けんたま6626 さん プロフィール

  •  
けんたま6626さん: けんたまの一言ポエム
ハンドル名けんたま6626 さん
ブログタイトルけんたまの一言ポエム
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/kentamapoem/
サイト紹介文ことたま(五十音)と意識の融合をベースに豊かさ空間を創造していきます。
自由文言葉には数理があり、言葉は音に返すことができます。
この「ことたま」視点を持って「意識」の飛翔を目指します。
映す自らの世界を豊かさ空間に変換していく。
どんどん面白さに変換できるは、意識の豊かさ。
空間創造を明るく豊かにしていきましょう。
メルマガ「アイウエオの秘密」もどうぞ。
http://archive.mag2.com/0000114118/index.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供302回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2009/09/11 23:12

けんたま6626 さんのブログ記事

  • 【四国・剣山 話題】-8
  • 【四国・剣山 話題】-8そもそも四国には読めない地理地名や音に返すと不思議な所が数々ある。剣山の麓の祖国(イヤ)地域の近くには、栗(クリ)の枝(エダ)を渡る(ワタル)と書く『栗枝渡』という地名がある。... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-7
  • 【四国・剣山 話題】-7そもそも四国は二名の島で、四つの国に、それぞれ二つの名前が付いて、全部で八っつの名前が与えられている所。1.徳島と阿波。2.香川と讃岐。3.愛媛と伊予。4.高知と土佐。そもそも四国の数... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-6
  • 【四国・剣山 話題】-6四国の地理地名は謎だらけです。その謎解きの答えは一つで、剣山との関係性を示唆するもの。いよいよ、核心の事をお伝えします。高根先生からお聞きした時は本当に鳥肌もんでした。剣山の山... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-5
  • 【四国・剣山 話題】-5ヨハネ黙示録つまり、四国は、音でしか解けない。文字の囚われを外した音だけの世界は、本質が明らかになる。文字はその本質を隠しカモフラージュするには最高のツールとも言える。文字の囚... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-4
  • 【四国・剣山 話題】-4何故に四国で何故に剣山なのか?四国が死国にてサイレントの国にて、黙示てることを示すことは、前回の所で語りました。この黙示とは、聖書の黙示録を示してるのでないかとの閃きです。聖書... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-2
  • 【四国・剣山 話題】-2《続き》高根正教氏は昭和11年頃に,東京築地の長島法律事務所に勤める内田文吉氏と知り合います。内田氏は自ら神道天行居の機関紙「古道」を永年購読する等,もともと古神道研究に興味を... [続きを読む]
  • 【四国・剣山 話題】-1
  • 【四国・剣山 話題】-1四国の剣山の話題は今や誰でも知ってる話題ですが、実際に剣山の発掘をしたと言う事実は意外と知られてません。日本とユダヤが同じ祖先であるとのいわゆる「日ユ同祖論」のルーツを辿ると高... [続きを読む]