puru さん プロフィール

  •  
puruさん: 町の按摩さんblog
ハンドル名puru さん
ブログタイトル町の按摩さんblog
ブログURLhttp://anma.air-nifty.com/
サイト紹介文按摩・マッサージ、操体法やボディーワーク、セラピー、瞑想。スロージョギングや各種健康法について。
自由文按摩・マッサージ、操体法やボディーワーク、セラピー、瞑想。スロージョギングや各種健康法について。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/08/28 12:10

puru さんのブログ記事

  • 東亜研究所刊「インドの宗教信仰」復刻版
  • 一年越しの「インドの宗教信仰」復刻版がやっとこさ出版。長かったw国会図書館デジタルコレクションの底本画像が、文字が小さい上にかなり不鮮明だったため、タイピングや校正で視力がかなり落ちました。(^^;またビジョントレーニング体操をしないと・・・。ところでこの本、とっても面白かったです。ヒンドゥー教って、綿々と続く伝統的宗教だとばかり思っていたのですが、時代によって次々新たな教派が出来たり、かなり大きなう [続きを読む]
  • Kindle〔復刻版〕盤珪禪師
  • これまで旧字体&旧漢字の本は新字体&一部新漢字に改めて復刻していましたが、今回のKindle『〔復刻版〕盤珪禪師』は、すべて原文のまま旧字体&旧漢字で製作しました。繁体字テイストの旧漢字を探すのが意外と大変で、最終的に「尊」の旧漢字(上が「やつがしら」というもの)だけは見つけられず。orzともあれ、富士川游撰著、新撰妙好人伝第十二編「盤珪禪師」が販売開始になりました。・〔復刻版〕盤珪禪師: 富士川游 撰著 (5 [続きを読む]
  • 〔復刻版〕「自彊術」中井房五郎著発売
  • 自彊術創案者中井房五郎氏自身による著書「自彊術」のKindle復刻版が発売になりました。・〔復刻版〕自彊術 360円実は同書のKindle復刻版は既にAmazonから発売されており、今回のAmazonへの出版申請が通るかどうか不安でした。とはいえ、既出の「自彊術」Kindle復刻版は国会図書館デジタルコレクションの画像転載版であり。今回復刻したものは、国会図書館上の「自彊術」解説画像を修復修正した上で更に文字起こしを行い、あらたに [続きを読む]
  • 「霊療術聖典」十五霊療術各分冊(150円)発売
  • 「霊療術聖典:斯界権威十五大家」の十五霊療術それぞれ各分冊を発売しました。「十五全部はいらないし」「一個だけ読みたい」という方にお勧め。各分冊150円です。・人体放射能療法(松本道別)・霊学療法(關昌?)・清水式精神統一療法(清水英範)・順性療法(伊東淙?)・全能精気療法(溝田象堂)・高木式断食霊療術(高木秀輔)・大気養法(三田善靖)・野口法(野口晴哉)・太霊道霊子術(田中守平)・洗心流霊気療法(松 [続きを読む]
  • Kindle復刻版「霊療術聖典: 斯界権威十五大家」
  • ふぅ〜。やっとKindle復刻版「霊療術聖典: 斯界権威十五大家」の出版に漕ぎ着けました。・〔復刻版〕霊療術聖典: 斯界権威十五大家 1000円原書が332ページもあり、これまでの復刻版で一番分量の多い本。校正だけで一ヶ月以上もかかってしもたwタイピングから校正も含めて3、4回は読んでいるのですが、かなり勉強になりました。これから、いち読者としてじっくり読むつもり。しかし、日本に気功が入って来るかなり前の大正時代。 [続きを読む]
  • Kindle復刻版「健康真源 正体術」発売開始
  • 正体術Kindle復刻版第二弾「健康真源 正体術」のAmazonでの販売を開始しました。〔復刻版〕健康真源 正体術: 創始者 高橋迪雄先生 Amazon 700円もとは大正15年に神道家、川面凡児氏の書籍を出版していた照国会から出た本。高橋迪雄氏による正体術の施術(矯正術教授)例が多く収められた貴重な本だと思います。文体から鑑みて、著者は巻末の「贅語」(※余計な言葉の意)を書いた「蒼溟」という人だと思われるのですが、この人の心 [続きを読む]
  • 「正体術大意」電子書籍復刻版発売
  • ついに高橋迪雄講述「正体術大意」(大正15年発行)の電子書籍復刻Kindle版の発売が始まりました。・「正体術大意」復刻版 Amazon(500円)講述とありますが、とっても格調高い文章です。写経(タイピング)、校正と何度か読み返していますが、何度読んでも味わい深い文章です。「自然」という言葉が何度も出てくるのですが、あらためて身体が大自然の一部、または自然そのものであるということを思い出させます。紹介したい文章は [続きを読む]
  • 澄んだ体、澱んだ体(按摩的感触)
  • 上の図は、それぞれ「澄んだ体」と「澱んだ体」に触れた感触のイメージ図。人の体に触れた感触は、ほんと、こんな感じです。人はほとんど水で出来ていますから、「澄んだ体」はサラサラの綺麗な水。なのですが、体が澱んでくると水の流れが濁ってきてドロドロになり、それが進むとほぼ固体のように硬くなります。一般的には、この硬くなった状態を「凝り」と呼びますが、個人的には澱んだ状態も共に「凝り」と呼びます。ちなみに、 [続きを読む]
  • 著作権切れのKindle復刻版を出版しよう!
  • 国会図書館デジタルコレクション(インターネット公開)には、明治、大正、昭和の著作権保護期間が満了した書籍の画像データが豊富に収蔵されています。小説から実用本、専門書籍に至るまで、かなりのお宝の山です。そして、所有権や人格権、商標登録に抵触しない限り、上記サイトで公開されている著作権保護期間満了書籍はパブリックドメインとなるため、誰でもその書籍を出版することが出来ます。実際ぼくも、これまでに3冊の著 [続きを読む]
  • 友だちがKindle版小説を出版したよ
  • 友人でAskMona掲示板「自作の短歌を書いていく」トピック主宰者のなのはなさんがKindle版小説「青って雰囲気」を出版しました。今月8日(土)午後5時まで無料キャンペーンをやっているので、是非読んでみて下さい。・「小説 青って雰囲気:」 (Amazon)高校生のスタンドバイミー的な小説で一気に読めると思います。編集&電子書籍製作は不肖puruがやらせてもらいました。↓小説のイメージ4コマ。 [続きを読む]
  • 「按摩師甚五郎」 4(ショートショート
  • 「按摩師甚五郎」 ゲーム(3)「お花畑なポエマー」。甚五郎は姪の萌菜(もな)が言った言葉を思い出していた。「お花畑の詩人・・・。そういう生活もよいですね。」などと夢想していると、視界の端で人影が動く。見ると、治療室の窓からこちらを覗き、手を振っている萌菜の笑顔。「さ、て、と。 "開くと願えば世界は開くのさ" みたいなお花畑っぽいお話しの続きね。ちゃんと続きがあるんでしょ?」「いえ。あれがすべてです。」「 [続きを読む]
  • 「按摩師甚五郎」 3(ショートショート)
  • 「按摩師甚五郎」ゲーム(2)「・・・と、インドでそんな興味深い経験をしました」。「ふ〜ん。甚ちゃんはラッキーだったのね。」時々治療室に遊びに来る姪の萌菜(もな)が素っ気なく答える。「はい、とてもラッキーでした。あのゲームのアイデアがやって来たことで、世界に対する自分の緊張に気づけましたから。」「ホント、いいホテルが見つかって良かったね。」「はい、それもとてもラッキーでした。望んでいたことが想像以上の [続きを読む]
  • 「按摩師甚五郎」 2 (ショートショート)
  • 「按摩師甚五郎」 ゲーム「なかなか見つかりませんね・・・。」リキシャを降りた甚五郎は、インドの強い日差しを浴びながらつぶやいた。この町に着いたのは早朝だが、既に太陽は中天でご機嫌に燃えている。インドはこれで3度目。瞑想アシュラムがあるこの町には、延べでおよそ一年間滞在したことがある。長期滞在する時は、月極めでインド人宅のゲストルームを借り、そこからアシュラムに通う。だが、今回は2週間ほどの短期滞在 [続きを読む]
  • 「按摩師甚五郎」(ショートショート)
  • 「按摩師甚五郎」 F氏の時間そろそろ日曜朝、NHK-FM「名演奏ライブラリー」の時間。コンポのスイッチをCDからラジオに切り換える。ピンポーン。予約時間通りに入り口の呼び鈴が鳴り、「おはよう〜!甚五郎く〜ん!」という声。近所中に響きわたる気持ちのよいバリトン。この時間は音大の先生F氏の時間だ。「体がゆるむと声の響きがまったく違うんだよ。按摩は実に素晴らしいね。」と毎週やって来る。二人でお茶を飲みながら、ま [続きを読む]
  • 古法按摩の摩(な)でる技
  • 古法按摩の最大の特徴は「摩(な)でる」手技にあります。按摩の古典「導引口訣鈔」に出てくる手技の半分以上が「摩で」「摩づ」であり、場所によっては「百返」も「数十返も摩す」、「横にも縦にも、すじかいにも専ら摩する事」などとあります。また、同じく按摩の古典「按腹図解」には、「調摩の術」として「其の部位を重からず軽からず、疾(はや)からず遅からず、肉理(にくすじ)に循(したが)いて数回(いくたび)も調摩循 [続きを読む]
  • 〔復刻版〕『陰符經』遠藤隆吉・松本文三郎 Kindle版発売
  • とある解説書に「相克する宇宙の理法を盗む」という副題が付くくらい、なんだかとってもクールな『陰符経』。昔から、仙学や内丹学において非常に重んじられて来た古典なのですが、たった400文字前後の経典だけにとっても難解。特に日本では、その解説書を見ることがほとんどなく。ここに明治44年遠藤隆吉著『陰符經』と、明治40年松本文三郎講述『支那哲學史』中の一編「第二章 第二期に於ける哲學思想の變遷 陰符經」をセットに [続きを読む]
  • Amazonで「按摩資料としての『鬼貫論』」を無料販売開始
  • Amazonの対応はけっこう素早いです。出版申請から承認されるまで、今回は数十分。その後、楽天ブックスで無料販売している旨を添えて、問い合わせから無料販売のお願いをした所、数時間で「0円」になりました。Amazonでの「按摩資料としての『鬼貫論』」無料販売は以下からどうぞ。・〔復刻〕按摩資料としての『鬼貫論』【目次】はじめに『鬼貫論』導引鬼貫 より ・導引術史大略 ・導引術諸家 ・「古今導引集」大久保道古 ・ [続きを読む]
  • 電子書籍「按摩資料としての『鬼貫論』」を無料で出版
  • ひとまず楽天ブックスにて電子書籍「按摩資料としての『鬼貫論』」を無料で出版しました。・楽天Kobo: 按摩資料としての「鬼貫論」-山崎喜好-楽天ブックスでは、出版申請から承認まで1日ちょい。Amazonではたいていひと晩で承認されるので、少し遅い感じ。現在Amazonでも出版申請中。基本的にAmazonでは無料販売は出来ないのですが、Amazonには「プライスマッチ」というポリシーがあり、他店で無料販売している場合には無料に出来 [続きを読む]
  • Kindle版「按摩の歴史」ついに出版!
  • というわけで、自著「按摩の歴史 Japanese Traditional Massage」をAmazonにて販売開始しました。ただのお調子者が電子書籍とはいえ本をお気軽に出版出来るとは、なんとよい時代になったのでしょう。昨晩からAmazonで335円で販売しているのですが、まだ買わないでね。(って、買う人いなさそうだけどw)もし万が一にも興味ある方は、明後日7月1日(金)午後5時〜4日(月)午後5時まで無料キャンペーンを実施しますので、その時に [続きを読む]
  • 「現代語訳 導引口訣鈔」レビュー
  • 和久田哲司/訳「現代語訳 導引口訣鈔」(2,160)が到着。販売サイトやレビューを見ても、今ひとつ本の内容が掴めなかったのですが、参考資料として試しに購入。購入前には「1.原書の現代語訳のみ」と「2.原書の現代語訳+手技&語句等の解説」のふたパターンを想定していたのですが、結果は前者でした。「現代語訳 導引口訣鈔」は「現代語凡例」に従って原文を現代語訳したもので、原文から読み込もうと思っている方にはちょっ [続きを読む]
  • 按摩資料としての「鬼貫論」
  • 「鬼貫論」来たーーーっ!というわけで、待ちに待った古書「鬼貫論」がやっと到着。昭和19年発行の俳人、鬼貫(おにつら)の研究書。鬼貫という名前ははじめて聞いた(わけでもなかったのは後に判明)のですが、何やら「東の芭蕉、西の鬼貫」と称されるほど当時では芭蕉に次ぐ俳人だったとか。近代デジタルライブラリーにある「古今導引集」の転刻をしていて、判読しづらい漢文(白文)をネット上で検索していたら、なんと探してい [続きを読む]
  • 「史記」扁鵲伝:「古今導引集」を読む3
  • 史記に曰く、垣の一方の人を視る、又云う、割皮、解肌、訣脈、結筋、搦髄(デキズイ)、採荒、爪幕、完腸乃ち此れ本。 ※搦(ジャク、ダク。からめる。とる。)・意訳「史記」扁鵲倉公伝に曰く「(師の長桑君から譲り受けた、物の内側を見ることが出来るようになる秘薬を30日間服用した後)扁鵲は本来ならば見えない垣根の向こう側の人を見た。これにより病を見るとたちまち五臓の凝結を見ることが出来るようになった」。また曰く [続きを読む]
  • 「導引口訣鈔」との違い:「古今導引集」を読む2
  • 舜禹(シュンウ)の撫民や天性に任ずるなり。?河(ソカ)水勢に随(シタガ)うなり。・意訳黄帝に続く堯舜禹が民をいたわる理想の治世を行ったのも天性にゆだねていたからだ。川が水の勢いに従って流れを変えていくように、万物の生成変化は天地陰陽がお互いに接し触れ合うことによって生じる。嬰児若きに至って傷(ヤマイ)に逢えば即ち之を?捺す。禽獸悩みあれば則ち之を抓揲(ソウセツ)す。是れ皆強からずして之を為す。自然 [続きを読む]
  • 導引と内丹:「古今導引集」を読む1
  • 渾沌(コントン)として未だ判ぜず。陰陽未だ動かざるの先万物寂寥(セキリョウ)有り名づけて元霊一気と謂う。茲に?て以て頣養之を練(ネ)るの道を守る。※頣養(イヨウ):栄養をとらせてやしなう。転じて、中にかこんで大事に育てること。・意訳陰陽が未だ分かれず未だ動かない宇宙誕生以前。そこは渾沌としながら静かに寂寥としており、ここにこそ頣養を練る道、元霊一気が守られている。両儀立ち而して生(セイ)生(ウマ)る [続きを読む]
  • 新品の爪やすり到着
  • やっぱりメール便だとちょっと時間がかかります。とはいえ注文の3日後なのでぜんぜん許容範囲。さっそく開封してヤスリ面に触れてみると・・・。・・・。使用中のヤツとぜんぜん違う。(^^;;;なってこったい。これならもっと早く買い替えるべきでした。というか、おニューの爪やすりは切れ味よくて深爪しそうで怖いくらい。最初はおニュー、仕上げはお古、って感じで使っていきましょうか。 [続きを読む]