワークショップ開催中 編み・織り・手紡ぎなどの作品や 日常の出来事を掲載しています
自由文毎月10日〜15日の6日間「機械編みワークショップ」「糸紡ぎワークショップ」を主催しております。詳細は、ノイエブリーゼHPhttp://neuebrise.web.fc2.com/をご参照ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2009/08/24 15:01

ミツハ さんのブログ記事

  • 【超簡単デコパージュ講座】お気に入りのBOXを作ろう〜前編〜
  • 毎月1回 ノイエブリーゼで開催される【超簡単デコパージュ講座】5月度は、「お気に入りのBOXを作ろう」 でした。今回は、 素材が大きめなので 5月に ペイント6月に ペーパーナプキンをデコって 完成を目指します。3コインで売っている 救急箱を使います。中の仕切りは、動かせません。蝶番をはずして 作業をやりやすくした後サンドペーパーで 下地を 整えます。好きなペーパーナプキンをえらんでその柄が 生き [続きを読む]
  • 先日頂いた糸で織り機にかけるカバーを織ろう その1
  • 先日 デコパージュ講座のAKIHO先生か譲られた糸この糸で 編むことばかり考えていたらそうだ....織ってもよいのだ...ということで 昨年 これまた 知人からゆずられた カランコ織機(撮影時は、まだバランス調整前なので すこし歪んでいます)これにかける カバーを織ろう思いました。織り.. 久しぶりです。織り設計をして整経筬通し糸が太いので cm/2.5羽100本なので 早いです。経糸を巻き取ると [続きを読む]
  • 板取スピニングキャンプで交換した原毛を紡ぎます。
  • 先月参加した 「板取スピニングキャンプ」この時 素材交換会で 私の手元にきた素材。これらを ひとまとめにしたのちボビン1個に紡げる量を考慮して目分量で 8等分します。紡ぐ順番 量をランダムに 気の向くままに 紡ぎます。まずは、スタンダードな シングル。スピニングキャンプでの あんな事 こんな事を 思い出しながら紡いでいます。にほんブログ村   していただけると嬉しいです〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 [続きを読む]
  • 【棉】本葉が出たので育苗ポットからプランターに移植しました。
  • 家族がお世話をしてくれている 【棉】おかげさまで スクスクと育っております。本葉が出ましたので プランターに移植をします。移植完了まだ幼苗なので 割りばしで 仮支柱をしておきます。根切り虫対策に オルトランを 蒔きます。(土の上の 白い顆粒)もう少し 育ったら ちゃんとした支柱を立てます。(家族が)我が家で 育てるのは 緑綿 と 茶棉白綿は、 交雑が心配なので夫の実家の畑に移植して 育ててもらいま [続きを読む]
  • 作品作りはイメージが先か・素材が先か どちらも悩みます。
  • 先日 ノイエブリーゼにデコパージュ講座の 柳朱穂先生が 来店されました。”大掃除をしたら 奥から出てきた”と 糸を持ってこられました。ほとんどが 並太サイズの  コットン糸 着分 余裕であります。編み物や織りをしていると時々 いらなくなった 糸などを 譲り受けることがあります。譲られる方は、「捨てるより 何かに生かしてもらえば」 という思い。譲られた方は、「そのうち なにかに使えるかも」 という思 [続きを読む]
  • ハーブで何かできないかな...と思い 植えてみることにしました。
  • 今年に入ってから なにかと 「ハーブ」 と言う言葉に反応する私がいます。ハーブの持っている 様々な効果を 自分に取り込みたいと無意識に思っているのでしょうか。(笑)緑の指を持っていない私は、(*緑の指をもっている =  園芸が上手な人のこと) 「ハーブを植えたい」  →  「育ててくれる?」と家族に相談したら「ハーブを育てて どうするつもりだ...」と 想定通りの質問に「ハーブを使ったクラフトをし [続きを読む]
  • 「GWは田植」 戦力外の長男の嫁は、家事に追われます。
  • 夫の実家は、 毎年 GWの時期に 田植をします。GWのどの日に 苗を植えるかは、 お天気と 両親の都合で 全て決まります。田植の召集は、 直前にかかるので 我が家は、召集に備えて GW期間中は、行楽の予定は、立てられません。今年も 無事 田植が 終わりました。夫の実家の 近隣の田園風景も 年々変わりつつあります。田んぼを 売り あるいは、 貸出しソーラーパネルを付設しているのが 激増しました。理由 [続きを読む]
  • 【小管(くだ)巻】がやってきました。
  • 綿 つながりで【種繰り機】 の次は、  縁あって 【小管(くだ)巻】 がやってきました。こんな大きな箱に入れられ開梱してみると  思っていたより 古くなさそうです。仮組立してみると ドライブベルトが ありませんでした。まぁベルトがないくらい どうということありません。しかし 小管(くだ)巻の要  ツム先 が みごとに錆びていました。錆びが どれくらい ツム先にダメージ与えているか 見当がつかないの [続きを読む]
  • 【綿の種繰り機】がやってきました。でも修理しないと使えない!
  • ワケあって 少し急ぎで 昨年収穫した棉を 作品にしようと思い立ちました。この棉から 種を撮る作業をしなければなりません。で ヤフオクで 「種繰り機」を 落札しました。届いた物は、 箱に梱包されていなくてちょっとびっくり。品物は、というと出品された時の画像から 想定できる通り かなり古いお品何十年か分の ホコリと 手垢にまみれています。虫食いもあります。出品者さんから 「ディスプレイ用に」 と 説明 [続きを読む]
  • 【板取スピニングキャンプ】に参加してきました その2
  • 「その1」 はこちら板取スピニングキャンプとは、【仲間と一緒に、楽しく紡いて゛、交流する糸紡き゛合宿】 です。2017年 4月22日(土) 23日(日) の2日間岐阜県 板取の 湯屋コテージで開催されました。糸紡ぎは、 一人 家の中でもくもくとする作業ですが大勢で集まって おしゃべりや情報交換しながらの糸紡ぎをしたりお天気が良ければ 屋外で糸紡ぎをしたりします。室内で紡ぐことしか経験したことのない [続きを読む]
  • 【棉】 発芽しました。
  • 前年採れた種 すべてが 発芽するとは、限りません。なので 毎回 種を蒔くときは、 「この種は、発芽する!」 と念を込めて 蒔いています。今年も無事 発芽しました。同じ日の蒔いたのですが緑棉が 一番早く 発芽しました。続いて 茶棉一番遅かったのが 和棉です。本葉が出るまで ポットで育てそのあと プランターに 植え替えします。去年は、8月には、 もう 1個目がはじけました。今年は、どうかな。楽しみです [続きを読む]
  • 【板取スピニングキャンプ】に参加してきました その1
  • 板取スピニングキャンプとは、【仲間と一緒に、楽しく紡いて゛、交流する糸紡き゛合宿】 です。毎年 夏に開催されるのですが 今年は、春に開催しました。場所は、岐阜県 板取のコテージ 湯屋こんなコテージを1棟借りてコテージ 中でも外でも1日中 紡ぎ三昧。紡ぎっぱなしでは、ありません。屋外で バーベキューしたりこんな清流のほとりで 癒されたり参加者それぞれが 自分にチャレンジ課題をつくり  それに取り組み [続きを読む]
  • ムスカリの花が見ごろです。
  • 庭木や 鉢植えは、家族がお世話をしてくれているので 私は、愛でるだけ。我が家では、ムスカリの花が見ごろを迎えています。 今ムスカリの花を モチーフにして なにか出来ないかな〜〜と考えていますが なかなか 神様が降りてきません。そういう時は、 きっぱり 頭を切り替えて 他の事します。にほんブログ村   していただけると嬉しいです〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜クラフ [続きを読む]
  • 使っている染料が同じだからいつも似たような色になってしまいます。
  • 私の 持っている酸性染料は、三原色のほかには、  黒 だけ。三原色を混ぜて 色を作っているけれどどうしても 毎回同じような色になっていまいます。今回 お鍋で 染めたのは、ホワイトミルドウェルッシュケンピが多く ゴワゴワした原毛で 主にラグ用の糸になります。前回染めた時の 残り染液を使ったのでローズの主張が強い色味になりました。三原色以外の染料も 欲しくなってきますね。にほんブログ村   して [続きを読む]