鶴見陶苑 さん プロフィール

  •  
鶴見陶苑さん: 趣味の盆栽・盆栽鉢-「鶴見陶苑」
ハンドル名鶴見陶苑 さん
ブログタイトル趣味の盆栽・盆栽鉢-「鶴見陶苑」
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/d_and_p_ay2001
サイト紹介文趣味の盆栽の手入れ・管理をご紹介します。入手した盆栽鉢もご紹介!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供479回 / 365日(平均9.2回/週) - 参加 2009/09/05 20:57

鶴見陶苑 さんのブログ記事

  • 「まゆみ」苗・6年振りの “植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。2010年に “挿し木”、翌年 “鉢上げ” して以来植替えていなかった “まゆみ” です。根っこがカンカチコで鉢から抜くのに難儀しましたが何とか抜き取り “根捌き”・・・結構良い “根張り” です。 “剪定” 後 “半懸崖” 樹形として植付けておきました。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【にほんブログ村】 に参加中です! この文字 [続きを読む]
  • 「梅・思いのまま」 “植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。“梅・思いのまま” を “植替え” ました。“根捌き” では “根洗い” はしませんでしたが、“根鉢” を完全に崩しました。また “芽当たり” まで “切り戻し剪定” し “胴吹き” を促しました。降雨のため軒下での作業でしたが、何とか終わりました。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【にほんブログ村】 に参加中です! この文字を 「 [続きを読む]
  • おめでとう! “稀勢の里”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。大相撲・春場所において “稀勢の里” が13日目の “日馬富士” 戦で痛めた左肩を庇いながら “本割”・“優勝決定戦” とも勝ち “千秋楽” で見事に “優勝” (連覇) を果たしました。■「稀勢の里 写真特集」 から画像を拝借・http://www.jiji.com/jc/d4?p=kss005&d=d4_spo表彰後のインタビューでは堪え切れずに涙を見せました。今後は左肩の治療に専念し “5月場所” に向けて頑張っ [続きを読む]
  • 「もみじ」の “袴残し芽摘み法”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。相当昔からやっている私の “もみじ” の “新芽摘み法” のご紹介です。何年前か記憶にないですが、“近盆” の記事を参考にして遣りだした方法です。メッチャ簡単です。 伸びだした新芽を “袴” を残して摘み取ります。(写真2枚目) 多くの方は、葉っぱ2枚を残してその先を摘まれるでしょう!所謂 “2葉残し芽摘み” ですね。この方法だと芽元から伸びた新芽の軸が長いので、小枝が長 [続きを読む]
  • 「黒松」樹が起きちゃいました
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。以前、『 「黒松の大改作」 樹形の変遷 』 でご紹介しました “黒松” です。・2014/04/12(土) http://blogs.yahoo.co.jp/d_and_p_ay2001/26049611.html大物素材を “ブツ切り” して “中品・模様木” を作っています。ほぼ10年になりますが、未だ枝作り中です。“植替え” で樹が少し起きちゃいました。 仕方ありません2〜3年我慢です。樹への負担が大きいので、私は一度植え付けた樹 [続きを読む]
  • 「さつき・光琳」“植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。陽当りの加減でしょうか! 段々と樹勢が落ちてきた “さつき・光琳” です。今年は蕾も余り付いていません。 寂しい花期となりそうです。でも鉢から抜きますと結構元気な根が張っていました。“熊手” で根を捌き、“綿根” を切り取っておきました。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【にほんブログ村】 に参加中です! この文字を 「ポ [続きを読む]
  • 「もみじ」6年振りの “植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。30年以上前、女房の実家の庭木を義父が “取り木” したものでした。その素材を頂き私が再度 “取り木” しました。しかし一の枝が “蛙股” だったため6年前、枝を抜きました。 (写真6枚目)大幅 “剪定” して骨格だけにした後、“通し接ぎ” したり “寄せ接ぎ” したりしてひたすら “改作” に取組みましたが、ことごとく失敗。 無残な姿を晒しています。“紅葉” は綺麗なんですが [続きを読む]
  • 太幹「寒グミ」“正山鉢” へ
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。昨日は一日中雨・・・、午前中シトシト降っていた雨脚が午後には本降りとなり、盆栽の手入れは完全に諦めていました。ブログのネタが無く “困った時の神頼み” でもしようかと考えていた3時過ぎ、孫息子の下校に合わせる様に雨が上がってくれました。一昨日 “紅梅” を植替え、空いた “正山鉢” へ太幹 “寒グミ” の植替えです。この “正山鉢”、2002年 “渡辺正山” さんに制作頂 [続きを読む]
  • 「紅梅」“植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。今の時期に “梅” の植替えをして良いのかどうか知りませんが、“紅梅” の “植替え” を行いました。“花ガラ摘み”・“根洗い”・“根捌き” は完全に行いましたが、“剪定” は新芽の吹き具合を見て判断します。現在の鉢を “寒グミ” に転用したいので、ちょっと似合いませんが “一弘” さんの “白交趾釉・内縁雲足長方鉢” へ植付けました。 “赤玉土” 単用です。■ “鶴見緑 [続きを読む]
  • 「寸梢黒松」“植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。42年前、奈良・御所市の “大柏園” で苗木を入手。以来ズーっと育てています。大きく育ちましたので2008年に “取り木” を掛け、発根。 2009年切り離し。・2009/12/10(木) http://blogs.yahoo.co.jp/d_and_p_ay2001/10281415.htmlこれはその “親木” の方です。“取り木” 後、樹勢を落としていましたが、やっと調子を上げて来たようです。今回は “芽切り剪定” と “植替え” をし [続きを読む]
  • 直幹「寒グミ」“植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。“寒グミ” の直幹です。先日 “葉刈り” をしています。・2017/03/01(水) http://blogs.yahoo.co.jp/d_and_p_ay2001/28583977.html“植替え” の為、更に “摘果” と “剪定” を行い樹の負担を下げました。“ビッシリと詰まった枝棚” を目指していますが、まだまだ・・・■最近の “鶴見緑地” です。“風車” 近辺の花壇では “菜の花” が満開となっています。一昨年ぐらいから公 [続きを読む]
  • 「日本レンギョウ」“植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。“日本レンギョウ”の植替えです。この種は毎年植替えてやらないと完全に “根詰まり” してしまいますね。鉢は今まで通りの “相場樹晃” さんに造っていただいた “織部釉木瓜鉢” です。■写真6枚目は “卒園式” の後 “幼稚園” から頂いたポット花です。“園長先生” が全員に手渡していましたよ。 花の名前は知りません。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ [続きを読む]
  • 太幹「寒グミ」“植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。太幹の “寒グミ” です。2011年、ヤフオクでの入手です。 骨格はほぼ出来上がっていました。明確でなかった枝の “枝割り” を行い、現在は “枝棚” 作りを行っています。理想とする緻密な “枝棚” が出来ていませんので、完成を目指して頑張ります。■昨日は孫娘の “幼稚園卒園式” でした。色んな思い出を作ってくれた最愛の孫娘が無事 “卒園” しました。もう直ぐ小学生。 小 [続きを読む]
  • 「山毛欅・双幹」“植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。入手して40年を超す古い樹です。 性の良い “富士山毛欅” です。途中仕事に熱中、放ったらかしたため樹が間延びし暴れてしまいました。あまりにも間延びしたため、上部に “取り木” を掛けました。・2010/4/23(金)  http://blogs.yahoo.co.jp/d_and_p_ay2001/13959306.html“取り木” は成功しましたが、夏前に切り離したため枯れました。丸きり “慌てる乞食は貰いが少ない” を地 [続きを読む]
  • 「欅・三幹」“植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。“欅・三幹”、先日ご紹介しました “再生中の小品 「欅」” の “箒作り” が叶わず、将来性が無いため “取り木” して作出した樹です。・2017/03/08(水) http://blogs.yahoo.co.jp/d_and_p_ay2001/28597560.html“箒作り” は完全に諦め “三幹の模様木” として育てています。“欅” の根の張りは物凄く、根っこを切り詰めながらの “根捌き” でした。樹形を替えませんので、今まで [続きを読む]
  • 「黒松」“壹興・手造り鉢” へ “植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。3年前、『「黒松」 出世の見込みが無いので・・・』 と改作した “黒松” です。・2014/01/29(水) http://blogs.yahoo.co.jp/d_and_p_ay2001/25819867.htmlいつの間にか “半懸崖” にしていました。今回イメチェンを兼ねて “壹興” さんの朱泥の手造り鉢に植替えてみました。でももう一つでしたね〜次回の植替えでは、完全に “懸崖” にしてみましょうか・・・【人気盆栽鉢作家 “渡 [続きを読む]
  • 当家最小「ミニ楓」“植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。当家最小の “楓” です。 小さくても15・6年は経っているでしょう。昨年も植え替えていますが、根の回りが早いので今年も “植替え” ます。鉢を替えて “イメチェン” しようと “さす良” の丸鉢を用意しましたが、“根捌き” しても “すり鉢状” なので根っこが浮き入りません。 現在の “虹泉鉢” だと “内縁” なので押し込みが効きますが・・・残念ですが、“イメチェン” は [続きを読む]
  • 「和雀」“尚古堂” 鉢
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。昨日植替えを行った “看板黒松” を植えている “家宝級” の盆栽鉢です。“家宝級” と言っても他に “家宝” はありませんが・・・1995年5月13日、鶴見緑地・水の館で開催された盆栽展 (春雅展だったかどうか?) で鉢を並べられていた “和雀” さんから直接購入しました。 購入価は2.5万でした。購入後22年、この “看板黒松” をズーっと植えています。最近のヤフオクでは超人気の [続きを読む]
  • 当家の看板樹「黒松」“植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。当家の看板樹 “黒松” を植え替えました。右の枝棚がゴツク (重たく) なりましたので、太枝を1本抜きました。鉢はこれまでと同じ “和雀・外縁隅入雲足長方鉢” (尚古堂型) です。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【にほんブログ村】 に参加中です! この文字を 「ポチっ」 と押して下さいね !↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ [続きを読む]
  • 養成木「寒グミ・懸崖」“植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。写真5枚目の親木から樹の上部を取り木 (6枚目) 後、更に親木に取り木を掛けて誕生した樹です。・2013/04/10(水) http://blogs.yahoo.co.jp/d_and_p_ay2001/24753279.html順調に育ち大分 “枝振り” が良くなってきました。“取り木” によりほぼ “八方根張り” ですので、今回の “植替え” ではその根っこを強調すべくやや “高植え” にしました。今後は小枝作りに精を出したいと考え [続きを読む]
  • 「黒松五幹」“植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。1976・7年ごろ実生した “黒松・五幹” (寄植え) です。今期 “葉透かし” が中途半端な状態ですが、“植替え” を行いました。●鉢は “片岡誠山” 人気が最高潮にあった1976〜7年ごろ、購入しました。“誠山” さんはこのネズミ色の土目を “尚和泥” (烏泥) と名付けられていました。因みに “柴泥色” の土目は “高麗泥” です。 懐かしいですね〜40年を超える使用で時代が乗り、 [続きを読む]
  • 「黒松・懸崖」“久三鉢” へ植替え
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。“久三” さんの “隅入り額入り雲足正方鉢” へ “懸崖黒松” を植込みました。かつてこの鉢に植えていた “半懸崖黒松” が去年枯れたため、素材を大改作して作り上げた私の “看板樹” とも言うべき樹に相応しい鉢への “植替え” です。“半懸崖黒松” は根っこが余りにも貧弱なので大分前から枯は予測していました。・2016/03/22(火) http://blogs.yahoo.co.jp/d_and_p_ay2001/2789 [続きを読む]
  • “盆栽春秋” 2017年 3月号・表紙
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。“日本盆栽協会 月刊誌「盆栽春秋」” 2017年 3月号・表紙のご紹介です。ビッシリと実を付けた“深山海棠”です。“均窯・袋式楕円鉢” とピッタリと合った姿が何とも言えませんね。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【にほんブログ村】 に参加中です! この文字を 「ポチっ」 と押して下さいね !↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ [続きを読む]
  • 再生中の小品「欅」“植替え”
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。再生中の小品の “欅” です。 昨年 “植替え” ていますから、根っこの伸びは大したことはありません。でも不揃いの細い枝を走らせるため “植替え” をしておきました。樹の固定にはこの樹だけ針金を “輪っぱ状” にして根っこを押さえつけています。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【にほんブログ村】 に参加中です! この文字を 「 [続きを読む]
  • 「和雀鉢」メッチャ凄い落札価
  • ・・お早うございます。 「鶴見陶苑」です。昨日終了した “ヤフオク” で、“和雀鉢” が凄い値で落札されています。・http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d22169801954,000円! ちょっとビックリ価格です。私も同寸の “切足” 鉢を持っていますが、仕様が低いとは言え10,500円でした。高くても精々25,000円ですよね。 “和雀鉢” の人気、凄いですね。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ [続きを読む]