かず さん プロフィール

  •  
かずさん: 徳島でへの字稲作 コシヒカリ
ハンドル名かず さん
ブログタイトル徳島でへの字稲作 コシヒカリ
ブログURLhttp://jyuku3.blog81.fc2.com/
サイト紹介文少ない肥料で多収穫 しかも倒れにくく おいしいお米ができる への字稲作を実践中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2009/08/26 00:17

かず さんのブログ記事

  • オクラの発芽率がかなり悪い
  • 去年の失敗があるので種を24時間水に浸けて蒔いたオクラそれでもなかなか発芽してこなくて5日目で1割程度でした。今年は気温が思ったほど上がってこなかったのと種蒔きまでに雨が少なくて土が乾ききってたからかもしれない。土が乾いてるので畝立ては簡単にきれいに仕上がったけどオクラの発芽には水分が重要なのは分かってたので水やりを何度もしてからトンネル掛けしたけど3日目には白く乾いてしまってました。それに覆土を [続きを読む]
  • 菜の花漉きこんだ
  • 3月11日に収穫を終わった菜の花ですが近所の人にあげるって話したらたくさん取りに入ってたみたいです。記事にするのが遅くなったけど3月16日に漉きこみました。早陽一号を漉きこんだときと同じように畝間を跨いでやってみた。大きくなった菜の花もトラクターの底に引っかかることなく楽勝でした。ただトラクターの幅では少し残るので再度耕転するのを横方向にやったらやっぱりロデオの馬に乗ったのと同じになってゆらゆらと [続きを読む]
  • オクラの種蒔き
  • 今年は少し早く種蒔きしようかと3月11日に畝立てしたけど気温が低い日が続いたので見送ってましたが17日から種まきを開始しました。オクラの発芽適温は25〜30℃で生育適温は20〜25℃発芽までの日数は地温が30℃で1日 20℃で3日 15℃では9日で発芽率は低くなるマルチを掛けて日数置いておくと地温は17℃くらいまで上がってた。種は24時間水に浸けて置いたけど濡れてると蒔きにくいと思ってバスタオルにくるん [続きを読む]
  • 寒耕3回目と四隅の手作業
  • 菜の花の収穫を予定よりも長くしたので田んぼの耕転が遅れて焦っておりました。いつもなら四隅の残耕を別な日にスコップで放り出してたんだけどどこまで耕せないかが分かりにくいので余分めな手作業をやってた。これからオクラの種蒔きも迫ってきてるので効率良くするために耕転と同時進行でやってみました。尾輪バーの上にスコップを付けてるのが分かりますかこれで耕しながら残った部分をスコップを使って放り出すのが簡単にでき [続きを読む]
  • 農業用水の通水に行ってきました
  • こちらの農業用水は3月15日から通水が始まりますが水が送られてくるいちばん最初は用水の中のゴミが一斉に流れてくる。村の役員をさせてもらってるので通水に立ち会ってきました。南岸用水から各村の用水に分水する樋門には9月30日の止水から今までの間にゴミがかなり溜まってましたので水が来るまでの間に取り上げてきれいに掃除しておきます。上流で堰を開けてから1時間半くらいで水がやってきましたが最初は用水の底にたまって [続きを読む]
  • 用水の掃除と耕作放棄地の草刈り
  • 我が村の農業用水は毎年3月15日から水が送られてきます。その一番近い日曜日に用水の掃除をやっていますので参加してきました。人数が少なかったのでお昼を少し過ぎるまでかかってしまったけど通水に向けての準備完了です。昼から耕作放棄地の雑草を8人程度で刈り上げた。長年放置されてきた所だから雑草なんてもんじゃなくてイバラが生い茂って普通の草刈り機では手に負えない。それで買ってきてもらったのが山林用のチップソー8 [続きを読む]
  • オクラの畝立て
  • 毎年3月20日頃に種まきしてるけど今年は5日ほど早く蒔こうと思ってましたが気温がしばらくの間低そうなので先に畝立てマルチ掛けをして地温を上げておこうかと始めてみました。苦土石灰は1ヶ月ほど前にグランドソワーで撒いてありますし菜の花栽培跡なので元肥はなしです。畝の芯から芯で2,1mにしました。紐を引っ張ってその上を歩いて目印にするのは何度もやってますが今回はもうすぐ3年生になる2番目の孫がよく手伝ってくれ [続きを読む]
  • 菜の花は収穫終わり
  • 長いことブログの更新をお休みしていましたがようやく菜の花の出荷も終わりにしたので再開します。左の黄色い花が咲いてるのが1月中ごろに収穫を終わった春雷で去年もそうですが花がきれいなのでそのまま咲かしています。真ん中は9月14日種まきの花かざりだいぶ花が咲き始めてるけどまだしぶとく収穫してました。大きく育ったので3番の花蕾も大きく、最近に出たのも色が濃いのは収穫してたけどいよいよそれもなくなってきた。右の [続きを読む]
  • バケットマニアの改造
  • 忙しくしてる菜の花の出荷ですが気温がぐっと下がったことから収穫量がかなり減って少し時間が出来たのでバケットマニアを改造してみました。バケットマニアの中ですが下のギザギザの波状になった鉄板がスライドして開口口を調整するようになってるんだけど開けすぎると出すぎて狭い目にすると詰まって出ないから帯鉄を15cmづつ切って下から溶接してある牛糞は筋状に落ちるけど開口口を広い目に開けても出すぎないようになった [続きを読む]
  • 早陽1号は収穫終了
  • 色が悪く蕾も小さいので収穫量が少ないと文句タラタラで続けていた極早生の早陽1号ですが正月休みの間にだいぶ花が咲いてしまったけどまだ花蕾は出てきてしぶとく収穫を続けてました。結局は毎日2〜3箱収穫を続けて1ヶ月半取り続けたので意外とよかったのかもしれない。もう少し手入れをすればまだまだ収穫を続けられそうでしたが少しづつ値段が下がってきたし、オクラの種まき準備があるので漉きこむことにしました。去年は畝の真 [続きを読む]
  • 今年の稲作はへの字の原点に返る
  • 去年の11月ごろ農協から肥料の予約を取りに来たけど硫安を流し込むだけだから予約は要りませんと答えたら「そんなんでいけるんですか」って帰って行った。毎年やり方を変えてる我が家の稲作ですがだんだんと有機栽培に傾いて行ってたけど収量は少なくなってきてました。2009年 3,4石2010年 2,8石2011年 3,7石2012年 3,2石2013年 3,3石2014年 3石2015年 3石いちばんよかった [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 当ブログも2009年から今年で9年目になります。長いこと読んでくださる方も新しい読者も今年も宜しくお願いいたします。専業農家になって2年を過ぎましたがまだまだひよっこ会社勤めをしていた頃に匹敵するほどの成果は望めないのかそれでいくばしかの年金と合わせるとなんとか生活できる程度今年は4月から65歳になるので一つの節目の年となりそうで農業法人を立ち上げてまだまだ精力的に突き進むかのんびりとした仕事で年 [続きを読む]
  • 菜の花の出荷はほぼ予定通りに進んでる
  • 色が悪くて出荷量も少ないとぶつぶつ言いながら収穫を続けていた早陽一号は意外と長い期間採れた。もうボロボロになってますが、それでもまだ花蕾ができてきてます菜の花の出荷は28日で終わり、新年は1月4日からだからもう漉きこんでオクラの種まきの準備にかかろうかと考えてたけどまだ3箱ほど収穫できてるから、もう少し様子を見てみることにした。春雷は12月8日から出荷を始めて今は子の花蕾をほぼ採ってしまった今月終 [続きを読む]
  • 早陽一号(菜の花)は期待外れ
  • 今年はどこの家も種まきや苗植えが遅かったのか2日ほど前に我が家以外に1軒が出荷してきただけだけどね出荷中の早陽一号は色が悪くほとんど○秀(Bランク)それに収穫量が少なく まったくの期待はずれでした。葉っぱは賑わしいけど葉色はかなり薄い尿素の葉面散布もあまり効果がなく 現在はやってません。それに花蕾が葉に隠れて分かりにくく葉をかき分けながら収穫してるから時間がかかる収穫始めも袋表記とはだいぶ違って遅 [続きを読む]
  • お米は完売しました
  • 今年はお米の売れ行きが好調で11月中ごろには売り切れになりました。ヒエや雑草の種が混入したのは等級を落としてお米屋さんに出荷したので在庫数もだいぶ少なくしてましたし、価格を去年下げてそのままで販売リスクを考えると自分で管理する割には合わないなと思っていましたがネット上でもお米の価格は去年より高くなってたようです。業務用に使われてる所からも注文が入ってきて消費量がかなり多く予想より大幅に早く売り切れ [続きを読む]
  • スズメノカタビラにバスタを使う
  • 稲を作った後の田んぼでは去年と同じようにスズメノカタビラが生えて畑のシェーバーで削ってもまた再生して大きくなってきた。今年は雨が時々降るので管理機で畝の肩に土を掛けることもできずこんなに伸びてきて条間に肥料をやってる時はいいが畝間に肥料をやったんでは効いてこないと思うそれで菜の花栽培の講習会で話してたバスタを使ってみた噴霧機とカバーの付いたノズルは農家の店で買ってきたバスタは作物の畝間や株間に使え [続きを読む]
  • バケットマニアで牛糞を試しに撒いてみた
  • 牛糞堆肥を撒くためにイセキで購入したバケットマニア忙しくなる前に試してみた。以前には手で撒いたのべ牧場の牛糞を今回も買ってきた軽トラにこれくらい乗せて500円だからかなり安いんじゃないかなふかふかの牛糞だから500kgもないかもしれない手でにぎっても塊にならないくらいさらっとしてるけど機械を通して乾燥しただけみたいで完熟の堆肥ではないと思う。肥料分として期待はしてないからこれで十分でしょう。いざ散 [続きを読む]
  • 菜の花 出荷を始めています
  • 菜の花の出荷は11月20日から始めたけど今のところ量が少ないので2〜3日に1箱(20束)程度出荷中の早陽一号は今のところ親の蕾が中心ですが色が薄いランクを落として出してますが、最初の頃は量が少ないので市場から文句も出ないようです。畑では花が咲いてもまだまだ色が薄いのがあって気温が高かったのと雨が多いのが原因でしょうやっぱり早植えすると樹は大きくなり現在はこんな感じです大きくても蕾は小さくて子の蕾は [続きを読む]
  • 高速バリカンで庭木の刈りこみ
  • 少し前に行ってきたイセキの展示会で高速バリカンを買ったので生垣や庭木を刈りこんでみた。今まで使ってたヘッジトリマーは刃がスライドして切るけど今回のは刃がはさみのような動きをするので枝が逃げなくて刈り易かったです。長さが1,5mもあるし刃の角度も変えられるので生垣に沿って広範囲に刈れました。少々値段が高かったけどそれだけの値打ちがあったね。ニシガキ 高枝高速バリカン(2.0m) 赤色 N-808価格:28404円( [続きを読む]
  • 菜の花 収穫開始
  • と言っても最初の頃は1箱単位でないと出荷できないから今のところ家で食べるくらいです。 8月28日に種まきして9月13日に植えた早陽一号1週間くらい前からちらほらと蕾が出来始めて少しづつ取ってた 今は子の蕾も出来てるのもあるけどほんの一部だから集荷するにはまだまだ早い 追肥は苗植え1ヶ月後から始めるように管理歴には書かれてるけど我が家では半月後に尿素を反当20kg その半月後 S604そ [続きを読む]
  • 田んぼの地番を調べるのに便利なサイト
  • 毎年5月ごろに実行組長が配ってくる出荷契約書兼生産調整参加申請書我が家の田んぼもそうですが小作してる田んぼも地番は分かってるけどその場所がはっきり特定できず適当に書いてました。だいたい固定資産税の通知書に田んぼの地番は入ってるけどどこがそれなのかがはっきりせず 面積で想像して書いていました。ところが簡単に調べることができたんです。農地ナビというサイトを使えば 航空写真を見ながら目的の田んぼをクリッ [続きを読む]
  • オクラの撤去
  • 収穫の終わったオクラですが、一気に片付けました。年齢が進むほど体力がなくなってきてるのでこの前書いたように黒マルチは先に撤去してあるので朝から倒伏防止のテープを取って支柱はまこちゃん農園さんが書いてた方法を試してみたら今まで苦労したのがウソみたいに簡単に抜けました。動画ですその後 草刈り機で刈り倒すか迷ったけど結局オクラは立ったままトラクターで漉きこんだ。 案外簡単にできましたよ。 残渣が [続きを読む]
  • 鶏糞は肥料 牛糞は地力
  • への字稲作を続けていますが4年前の菜の花稲作から鶏糞稲作に切り替えてもう3年になります鶏糞は化学肥料のようによく効きます。狙い通りとはいかないけども、窒素量3%の効果は実感できてます。稲が育たない田んぼはグランドソワーが詰まって目的の量だけ撒けてないからでしょう。鶏糞は肥料としてはパッと効くけど土壌改良や地力資材としては向いてないようで実際田んぼでは稲が秋落ちするのがはっきりとわかります。だから田 [続きを読む]
  • オクラは収穫終了
  • しぶとく収穫を続けてきたオクラですがかなり気温が下がってきて一日に50袋程度に落ち込んできて手間がかかるだけですので収穫を終了します。 気温の低下とともに葉が落ちてきて今はこんな感じそれでも実は生ってるんだけど 形が悪く 半分以上がB級品それに延びるのに時間がかかるから固い実しかならない集荷場からもう少し出してくれとのことで続けてましたがいよいよ終わりにします。お盆に腰の高さでカットして稲 [続きを読む]
  • 寒耕2回目
  • こちらでは稲刈りから次の田植えまでの田起こしをカンビキと呼んでますが、さて何回カンビキをするかですね。 稲刈り後 まだ一回も耕してない田んぼはこんな感じでひこばえがだいぶ伸びてます。 我が家は9月初旬に一度耕してますが表面に残った株からやはりヒコバエが少し伸びてました。稲わらは炭素率が高く 腐りにくいので冬の間にしっかりと分解しておくのがよいみたい。普通に生えてくる雑草は炭素率が低く 早く [続きを読む]