ゆんこ さん プロフィール

  •  
ゆんこさん: 素敵な時間を、LEVINと共に。
ハンドル名ゆんこ さん
ブログタイトル素敵な時間を、LEVINと共に。
ブログURLhttp://sutekijikan.blog82.fc2.com/
サイト紹介文LEVINは7年間の海外生活を終えて、2015年6月4日に日本に戻りました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/09/11 22:44

ゆんこ さんのブログ記事

  • まさかの土壌汚染!
  • ドッグランのそばには大きな花壇があります。春にはチューリップが。夏にはヒマワリが。今の時期は菜の花かなと思って花壇に向かおうとしたら「立ち入り禁止」の看板が出ていました。なんと環境基準を超える鉛が検出されたとか。犬友さんに話を聞くと、ここには以前ガソリンスタンドがあったそうです。それが漏れてた?対策としては「盛り土」が検討されているそうです。どこかと同じですなぁ・・・。今日はゴスペルの発表会です。 [続きを読む]
  • ドッグランでの喧嘩はだめ!
  • 久しぶりにドッグランへ行きました。目的は会員証の更新でした。こちらのドッグランに登録したのは一昨年です。でも昨年は行かなかったので更新が滞っている・・・と思って管理事務所へ行ったら、ちゃんと更新していました。昨年、行ったみたいでした。LEVIN地方はまとまった雨が降らないので、ドッグランの地面は砂漠のようでした。ちょっと風が吹くと砂埃がすごくて、目が開けられないほどでした。そんなドッグランでLEVINが走っ [続きを読む]
  • カフェで5時間!
  • お誕生日オフ会の続きです。昭和記念公園を後にして、楓子さんが予約してくださっていたカフェに移動しました。お店の名前や写真は帰りがけに撮ろうと思っていましたが、暗くなってしまって撮れませんでした・・・。おビールを注文した方がいながら、「お互いのお誕生日、おめでとう!」の乾杯を忘れました!お料理はイタリアン中心で、私がいただいたのは右上のボンゴレと菜の花のパスタ、カラスミ添えでした。カラスミが花のよう [続きを読む]
  • レビンくんとLEVIN
  • 楓子さんとレビンくんに初めて会ったのは、今から3年前のマレーシアから一時帰国中のことでした。河川敷でラジオ体操をしていたら、向こうからパピヨンを連れた方が歩いて来ました。一緒に歩いていたのは河川敷の犬友さんで「お友だちでしょ?」と言われて、どなたかしら?と思っていたら「楓子です」と言われました。楓子さんとはそれより以前からブログで知り合っていて、私が一時帰国をして宝塚にいることを知り、早朝から会い [続きを読む]
  • お誕生日オフ会
  • 暖かだった週末、ひと月遅れのお誕生日オフ会を開きました。ご一緒したのは、「とわっち、シュワッチ〜とわに夢見て〜」のみーちゃんズさん、とわちゃん、夢ちゃん「パピヨン86ワンだふるDays」の楓子さん、レビンくん、トレノくんです。楓子さんと私が2月15日生まれ、みーちゃんズさんが2月16日生まれ。そしてみーちゃんズさんご夫妻と私たち夫婦は結婚記念日が2月10日。さらに、楓子さんのワンちゃんの名前はレビ [続きを読む]
  • 花の写真を撮る写真教室へ
  • 単発で参加している写真教室に「花の写真を撮る」講座があり、参加してきました。場所は新宿御苑です。新宿御苑は新宿駅から徒歩10分の場所にあります。徳川家康の家臣だった内藤氏の江戸屋敷の一部だったそうです・・・一部ですって!どれだけ広いお屋敷だったんだろう。周囲3.5kmの広大な敷地に日本庭園、イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園などがあり、季節の花を楽しむことができます。集合場所は新宿門入り口で、 [続きを読む]
  • 毎度おなじみのお寺です
  • LEVINのお散歩コースは、その日の気分で行き先を決めます。お天気が良いとつい足が向くのが、毎度おなじみの招き猫のお寺です。こちら、今年に入ってから急激に招き猫の数が増えました。井伊直弼のお墓があるので、NHKの大河ドラマも関係しているのかもしれません。風雪に耐えた招き猫ちゃんたち。棚が満員御礼になり、棚の後ろの石柱や手すりにまで座っていました。背景が白いので、スポット測光というのを設定して撮ってみました [続きを読む]
  • LEVINも一緒に素敵なコーヒーショップへ
  • 緑道沿いにある花壇のチューリップのつぼみがほんのり色付いていました。パンジーは満開でした。パンジーは咲いている期間が長いので、チューリップが咲いたらにぎやかな花壇になりそうです。散歩道に小さなコーヒーショップがあります。広さは3坪くらい。でも本格的なコーヒーを淹れてくれるようです。「ようです」と言うのは、私はコーヒーを飲まないからです。香りは好きなんですが、コーヒーアレルギーで飲めないんです。コー [続きを読む]
  • 「わんにゃんコスプレフォトコンテスト」の賞品が届きました
  • 「わんにゃんコスプレフォトコンテスト」の賞品が届きました。準グランプリの発表があったのが1月末で、すぐに住所の連絡をしてくださいとメールが来ました。だけどその後ウンともスンとも言ってこないのでもしかして騙された?と思っていたら、やっと届きました。しかしですね、うれしいこともありました。準グランプリの賞品はトリミング無料券と書いてあったのに、届いたのはamazonのギフトカードでした。それも結構な金額!盾 [続きを読む]
  • 太陽の下での食事はおいしい!
  • イタリアに住んでいたときは、外・・・太陽の下で食事をするのが普通でした。ほとんどのカフェやレストランはお店の外にテーブルを出していて、どうかすると外は満席、店内はガラガラということもありました。それでも客は外に座りたいので、店員さんが店内のテーブルや椅子を外に全部出してしまって、店内はからっぽということも!次の写真は公園の中のカフェです。日付を見ると2月28日となっていました。日本でも「テラスのみ [続きを読む]
  • いろいろな写真を撮ってみる
  • 等々力渓谷へ行った日は「寒くなります」という天気予報でしたが、風がなかったのでお散歩日和でした。お散歩日和ということは写真日和!と言うことで、写真撮影をがんばりました。ハクモクレンが空に向かって咲いていました。夫が散髪屋さんで聞いてきた梅の写真の撮り方です。ちょっと幻想的?木々の枝の間から太陽を撮ってみる?でもやっぱりLEVINの写真を撮るのが一番楽しいです。本人はそっぽを向いているけれど・・・。等々 [続きを読む]
  • とても都会のど真ん中と思えない場所
  • 等々力不動尊から等々力渓谷へ来ました。すぐに目についたのが「雪月花」という名前のお休み処です。病院を終えてお昼になっていたので、お腹も空いていました。まっすぐにそちらへ向かいました。写真の右奥に書かれている文字「海容」とは、海が広く物を受け入れるように寛大な心で人の過失を許すこと、と書かれていました。う〜ん、なかなか実践できませんねぇ・・・。お休み処なのでお食事はなく、わらび餅をいただきました。こ [続きを読む]
  • 犬に優しいお寺
  • 獣医さんを後にして、動物病院近くにあるお寺へ行きました。万願寺・等々力不動尊です。本堂の前にあったお線香は、燃え続けると「等々力不動尊」という文字が表れるようでした。ふだんお寺など宗教に関係する建物へ入るときは、ペット連れOKと書かれていても抱っこしています。でもこちらのお寺の手水場にはペット用に小さなお水入れが用意されていました。ここでお水を飲ませるためにはLEVINを地面に下ろさないといけません。と [続きを読む]
  • 抜歯後の歯茎はきれいでしたが・・・
  • 昨日、抜歯の予後を見てもらいに動物病院へ行ってきました。朝一番の予約だったので、お散歩は「う」を出したらすぐに家に戻りました。それから出かける用意をしていたら自分は置いて行かれると思ったのか、リュックの前でくんくん泣き始めました。毎日散歩に行く準備をしていても同じです。玄関にリードを置いていても「僕も行くぅ!」と泣くのです。なのでリュックを出していてもその意味がわからずリュックのそばから離れないの [続きを読む]
  • 春よ来い!
  • 3月も中旬になるというのに寒い日が続いているLEVIN地方です。暖かくなったらカメラを持ってLEVINの写真を撮りに出かけたいと思っているけれど、なかなか出かけられません。3月14日から「7日間の平均気温がかなり低くなる確率が30%以上」と見込まれるときに発表される「異常天候早期警戒情報」なんていうものが発令されています。冬のコートもなかなか脱げません。うぐいすが初めて鳴いた日も平年の平均よりも遅いとか。こ [続きを読む]
  • 思いっきり抱っこできる幸せ
  • 抜歯をしてから一週間。すっかりいつものLEVINになりましたが、あの辛そうな様子が頭から離れず、つい甘やかしています。「抱っこぉ!」と言われなくても抱っこをしたり、です。そんな私の気持ちをお見通しのLEVINは、ここぞとばかり甘えてくるようになりました。次の写真はカメラをにらみつけていますが、まん丸の目で私を見上げます。それはそれは可愛いんですけどね、そういう目で見られるとつい手を止めてLEVINに構ってしまい [続きを読む]
  • 動物病院難民に終止符を
  • 今回LEVINの歯の治療をお願いした動物病院はかかりつけの動物病院ではありません。昨年1月にかかりつけの動物病院で歯石取りをしたときに、担当した獣医師から「次回は歯を抜きます」とさらっと言われました。しかも待合室で立ち話のような感じで・・・。なぜ歯を抜くのかの説明もなく、驚いて「絶対に抜かないといけないんですか?」と聞き返すと「はい」と言うだけ。そのときは悪い歯は抜いたほうが良いということを知らなくて [続きを読む]
  • 快気祝いに梅まつりへ
  • LEVINは抜歯をした日は痛みからか一晩中泣いていました。翌日もまだ本調子ではなかったので家で療養しました。そして抜歯から二日目には抜歯前と同じくらい目に力が入ってきたので、梅まつりへ行ってきました。半分以上は抱っこでしたが・・・。梅の種類によっては今が満開のもの、これから咲くもの、そして終わってしまったものもありましたが、ほんのりと紅色に染まっているのが可愛らしいです。椅子に座っていると、多くの方か [続きを読む]
  • 歯がなくてもフードファイターは健在!
  • LEVINはこのたび4本抜歯しました。歯の根っこが歯周病の悪化で腐っていたのが奥から3番目の歯でした。その後ろにある2本の歯は健康でしたが、残しておくと歯周病になるそうで抜きました。そして前歯の1本がやはり歯周病で抜きました。人間の場合はなるべく歯を残すようにしますが、犬の場合は悪い歯は積極的に抜くというのが常識のようです。そして犬の歯は嚙み合わせがないので、歯がなくても不自由しないそうです。実際抜歯 [続きを読む]
  • 犬の歯のこと
  • LEVINは家に迎えた頃から歯磨きをしていました。それなのに歯周病になったことに動揺していたら、獣医さんから「人間でも毎日歯磨きをしていても虫歯になることがあるでしょ?それと一緒です」と言われました。つまり、どんなに一生懸命歯磨きをしても歯周病になるときはなるということです。それではどう予防するかと言えば、一年に一度の歯石取りが必要だとか。でも歯石取りをするためには全身麻酔をかけないといけません。獣医 [続きを読む]
  • LEVINの歯、大変なことになる一歩手前でした
  • 先日LEVINは歯石除去の施術を受けましたが、その折にかなり進んだ歯周病が見つかり、抜歯しました。抜歯したのは黄色の丸印の歯です。歯周ポケットが11mmもあり、歯の根っこが腐っていたそうです。もしこのままにしていたら、根尖膿瘍になっていたでしょうとのこと。根尖膿瘍とは、眼の下(頬)に膿が溜まり皮膚に穴が開いてしまう病気です。歯周病を放っておくと、細菌が血管を通って心臓に達し心臓病になることが多いそうです [続きを読む]
  • プライベートの写真教室の講師はどなた?
  • 山下公園を後にして、今度はアメリカ山公園に来ました。芝生がまだ青くなかったのが残念ですが、正面にマリンタワーが見えます。横浜へはあまり来ないので、このタワーの名前を知りませんでした。神戸ならポートタワーだけど、横浜はマリンタワーなんですね。このたびの講師はマリモナカちゃんの飼い主さんのとーさん、miekoさんのだんな様でした。我が家もそうですが、身内に何かを習うのは喧嘩の元です。教えるほうは「さっきも [続きを読む]
  • うさぎさんのお雛様と三人官女とフライングLEVINとちびLEVIN
  • 赤い目のうさぎさんのお雛さまに三人官女が加わりました。作ってくださったのはチーママさんです。チーママさんとは昨年お会いしてすっかり意気投合し、それをいいことにいろいろと注文を付けました。三人官女は普通はお揃いのお召し物を着ていますが、違っても良いんじゃない?という提案をいただきました。プロの目で最適な組み合わせを選んでくださったのに、薄い色はあまり好きじゃないからと組み合わせを変えてもらいました。 [続きを読む]
  • 写真はばっちりなのに・・・ぬぼぉっ!
  • 大さん橋から山下公園まで歩いてきました。花壇ではパンジーが満開で、とてもきれいでした。この日は気温も高くて、もう冬は終わった!と思うくらいの良いお天気でした・・・翌月曜日はまたまた冬に逆戻りでしたが・・・。ここでは講師から「スポット測光」について学びました。LEVINの顔は白い色が多いので、どうかすると色が飛んでしまうことがあります。でも「スポット測光」ならばその白い部分の明るさのみを優先して露光がで [続きを読む]
  • プライベートの写真教室
  • 先の週末はプライベートの写真教室へ行ってきました。ご一緒したのは前日も河川敷で遊んだmiekoさんとマリモナカちゃん。とある講師と一緒に写真を撮りに横浜へ行くというので、誘われてもいないのに「行く!」と手を挙げた私です・・・。まず向かったのは大さん橋です。こちらに来るのは初めてでしたが広々としていて気持ち良かったです。ただウッドデッキなのでLEVINたちのpeeはここへ入る前に済ませ、ウッドデッキの上ではpeeを [続きを読む]