出水の秀ちゃん さん プロフィール

  •  
出水の秀ちゃんさん: 健康的で 明るく 笑顔のたえない ふるさとづくり
ハンドル名出水の秀ちゃん さん
ブログタイトル健康的で 明るく 笑顔のたえない ふるさとづくり
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/npohowto21
サイト紹介文日々の取り組みや経験、見聞したことから、多くの皆さんに、第2、第3のふるさとづくりを応援します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1452回 / 365日(平均27.8回/週) - 参加 2009/08/28 01:47

出水の秀ちゃん さんのブログ記事

  • 平成29年4月27日
  • 鹿児島県出水市下知識町上村 屋敷田よりおはようございます。4月27日。午前5時58分雨上がりの朝で、肌寒かったですね。嬉しい出来事がありました。一昨日から姿が見えなかった愛猫「希七呼」が、明け方4時に戻って来ました。甘えただっただけに、寂しい2日間でしたが、これも神々の加護の恩恵だと思って拝礼。最近、よく「農業+福祉」連携という活字を見るようになりました。昨日の南日本新聞に掲載された記事です。私達 [続きを読む]
  • 癒されるのと美味しいのがミックス  ‐ 2
  • 【続編です】表紙を開くと、誠ちゃんの手書きが現れました。お店は、お食事処草の花・・・だった処。蕎麦屋さんの開店に合わせて、「草の居(い)」に改称されていました。ご覧のとおり、生そばの説明を書き記してくださっています。この三つから選ぶことができます。その他のメニューは、ご覧のとおり。飲み物やデザート。おろしそばを注文して、窓越しに見える癒しを見ながら、配膳を待つことにしました。うまかもん。きれかもん [続きを読む]
  • 癒されるのと美味しいのがミックス
  • 町おこし、村おこしの基本は、ターゲットを絞るということです。誰が「お客さん」なのですか?と、問います。それを肌で感じることが出来るのが、東雲の里あじさい園なのです。場所は、出水市街地から国道447号線を伊佐市方面へ。約20分の場所にある「厳島神社」の手前を左折。上場高原を目指します。約5〜6分の山間にある自然を生かして桃源郷が、東雲の里あじさい園。3月20日だったかな、ご主人、宮上誠さんの20年越しの「夢 [続きを読む]
  • 平成29年4月26日
  • 鹿児島県出水市下知識町上村西 自宅裏庭よりおはようございます。4月26日。水曜日。午前6時小雨でしたので、我が家の裏庭より、ルーティンの儀式。今朝は、真夜中3時に眼が覚めてしまいました。眠れなかったので、事務所に移動。「黒豆の育て方」のマニュアル作成。「農業+福祉」連携。暗黙の取り組みでは、うまく行きません。彼らの作業の「誉め言葉」は、彼らの頑張りを生み出しますので、私も張り切らなくちゃ・・・と思 [続きを読む]
  • ご協力ありがとうございます。
  • 一般的に事業所から出るゴミは、「産業廃棄物」に分類されるのだろうと思います。当然、「天ぷら廃油」もそうです。ところが、資源ゴミとして、リサイクルされるごみは、これには、当てはまらないと考えられます。NPO法人Howto21Clubでは、ご家庭の台所からでた「天ぷら廃油」を回収し、「バイオディーゼル燃料」とか「肥料」「家畜の飼料」「塗料などの展着剤」「ボールペンの芯」などの原料として、リサイクル業者 [続きを読む]
  • 4月 天ぷら油リサイクル運動報告 11
  • 4月24日。東出水地区にて、天ぷら油の回収ボランティアを実施しました。自治会毎の取り組み状況を報告します。上沖田〇 沖田〇 松尾〇 ラガール住宅〇 太田? 香月? 愛護?大平? 萩之段〇 日当〇 芭蕉? 日添〇 田之頭? 下平野〇井上? 愛宕下〇 渡瀬口〇 太田原住宅〇 広瀬〇 朝日町〇春日町〇 駅前タウン■東出水地区の回収量は約60ℓでした。沖田公民館で、自治会長や美化委員と話が出来ました。自治 [続きを読む]
  • 平成29年4月25日
  • 鹿児島県出水市下知識町上村東 屋敷田よりおはようございます。4月25日。火曜日。午前6時5分。出水の日の出の様子です。真夜中に雨の音で眼が覚めてしまいました。作物にとって恵みの雨でした。穀雨。まさにそうでした。昨日は、東出水地区の天ぷら廃油の回収からスタート。自宅に戻ったのは、11時前。ビニール・ハウスに入って、芽だし元気にんにくの薄皮剥き、採り入れ、新たな植え込みを、昼食を挟んで午後2時まで実施 [続きを読む]
  • そば処田口さんのおもてなし
  • 熊本県球磨郡相良村柳瀬 清流・川辺川の畔で、古民家を改造して、営業されている「そば処田口」さんを、4月22日、訪ねて来ました。大人の隠れ家的な雰囲気のお店です。注文したのは、「天ざる」¥1,500円。ざるそばにご飯がついています。ここまでは、普通どこにでもあるそば屋さんですが、女将さんのこだわりは・・・配膳される前に、女将さん、手づくりの「お漬物」が卓上に出されます。タケノコのお漬物。とても美味 [続きを読む]
  • 平成29年4月24日
  • 鹿児島県出水市下知識町上村東 屋敷田よりおはようございます。4月24日。月曜日。午前6時3分。ご来光を仰ぎました。この時こそ、一日の昼の始まりです。朝ご飯食べて、天ぷら廃油などのボランティアが時を刻んでくれる一日の始まりです。太陽に向かって「一日宜しくお願いします」と拝礼して来ました。一昨日でした。留守番電話に、大変気になるのが録音されていました。『出水の吉井さんですか? 主人が突然、亡くなりまし [続きを読む]
  • 一度使ってみてください。
  • NPO法人How to 21 Club。地消地産グループ笑顔の畑事業部推奨資材NT酵素海藻ミネラル配合を紹介します。大きいのが、1ℓです。販売価格は、消費税込み¥2,800円。小さい方が、100ccで、同じく 消費税込みの¥500円です。原料は、芋焼酎粕で、化学物質などの添加物は一切使用していません。おじさんの手作り、安全・安心をモットーに、お届けしています。使用方法は、葉面散布で、週に1〜2回、水 [続きを読む]
  • 獅子島を行く 2
  • 獅子島を行く続編です。黒崎と片側の中間点付近の林です。自然がそのまま残った混合林です。混合林とは、針葉樹や広葉樹、広葉樹でも常緑樹と落葉樹が、混ざった林の事。東京都明治神宮は、このような自然の混合林を模倣して、人工的に鎮守の杜を維持保存する活動で励んでおられます。今、山が笑っている。新緑でそのような比喩が相応しい景観でした。フェリーロザリオ号で、獅子島に暫しの「お別れ」です。操舵室に向かって、航海 [続きを読む]
  • 獅子島を行く
  • 4月21日。久しぶりに獅子島に渡って来ました。鹿児島県出水郡長島町獅子島 片側集落フェリーで片側港に上陸。時計と反対周りに周回します。片側港を見下ろす高台に出ます。まだフェリーロザリオ号は、港に着岸していました。幣串(へぐし)集落を出ると、八代海を一望できる東海岸に出ます。海に溶岩が流れ出した痕跡が続く海岸線です。獅子島は今から一億五千万年〜二億五千万年前に隆起した島と云われます。その時代は、恐竜 [続きを読む]
  • 平成29年4月23日
  • 鹿児島県出水市下知識町上村東 屋敷田よりおはようございます。4月23日。日曜日。午前5時48分ちょっと肌寒い朝でした。未だ放射冷却があるんだと思いました。遠くで肥薩おれんじ鉄道が走るレールの音が木霊しています。そんな中での、一日の安穏を願っての拝礼。清々しいでした。昨日は、熊本県球磨郡相良村へ。人吉方面のNPO法人Howto21Clubのメンバー、少なくなって、最近遠のいていた次第。訪ねたのは、球 [続きを読む]
  • 本当に天候に左右されます。
  • 農業は難しいですね。天候との戦いがあるので・・・鹿児島県出水市高尾野町上水流で、こだわりのイチゴ栽培に挑戦中。その有徳恒昭さんの奥さんの談。お天道さんがないと、イチゴは元気が出ないし、実の熟柿も悪い。そんな時は、ミツバチも働かない。だから収穫量も少なくなってしまう。逆にお天道さんが続くと、実の熟柿も良くなって、一度にたくさん収穫をしなければならなくなってしまいます。ほどほどがない・・・高尾野町江内 [続きを読む]
  • ゼラニウムも定植の準備
  • ゼラニウムの苗が、タキイ種苗から届いたので、洗面器に、NT酵素海藻ミネラル配合1000倍液を作りゼラニウムの苗を、その希釈液に浸して置きました。定植前にこの前処理をすることで、定植後の育ちがとても良くなります。NT酵素海藻ミネラル配合の面白い使用方法お墓などの花活け用の花筒に、目薬程度のNT酵素海藻ミネラル配合を注入して、花活けをすると、水の異臭がしなくなり、ボウフラも育ちません。これを教えた方々 [続きを読む]