上総介 さん プロフィール

  •  
上総介さん: 私の青空
ハンドル名上総介 さん
ブログタイトル私の青空
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ef5838
サイト紹介文撮る見る伝える ぶらり お散歩写真です。☆彡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2009/09/01 22:12

上総介 さんのブログ記事

  • NIHONBASHI SAKURA GATE
  • 日本橋 桜フェスティバルが始まりました。川に見立てて桜の花びらを表現しています。おんな城主 直虎いよいよ城主編 難関を乗り越える生き様に期待です。民が潤わねば国も潤わないまず村を潤し、それは方久を潤し、やがては井伊家を潤す(井伊直虎)部下... [続きを読む]
  • 「心」というエッセンス
  • 烏森神社(東京都港区)新橋駅の飲屋街の一角にあります。カラフル御朱印で有名でこの日も「ひな祭りの御朱印」で並んでおりました。940年平将門が乱を起こした時、藤原秀郷が武蔵国のある稲荷神社に戦勝を祈願したところ、白狐が現れて白羽の矢を秀郷に与え... [続きを読む]
  • サンプル Byびみょーなる一族
  • ビミョウな物を紹介します。実はパンのサンプル食欲 美味しそうなサンプルがいっぱいあります。これも日本の誇れる技術です。かまめしのサンプル 荻野屋本店先日は久々のウオーキング家から新橋、銀座、京橋、日本橋、岩本町、秋葉原、御徒町と歩き... [続きを読む]
  • 夢は夢で終われない
  • 首都圏を代表する233系です。倉庫にしまってあるNゲージを出してチェックしました。0番台中央線・1000番台京浜東北線・根岸線 2000番台常磐緩行線 3000番台東海道本線・5000番台京葉線・6000番台横浜線・7000番台埼京線・川越線・8000番台南武線0番台中... [続きを読む]
  • 夢の国 by空倶楽部
  • 今日は「9」がつく日の空倶楽部夢の国への入り口青い空と別世界が広がります。二十四節気の春分自然をたたえ、生物をいつくしむ日昨日は、お彼岸 母が逝ってから半年が過ぎ、忙しさのあまりに、その辛さも薄まりました。【今日の論語】甚だしいかな... [続きを読む]
  • 個性
  • 総武中央緩行線メンテナンスフリーのもとJRになってからは車両の個性が失われた感があります。「べっぴんさん」の中のセリフ見る者に考えさせるもの。答えは見る者によって違う。人それぞれ、個性というものを大事にしなければいけません。個性が創造を... [続きを読む]
  • バトンを渡す準備
  • 銀座バトンを渡す人、渡される人に準備ができていない状態で世代交代を進むと、職場で弊害が出てしまうものです。実務スキルがあって、ロジカル思考ができても、メンバをまとめていくには経験がないと難しいと考えます。スムーズに世代交代をするにはバトン... [続きを読む]
  • ドラえもんは理想の上司
  • ドラえもんの「育て方」を読み始めた。実はこの本 家内が数十年前に買って読んだものです。「ほめる力」、「叱る力」、「気づかせる力」、「経験させる力」「学ばせる力」いわゆるコーチングの世界が綴られています。ドラえもんがのび太を幸せにするという任... [続きを読む]
  • 時間は解決しない
  • 家から隣の屋根を見るとみーくん(私が勝手につけたノラ)みーくんは日向が好きで朝は家の玄関にいます。大企業の部長の話ですがどんなに辛いプロジェクトも時が解決すると話していました。しかし、その方向に向かう努力をしているのはその下で働く人たち。... [続きを読む]
  • 日日是好日
  • 学生ズボンの裾直し、仕付けをうって、ミシンで縫い合わせます、百貨店とは違い、裾を折り返しているので、糸を解けば、身長が伸びても、裾をおろせます。253本 母がいない分かなりの本数でした。家の仕事も一段落、2月初頭から休みなしで、父の仕事を... [続きを読む]
  • キティ
  • はとバス キティ仕様何度か見ているのですが、図柄がまちまち。カラリーングもいろいろある様です。【今日の論語】小利をみれば大事ならず小利を見るなかれ。速やかなるを欲するなかれ。速やかならんと欲すれば、即ち達せず。小利を見れば、即ち大事成ら... [続きを読む]
  • 始末の後始末
  • 鏡餅がこの様になりました。少なめのサラダ油にごま油を少々で揚げきつね色になったらキッチンペーパーの上に。薄めためんつゆをかけます。醤油の香りがたまりません。山葵醬油なんていうのも作ってみました。昨日の歩数 6123CANON M3 2017/01/31 ... [続きを読む]
  • 上司の心理
  • 読み始めた本 お日様が差し込む部屋で読んでいます。上司のための心理学昔の上司ならば、権威でなんとかなれたかもしれませんが、今ではいつまでたっても部下は思い通りになりません。人間心理を踏まえた部下とのコミュニケーションが組織を成長させます。読... [続きを読む]
  • 芝浦アイランド
  • 芝浦運河には屋形船・つり船・ボートが係留されており、その合間を東京モノレールが抜けていきます。私が小学生の頃は倉庫や工場が立ち並んでいましたが、今では高層マンションが立ち運河のそばを東京モノレールが走り行く姿も見慣れた風景です。【今日の論語... [続きを読む]
  • お供え餅の後始末
  • 正月のお供え餅を天日に干しカラカラにしてから、揚げ餅にします。母が昔から行っていたことを引き継いでいます。これも 後始末昨日の歩数 6152歩CANON M3 2017/03/03 本日もご覧頂きありがとうございます。ごきげんよう さようなら☆ランキングに参... [続きを読む]
  • 始末の精神
  • 母の供えの花が枯れ始めると、花壇に置いたりしていました。1月頃から、この様に菜の花が育ち、花をつけています。菜の花の花言葉は「快活」「明るさ」黄色いこの花からパワーをもらいます。昔、大阪で働いていたこともあり、大阪商人の基本の基本「始末の精... [続きを読む]
  • 眩しい光善く戦うものは、  勝ち易きに勝つ者なり(孫子)戦上手な人の勝ち方は、  いかにも楽勝という勝ち方をする戦は始める前に勝敗が決まっているということでその前の準備が大切だということです。今のプロジェクトも同じ香りがします。直し... [続きを読む]
  • 諏訪御料人
  • 長野県諏訪市のゆるキャラ 諏訪姫家内撮影諏訪高島城のお姫様武田信玄の側室として記録に残っている諏訪御料人【今日の論語】過ちて改めざる、是を過と謂う本当の過ちは、過ちと知っていながら  悔い改めないことである。 トラブルの原因は自分にある... [続きを読む]
  • 3月スタート
  • スカイツリーと月 家内撮影依怙によって弓矢はとらぬ。ただ筋目をもって何方へも合力いたす(上杉謙信)好き嫌いや私利私欲で戦わない。正義のため、道理を貫くため、人の道を貫くためであれば、いつ何時、誰にでも力を貸す。自分の11人のメンバ 自分の... [続きを読む]
  • 春の始まり
  • 2月も終わり東京マラソンの時は第一京浜(15号線)を使用するため、国道1号線との繋ぎ目になる三田通りが通行止めになります。東京タワーも道の真ん中で撮影できます。東京マラソンが終わると春がそこまでやってきます。3月の目標は先を見据えて今を生きる。... [続きを読む]
  • 3万6000人
  • 東京マラソン2017父の手伝いの合間に田町駅へ見に行きました。個性派ランナーが見られました。日本最大級のマラソン大会でなんと3万6000人東京タワーも見えます。昨日の歩数 6378CANON M3 2017/02/26 東京都港区三田本日もご覧頂きありがとうございま... [続きを読む]