上総介 さん プロフィール

  •  
上総介さん: 私の青空
ハンドル名上総介 さん
ブログタイトル私の青空
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ef5838
サイト紹介文撮る見る伝える ぶらり お散歩写真です。☆彡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2009/09/01 22:12

上総介 さんのブログ記事

  • 春の始まり
  • 2月も終わり東京マラソンの時は第一京浜(15号線)を使用するため、国道1号線との繋ぎ目になる三田通りが通行止めになります。東京タワーも道の真ん中で撮影できます。東京マラソンが終わると春がそこまでやってきます。3月の目標は先を見据えて今を生きる。... [続きを読む]
  • 3万6000人
  • 東京マラソン2017父の手伝いの合間に田町駅へ見に行きました。個性派ランナーが見られました。日本最大級のマラソン大会でなんと3万6000人東京タワーも見えます。昨日の歩数 6378CANON M3 2017/02/26 東京都港区三田本日もご覧頂きありがとうございま... [続きを読む]
  • ひと休み
  • 日向で暖をとるハトさんこの世はよろず気遣いばかり。気遣いの心が減ってきている我が国。言いたい事 やりたい事をするのは悪いことでは無いのだが。昨日の歩数 CANON M3 2017/01/31 中央区勝鬨本日もご覧頂きありがとうございます。ごきげんよう さ... [続きを読む]
  • 大阪城の天守を守る鯱頭は龍に似て、鋭い背びれをもつ想像上の動物鯱は、建物が火事の際には水を噴き出して火を消すという。東京には天守が無いので、各地の天守 とりわけ大阪、名古屋には魅力を感じます。【今日の論語】子曰わく、人能く道を弘む。 ... [続きを読む]
  • 筏下り・山登り
  • 読み始めた本キャリアデザイン入門[I]基礎力編につづき、キャリアデザイン入門[II]専門力編去年、[I]基礎力編に書かれていた「筏下り・山登り」モデルを部下に話してみた。「筏下り」の時期は、キャリアデザインを意識的に考えず、与えられた仕事、求められる... [続きを読む]
  • 生きていてよかった
  • 生きていてよかった (角川文庫) 相田みつを今読んでいる本ですやり直しのきかない人生   待った無しの命(相田みつを)私の一番好きな言葉自分らしく人生を過ごすために生きてることに感謝し、今日の自分に生きる。いつ何が起きるか分からないのが人... [続きを読む]
  • 百貨店らしい上品な建物
  • 高島屋史料館中央区本町から大阪城公園、鶴橋、天王寺、日本橋と歩いてきました。その最後は高島屋の東別館。大阪日本橋にある高島屋の東別館。1934年竣工。もともとは松坂屋の店舗でした。1階にはアーチが並ぶ、アールデコ・スタイルの装飾今度はゆっ... [続きを読む]
  • 束子 たわし
  • 合羽橋道具街で見つけた束子面白いたわし この様な本を読んでみた「モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない」マリー=フランス イルゴイエンヌ 著モラル・ハラスメントは言葉や態度によって、人の心を傷つける精神的な暴力である。この「見えな... [続きを読む]
  • 我思う、故に我あり
  • あべのハルカス天王寺駅前がこの様になるとは思いもしませんでした。学生の頃に家内と乗った、天王寺発、新宮行きの夜行列車「はやたま」駅前の屋台でたこ焼きを買って、乗り込み、串本で上りの「はやたま」に乗る。朝にはまた天王寺に着くといった具合で、宿... [続きを読む]
  • 時代の流れ
  • 高校生の頃に訪れた時は大阪弁がよく聞こえたのに今は違います。この日は大陸からの観光客が多かったです。心斎橋筋を埋め尽くす人々。日本人の方が少なく、家内もびっくりでした。東京秋葉原や銀座だけでありませんでした。【今日の論語】力足らざる者は... [続きを読む]
  • 日本男児
  • 娘から孫の写真が送られてきました。娘が生まれた時と同じ人様に迷惑をかけることのない元気な子に育ってくれさえすれば良いです。まだ子どもだと思っていた娘が人の親となるなんて。娘がが家を出て5年 そのうち娘と会ったのは一日足らず。私はいないと... [続きを読む]
  • 玉ボケ
  • 2月10日  29歳の娘の子が誕生しました 2300gの低出生体重児男子で母子ともに元気だそうです。私も家内も50歳はじめにして孫が、父はひ孫が誕生したことになります。去年逝った母にも伝えてあげた。母と入れ替わりの命。まずは、おめでとうの一言です。... [続きを読む]
  • EUROLINER
  • 国鉄と継承されたJR東海が保有していた欧風客車展望車、カフェラウンジ車、個室車の7両で構成されていました1985年に落成し2005年に廃車東京に最後にきた時の写真です。個室車サンルーフがありゆったりと旅を満喫できる列車です牽引している機関車はEF6... [続きを読む]
  • 光る球体
  • 隅田川に面している公園に不思議な球体がありました。家庭とメンバーを守る事が私の役目。今日 孫が生まれる予定です。娘ともに元気である事を望みます。昨日の歩数 4612歩 CANON M3 2016/12/21 中央区明石町本日もご覧頂きありがとうございます。き... [続きを読む]
  • 日没  By 空倶楽部
  • 今日は「9」がつく日の空倶楽部発起人:かず某さん、chacha○さん家内と買い出しに隣の区まで行った際の光景です水門の外は東京湾です。2月に入ってから、また寒くなっていますが、お日様も徐々に長くなり、春が近づいています。お日様の光は人を強くして... [続きを読む]
  • 江戸の歓楽街
  • 神田川の出口(隅田川)付近には船溜りがありますかつてはこの付近、花街でもありました柳橋中央区東日本橋2丁目、北岸は台東区柳橋1丁目永代橋のデザインをモデルとしたらしいです。昨日の歩数 4612歩 CANON M3 2017/02/05 浅草橋  本日もご覧頂きあり... [続きを読む]
  • 乃木坂
  • 乃木坂は、赤坂八丁目と九丁目の境、乃木神社前を西へ外苑東通りへと上る坂乃木坂陸橋の上から。乃木邸昨日は体調が良くなく、家から出ていません。メンバーと面談をし、トライして進めてくれるメンバーを探し、メンバーのシャッフルする事やリーダーの... [続きを読む]
  • 東京の復興
  • 東京都復興記念館1930年竣工で関東大震災の惨禍を伝えるとともに東京を復興させた当時の様子を伝えるために建てられた資料館です。設計は伊東忠太で築地本願寺、明治神宮、平安神宮、靖国神社などを設計しています伊東忠太の妖怪が見られます復興記念館... [続きを読む]
  • 銀座のマスコット
  • 時季外れですが彫刻家、山田朝彦氏の作品 1997年11月からこの地(天賞堂)でカップルに向って愛の矢を射っています。実家のお店母がいなくなっても仕事量は変わりません高齢の父一人(82歳)では賄いきれなくなり、出来ることは少ないですが、家内と... [続きを読む]