アオゾラ さん プロフィール

  •  
アオゾラさん: That's
ハンドル名アオゾラ さん
ブログタイトルThat's "Hokkaido Nippon-Ham Fighters" Entertainm…
ブログURLhttp://t-hnf-e.seesaa.net/
サイト紹介文東京時代からの日ハムファンです。日ハムのハナシを。
自由文ブログタイトルが入りきりませんでしたが、ホントは「That's "Hokkaido Nippon-Ham Fighters" Entertainment!!」と言います。
URLが変わりましたがコレからもよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2009/08/28 14:52

アオゾラ さんのブログ記事

  • 開幕前夜のひとりごと。
  • いよいよ明日開幕、と言うところまでやってきました3月30日です。何でしょう、相変わらずわくわくがとまりません。やっぱり特別なものがある日です。今年はWBCがありましたから何と言うか例年ほど野球に飢えていた訳じゃなくて、でもWBCがあったコトで例年ほど日ハムの開幕までの道を追えていた訳でもなくて。その辺が心にどんな作用を及ぼしているのかはさっぱり分かりませんが(笑)、結局のところはいつも通り楽しみだ、と言うコ [続きを読む]
  • 開幕1軍メンバー発表!!
  • 開幕1軍メンバーが発表されました。日ハムからは26選手、先ずはそのメンバーをご覧ください。【先発投手】ルイス・メンドーサ有原航平【救援投手】増井浩俊武田久谷元圭介宮西尚生鍵谷陽平村田透公文克彦石川直也クリス・マーティン【捕手】清水優心大野奨太市川友也【内野手】田中賢介ブランドン・レアード中田翔中島卓也大累進石井一成横尾俊建【外野手】西川遥輝近藤健介岡大海矢野謙次【指名打者】大谷翔平…と、はい。ポジシ [続きを読む]
  • オープン戦を振り返ろう。
  • [03/25]対東京ヤクルト、at札幌。S 000 301 000 =4F 010 010 04X =6[F] メンドーサ-石川直-武田久-鍵谷[S] 小川-ギルメット-星-ルーキ[HR/F] -[HR/F] 西田(1号)[勝] 武田久 (2勝)[負] ルーキ (1勝1敗1S)[S] 鍵谷 (4S)[03/26]対東京ヤクルト、at札幌。F 100 000 000 =1S 100 000 000 =1[F] エスコバー-井口-公文-谷元-マーティン[S] オーレンドルフ- 原樹-村中-平井[HR/F] -[HR/S] -[勝] -[負] -【投手】ヤクルト戦で先発し [続きを読む]
  • オープン戦を振り返ろう。
  • [03/24]対読売、at東京。F 000 000 002 =2G 010 000 000 =1[F] 加藤-谷元-石川直-公文-白村[G] 田口-谷岡-森福-マシソン-カミネロ[HR/F] -[HR/G] 長野(1号)[勝] 公文 (1勝1S)[負] カミネロ (1敗)[S] 白村 (1勝2S)[03/25]対読売、at東京。F 300 030 005 =11G 000 000 002 =2[F] 有原-武田久-鍵谷―-井口[G] 大竹寛-中川-山口鉄-田原-谷岡[HR/F] 大谷(4号)・森山(2号)[HR/C] 岡本(2号)[勝] 有原 (1勝3敗)[負] 大竹寛 (2勝1敗) [続きを読む]
  • オープン戦を振り返ろう。
  • [03/18]対広島、atマツダ。F 002 200 000 =4C 200 001 000 =3[F] エスコバー-マーティン-鍵谷-白村-公文[C] ジョンソン-大瀬良-薮田[HR/F] 大谷(2号)[HR/C] -[勝] エスコバー (1勝1敗)[負] ジョンソン (2敗)[S] 公文 (1S)[03/19]対広島、atマツダ。F 000 020 001 =3C 100 203 12X =9[F] 村田-武田久-谷元-井口[C] 岡田-中田-飯田-今村-中崎[HR/F] 西川(1号)・大谷(3号)・岡(1号)[HR/C] 松山(1号)・會澤(1号)・安部(1号)・美 [続きを読む]
  • 最初に投げるのは誰だ。
  • 開幕投手が有原に決定。栗山監督曰く「迷わなかった」とのコトで、すんなりと有原に決定しました。大谷ではない、となったときには有原と高梨のふたりのどちらかだと言う感じにはなっていましたが、その時点でもう実績等もあって有原と高梨が横一線と言うコトでもなかったんだと思います。ふたりとも現時点では順調に来ていると思いますしね。ですからまぁ個人的にはどちらでも問題ないと思いますし、決まった有原には晴れ舞台で躍 [続きを読む]
  • オープン戦を振り返ろう。
  • [03/11]対東北楽天、at丸亀。E 010 001 000 =2F 000 030 00X =3[F] エスコバー-白村-武田久-井口-石川直-鍵谷[E] 安樂-高梨-今野-濱矢[HR/F] 森山(1号)[HR/E] フェルナンド(1号)[勝] 白村 (1勝)[負] 安樂 (1敗)[S] 鍵谷 (2S)[03/12]対東北楽天、at倉敷。F 000 000 000 =0E 100 010 00X =2[F] 上沢-上原-公文-村田[E] 森-古川-ハーマン[HR/F] -[HR/E] -[勝] 森 (1勝1敗)[負] 上沢 (1敗)[S] ハーマン (1S)【投手】長いイニ [続きを読む]
  • オープン戦を振り返ろう。
  • [03/08]対福岡ソフトバンク、at福岡。F 001 002 000 =2H 010 000 100 =2[F] 加藤-武田久-井口-石川直-上原[H] 攝津-?橋-森-岩嵜[HR/F] -[HR/H] ジェンセン(1号)[勝] ?[負] ?[03/09]対福岡ソフトバンク、at福岡。F 001 002 001 =1H 000 110 21X =5[F] 有原-谷元-マーティン-公文[H] 和田-加治屋-飯田-嘉弥真-寺原-石川[HR/F] -[HR/H] ジェンセン(2号)[勝] 和田 (1勝)[負] 有原 (2敗)【投手】この2試合での先発は、加藤と [続きを読む]
  • [03/07]対福岡ソフトバンク、at福岡。
  • F 001 001 100 =3H 100 010 000 =2[F] 高梨-村田-白村-鍵谷[H] 中田-五十嵐-岡本-嘉弥真-笠原-サファテ[HR/F] -[HR/H] -[勝] 村田 (1勝)[負] 嘉弥真 (1敗)[S] 鍵谷 (1S)【投手】この試合では高梨・村田の先発投手候補ふたりが3イニングずつに登板すると言う継投となりましたが、その結果は共に1失点と言うものでした。高梨は制球が良くなくストレートは高めに浮き、カーブは決まらないと苦しい投球になってしまっていましたが [続きを読む]
  • オープン戦を振り返ろう。
  • G 006 020 010 =9F 002 010 000 =3[F] エスコバー-浦野-谷元-井口-白村[G] 内海-森福-澤村-戸根-吉川光[HR/F] -[HR/G] -[勝] 内海 (1勝)[負] エスコバー (1敗)[S] 吉川光 (1敗1S)G 000 000 000 =0F 000 102 00X =3[F] 上沢-武田久-マーティン-石川直-斎藤佑-公文[G] マイコラス-山口鉄-カミネロ-廖任磊[HR/F] -[HR/G] -[勝] 武田久 (1勝)[負] マイコラス (1敗)[S] 上原 (2S)【投手】この2試合で長いイニングを投げたのは [続きを読む]
  • [03/02]対中日、at札幌。
  • D 400 000 100 =5F 100 000 00X =1[F] 有原-メンドーサ-武田久-斎藤佑-鍵谷[D] 柳-三ツ間-アラウホ-ロンドン-笠原-田島[HR/F] -[HR/D] ゲレーロ(1号)【投手】この試合の先発は、有原。有原は一死も取れずに4連打のスタートで初回に一気に4失点となりまして、立ち上がりに失敗したような形になりました。確かに打たれた球は甘く、何なら打たれた中ではゲレーロに本塁打にされた球が一番甘くなかったようにも思うところです。そ [続きを読む]
  • [03/02]対中日、at札幌。
  • D 000 000 000 =0F 000 200 00X =2[F] 加藤-高梨-マーティン-公文-上原[D] 鈴木-大野-若松[HR/F] -[HR/D] -【投手】5投手での完封リレー、ですからもう手放しで喜びたくなるような投手リレーとなりました。先発投手候補の加藤・高梨は共に3イニングずつを投げて無失点、さらに内容も上々、本人の手応えも上々と言うものでした。共にストレートに重きを置いての投球だったようですが、ただソレだけにとどまらずに高梨はフォーク [続きを読む]
  • [02/25]対阪神、at名護。
  • T 002 230 220 =11F 000 003 000 =3[T] 秋山-メンデス-島本-岩崎-松田[F] 有原-メンドーサ-エスコバー-石川直-井口-白村-武田久[HR/F] レアード(1号)[HR/T] 北條(1号)・中谷(1号)・北條(2号)【投手】今年初めてのオープン戦は開幕投手候補の有原でスタートしました。すると有原は2イニングを無失点と素晴らしい投球で降板となったんですが、しかしその後の投手陣が失点を重ねて大敗と言うのがこの試合でした。メンドーサは四 [続きを読む]
  • 練習試合と紅白戦を振り返ろう。
  • 【02/21】対東北楽天 E 010 3200 020 =8 F 104 042 00X =11[E] 辛島-菊池-大塚-松井裕-森原[F] 吉田-斎藤佑-加藤-鍵谷-白村[HR/F] 西川・西川・レアード[HR/E] 今江・アマダー・阿部【02/24】紅白戦紅 000 11 =2白 001 13 =5[紅] 浦野-公文-屋宜[白] 上沢-村田-榎下[HR/紅] -[HR/白] -【投手】楽天戦は乱打戦となりましたが、その中で多くの失点を許してしまったのが斎藤でした。斎藤は先頭打者に死球を与えるスタートとなると [続きを読む]
  • 紅白戦と練習試合を振り返ろう。
  • 【02/18】紅白戦 紅 000 001 000 =1 白 100 000 003 =4[紅] 村田-武田久-増井-谷元-公文-立田[白] エスコバー-有原-宮西-玉井-井口-白村[HR/紅] -[HR/白] 郡【02/19】対阪神F 000 100 000 =1T 000 000 001 =1[F] 高梨-上原-榎下-屋宜-田中豊-石川直[T] 藤浪-横山-岩崎[HR/F] -[HR/T] -【投手】国頭組も交えながらの紅白戦と阪神との練習試合と言う2試合だったのでルーキーから主力からWBC組まで様々な選手が登板した2試合となっ [続きを読む]
  • 練習試合を振り返ろう。
  • 【02/15】対三星 L 010 100 000 =2 F 020 011 01X =5[L] -[F] 加藤-榎下-屋宜-上沢[HR/F] 横尾【02/16】対KIAK 010 100 000 =2F 132 001 100 =8[K] -[F] 浦野-斎藤佑-鍵谷-田中豊-石川直[HR/F] -【投手】この2試合の先発は加藤と浦野で、共に3イニングずつの登板と先発投手を見据えての登板となっていました。加藤はフォークで三振を奪うなど上々だったおもののストレートを打たれたコトに本人は不満があるようで、加藤 [続きを読む]
  • 紅白戦を振り返ろう。
  • 【02/11】紅白戦紅 000 001 =1白 000 000 =0[紅] 村田-屋宜-公文-浦野[白] 有原-榎下-鍵谷-上沢[HR/紅] -[HR/白] -【02/14】紅白戦紅 120 00 =3白 000 00 =0[紅] 上原-井口-白村[白] 吉田-瀬川-公文[HR/紅] -[HR/白] -【投手】アリゾナでの試合は村田・有原が先発、名護では上原・吉田の2年目コンビがそれぞれ先発と言う2試合でした。そしてその結果は吉田の3失点以外は3投手が無失点、となりました。中でも気になる新戦力の村田は [続きを読む]
  • 名護から国頭へ、国頭から名護へ。
  • 日ハムがアリゾナから帰還、第二次キャンプ地の名護へとそのフィールドを移すコトと相成りました。そしてソレにあたってメンバー変更もありまして、田中豊樹・立田・森本・淺間が国頭へ、増井・宮西・中田の日本代表組が名護へそれぞれ合流するとの発表がありました。淺間は昨年と同様に腰痛があるとのコトらしく離脱の様相、そして立田も故障の記事が出ていましたからその影響もあってのコトなのかもしれません。その他には田中・ [続きを読む]
  • 練習試合と紅白戦を振り返ろう。
  • 【02/08】対KTK 000 000 010 =1F 200 040 210 =8[K] -[F] 上原-吉田-井口-田中豊-白村[HR/K] (1号)[HR/F] -【02/09】紅白戦紅 000 1 =1白 020 0 =2[紅] 高梨-石川直[白] 加藤-斎藤佑[HR/紅] -[HR/白] 高濱(1号)【投手】今年初の実戦となったKTウィズとの練習試合で先発を任されたのは上原でした。本人もストレートが良かったと振り返った通りにこの試合では2イニングを無失点で抑えると、その後は最後の白村以外は2イニングずつ [続きを読む]
  • 球・春・到・来!!!
  • 2月だ!キャンプだ!!ピオリアだっ!!!…と言うコトで、ついに2月になってキャンプがスタートとなりました。時差の関係で日本時間的には1日遅れのスタート、みたいな様相のピオリアです。昨夜の「12球団のキャンプが始まりました!」的なニュースでも日ハムだけは2軍の国頭の模様を放送してましたもんね、足並みをそろえない球団で申し訳ないです(笑)でもテレビ的には国頭に中田がいて良かったですよねー。ただキャンプが始まっ [続きを読む]
  • キャンプ前夜の振り返り。
  • さぁさぁさぁ。ついに明日からキャンプが始まります。日ハムの各選手たちにアリゾナに到着していて、いよいよ新しい球春の到来です。ですからいわゆる“オフ”が終わって“オン”にも変わってくる訳で、今回のオフの間の選手の移り変わりをちょっとまとめてみようかと思います。<<OUT>>【投手】金平将至 (自由契約)吉川光夫 (トレード)大塚豊 (自由契約)アンソニー・バース (自由契約)須永英輝 (自由契約)武田勝 (引退)【野手 [続きを読む]
  • 中島の辞退、そして。
  • 先日、WBC日本代表メンバーの発表がありました。まぁ正式発表こそなかったもののぽろぽろと情報は漏れ続けていましたからね。さほどサプライズはないんだろうと勝手に思っていたんですが、まさか一番驚かされたのが日ハム関係だとは。ちょっと考えていませんでした。中島の辞退はコンディション不良によるものだとの発表がありました。確かに先日1軍キャンプメンバーから2軍キャンプメンバーへと移動が発表になっていて、ただその [続きを読む]
  • 完走した感想のハナシ。
  • 2016オフ、“拝啓”終了。50音順に書いていった今回の“拝啓”は今日の渡邉諒をもって終了となりました。例年ですとキャンプインまでに終わらせるのが目標、とは言いながらも何だかんだで2月に入っても未だ終わらないと言うパターンになっていたんですが、ソレが今回は普通にその期限内に終わるコトが出来ました。ソレは恐らくこのオフに退団した選手が多かったと言うコトなんだと思います。確かに自由契約、引退、トレード、FAな [続きを読む]
  • 拝啓、渡邉諒様。【わたなべりょう】
  • 【1軍成績】1試合 3打席(3打数)1安打 (.333)1本塁打/1打点【ベストゲーム】[09/30]対千葉ロッテ、at札幌。まぁ1試合しか出場がないんですからどうしてもこの試合しか選びようがないんですが、ただそんな理由ではなくて圧倒的にこの試合が渡邉のベストゲームでしょう。最終戦に放ったのは初本塁打で、札幌ドームの右方向にあんなところに本塁打を打てるとはさすがドライチ渡邉諒です。勝さんの引退試合での本塁打と言う貴重な経 [続きを読む]