growin さん プロフィール

  •  
growinさん: 障がいや病気をもつ人のQOL向上!ピアカン奮闘記
ハンドル名growin さん
ブログタイトル障がいや病気をもつ人のQOL向上!ピアカン奮闘記
ブログURLhttp://ameblo.jp/hfs/
サイト紹介文障がいや病気を持っている方へ 同じ悩みを持つ人の役に立てるカウンセラーになろうよ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2009/09/10 16:56

growin さんのブログ記事

  • 断る事ことが、できました
  • ● 断る事ことが、できました こんにちは、豊田文子です。 今日は、橋本カウンセラーへ、届いたご感想を、ご紹介させて頂きます^^ 今までなら、父が優しくしてきた時、その後気を使う、自分を苦しめる結果になるなど思いながらも嬉しくて甘えてきました 今回は会うことを断りました。 アドラーの考え方を教えてもらい早速本で読んだ時に、まさにわたしはこれだ!と思いました。 読むのが辛かったですが 笑 人に期待しすぎて居た [続きを読む]
  • 婚活では、こんな男性を選ぶといいです
  • ● 婚活では、こんな男性を選ぶといいです こんにちは、豊田文子です。 男性って、ダイヤの原石のようですね。 女性は、一生懸命自分を磨くんです。 なので独身でも、素敵な方が多いですよね^^ 男性は、女性によって磨かれます。 なので、既婚男性は素敵に見えるのです。 男性は、ダイヤの原石。 自分好みに、輝きそうな原石を、見つける目を養い、 磨く技術を身に着けることが、婚活必勝法かもしれません^^ ● 東京カフェカ [続きを読む]
  • お友達は何人いればいいか?
  • ● お友達は何人いればいいか? こんにちは、豊田文子です。 お友達は、一人でもいれば、問題ありません^^ 逆に、お友達が、多ければいいわけでは、ありません。 アダルトチルドレンの中には、お友達がとても多い方がいらっしゃいますが、多い事に問題が隠れている事もあります。 私自身、お友達が、とても多い人間でした。 けれど、裏返してみると、一人でいる事が苦手だったのです。汗 孤独でいられることも、自律していくに [続きを読む]
  • 幸せ、を英語でいうと、、
  • ● 幸せ、を英語でいうと、、 こんにちは、豊田文子です。 幸せ = HAPPY いやいや、簡単な英語ですみません。笑 でも、日本語の幸せって、すごく難しく考えちゃいませんか? 仕事が充実していて、お金があって、恋人がいて、あるいは結婚していて、その相手が素敵で、子供もいて、家があって、みんな健康で、、、 そんな人って、意外と少ないし、はたからみたら幸せそうでも、深い悩みを抱えている事、結構ありますよね。 HAPP [続きを読む]
  • 「そのままでいい」と言っていました
  • ● 「そのままでいい」と言っていました こんにちは、豊田文子です。 カウンセリング中、よくワークをやります。 そんな時、よく出てくる言葉の1つが、「そのままでいい」です。 自分なりに頑張っているのを、よく知っているから、自分に頑張れとはもう言えない。。 気を使って、毎日反省会しているの知っていて、結構いい奴だって知っている。 だから、もう、そのままでいい。 今日のカウンセリングでも、自分から自分へ、言っ [続きを読む]
  • 回避依存症と間違われやすいのは
  • ● 回避依存症と間違われやすいのは こんにちは、豊田文子です。 回避依存症と、間違われやすいもの。 それは、発達障がいや、モラハラも含む精神疾患です。 発達障がいの場合、周囲は、あきらかにおかしいな?と感じます。 脳の障がいなので、あきらかに何かが違うなって、感じます。 大抵、子供の頃から言われているので、多少なりとも自覚があります。 共感力、他人の気持ちを想像できないなど、周りとのコミュニケーションに [続きを読む]
  • ゴールデンウィークは、お休みします!
  • ● ゴールデンウィークは、お休みします! こんにちは、豊田文子です。 ゴールデンウィークですね! 毎年のことですが、ゴールデンウイークは、しっかりお休みを頂きます。 お休み期間  4/29(土)〜5/7(日) この間に頂いた、お申込みやお問い合わせは、 5/8(月)以降、ご返信させて頂きます。 この休暇中は、スポーツなど体を動かしたいと思っています。 心の健康と、体の健康はリンクしていますから。 たまには [続きを読む]
  • ダメな恋愛から、卒業する
  • ● ダメな恋愛から、卒業する こんにちは、豊田文子です。 アダルトチルドレンは、ダメな人に、惹かれやすいです。 最近は、モラルハラスメント(モラハラ)との付合いで、悩む方が増えています。 モラハラタイプの人は、暴言やヒドイ態度をとり、恋人を傷つけます。 普通に考えれば、そんな人と付合わなければいいのですが、アダルトチルドレンにとっては、ある意味、魅力的にうつります。 この人には、私しかいない。 相手も傷 [続きを読む]
  • 主人公の人生
  • ● 主人公の人生 こんにちは、豊田文子です。 これからの人生は、主人公として生きる。 もちろん、ハッピーエンドの人生です! 主人公として、生きていくには、自己中心的であることも必要です。 それは、周りの事を全く考えない、いわゆるジコチューではなく、 自分の人生を中心に、物事を考える、真の自己中心です。 空気を読み過ぎていませんか? 誰かから評価される事、好かれる事ばかり、考えていませんか? あなたは、あな [続きを読む]
  • カフェでお茶すると、心が穏やかになる法則
  • ● カフェでお茶すると、心が穏やかになる法則 こんにちは、豊田文子です。 今日はカフェでお茶をしました。 30分程でしたが、一人のんびりできて、気持ちよかったです^^ お気に入りのカフェ、指定席のような場所。 そんな場所はありますか?一人でほっとできる場所ならどこでもいいんですよ。 ここなら誰にも邪魔されず、ゆっくりできる場所。 お風呂、好きな神社、ベンチ、あるいはバーなど、どこでもいいんです。 一人で気 [続きを読む]
  • 話すと後悔すること
  • ● 話すと後悔すること こんにちは、豊田文子です。 カウンセリングって、自分の話をします。 自分の話をするの、初めてです!という方、とっても多いです。 考えてみると、自分の話って、する機会が少ないですよね。 そして、話終わると、後悔する事が多いんです。 それは、話してみると、言いたかった事と、言葉と、少し違ったな、という感覚が残るからです。 この、少し違ったな、という違和感が、とても重要です。 では、どう [続きを読む]
  • お悩み軽減! 判断力や直観力を上げる方法
  • ● お悩み軽減! 判断力や直観力を上げる方法 こんにちは、豊田文子です。 悩みを軽減する事って、できます! 仕事にプライベートに、考えることが多く、頭の中がいつも忙しい方。 寝ても覚めても悩んでいて、頭の中がグルグルまわっている方。 だんだん判断力が鈍ってきて、直感も冴えなくなってきますよね。 すると、ますます考えちゃう。。悩んじゃう。。 そんな時はまず、「食事は何にしよう?」と体に聞いてみるところから [続きを読む]
  • 姉が就職しました!
  • ● 姉が就職しました! こんにちは、豊田文子です。 今日は、とーーっても嬉しい事がありました! 過去のブログを、読んでいる方はご存知かと思いますが、私には知的障がいの姉がおります。 私の1歳上なので、、、いい年齢です。笑 その姉ですが、本日、念願の就職をしました! 50歳目前、バイトもした事なにのに、快挙です! 奇跡です!!涙 特例子会社への就職ですが、実習など色々とあって、ここ数ヶ月間は、なぜか私もと [続きを読む]
  • 朝日新聞デジタルにも取り上げられました!
  • ● 朝日新聞デジタルにも取り上げられました! こんにちは、豊田文子です。 先日からご紹介しております、水野敬也著書「顔ニモマケズ」。 昨日は、朝日新聞デジタルにも紹介して頂きました! また、ヤフーニュースのコメント数が、えらいことになり、ビビっております。 また、何人もの方に「読みました!」と、ご報告いただいており、嬉しい限りです! お陰様で、Amazonでも売れ筋ランキング上位に入っております^^ ご購入い [続きを読む]
  • どうぞ泣いてください^^
  • ● どうぞ泣いてください^^こんにちは、豊田文子です。お友達といても、家族といても、いつだって泣いていい。アダルトチルドレンで、泣けない方、結構いらっしゃいます。ツラい別れの後も、お友達には明るく話す。仕事がキツい時も、酷い事を言われてしんどい時も、ガマンしてしまう。誰もいない場所で、1人になって、やっと泣ける。そんな方って案外多いですよね。私もその1人でした。でも今は、こんな風に思います。ツラさ [続きを読む]
  • 完璧主義
  • ● 完璧主義 こんにちは、豊田文子です。 今日は2件のカウンセリングです。 今週来週と、打合せが多いので、今日のうちに事務仕事もこなしたいな、と思っています。 完璧に、全て、きちんと、という声がしてきましたが、ほどほどに頑張りたいと思います。 白黒思考、完璧主義、すべき思考がすぐにやってくる方は、 「〜に越したことはない」と声に出して言ってみて下さい。 事務仕事を、完璧にこなせるに、越したことはない。 全 [続きを読む]
  • 悩みが小さく見えてきました
  • ● 悩みが小さく見えてきました こんにちは、豊田文子です。 悩みについて話はじめると、とても深く傷ついていたり、不安が強かったり、嫌われたくないと思っていたり、色々な感情に気付きますね。 どんどん深く話していくと、本当の問題は、実は違うところにあると、気づくことがあります。 先日のカウンセリングでも、そんな事がありました。 話していくと、悩んでいた大きな問題が、スーッと消えてしまいました。 悩みというの [続きを読む]
  • 子供の頃から、大人だった方へ
  • ● 子供の頃から、大人だった方へ こんにちは、豊田文子です。 アダルトチルドレンで、子供の頃から大人びていた、という方は多いです。 子供時代を子供として、過ごせなかった方です。 大人びていた分、幼いころの記憶が鮮明で、我慢したり、傷ついた記憶が、今も鮮やかによみがえってしまいます。 これが、辛い! 甘えるのが苦手、頑張ってしまう、我慢してしまう、などの特徴があります。 そんな方には、幼い頃の辛い記憶を、 [続きを読む]
  • ヤフーニュースで取り上げられました!
  • ● ヤフーニュースで取り上げられました! こんにちは、豊田文子です。 先日からお知らせしております、見た目問題の本「顔ニモマケズ」ですが、お陰様であちこちの書店で、平積みで販売して頂いております。 嬉しい〜 さらに今日、見た目問題が、ヤフーニュースで取り上げられました! 「俺を見ないでくれ!」変形した顔、当事者が語った差別・恋愛・就職…「恋愛なんて無理だって思っていた」 よろしければ是非読んでください^ [続きを読む]
  • 感情をコントロールする方法
  • ● 感情をコントロールする方法 こんにちは、豊田文子です。 感情の浮き沈みが多い方は、感情をコントロールしたいと、よく話されます。 怒ったり、落ち込んだりしないように、、冷静に、淡々と、、 感情のコントロールって?と聞くと、大抵、そんなイメージが返ってきます。 それは、抑圧といって、感情を抑え込む方法で、徐々に苦しくなってくるのが特徴です。 それは嫌ですよね! 感情をコントロールするには、認める、という [続きを読む]
  • 親との電話でも、さわやかさを感じました
  • ● 親との電話でも、さわやかさを感じました こんにちは、豊田文子です。 アサーティブってご存知ですか? 自分も他人も尊重した、自己主張を言います。 言い換えると、さわやかな自己主張、です。 前回のカウンセリングから、 アサーティブに断ることについて気にかけるようにしてみました。そんなところ先週末に実家から電話がかかってきて、そのときに意識して行動してみるようにしてみました。自分にとってはなかなか大変で上 [続きを読む]
  • カップルカウンセリング
  • ● カップルカウンセリング こんにちは、豊田文子です。 先日からスタートしております、カップルカウンセリング。 お陰様で、ご好評をいただいております^^ カップルカウンセリングは、同室で行います。 まず一人がお話をして、その後、もう一人がお話をします。 その間、相手の話に口をはさまず、黙って聞いてもらいます。 お互いの話を受けて、再度、一人ずつお話をしていただきます。 最後に、お互いに宿題を出し合い、クリ [続きを読む]
  • カウンセリングの内容について
  • ● カウンセリングの内容について こんにちは、豊田文子です。 初回のカウンセリングで、時々きかれることがあります。 「どんなお話でも大丈夫でしょうか?」 そんな時に多いのが、 不倫、風俗、LGBT(レズ、ゲイ、バイ、トランスジェンダー)のお話です。 誰にも相談できず、抱え込んでしまいがちなお話ですね。 もちろん、どんなお話も大丈夫です。 そして、当然ですが秘密は守りますので、安心してお話して頂ければ思いま [続きを読む]
  • 男と女、マジメな性のお話
  • ● 男と女、マジメな性のお話 こんにちは、豊田文子です。 男性のカウンセリングをしていると、必ず出てくるのが、性のお話です。 女性の恋愛話で、性のお話って、あまり出てこないんです。 ここに、性に対する男女差が、ハッキリ出ていると思います。 男性にとって、性問題は、ものすごく大切な事なんです! ちょっと断られた、一度拒否された。 女性からみたら、そんな事と思うのですが、 男性は、深く深く、ものすごーく傷つい [続きを読む]
  • 出版記念イベントを行いました!
  • ● 出版記念イベントを行いました! こんにちは、豊田文子です。 ブログを書くのが、久しぶりになってしまいました。 その間、色々ありましたが、これだけはお伝えしておきたい!と思って、時間が経っていますが、書かせてください。汗 先日から書いていますが、出版記念イベントを行いました! 「顔ニモマケズ−どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語」 著者 水野敬也 顔ニモマケズ ―どんな「見た目」でも [続きを読む]