ミツハ さん プロフィール

  •  
ミツハさん: 京のミツハ
ハンドル名ミツハ さん
ブログタイトル京のミツハ
ブログURLhttp://kyoumitsuha.blog.fc2.com/
サイト紹介文糸紡ぎ・機械編みワークショップ開催中 編み・織り・手紡ぎなどの作品や 日常の出来事を掲載しています
自由文毎月10日〜15日の6日間「機械編みワークショップ」「糸紡ぎワークショップ」を主催しております。詳細は、ノイエブリーゼHPhttp://neuebrise.web.fc2.com/をご参照ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2009/08/24 15:01

ミツハ さんのブログ記事

  • 手づくりせっけん1日体験講習会に参加してきました。
  • 手づくりせっけん数年前にも 1日講習会に参加して 作ったことがあります。その時は、 ”せっけんって こうやって作るのね。” だけで 終わったのですが最近 ハーブを使った もの作りをしてみたくて いろいろ検索していたらハーブを使ったせっけん作りというのが目に留まりました。思い立ったら吉日早速申し込んで 講習会に参加してきました。(先週の話です)場所は、「生活の木」 京都店毎月 違うテーマで 1日体験 [続きを読む]
  • 編み機本機にゴム編み機を取り付けて「袋編み」に挑戦
  • 今年に入ってから 機械編み話題が 多いですね。2015年に知人より 譲り受けた ゴム編み機ほとんど使用していない美品です。しかし 赤丸印の 「半ピッチレバー」 が 全く動きませんでした。近いうちに修理に出そう...出そう と思い続けること2年先日ようやく 修理に出して 戻ってきました。「半ピッチレバー」 が 動かなくても セーター等のゴム編みは、編めますがこれが動くことによって  「袋編み」 が出 [続きを読む]
  • 最近のノラ猫「しろ」の様子
  • 我が家の近辺を 縄張りにしている ノラ猫の 「しろ」もし家猫だったら 雪のような 真っ白の毛並みに吸い込まれそうな ブルーの目すこぶる美猫だったと思います。   ↑は、 2012年に 我が家の駐車場で 縄張り争いのケンカをしているときの姿です。ノラ猫は、寿命が短いといわれています。この時 「しろ」が 何歳なのか わかりませんが5年後である 2017年の 「しろ」 ↓ です。ここ1〜2年 ご飯をくれ [続きを読む]
  • 40年前の理科のビーカーを何に使うの?!
  • 近所にある理科の実験に使う道具屋さん。ショールームのような目を引くような陳列では、なく取り扱っている品を 置いているだけ...のように見えます。 近くにある 京大が おもな顧客だと思います。近所なものだから よく前を通るのですが いつもは、通り過ぎるのになぜか 気になって 足を止めるとこんな感じで お店のデッドストックが売られていました。お店の人に聞くと ほとんどが 40年前のお品物らしく形が歪ん [続きを読む]
  • 【デコパージュ講座】 〜貝合わせ〜 を作りました。 
  • 毎月1回 ノイエブリーゼで開催される 【超簡単デコパージュ講座】1月度は、 はまぐり を使って 「貝合わせ」 を作りました。ワークショップで使用する 材料や お道具は、すべて 先生が準備してくださいます。下塗り 本塗りをして デコるペーパーを貼りつけます。私は、 猫柄を貼りました。貝合わせは、トランプの神経衰弱のような 遊びなので 同じ絵柄にするようですが 2枚貝の場合は、 人間の指紋のように 1 [続きを読む]
  • ピンクの猫耳ニット帽子
  • 先週 新しいアメリカの大統領が就任しました。そして 大規模抗議デモの様子も TVで放送されました。こんな感じで 「ピンクの猫耳ニット帽子」をかぶった沢山の人々が画面に映し出されました。(画像は、THE HUFFINGTON POST よりお借りしてきました)この帽子は、カリフォルニアの女性が編み方をネットに投稿したことから広まったとか。(画像は、APF BB NEWS よりお借りしました)猫耳ニット帽子 2012年に私も編んだ [続きを読む]
  • 【羊の品種とその繊維の使い方】洋書 The Field Guide to Fleece
  • 洋書の紹介です。「The Fielld Guide to Fleece」100種類の羊の品種とその繊維の使い方が 掲載されている本です。去年 bit spinning clubnにいった時会場に置いてあったので なんだろう...とパラパラ見させて頂いたのですがこれは、私も持っておきたい...と思い アマゾンで ポチリました。A5サイズくらいのミニ本ながら フルカラー見開いて 左ページには、 羊の姿右ページには、 原 [続きを読む]
  • 求心編みの作品・90%完成していたけど編み直し。
  • 昨年10月に製図をし 編み始めた求心編みの作品昨年末に 90%完成していました。えり付きのマーガレットです。後姿ここまで編んで 形にして 試着して どうしても気に入りません。着丈が私には、短い。袖丈が想像より長かった。ここまで編んで今更だけど 作り目が汚い。このまま完成させても 着ないかもしれないので編み直すことにしました。求心編みは、 点に向かって編み進む技法です。これを解く時は、 求心点からほ [続きを読む]
  • 【機械編み】【糸紡ぎ】合同ワークショップでした。
  • 1月度 最後のワークショップの日は、京都は、大雪(私の感覚です。) 自宅の積雪12cm。そんな足元の悪い中【機械編みワークショップ】 と 【糸紡ぎワークショップ】 の合同開催でした。【糸紡ぎワークショップ】大阪から参加の方ループ   エクストリームテールスピニングをされました。【機械編みワークショップ】京都から参加の方機械編みは、初めてだということですが作りたいものを 決めてこられました。毛糸だま [続きを読む]
  • 【糸紡ぎワークショップ】の日でした。着物姿でも糸車踏めるんです。
  • 毎月10日〜15日の6日間の間に開催されるワークショップ【糸紡ぎワークショップ】【機械編みワークショップ】【スピンドルワークショップ】の3つを開催しています。この日は、【糸紡ぎワークショップ】でした。大阪から参加の方お着物姿でお見えになりました。袖が邪魔にならないようにと 割烹着と 前掛けを持参です。クレージーバッツをつくる為の ドラムカーダーをかけます。お着物姿で ワイヤーコアに挑戦。糸紡ぎとは [続きを読む]