マルコ さん プロフィール

  •  
マルコさん: 編人ーあみんちゅ
ハンドル名マルコ さん
ブログタイトル編人ーあみんちゅ
ブログURLhttp://ameblo.jp/kamin-tyu/
サイト紹介文紙人から編人へ 折り紙・切り紙・レース編み・手編みの靴下・何でも独学自分流に楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2009/08/27 17:14

マルコ さんのブログ記事

  • また ネモフィラ
  • 前に作ったのがとても気に入ったので→コチラ☆とっておきの紙で作ってみたデスヨ。 別角度↑100均にしては色合いも愛らしい友禅柄ではあ〜りませんか。使うのがもったいない気がしたんだけどやっぱり折ってこその折り紙だと思うワケですよ。。。。こうやって形にして愛でるのが紙も生きるかと☆ 「ユニット折り紙ファンタジー」布施知子著より ネモフィラ  かつどーちゅう〜にほんブログ村 [続きを読む]
  • 玉風車
  • この紙でお気に入りのくす玉のひとつを。 5cm角で。組み易くてコロンとした形が可愛いと思うのですよ。 「ユニット折り紙ファンタジー」布施知子著より 玉風車 もっと小さく3・75cm角でも作ってみようかな・・・・・ 出来た! 細かい柄は小さいくす玉が愛らしくて似合う。  直径7cmと5cm位の差。 チョキでこれくらい。 活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • ソレイユ 
  • 何年か前に買った浴衣模様のような折り紙でコロッとひとつ。 布施知子著「はじめてでも組めるくす玉折り紙」  より ソレイユ。もしくは 「かわいい花のくす玉折り紙」 より くさび。 同じものです。 5cm角半切でコロリン♪梅の柄だけど夏向きな仕上がりでちょっとご機嫌  暑中活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • ツーライン
  • つがわみお 「誰でもかんたんにできるくす玉ユニット折り紙」   より ツーライン。 100均で見つけた、ちょっとお洒落な折り紙で。白いラインが涼し気じゃないかと。5cm角で作ると直径5〜6cmの出来上がりで程好い小ささになるのがお気に入りで収納場所もとらないので気を良くして量産ぎみ♪ これくらい☆ チョキでこれくらい。 切り切り舞いしながらね。。。。。  暑中活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • 浮世絵シリーズ
  • 「切り絵で作る浮世絵」より 江戸コレクション。 侍なのか浪人なのか 切り上がりました。東洲斎写楽「三代目市川高麗蔵の弥陀次郎、じつは相模次郎」だそうデス。続いて・・・・ もう一人抜けたとさ☆ 歌川国芳「駒形の朝霧」 なんだか・・・曰く因縁のありそうな二人であります。着物の柄が細かくてうんざりしたけど出来上がりの効果テキメンで、がんばって良かったなぁ〜  活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • 切ったり
  • 梅雨の間は湿気で紙が切り難い感じなので止まったままだった切り絵を再開しました。 セミも鳴き出したし・・・・朝っぱらから30度越えで、キビシイけど・・・・なんか、スパッと切った切り口を見るとすっきりする。  活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • インフィニティ
  • 暑くてね、日中は毛糸を触る気にもなれず・・・・・夜になってチマチマとこんなことをしてます。完成して達成感を味わうのがイイのですよ。 別角度から。折るのも組むのも簡単で涼しげなくす玉デス。ああ〜ちびっと気分爽快! 「インフィニティ」動画を見ながら作りました  コチラ→☆  だらだら活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • オーナメント
  • 梅雨明けもまだなのに・・・・・汗をかきかきこんなことを。こんな季節になぜだか折り紙モード。。。。。よっぽど好きなんですねぇ〜〜 頼まれもしないのに、クリスマスオーナメント。夏の間にコツコツと作り貯めてその時期が来たら送り付けようかと企んどります。どこかの子供達が喜んでくれるかなぁ〜 勝手に活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「405ごぅ〜〜〜」
  • なんだか得体の知れない猛暑の梅雨で・・・・そうでなくても、じめ〜〜〜〜〜っと不快な時なのによくやるなぁ〜の靴下編みです。 編むのはそんなに苦ではないけど履くのはちょっとごめんこうむりたい。。。。。。シャイな男前の縄編み靴下『405号』完成まだ夏本番はこれからだと言うのにふぅ〜〜朝から30度もあったんじゃへろへろですワ  なんとかがんばって活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • もうひとつ「白波」
  • このくるりんが可愛くて気に入ったのでもっと作りたくなったですよ。 別角度。このくるりんは、5×2.5cmの小さい紙でも以外と柄が生かされるみたいだけど、どうかな?よかったらポチッと拡大してみてちょ。 使い道のなかった友禅模様の折り紙を思い切って。  活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • やっと編みあがり
  • 紙遊びの合間に編み物。。。。。全く・・・・自分でも よくやるわい と呆れてしまうけど。やりたいモンはしょうがないし出来ちゃったモンは嬉しいし♪ シャイな男前の縄編み靴下ソリーズ・『404号』完成  活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • くす玉 「白波」
  • 「はじめてでも組めるくす玉おりがみ」より 白波「花まり」では 浮きポケットカールくるりんが可愛い♪ 5cm紙から切り出して作るこの小ささがお気に入なので。 この紙を使いました。もっと他の柄も使ってみたいなぁ〜とつい紙に手が伸びてしまって、毛糸が寂しそう。。。。 さ!靴下仕上げてしおうか  編んだり折ったり活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「ネモフィラ」 もうひとつ
  • 前回の「ネモフィラ」が気に入ったのでもっと可愛いくしたいと思ってちょっと凝ってみまシタ。 中にチビくす玉入り 並べてみました。 満足! たかが折り紙、されど折り紙。 たまに・・・ムショウ〜に折りたくなるのです。指先の栄養、目の保養。  編んだり折ったり活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • くす玉「ネモフィラ」
  • 「はじめてでも組めるくす玉折り紙」 より ネモフィラ前回の アマリリス の変形。 よ〜〜〜〜く見ないと分からないけど・・・・中にちっちゃいくす玉を入れてみたですよ。。。。。分かんないね。。。。。。 前回の アマリリス はコチラ。同じ5cm紙なのに出来映えはこんなに違う、面白し☆   編んだり折ったり活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • 流れ違い止めⅢ型
  • 前回のくすだま 「アマリリス」 の変形。 5cm紙 この方が組みやすい。 同じモチーフでも組み方で印象が違うくす玉になります。 小さいモノは場所もとらないし指先でつちょこちょこっと折れるのでいつでもどこでも作業が進めるので機が楽。  編んだり折ったり活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • 『403』goー!
  • 靴下完成 『403号』 爪先・踵はもっと他の色の方が合ったかもしれない・・・・もう少し考えてみるべきだったかもね。。。。。。。でも編んじゃったからいいや。 夜になると、こんな楽しいコトをしとります。綺麗な紙は目の保養♪なんかね・・・・いじってるだけで心が豊かになるですヨ。  活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • くす玉・アマリリス
  • ちょっとお気に入りの折り紙で。 こう言うチマチマした作業がたまらなく好きであります。 「はじめてでも組めるくす玉おりがみ」より アマリリス。はじめてじゃないけど。。。。。 「花まり」 の 流れ違い止め と同じです。 コチラ側から。  5cm折り紙で作りました。 7・5cmで作ったのと並べてみた。これくらいの小ささ☆5cmの方がかさばらなくていいのでちょっと量産しちゃうかもしれないかな。  編んだり [続きを読む]
  • マカロンを折った
  • 夜な夜な手遊びで折り紙。 布施知子著 「はじめてでも組める・くす玉おりがみ」より基本のマカロン 7・5cm角で。久しぶりのくす玉折りだけど、やっぱり楽しい♪ で、調子に乗って5cm角でも折ってみた。これくらいの大きさデス。 直径8cmと6cm位かな。 活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • 編んでます
  • 手編みの靴下『402号』完成 切り絵が面白いからと言って机にかじりついてばかりいると、姿勢が悪くなるので合間に背筋を伸ばして、編んだりしとりますがどっちにせよ座り仕事に変わりはなく。。。。。。たまには立ったまま編んでみたりして。 履いてナンボの靴下。  活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • また切った
  • 引き続き 「浮世絵シリーズ」を切っとります。 着物柄の細かい作業はうんざりするけど無心になってひたすらポツポツポツポツポツ。。。。 切れた。 切り抜けた。 浮世絵シリーズ・美人画 二人目 登場! 編んだり切ったり活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • 切った
  • 今場所の初切り。 「切り絵で作る浮世絵」より 切り抜けた。 原画がすばらしいので、出来映えもとってもお得!このシリーズは合間にぼちぼち続けようかと思います。  活動中にほんブログ村 [続きを読む]
  • 『400ゴー』から
  • せっせと編んで気が付けば『400号』 カラフル靴下は自由で楽しくて元気が出ますので好き! 前に糸試しで編んでおいた靴下もこの際だからカウントに入れておこう『401号』 いつも梅雨入り前に庭先で咲く名前も知らないこの草花。 何かの尻尾みたいで、よーく見るととっても可憐であります。・・・・・ナントカトラノオって言うのかもしれんなぁ〜・・・ あ、今グーグルで [続きを読む]