Ruka さん プロフィール

  •  
Rukaさん: こっちとあっち
ハンドル名Ruka さん
ブログタイトルこっちとあっち
ブログURLhttp://ruka-whitfield.blogspot.com/
サイト紹介文オンラインゲームSecondLife(セカンドライフ)の情報とリアル日記です、のつもりがリアル情報ばっかりに。。。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/09/09 00:01

Ruka さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • マイブーム
  • 秋から一気に年末年始を飛び越し、明日はもう3月。もう冬に戻ってほしくないこの最近の暖かさ。カリフォルニアオレンジと高田みかんをタネから成長させるのに、大体成功したのがきっかけで、昨夏から庭のウメやら食べた果物のタネを次々に植え付けて、発芽を試みています。冒頭の画像は11月ごろ冷蔵庫の中で発根が始まってしまったウメです。冬越しさせるのに室内の簡易温室に入れてみました。上はお正月を過ぎた頃に発根が始ま [続きを読む]
  • じだいげきだよ、この秋は
  • 秋になったらわりといいお天気が続いています。ひんやりとした秋の空気・・・・・どころじゃなくて、「!!寒ッ!!」って感じですけど。休みの日は体を休めるとか、たまった家事をこなす、とか本来そうすべきなんでしょうが、カラリと晴れ上がった空なんて見ちゃったらどこか行きたくなっちゃう性格なんですね〜。なので行ってきました。信州上田城と大河ドラマ館。世の中便利になったものでたいてい高速道路ができちゃってますか [続きを読む]
  • 秋の旅
  • 私の家の直接のルーツは函館です。もっとも少し前に絶えてしまいましたが。我が家の年寄りが、死ぬ前にどうしても墓参したいと言うので久しぶりに函館までクルマを走らせました。北海道新幹線という手段も最近できましたが、電車の乗換えが足腰と心臓に負担が大きい人間を連れての旅なので車でゆっくり行くことにしました。函館山のお墓は、少し迷うくらい周りに墓石が増えていましたが、海をを渡る風の音と海鳥の鳴き声が時折聞こ [続きを読む]
  • 過ぎ去る夏
  • 北日本に大きな被害の爪痕を残して台風がいくつも通り過ぎて行ったかな・・・と思ったらまた西からじわじわとやって来ています。この夏はポケモンGOで始まり、「シン・ゴジラ」は公開後大盛況でした。で、日本各地でゴジラに関する催しが行われています。少し前でしたが、地元の山奥で「特撮のDNA」という催しが始まっていたので、車で1時間ほど走って行ってきました。廃校になった小学校を使って開かれています。えらく地味な感 [続きを読む]
  • 花と緑
  • 昨年結婚した甥に初めての子供が生まれました。出産祝いを私は熊本市のスマイルスイーツさんにオーダーすることにしているのですが、このたびの地震で被災されているのでお願いできないだろうなあと思っていました。ベビー服などを見繕って贈るかとあきらめていたらフェイスブックでオーダー再開って出てたよと友人が教えてくれました。お蔭様でかわいいケーキとこどもの日にちなんだお任せのアイシングクッキーを作っていただけま [続きを読む]
  • ふんわり、はんなり
  • いつの間にか「巻き寿司を食べる日」になり果てた節分が終わり、春がそこまでやって来ているかもしれません。「ウソも百回言えば本当になる」のに似ていて一部地域以外は「商売」のほかは何の根拠もない「ナラワシ」があたかも元からあったかのようにできる日本人はある意味すごいですね。クリスマスもバレンタインも「なかったもの」を商売魂でモノにしていったわけですから。生まれたときからクリスマスはあったし、バレンタイン [続きを読む]
  • Christmas 2015
  • ハロウィンをちんたらやっていたらそれ以降押せ押せになってしまい、なんとかクリスマスシーズンに間に合いました。押しているにも関わらず、じっくり本読んじゃったり映画見に行ったり(帰りに材料を買うという言い訳付き)、得意のプラン変更などに翻弄されながら人形たちはじっと飾られるのを待ってくれていました。人形はわりと早く出来上がってました。ツリーそのものも一番に土台に刺さってました。サンタクロースなんてほぼ [続きを読む]
  • たそがれのウィッチ
  • 8月の終わりから準備を始めていたにもかかわらず、「まだ時間あるよね〜」とかいう悪い癖もあり、どうでもいいところでころころ考えが変わるというもっと悪い癖も出て、ついでに途中でイヤになってしばらく放置、まるで夏休みの子供の宿題みたいだったのが今回のハロウィンの飾りです。金魚の跡地に使いまわしのお月見飾りを設置しておいたのですが、そこを勝手に拡張して置いてあります。オバケもかぼちゃも9月の頭にはできていた [続きを読む]
  • 月よりの使者―夏の終わり
  • 暑い暑いと念仏のように口にしていた日々。なんかとっても遠い日々になってしまった気がします。今夜はもう窓を開けていられません。冷たいものがものすごく体に悪そうに感じます。さて、我が家のベランダに珍しいお客さんが。虫が苦手な方、ごめんなさい。オオミズアオという大型の蛾です。わかりにくいですが、とても美しい薄い緑色の羽が印象的な蛾です。学名に以前はartemis―アルテミスが使われていたようですが、日本産は標 [続きを読む]
  • 酷暑の折柄
  • 太陽が昇った途端、ぐんぐん上がる水銀柱。エアコンなしじゃ暮らせません。くまモン、涼しそうだなあ。完成した金魚桶を店に飾っておいたら、皆さん水の部分に興味津々だったらしく、指紋くらいならまあいいんですが・・・・こんな風に爪でほじくる方続出でいったん持ち帰って修理しました。浅い傷だけならちょこっと水を流し直せばカバーできますが、水が多過ぎても変な感じになるので、笹舟を作ってごまかしてます。少しでも暑さ [続きを読む]
  • 華 燭
  • 暑いなあ。先日の台風で被害に遭った方々はこの暑さの中、どうされているのでしょうか。少しでも早く、普通の生活が送れるようになりますよう、お祈り申し上げます。さてこの連休中に親族の結婚式に招かれて、超有名臨海リゾートまで行ってきました。年齢的に「お別れ」ばっかりでしたのでおめでたい席は久々です。それに近頃は地味婚ということでごくごく内輪で済ますことも多いですしね。新郎の仕事柄、おしゃれな花いっぱいの挙 [続きを読む]
  • 観察日記3
  • いきなり暑くなり、少々バテ気味の方もいらっしゃるのではないでしょうか。お見舞い申し上げます。久しぶりに何か作ってみるかと金魚桶を作っています。桶そのものはきれいな砂利を敷いて水草を置いて、モデル用水を入れればいいわけですからすぐできますが、金魚が・・・・・桶の向こうで「のようなもの」を乾燥中です。さてさて、ひとくちナスがやっと花をつけました。2個ちゃんと実を結べばいいなと思います。なにしろ1ℓPE [続きを読む]
  • 観察日記2
  • 雨が降らなくて降らなくてスッカラカンに乾いた5月からさすがに6月になってそこそこ雨の季節らしい気候が続くようになりました。7月に入っても薄暗く低温の日が続いています。と、当地はのんびりしたものですが、日本国内では「50年に1度」とか「例年の6月1ヵ月分の雨なんてとっくに降って、それでもまだ降ってる」ところがたくさんあるようです。大きな災害が起こらないといいのですが。ところで多少天気が悪くたってそこは一応 [続きを読む]
  • 観察日記
  • 1月に播種した水耕栽培のプチトマトの最初の実がだいぶ大きくなってきました。前にもちょっと書きましたが「ペットマト」という水耕栽培キットで作っています。1セット500円〜800円程度で販売されているもので、楽しむ程度に水耕栽培やりたい人には最適でしょう。おもしろいので、エダマメ・ミニキュウリ・ひとくちナス・スイカキュウリ・フルーツトマト・ブラックトマト・四季なりいちごを作っています。エダマメは4月に [続きを読む]
  • 過去の記事 …