ワンダーあざみ さん プロフィール

  •  
ワンダーあざみさん: ワンダーあざみのブログ
ハンドル名ワンダーあざみ さん
ブログタイトルワンダーあざみのブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/azami_tabi/
サイト紹介文年を重ねても美しく、優しく、楽しい毎日を心がけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2009/09/01 16:48

ワンダーあざみ さんのブログ記事

  • ウオーキングと農園
  • よいお湿りがあったので畑は水やりに行かなくて良かったそれでも気になってウオーキングの帰りに寄って見た遠くからでもトマトが赤くなっているのが分かったキューリ、ナス、赤かぶ、春菊も、びっくりするほど大きくなっていて収穫したばったり会った知人に少し分けて上げたこれだけ残った用水路にシラサギが一羽、餌を探していたお前も一人なのか?お連れはいないのか?汚かった川がボランティアさんのお陰で少しづつきれいになっ [続きを読む]
  • いろいろあったお食事会
  • 「20日の金曜日ね」「分かった、帰ったらカレンダーに印しておこう」ご近所仲良しSさんと怖〜いOさんと隣町の”とても美味しいお寿司”のランチに行く約束をしていました前夜にSさんには「確認」のメールしましたがしっかり者のOさんは間違いない、と確認入れませんでした当日車を出してSさんが乗り込みOさん宅チャイム鳴らすが出ないSさんが携帯鳴らし私が固定電話鳴らすお隣の奥さまに出会った「Oさん朝早くお友達と奈 [続きを読む]
  • 殴り込みに遭いました
  • 昨日の事ですピンポーン、ピーンポン、ピーンポン、ピーンポン、ピンポーン5回鳴り響きました子供のいたずらかと思い掃き出し窓から庭へ出た。「こら〜、やかましい!何回鳴らすの!」(とは、言えなかった)植木の陰で誰か分からないからである階段まで行くと(道路から我が家の玄関は階段上にある)なんと近所のOさんでは有りませんか「もう、毎日毎日、何処へ出かけてるんや、何回来たと思ってるの!」今日もこれで二回目よ。 [続きを読む]
  • 着物リホーム自宅教室の初日は頭乱れる
  • 着物リホーム展示会を見学してその素晴らしさに惹かれて、生徒さんである近所のEさんに先生を紹介して頂き、ご自宅での教室の初日を迎えました最近亡くなったと見られるご主人のお仏壇を授業部屋に置いてある私は初日なので、ご挨拶のつもりで菓子箱を持参していたそれを仏壇の前に供えた私が一番早かった(時間10分前)1時過ぎて3人の生徒さんも来られた「お父さんこんにちは」  とか挨拶して何かしらお菓子を供えている月 [続きを読む]
  • 淡路洲本温泉の旅 2
  • 地平線から朝日が昇る眩しい光の中で目覚めた体力的に温泉は昨夜一度だけ浸かったSさんは二度めの朝湯この宿の良い所は金庫が6人分、個々に鍵がかかる小さな金庫が有ったと言う事です若い頃苦い思いを経験しました5人全員が一つの金庫に貴重品を入れました数人の財布からお札が減っていたのです「何に使ったのだろう」各々考えました(誰だと言う事は後ほど分かりましたが)それから金庫のカギを開ける時は誰かと一緒に、もしく [続きを読む]
  • 淡路洲本温泉の旅 1
  • 良き天候に恵まれて近所の隣組さんSさんと淡路洲本温泉へ一泊で行って来ましたとにかくどこでも良い、旅に出たいSさんの要望です岡山ベンガラ街へ一緒に行った人です梅田からだと高速バスで乗り換えなし2時間で到着する洲本バスセンターで宿へお迎えを依頼した10分程で着てくれました笑ったら損をするらしく 乗る時も降りる時も笑顔が無かった少し早く着きすぎてロビーで少し待った大きな窓から海が一望でき遠くに船が見える [続きを読む]
  • 古き良き友と、お誕生会を兼ねた、恒例お食事会
  • 昨日6月2日は毎年恒例の中学3年の時の仲良しグループのお食事会(お誕生祝い)でしたお住まいの地域に依って家からバスで最寄りに駅へそして、大阪へとなれば2時間以上かかるTさん神戸から京都へ相当時間がかかると言うYさんそして私も大阪なら1時間かからないが京都へは2時間かかりますなので交互に大阪と京都に食事処を移動します今回は京都でした一人都合が悪く欠席、4人で、それは、それは楽しい食事会でしたいつも集 [続きを読む]
  • 梅田までお出かけした
  • 昨日は野暮用で梅田(キタ)まで出た阪急電車のりばの広場でこんな事をしていた親子連れが長蛇の列を、なしていた何んだろうと行って見ると昨日は日本ダービーの日で有ったそれに因んで馬に乗っての撮影会だった私は競馬に全く興味が無く家に帰って丁度中継の最中だったので観た。当たり、外れのルールも知らないそれはさておき用事を済ますと11時半だったのであまり入る事の無い三番街のレストラン街へ行って見た美味しいお店は [続きを読む]
  • ステーキ食べて大変な目にあった
  • 昨夜から久しぶりの雨が降っている朝起きて窓から外を眺めたしっとりと道は濡れ、草木が生き返ったように尚一層 新緑が鮮やかで目に眩しい庭木の葉先からポロリと丸くなった水滴が落ちるこれを真珠のような、とでも表現するのだろうか文才のない私には、ありきたりの乏しい表現しかできない少し明るくなってきた畑は春菊と赤丸大根の種を撒いたところだった恵みの雨で2日ほど水やりはお休み出来るそこで今日は水彩画のお稽古日と [続きを読む]
  • あざみさんに(ホの字)だって。
  • なんとなく忙しい5月今年は組長の役が回ってきている今月は町会費の集金があった月200円で年2400円の集金であった両親とも会社勤務で子供だけ、のお宅に何度も伺った「親はいません」とチャイム、マイクで言うだけ帰宅の時間も決まって無いそうだ中学生ともなれば「何度も集金に来ているからお金預かって置くわ」と位言えば良いのに。やっと日曜日にもらえた。訪ねると「ああ、はい、」と言ってまるで私が貰っているかよう [続きを読む]
  • 着物リメイク展示会
  • 近所に住むEさんは着物リメイク教室に通われてもうかれこれ5年位になるようです先日の町会のお食事会に素敵なリメイクされた服を着用されていました最初の頃は、ジロジロ、チラッ、チラッと見ていました先日は隣に座られたのを良い事に後ろ側をひっくり返してまで見ました本人は気が付いていません裾スリットの角も額縁仕上げでとても丁寧に仕上げられていました教室は電車かバスで行かないといけませんが先生のご自宅が長女の家 [続きを読む]
  • エンドウ豆の収穫と夏野菜の支柱立て
  • 昨日久々に夕方5時頃から畑へ行って見た向かって右隣の畑に新顔がみえた前に借りていたのはお爺さんでしたが、もうご高齢で畑仕事が無理のようで区切りの良い3月に退きました似たりよったりの年齢の方ばかりです新顔は私より若そうなご婦人でしたが顔が合っても、挨拶が無かったので「こんばんは」とだけ私の方から言いましたすると「こんばんは。」は言われましたがつぎつぎと矢継ぎ早に話しかけられた知らない人との会話が苦手 [続きを読む]
  • 着物のリメイク
  • 今朝は5時起きだったさてっと、晴れマークだけの天気予報だ何をしようそうだ春の陽射しをあびて一気に背が伸びた僅かばかりの樹木の剪定をした多い茂ると外から何も見えないのも良し悪しせめて風が通る位に間引き横一列に整列させたそう垣根のように「ようやりますな〜。落ちなや」とご近所さん実は一番低い脚立でも、もう怖いでも自己流でさっぱりしたその後デッキで汗ばんだ体に冷たいコーヒーが美味しかった一服してやりかけの [続きを読む]
  • 小さな命がまた我が家で散った
  • 昨日の事である 表の雨戸を開けて、そのまま新聞を取りに行こうとデッキから降りようとした時何故かゴミ用のネットが棚から落ちているのに気付いた風で落ちたのなと思った途端何やら二匹が動いて素早い走りがあった良く見ると子猫だった 一匹残っている全部で三匹がこのネットの上で寄り添って夜を過ごしたようだこの辺りを徘徊する野良猫の赤ちゃんだった触ることは出来ないが可愛い顔をしている目があっても逃げようとしないそ [続きを読む]
  • 友との連日の語らいに幸せを感じます
  • 5月6日は隣町からFちゃんが訪ねて来てくれたビールと食べきれないほどの色々の菓子パンを下げて。車は車検で出しているので買い物に行けないお得意の有り合わせの料理をする先日ご近所さんが来られた時はパスタだったが今回も似たような物ペンネをパスタ風に仕上げた足りないかも、とエビピラフを少量づつ新物筍とワカメの煮ものデザートはコーヒーとキウイ、バナナ、イチゴ、ど忘れお菓子の盛り合わせ相変わらずの漫才は延々4 [続きを読む]
  • オリジナルテーブルの完成
  • ごそごそと人眼を憚って(そんな事しないで良いのにね)昨日は創りかけのテーブルに ニスの2度塗りをした乾かし完成したテーブルで自画自賛しながら3時のお茶した一人に丁度良い大きさで有る横巾90? 縦40? 高さ52?中棚を作ろうと思っていたが棚を付けると膝に当たるので止めました脚は私が座ってもしっかりして居ます疲れを癒しに近くの公園へ美の鑑賞に出かけた誰も居ない夏日ひっそり置かれた椅子に座って、下げて [続きを読む]
  • お婆さんの大工仕事はテーブル
  • ソファのテーブルってどれも低い腰をかがめてお茶なり、パソコンなどすると腰が痛いそれにタイトスカートやミニスカートのお客さんが有ると前に座った人が目のやり場がないと言う何処のお宅でもそうです家具やさんを探しても自分の思う大きさや高さのテーブルがなかったそこで作る事にした外で トントンするのも、もう恥ずかしい狭い玄関でアラカタ方仕上げた後は補強の意味で中棚板を付けてサンダーで磨きニスを塗れば完成する( [続きを読む]
  • デッキの板が折れて落ちた廃品回収者
  • 先日廃品回収者がメガホンで大きな音楽を鳴らしてやって来たびっくりして門扉まで出ると、6軒先で待機していた車が私を見たのか我が家へやってきて停まった先日他の業者さんであるが、無料で引き取ると言っていたので「スチールの5段棚を持って行って」と頼んだら「小さい物なら良いが、今日はトラック満杯だから乗せられないので又来ます」と言ってすげなく通り過ぎた回収者があった今回の業者さんは30代かと思われるトラック [続きを読む]
  • 月1度のランチ会
  • なんとなく多忙な毎日で有った農園ではエンドウ豆がたわわに実っていたブロッコリーを抜いた後の土地の改良を済ませその後にキューリを3本植えたりした水彩画の一回目の課題を送った筆の水の滲ませ方これは水墨画と同じ要領であった今は2回目の課題の取り組んでいる訪ねて来られた近所の奥さまから着物リメイクオーバーブラウス(赤い先日アップしたもの)を頼まれたあの赤いブラウスが気に入って、着て帰るそぶりをする私あわて [続きを読む]
  • 春の嵐の白壁の街(倉敷)
  • 旅行記って、なかなかしんどいものですこまめにメモでもして居れば良いのですが半分壊れた頭で記憶を辿って、自分の記録とでもしておきましょうか関心の無い方は、どうぞスル―して下さいませ大原美術館内部は撮影禁止美術館にはエル・グレコの「受胎告知」ピカソの「頭蓋骨の静物」モネの「睡蓮」などなどため息が出るような名作を鑑賞備前焼なども展示されていたが、よう分かりません撮影は勿論禁止白壁の町並み美術館を出ると、 [続きを読む]
  • 倉敷 雨の二日目
  • 寝不足のまま7時に起床、ホテルの朝食バイキングを少し頂きいざ出発二日目の予定後楽園→岡山城→夢二郷土美術館→大原美術館→白壁の町先ずホテルから徒歩で行けると言う後楽園へ向かった雲行きが悪いこの公園は小学校1年だったか遠足で行った事がある(3年ほど住んだ事があります)だだっ広い芝生の上で輪になって「ハンカチ落とし」をして遊んだのを鮮明に覚えているやっぱり雨が降り出した何度もツアーで来た公園で有る「公 [続きを読む]
  • 岡山へ  Can you speak Japanese?
  • 近所の二度目の独身生活を満喫して居る女性と岡山、倉敷へ一泊二日で観光に出かけたのは4月14日、15日であった初日は汗が滲む程の好天気だった大阪から高速バスで3時間あまり、トイレ休憩もありツアーバスと変わりない岡山駅に昼前に到着此処から今日の観光予定地「ベンガラの街」に向かう処が計算違いで交通の便の悪さに半日かかる事が分かった昼食を手早に済ませてJR岡山駅から特急で備中高梁駅へ35分そこから吹屋駅ま [続きを読む]
  • 旅先での出来事は、今まで無かった爆笑物だった
  • 予告です一泊で欲張りな旅を、近所の古い元 姫と2人で行って来ました。岡山、倉敷であるが一日目、二日目今までに経験したことが無かった旅は新しいお相手いいえ観光はバッチリ欲張ってしました内容充実、値打ちある旅には違いない可愛らしいフランス人カップルと「ろばた焼き」、記念写真カタコト英語に日本語一緒に突いた肴はイカ焼きカラオケ?チークダンス?二日目は晴れてた空が急に暴れ出したヒョウに祟られ土砂降りの雨は [続きを読む]
  • 続けての宴会は最高
  • 10日、11日と宴会は続きます「ご近所さんお食事会」に参加できなかったお一人様が「ワインが有るので持って行くわ」とおっしゃる「ワインとなるとチーズね」こちらで冷蔵庫ひっかき回して何か「あて」を作るわと言うと「他に誰か来る人ないの?」と言う「昨日お食事会したばかりだしね、2人お誘いするわ」で即決あとのお二人に「晩ご飯食べずに6時に来て頂戴又宴会だよ」「おいしいワインの差し入れが有るのよ、急だから何も気 [続きを読む]
  • 仲良しご近所さん11名とお食事会
  • 毎年桜の頃に「ご近所さんお食事会」を開催しています昨年一昨年は体調が悪く不参加でしたが、今年は仲良しのお誘いも有り参加しましたこの地域には気楽に食事出来る店がない毎年違う食事処で有るが今年は昨年と同じ一駅先の寿司処にすると言う事らしい歩きましたネ〜 しかも皆さん足腰が悪くてのろのろ、のろのろですわ皆さん80歳前後だが11人の参加者だったなのでヘマが多くて爆笑、爆笑です形ばかりのビールでの乾杯に一人 [続きを読む]