fairy ring さん プロフィール

  •  
fairy ringさん: living for today...on the earth !
ハンドル名fairy ring さん
ブログタイトルliving for today...on the earth !
ブログURLhttp://hana0142406107subaru.blog81.fc2.com/
サイト紹介文この星に息づく妖精たちからのメッセージが伝わることを願って。ニホンテリア 植物画 花図譜 悠々 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/08/29 10:43

fairy ring さんのブログ記事

  • ★ やっと出会えたオオトウワタの花! ★
  • フウセントウワタやトウワタは よく見かけるのですが・・・それらよりも 葉が幅広く大きなオオトウワタ(大唐綿)です。 2009年の夏に オオトウワタ(大唐綿)のいかにもキョウチクトウ科という果実を見て以来 花を是非とも撮りたいという思いだけが空回りしていました。それが去年 ほとんど終わってしまった花のありかを見つけ 今年やっと花を見ることができました〜名前の由来は 果実が弾けると種子にふさふさの冠毛がつい [続きを読む]
  • ★ サンショウバラはやっぱり美しい! ★
  • 昨日は 都内も真夏日!まだ 5月 ですよ〜! この夏の暑さが思いやられます。そんな暑さのなかで健気に咲いていたサンショウバラです。サンショウバラ(山椒薔薇)は 日本固有種のバラ科 バラ属の落葉小高木。名前の由来は 葉がミカン科のサンショウ(山椒)によく似ていることから来ています。枝には山椒と同様 トゲがあります。花色には白色から桃赤色まで 濃淡の変異があります。こんなにトゲトゲなのに サンショウバラ [続きを読む]
  • ★ 今年も出会えたツマキチョウ さん! ★
  • この春のお天気は 晴れて暑いかと思うと 寒いくらいだったりです。モンシロチョウは早くから飛んでいるのを見たのですが・・・一緒に飛んでいるツマキチョウを見かけるチャンスはあまりありませんでした。GW 前半までは見かけることができましたが 後半にはぱったりと姿を消しました。アップするのをためらいましたが 今年も見たという記念に!春の一時期にしか 出会うことがない貴重なチョウチョ さん!名前の由来は この [続きを読む]
  • ★ ムラサキスズメノオゴケの花! ★
  • このところの気温の変化は 1日 ずつ違うので 戸惑いますね〜ムラサキスズメノオゴケ(紫雀の苧小笥)です。ジーボルト設立のオランダ王立園芸振興協会が 日本や中国から持ち帰り栽培された植物の一つといわれています。名前の由来は 果実の形を例えたことから来ています。”麻小笥(苧小笥)” というのは 麻糸を積みためる鉢桶のこと。1.ムラサキスズメノオゴケ(紫雀の苧小笥 麻小笥)は 日本 中国原産のガガイモ科 カモ [続きを読む]
  • ★ クサノオウは・・・ ★
  • GW も終わりましたね〜さわやかな季節なのに黄砂が飛んでいるなんて!さて 今 道端のあちこちで咲いているクサノオウ(瘡の王)です。名前の由来は・・・葉を傷つけると黄色の乳液を流すことから草の黄(クサノオウ)。 これが皮膚病の 1種 である瘡(クサ 丹毒)の優れた治療薬であることから 瘡(クサ)の王(クサノオウ)。皮膚疾患以外にも 鎮痛剤として内臓病に用いられたことから 薬草の王様という意味で 草の王(クサ [続きを読む]
  • ★ 伝法院のお庭にて ★
  • 5月 になりましたね〜朝から気温はぐんぐん伸び 午後には雷雨となりました。今月のカレンダーは 端午の節句ということで もん ちゃんに登場してもらいました。もん ちゃんに金太郎さんに扮してもらいました。 '10.05.05今回は 浅草伝法院のお庭です。伝法院は浅草寺の本坊で 大玄関 客殿 使者の間 (安永 6年(1777) の再建)大台所 大書院 住職の間(安永 6年 以降の再建)などの建築と江戸時代初期の庭園からな [続きを読む]
  • ★ サラサボケの花と果実と・・・ ★
  • 今の季節は八重桜が咲いています。サクラの咲くころ ボケ(木瓜)の花もきれいです。名前の由来は ウリ(瓜)に似た果実が木に成ることから 木瓜(モッケ ボックワ)と呼ばれ それが転訛してボケとなりました。過去のボケの記事です。・サクラにだって負けないボケ!1.陽の光をいっぱいに浴びて輝くサラサボケ!オンマウスしてね!2.横顔。3.ぼかし加減が絶妙です。清楚ですね〜4.白地に淡い色合いが何とも言えません。オンマウ [続きを読む]
  • ★ 千鳥ヶ淵のソメイヨシノは どこまでも! ★
  • やっと平年並みの気温に戻ったようです。さて ソメイヨシノはさすがに散り 葉桜となっていますね〜散り始めた頃に見に行った千鳥ヶ淵のソメイヨシノです。サクラもすごかったですが 人 人 人でした〜最新のソメイヨシノの記事です。・今年の初桜!1.青空というわけには行きませんでした〜風も強かったです。どこからどう撮っても 人やボートが映り込んでしまいますね〜オンマウスしてね!2.縦位置で。オンマウスしてね!3.ボ [続きを読む]
  • ★ 花万朶なシダレザクラ! @ 六義園 ★
  • 夕方から激しく雨が降り出しました〜午前中出かけていて正解でした。さて 鶴姫のシダレザクラのあとは・・・そう! 高さ 15m 幅 20m の大きなあの有名なシダレザクラです。鶴姫のシダレザクラは背高のっぽのスマート さん! こちらは縦にも横にもすごいスケール!あなたはどちらがお好みでしょうか・・・このところ pcが古いのか サクサクと動かないので 現像に時間がかかるばかりで アップするのが疲れます。そろそろ変 [続きを読む]
  • ★ 鶴姫のシダレザクラ @ 六義園 ★
  • 花散らしの雨にもめげずに いまだ頑張って咲いているソメイヨシノがありますね〜さて 六義園には 有名なシダレザクラのほかにも何本かのシダレザクラがあり 今回は鶴姫のシダレザクラです。そのサクラは 五代将軍徳川綱吉の長女である鶴姫がお花見を楽しんだという吟花亭(ぎんかてい)のあった場所に 人知れず咲いています。当時の吟花亭周辺は 奈良の吉野のような桜の園だったそうで 大きなシダレザクラと同じく 高さ 1 [続きを読む]
  • ★ 今年の初桜! ★
  • 今日も小雨けぶる 1日 でしたね〜今年の 3月 は例年に比べて気温が低く 日照時間も少なかったのでソメイヨシノの開花は遅れました。なかなか満開にはならなかったのですが 数日暖かい日が続いて あれよあれよと開花し 今や散り始めています。近所で愛でたソメイヨシノです。去年のソメイヨシノの記事です。・さくら 桜 サクラ!1.満開宣言が出てからもご覧のように 蕾がまだまだたくさん! '17.04.02オンマウスしてね!2. [続きを読む]
  • ★ アテツマンサクの黄色から元気を! ★
  • 昨日 都内のソメイヨシノは満開宣言が出たものの 実際にはまだまだ蕾の方が多く 5分咲き位のところが断然多かった気がします。陽のあたるところでは 一部満開のようでしたが。今週半ば頃が見ごろでしょうか・・・今年もアテツマンサク(阿哲万作)を見ました〜名前の由来は 岡山県の阿哲地方で最初に発見され 中国地方〜四国 九州に分布する日本固有種です。中央部が 他のマンサクで見られる暗赤色ではなく 萼片も黄色い [続きを読む]
  • ★ 傷が目立つ紅白のヤブツバキ! ★
  • ソメイヨシノが満開になるには 寒い日々が続いていますね〜今日あたりは 今か今かと開花の時を待つかのように蕾はだいぶ膨れていました。寒さの中 健気に咲いていた紅白のヤブツバキ(藪椿)です。萼片や葉っぱ 花弁に傷が目立ちました〜過去のツバキの記事です。・ツバキを捧げます!1.寒さにもめげずに健気に咲いているシロヤブツバキ。2.蕾のうちから傷が目立ちます。3.冷たい風雨にさらされたのか 虫食いによるものなのか [続きを読む]
  • ★ しべがツン! ツン! シナミザクラ! ★
  • 昨日から真冬の寒さが続いています。関東でも冷たい雨 ところによっては雪が降っています。私の足も 寒いせいか あまり具合がよくないです。ソメイヨシノも足踏み状態なのでしょうね〜その前に咲く シナミザクラ(志那実桜)です。シナミザクラは 中国の湖北省や湖南省などが原産の落葉小高木で 日本には明治初期に渡来。名前の由来は ”中国(支那)からやってきた 実の生る桜” からで カラミザクラ(唐実桜)ともいい [続きを読む]
  • ★ マメザクラが満開! ★
  • 昨晩からの雨がずっと降り続いています。朝よりも気温が下がってきたような・・・都内ではソメイヨシノの開花宣言がなされました。早咲きのマメザクラ(豆桜)です。日本原産で富士山や箱根山を中心とする本州中部に自生するバラ科 サクラ属の落葉小高木。細い枝を多数伸ばし 葉の展開前に小型の一重の 5弁花 を下向きにつけるのが特徴。名前の由来は樹高が大きくならず 花も小さいサクラと言う意味から来ていますが 自生地に [続きを読む]
  • ★ アンギョウカンピ(オオカンザクラ)が無残! ★
  • 今日は寒かったですね〜明日からは暖かくなるとのことですが・・・アンギョウカンピ(安行寒緋) と言われるサトザクラ(里桜)です。山桜に対し 里桜とは 人が里で交配を行ったり 変異によって生まれた園芸品種の桜の総称のことをいいます。名前の由来は 埼玉県川口市安行の田中一郎邸にアンギョウカンザクラといわれるサクラの原木があったことから来ています。カンザクラ に似ていますが カンザクラよりも大輪で平開し カ [続きを読む]
  • ★ 足元からの春は・・・ユキワリイチゲ! ★
  • またまた冬に逆戻り状態ですね〜水曜日には 真冬の寒気にすっぽり覆われるとか・・・さて ユキワリイチゲ(雪割り一華)です。去年はあいにくと曇り空の元でしたが 今年ぽかぽか陽気のもと 元気な姿を魅せてくれましたよ。名前の由来は ユキ(雪)を割って一輪の花(=イチゲ(一華))を咲かせることから来ています。”春の妖精” とか ”Spring Ephemeral” とも言われています。 秋に葉を展開し 他の植物が枯れている [続きを読む]
  • ★ エナガ さんの巣材集め! ★
  • 3月 に入ってから 暖かい日が続いていましたが また冬に逆戻りのようです〜先日の日曜日は 朝からぽかぽか陽気だったので 久しぶりに植物園に行ってみました。帰りがけに頭の上で鳥 さんの声が聞こえたので 見上げるとエナガ さんがいました〜学名は 長い尾をもつカラ類を意味し 和名の由来は極端に長い尾(全長14 cmに対して尾の長さが7-8 cm)を柄の長い柄杓に例えたことから来ています。どうやら巣作りの材料を調達し [続きを読む]
  • ★ 春を探して・・・ ★
  • 今日から 3月 ですね〜 3月 のカレンダーは 雛祭りの月なので ぶん ちゃんに登場してもらいました。ハムスターのお雛様といっしょに! '06.03.03今日はいくらか暖かいですが ここの所寒い日が続いています。リハビリを兼ねて 春を探しに近所を歩いてみました。まだまだ冬景色のほうが圧倒的に多かったですが そんななかでも咲いているお花を見つけると心も温かくなります。1.ホトケノザがたくさん群れて咲いていました〜2.か [続きを読む]
  • ★ メジロ さん! カワヅザクラのお味は如何? ★
  • 春の嵐と冬の嵐とが交互にやってきている状態!春が近づいているという証でしょうか。今日は 風がとても冷たいです。サポーターは取れても まだ普通には歩けない自分にちょっとイライラ!左右の足の温度差も気になります。長い目で経過を見なければならないのでしょうね。ギブスをはめていた頃は 何度も心が折れたり。何も装着しなくてもよくなったらなったで 文句たらたら・・・いかに欲張りであるかを身に染みて感じておりま [続きを読む]
  • ★ ウメの花に心もほっこりと・・・ ★
  • 昨日から寒さが少し和らぎましたね〜金曜日には 春一番が吹くかもしれないとのこと。ウメの花も ふっくらと咲きだし 心がほっこりとします。早咲きから遅咲きまで 長い期間楽しめるのがいいですね。去年のウメとメジロの記事です。・ウメとメジロ さんがきらきら〜!1.青空に白さがまぶしいですね〜2.ゆっくりと歩きながら 近所のウメを撮りました〜メジロ さんは やってきてくれませんでしたけどね。オンマウスしてね!3. [続きを読む]
  • ★ 春を告げるミツマタの花と・・・ ★
  • 昨日は 都内にも久しぶりに雨が降りました。このところの乾燥により インフルエンザが猛威を奮っているので これで少しは潤ったでしょうか。今日は もん ちゃんの月命日です。春を告げるお花をアップしてあげたいと 昨日 久しぶりに近所を散歩してみました。ずっと撮影をしていなかったので カメラワークの勘が戻らずでしたが・・・サポーター装着時には 普段履いている靴では入らないので 2サイズ上の靴を購入してみまし [続きを読む]
  • ★ ヤツデって美しい! ★
  • 今日も都内は ぽかぽか陽気!夜中に雨が降りました。火曜日からは 平年並みに戻るとかです。暖かいと楽ですが その後が寒いと 体にこたえますね。もうひとつのブログで ヤツデをアップしたばかりですが こちらでも。ヤツデの白いお花は 美しい冬のイルミネーションです〜それでは・・・最近のヤツデの記事です。・ヤツデの花を手向けます!1.白い蕾は 遠目にもとても目立ちます。2.雨上がりなので 蕾の間には雨雫がいっぱ [続きを読む]
  • ★ トベラの果実 ★
  • 今日も寒いですね〜風が冷たいです。お風邪をひかれないよう 充分にお気を付けくださいね。今回は トベラ(扉)の果実です。名前の由来は 枝葉を切ると悪臭を発するため 節分にイワシの頭などとともに魔よけとして戸口に掲げられ ”扉の木” と呼ばれたことからきています。本年枝の先に集散花序を出し 香りのよい白い花を多数つけます。果実は秋に黒褐色に熟し やがて 3裂 し 粘った赤橙色の種子を 8-12個 出します。透 [続きを読む]
  • ★ サンシュユの花と果実と ★
  • 今日は大寒! 1年 で最も寒いと言われる季節です。都内でも 時折 雪がちらつきました。太陽が出なかったので 気温も低くて寒いです。ご心配をいただいている足の方は まだ完全についてはいないようですが 新しい骨が形成されつつあるようです。歩く時のみ サポーターをつけ 夜 寝る時は外しています。なんと楽なんでしょ! 外もどんどん歩けと言われ 自分の体重をかけることによって骨が早くつくそうです。でもね〜 こ [続きを読む]