エンカレッジングレター さん プロフィール

  •  
エンカレッジングレターさん: あなたが本当に望む人生を実現するビジネススキル講座
ハンドル名エンカレッジングレター さん
ブログタイトルあなたが本当に望む人生を実現するビジネススキル講座
ブログURLhttp://ameblo.jp/encouraging-letter/
サイト紹介文他人に頼ったり、拘束されたりせず自分の思い描く人生を生きたい。そんな方は是非お読みください!
自由文様々なビジネススキルを手軽にマスターし、それを夢の実現に使っていくアイディアを提供するブログです。
・中小企業診断士取得を目指している方
・社労士試験合格を目指している方(いっしょに頑張りましょう!)
・夢の実現に真剣に取り組んでおられる方
是非お読みください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2009/09/06 18:31

エンカレッジングレター さんのブログ記事

  • タカタ 民事再生
  • 今朝の日経トップに「タカタ民事再生法」とデカデカと出ています。 1年半前くらいでしょうか証券会社からタカタの社債を勧められていました。 「まぁ、いろいろありますけどさすがにあれだけのシェアを持っていますから、どうなるものでもないでしょう。自動車会社にとったら大変ですから...もちろんお客様のご判断ですが...」 ほんと買わなくてよかった!! 証券会社も仕事で [続きを読む]
  • いつの間にか季節は廻っていた
  • 晴れた日や比較的早く退社するような日は会社帰り二駅ほどウォーキングしています。 その途中で不忍池あたりを通るのですが、昨日はびっくり....池を大量の葉っぱが覆っている。少し前までは全然なかったのに... ただ考えてみれば、不忍池には蓮池と言うのがあってそれはそれで名所でした。 昨日は不意を突かれました。 着実に季節は廻っているんですね。 紫陽花も [続きを読む]
  • 効果あるんでしょうかねぇ...
  • フェイスブックで友達の記事に交じって面白ニュースとかトリビアみたいな見出しの記事がちょくちょく入っているのですが....たまに見てみようかなぁと思って押してみると必ずっといっていいほど見出しに少し加えた程度の文章がありすぐに「次のページへ」とか出てきます。さらにそれを押すと広告画面みたいなものが出てきてなかなか本題に入りません。もちろん広告を してほしいのでしょうし、場合によってそれだけでは [続きを読む]
  • スターバックスの新業態
  • 近所に住んでいる人達にゆっくりコーヒーを楽しんでもらいたいというコンセプトでスタバが展開している新業態です。Neighborhood and Coffeeという店名です。訪れたのは初台の商店街の中にある店舗でしたが、そのほかは世田谷区などに集中しているみたいです。オフィス街にあるスタバとは違いゆったり、ほっこり出来る感じです。メニューも全然違います、ビールやワインなんかも出すみたいです。ご近 [続きを読む]
  • 書類保存期間を変えるだけで
  • 今、事務所の移転を計画しています。移転に際し、改めて書類を見直してみると経理関係書類が多い! 経理部長からは税務調査のために9年とか7年とか保存しておかなければならないということです。 事情はよく分かりますが、元来ひねくれ&ケチケチの私にすれば、誰のために借りるスペースなのか...ほとんど税務調査くらいしか見ない資料のために... 税務署の方を非難するつもりは毛頭ありませんが、これ法律で [続きを読む]
  • あっさり、スッキリ  モレスキン
  • モレスキン バッグ クラシック バックパック ブラック ET56BKA18,360円Amazon将来、鞄屋を始めるのかと家族に揶揄されるほどいろいろビジネスバッグを買い替えています。 今までは、収納力を重視していたのですが、モレスキンのあっさり、スッキリのデザインが殊の外よくて購入しました。春風に合いそうだと自己満足しています。 人気ブログランキング [続きを読む]
  • 長いお別れ
  • 長いお別れ Amazon現役のころは、校長先生、図書館の館長などを歴任し、厳格な父親が認知症を患い、徐々に記憶がなくなっていく。その状況を妻、娘三人とのやり取りを描いています。決して暗く、苦しい描写ではありません。まだ読み始めたばかりですが吸い込まれています。 人気ブログランキング [続きを読む]
  • 忖度と斟酌
  • 最近、「忖度する」が話題になっています。似ている言葉に「斟酌(しんしゃく)」があります。 私的には、忖度は「相手の事を慮る」ところまで、「斟酌」が「相手の事を慮って、手心を加える」ところまであるニュアンスだと思います。 やたら、忖度、忖度言ってますが、忖度までならセーフなのでは.....それより、となりのミサイルの方が心配なんですけど..... 人気ブログランキング [続きを読む]
  • 落語の舞台
  • 先週の土曜日天気もいいので宗旨の大本山である増上寺に行ってきました。(毎年勝運の木のお守りを取り換えに行っているので....)いつもは御成門から行っていたのですが、用があり帰りは大門駅から乗りました。ふと通りを見ると「芝神明」の地名落語「芝浜」の主人公は芝神明のさかな屋です。「まさに増上寺のこんなに近いところだったんだ....」東京を散策しているといろんなところで落語の舞台に出くわします。 [続きを読む]
  • 季節、季節の行事を大切にする
  • 日々忙しくしていると昔から続けられている季節毎の行事やいわゆる?風物詩?的なものをないがしろにしてしまいます。 またそんな状況が一層、せわしなさを助長し、忙しく感じてしまいます。 今年は季節毎の行事や風物詩をしっかり味わいながら生活していきたいと思っています。おそらくこの方が振り返りができる時間が持てたりして仕事にも役立つし、なにより人生を豊かにするんだと思います。 人気ブログラ [続きを読む]
  • いい質問が人を動かす
  • 「いい質問」が人を動かす 1,598円 Amazon 現役の弁護士さんが書いた本です。実際話題になっている本ですよねぇ。 なるほどそうですねぇとか弁護士さんならでは、こちらを有利に導く法廷での質問の仕方みたいなこともあり参考になります。 人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • ワークシフト
  • ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉 2,160円 Amazon 先に同じ著者のライフ・シフトという書籍をご紹介しました。とても啓発される内容でしたのでこっちも購入して読み始めました。 年始に今後の人生や働き方を考える上でとても参考になると思います。 人気ブログランキング [続きを読む]
  • 年の瀬に芝浜を聴く
  • 上野鈴本演芸場の恒例企画「年の瀬に芝浜を聴く会」14日に行ってきました。以前聴いて?この人はいいねぇ〜?と思っていた古今亭文菊さんの芝浜を聴きに行ってきました。間違いなかった。良かったです。 さて、毎年この「年の瀬に芝浜を聴く会」を聴き終わるといよいよ今年もカウントダウンになります。風物詩化しています!!! 人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 進化
  • 昨晩新宿の飲み屋で発見。店員さんを呼ぼうとブザーを探したのですが全然見当たらず.....もしかしてこれかと思って押してみました。昔寂れた喫茶店などで見かけたお金を入れて星占いを見るやつです。進化しているんですね。企業努力を感じます。 人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 一年で一番好きな時期がやってきます!
  • 私、12月のこの日あたりから年末にかけてが一年で一番好きな時期です。 仕事的にはせわしなくなってしまいますが、やっぱり街中が楽しそうだし.... 私的には年末年始は何をしようかとか今年はなにを読もうかなどと昼休みや休日に大型書店に行って読み応えのあるものをいろいろ物色したり、家族とのクリスマスや忘年会はどうしょうかと考えたり、今年はケーキどこがいいかなあとか.... ごくささやかなことですが、そ [続きを読む]
  • 5分だけ手をつける
  • やらなければならないという心のハードルの方が実際にやらなければならないことより高い(ことが結構ある)。 まずは5分だけやってみよう。 そんな趣旨のことが書いてました。なるほど、 フィンランド人が教えるほんとうのシンプル 1,404円 Amazon 人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • お経って癒されますねぇ!
  • 禅~聲明 Buddhist Chant2,057円Amazon最近購入しよく聞いています。 スマホde USENの悟りの音楽で流れていたものなのです。ヒーリング音楽をバックに偉いお坊さんが読経している音楽?なのですが何とも心地よく癒されます。やっぱりお経は、能や歌舞伎の源流なんだなぁとも感じます。※なかなかネットで見つけられず銀座の山野楽器に行ったら、ありました!さすが山野楽器!!! 人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 執事のダンドリ手帳
  • 執事のダンドリ手帳: 世界のVIPを満足させる「気くばり」と「手際」の理由 (王様文庫) 680円 Amazon 日本テレビでディーン・フジオカさんがいわゆる「執事」の役を演じていますが、そんな関係もあり「執事」という仕事に興味を持ちました。読んでみましたが、すごく参考になります。 人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 年の瀬に芝浜を聴く
  • 毎年12月は上野鈴本に行きます。12月中旬から恒例企画「年の瀬に芝浜を聴く会」が開催されるのです。時々の人気の師匠方が日替わりで「芝浜」を演じます。この時期の楽しみの一つであると同時になんかしみじみ一年を振り返るという感じです。さて、今年はどの師匠の時に行きますか...思案中です。(まぁ何回行ってもいいんですけどね) 人気ブログランキングへ [続きを読む]