無徳庵 さん プロフィール

  •  
無徳庵さん: 暮らしのつれづれに
ハンドル名無徳庵 さん
ブログタイトル暮らしのつれづれに
ブログURLhttp://happy.ap.teacup.com/hanayanomusume/
サイト紹介文私の楽しみと気まぐれ
自由文日々の暮らしで想うことあれこれ、知りたい言いたい進化し続けたいをぶっつけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供312回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2009/09/04 20:35

無徳庵 さんのブログ記事

  • 13時プレイボールだったら
  • レーダーで 雨雲来ると  予想でき  1時開始で  中止は回避も 今日の対阪神戦、4回裏ツーアウト、広島5-阪神3で降雨1時間待ちの後、ノーゲームの宣告。 天気予報は昨日からわかっていたのだから、1時間繰り上げて13時プレイボールであったなら、広島が勝ち越していれば、5回表が終わった時点で試合も成立し、観客も納得して帰れたものを、梅雨時はそういう配慮があってもいいのではと思う。 [続きを読む]
  • 無理が効かない
  • 大台に 乗った今年も まだやれる  そんな強気も  少し挫ける 何をどうしたわけでもないのに、このところ左股関節にはしるような痛みを感じている。 左の下奥歯が時折凍みるような痛みがある。 歯のほうは、肩こりも影響しているのかもと思い、振圧針を当てて刺激すると、気持ちが良いので、股関節にも当てていて、これで何とか痛みが緩和すればとおもう。 今年初めに大台に乗った時点では、まだまだ何てもやれる、調子は [続きを読む]
  • あ・じ・さ・い
  •  あ 後が  無いよな じ 事実が 出ても さ さあらぬ 体で い 居直って さて、新たな文書が出て、これから野党はどう詰めていくのか。 閉会中審査を要求しても、与党は無視して逃げきるのか。 世論の盛り上がりが左右する気がするが、国会前行動がどのように反応するするか、それをもいつものように無視して、改憲と天皇退位などを流させるのか、注視したい。 [画像] [画像] [続きを読む]
  • 萩生田発言の新たな文書
  • 官邸と 文科省との  食い違い  閉会直後   睨んで出すとは それにしても、なかば恫喝ともとれるような圧力的発言が、国会閉会後の今、文科省から文書としてあったと発表は、ここまで真相に迫る調査をやっているとの見せかけをしなくてはいけないほど、支持率低下に危機感を覚えた政府主導のやらせなのか。 萩生田をいけにえにして、そのほかの安倍一派の生き残りをかけた、それこそ賭けに出たとしかおもえない。 まさか [続きを読む]
  • 菅長官、すべて正当な手続き
  • 官房長 地方講演  加計問題  瑕疵なくば  喚問受けるべし ただそこいらじゅうで、正当な手続きをしており瑕疵は無い、といくら言っても、この期に及んでそれを鵜?みにする国民はいない。 ほんとうにそれを証明したいなら、前川元事務次官を証人喚問することを承知して、国会の場で堂々とやればいいのだ。 今朝のNHKの日曜討論を聴いていても、前川氏が退職後の発言を卑怯呼ばわりして、実際、その職務についている時の [続きを読む]
  • 丸絶好調
  • 今期丸 ここ数試合  絶好調  タイムリー、ホームラン  躍動突出 昨日は5−3で負けはしたけれど、その3点が丸選手の連続ホームランという、珍しい得点で、あのバティスタを凌ぐバッティング。 そして、今日も、同点で迎えた8回裏、勝ち越しのソロホームランが決勝点となり、交流戦優勝へ王手をかけた。 セリーグの交流戦優勝は、過去巨人しかしていないというから、明日勝てばカープの球史に残る記念すべき出来事とな [続きを読む]
  • 突然死
  • 穏やかに 一日暮れた  かの昨夕  突然死のテレ 無常堪える 77歳の義兄が突然死の知らせに、呆然とし、カープの試合を聴いていたラジオを消した。 いつだったか、その連れ合いの姉が、体のことで何か注意するように言った時、「75歳まで生きたんじゃけぇ、ええじゃぁない」と言ったと聞いたことがある。 少し、微熱があり、食欲もあまりなかった、そして背中を姉がトントン叩いてやっていて、突然パタッと突っ伏して、 [続きを読む]
  • 眠れず
  • 一匹の 蚊の羽音耳  つきまとい  布団被って  防ぐも眠れず 朝夕は梅雨寒ということか、肌寒く感じる。 そんな、就寝前、どこから侵入したのか、蚊が一匹、姿も見たのだけれど、退治せずに布団に入った。 しばらくすると、あの嫌な羽音が耳元に。 聞こえる方を手でやみくもにバシッ、バシッと叩き払うが、しばらくするとまた来る。 頭から布団をかぶり、顔、首筋を刺されないようにするも、気になりだしたら眠れなくな [続きを読む]
  • 早起きは〜
  • 4時半起き 清澄空気  心地よし  東空朝焼け  お得ゴミ出し 不燃ゴミ出しの今朝、昨夜荷造りした比較的大きな括りのもの二つ。 ステーションまで50mくらいあり、空気の澄んだ早朝に出した。 置き場の蓋を開けたら、他に誰も出しておらず、曜日間違えたかなと一瞬おもったけれど、確かに今日は第2月曜日、不燃ごみの日、偶然他の家は出す物が無かっただけだったのだ。 その帰り道、東の空に筋状の雲が、それこそ血を [続きを読む]
  • バティスタ当たらず
  • 楽天戦 取られて取って  トップ同士  楽天ホームだ   勝は譲った 今年の楽天は勢いがある。今日の試合は先制点を取られたから、幸先は良くなかった。 観ている私たちが、今日は敗けだ、と半ば諦めていたのに、最後の最後まで、抜かれつ、追いつきで、なかなかスリルのある試合だった。 ただ、押し出しの一点というのはいただけなかった。 期待のバティスタも、ここ2試合ウィークポイントをつかまれているらしくて、当 [続きを読む]
  • 玉ねぎ不作
  • 昨年に 続き今年も  玉ねぎは  何故か不作を 収穫し終え 施肥が適当でないのか、昨年に続き今年の玉ねぎの出来も芳しくない。 玉ねぎらしい大きさ、形のものがほんとに少ない。 畑での話に聞いたところによれば、総じてどこもよくないらしい。 気候の変化によるものだろうか。 小玉の物の方が、腐りにくいと聞くし、二人家族だと、使い勝手は小さいと一つを使いきれて、それはそれでいいけれど、同じ作るなら、やはり作 [続きを読む]
  • 怪文書再調査と
  • 文科省 再調査しないの  一点張り  世論押したか   一転再調査 国会の会期も来週いっぱいという今になって、怪文書だから再調査はしないの一点張りだった政府、逃げ切るにしても、一応世論の意向を汲むという格好を取った実績作りに、再調査という選択をしたか。 その結果をいつ発表するかが問題。現職文科省職員が実名で「官邸最高レベルの意向云々」の文書は幹部の間で共有されていた、とされるメールを出すかどうか、 [続きを読む]
  • 着物断捨離
  • 日常に 追われる日々に  着物着る  ようなゆとりは  無いと断捨離 独身時代、少しお茶を習ったことがあり、親も娘に着物を作って着せてみたいとの思いもあったのだろうか、貧しい家計だったのに、7人兄妹の6番目だったから、いくらか気持ちの余裕ができていたのか、数枚の着物を作ってくれた。  さすがにそれらは今の年齢になると派手で、付け下げと小紋は染め直ししてもらったけれど、着る機会も無く、結局お金をかけ [続きを読む]
  • 梅雨入りの仕事
  • 終日雨 梅雨入り発表  野菜には  嬉しい雨に  車も外へ 照れば外の用事が見えるが、朝からしとしと雨の今日は、予報で予定を立てていた中の用事をする。 水曜日は水回りの事、毎週と違う仕事は洗濯機の下の掃除、しばらくしないと、水垢と埃が溜まってしまっている。 洗濯機を台から外し、ホースで流せるものは流す、下水につながるホースを外して、歯ブラシで狭い所も洗う。あとは雑巾で拭き、洗濯機の外側も入念に拭い [続きを読む]
  • 子供新聞の国語小5問題
  • 難無くに 出来ると思って  挑戦の  3字熟語の  問題難解 次の三字熟語と同じ組み立て(構成)のものを、後のア〜コからそれぞれ二つずつ選び、記号で答えましょう。 ? 英会話 ? 非常識 ? 時刻表 ? 科学的 ? 市町村 ア 機械化 イ 新記録 ウ 衣食住 エ 映画館 オ 不可能 カ 感想文 キ 松竹梅 ク 安全性 ケ 未完成 コ 少人数 これができなかったのは、私にとって少なからずショックだっ [続きを読む]
  • NHKスペシャル
  • 6の? 子供の貧困  番組の  たった一時間  煮詰まらぬ議論 夜のTVはほとんど観ない派なのだけれど、9時からの「NHKスペシャル」子供の貧困について、どんなこと放映するのだろうと観た。 シングルマザーだったり、施設で育って今働いている人だったり、ランドセルを人知れず贈った伊達直人だった人だったり、作家、研究者、タレント、放送大学教授等々、20人くらいは集まっていたか。 その人たちが、事前に話し合っ [続きを読む]
  • 豆腐屋さん来る
  • 急坂を わざわざ登って  来た車  豆腐屋さんの   良品ゲット 通りから我が家へ専用の急坂を登って、お豆腐屋さん独特のラッパと、流しテープのかわいらしい声での呼び込みの声が珍しかったのとで、お気に入りの「開運なんでも鑑定団」のクライマックスを観ていた途中で出てみた。 ライトバン軽で、坂を下がりかけていたから、品物を見たくなって上がってもらった。 豆腐にまつわるおいしそうな品々が揃っていて、目移り [続きを読む]
  • ジャブジャブ手洗い
  • 冬場着た 袢纏、セーター  手洗いす  重くて絞れず   仕上げは脱水 何度も着たのではなくても、しまうには一応洗濯して納めたいから、たらいで数枚、黒っぽいセーターや、手洗い表示のズボン、それに袢纏を洗う。 水分を吸うと、これが重くて絞りにくい、すすぎは3度で止め、あとはネットに畳んで入れ、洗濯機で脱水。 しゃがんで洗うと、股関節が痛くなった。途中、かた足づつ後ろに引いて、思い切り伸ばすと、いくら [続きを読む]
  • 恵みの雨だった
  • ナスの苗 入院前に  定植を  昨夕の雨  恵みの雨に まだ10センチに満たない丈のナスの苗24〜5本定植、田んぼにある井戸からポンプで水を上げ、たっぷり冠水はしていたが、照れば強い日差しだから乾きも早い。 30日定植、31日昨夕いい塩梅にザーッと降雨があり、これは助かった。 今日見回ってみたら、3〜4本、根切り虫にやられていた。定植したものが、すべて健全に育って生り出したらそれこそ食べきれないか [続きを読む]
  • 3セット入院最後
  • 胆石は 胆のう除去と  胆管の  掃除ステント  出し入れ手術 胆石による炎症で3段階の入退院を余儀なくされることは、最初に受診したときからの覚悟の上。 いよいよ最終段階の、プラのステントを取り除き、その流れで、管にたまった胆泥を掃除の手術を今日済ませた。 術後の医師の説明は、いとも簡単に、何の支障もなくスムーズに終えました、と言われ、とりあえず安堵した。 今回は造影剤を飲んで、口からいれた内視鏡 [続きを読む]
  • 眩しい夏の花
  • 一点の 曇り無き色  深紅にて  夏告げるごと  サボテンの咲く これほどに華やかで、太陽に負けないとばかりの深紅に咲く花、サボテン。 棘のある花はどれも美しいが、このサボテンはしかも何の手入れも必要ないのだ。 さあ、暑い夏が来たけれど、私のように元気いっぱい咲いてごらん、とでも言っているような、そんな潔い咲き方だ。 [画像] [画像] [続きを読む]
  • アニサキスとウェルシュ菌
  • 残り物 鍋にそのまま  菌の元  生青魚   アニサキス注意 「ひるまえ直送便」の番組で、ショッキングな菌の話を聴いた。 よくあるのがカレーを作り、残りをそのまま翌日再加熱して食べる。これが非常に危険なのだそうだ。 熱に強いウェルシュ菌が増殖して、下痢、腹痛を起こすという。煮物などの残り物も、粗熱を取ったら、冷蔵庫へ保存が良いらしい。 そのほか注意点  ・余った料理は粗熱を取りすぐに冷蔵庫へ   ・ [続きを読む]
  • 肌寒い
  • 夏日あり 猛暑日手前  ある日あり  ここ数日は  肌寒い日々 今朝7時半頃が12度で、窓を閉めたくなる空気だった。 午後2時、22度で窓を開けてじっとしていると肌寒い。 陽射しもゆるいせいか、蒸し暑さはなく、カラリとして気持ちよい。 今朝も鎌で一時間ばかり、家の周辺の草を刈ったけれど、汗は出なかった。 立派な買ったナスの苗を植えていたら、この気温だと萎れる心配がありそうだ。我が家は種から育ててい [続きを読む]
  • 梅酒づくり
  • 一本の 紅梅の実は  1キロ余  洗ってヘタ取り リカー砂糖漬け 数日前にもいでいた紅梅の実、赤くなるからすぐに冷蔵しておいた。 生り口を丁寧に取り除かなければ、漬けてふやけるうちに、このヘタがゴミのように浮く。 最初、爪楊枝でやっていたけど、先がすぐに丸くなるので、カニの実をほじくり出す器具で取り除いた。 丁寧に何回が水を変えて洗い、キッチンペーパーで水分を拭き、あとは、消毒したノリの空き瓶に梅 [続きを読む]
  • 菅官房長官の言いぐさ、まるで北と同じ
  • 官邸に 不都合なこと  認めない  国連へ抗議   加計文書にも 共謀罪に国連から懸念を突き付けられた首相、今一度審議するなどもってのほかで、厳しく抗議したと菅官房長官、ミサイルを次々発射したり、核実験をしたことに、国連で反対の決議が知らされても、開き直る北朝鮮と同じで、日本の官邸は世界の物笑いになっているのではと思う。 加計学園問題で、元事務次官が、「総理の意向」の文書はあった、幹部の間で共有さ [続きを読む]