mie さん プロフィール

  •  
mieさん: 世界を走ってやる!
ハンドル名mie さん
ブログタイトル世界を走ってやる!
ブログURLhttp://ameblo.jp/leemie/
サイト紹介文目指すはグランドスラム!レースとロード練で、100キロ越えのトレイルレースにチャレンジ !
自由文2008年9月からマラソンを始めて、気がつけば世界のマラソン大会を目指すようになる。そして、いまもその目的に向かって突っ走ってます。最近はトレイルレースも走るようになりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供464回 / 365日(平均8.9回/週) - 参加 2009/09/16 13:07

mie さんのブログ記事

  • UTAを終えて思うこと
  • 私の言葉と写真だけではトレイルの景色や風景のイメージがわかないと思うので、UTAのハイライト動画を貼ってみました。こんなところを走りました。この動画を見て思いました。こんな素敵なところを走ったのに。もっと写真撮ったりすれば良かった。もっと心に余裕を持って走ればよかった。でも、脚を止めて楽しむのは結構勇気が必要なこと。限られた時間の中で、完走しなければならないのだから、無駄に時間を使うわけにもいかない [続きを読む]
  • ウルトラ・トレイル・オーストラリア#04 後半
  • ウルトラ・トレイル・オーストラリア#01 大会の数字や学んだことウルトラ・トレイル・オーストラリア#02 準備とスタート ウルトラ・トレイル・オーストラリア#03 レース前半 ウルトラ・トレイル・オーストラリア#04 後半CP4からCP5までの距離がちょっと長い。 それまでは10キロ前後だったが、この区間だけ20キロほどある。 と言っても、途中でWater Point 69.4Kmがあるんだけどね。 実は途中から [続きを読む]
  • ウルトラ・トレイル・オーストラリア#03 レース前半
  • ウルトラ・トレイル・オーストラリア#01 大会の数字や学んだことウルトラ・トレイル・オーストラリア#02 準備とスタート ウルトラ・トレイル・オーストラリア#03 レース前半 雨降る中スタートすると、まずはロードの上りを走らされる。いきなり上りか… 山に入るには仕方ない。と思って頑張って走るのだが、周りのペースが恐ろしく速い。 後ろから来るランナーにことごとく抜かれて行く。 外人 [続きを読む]
  • 05/25 ペースと体調を戻せ!
  • おはようございます。朝練を終えました。ねむ〜い!今回、レース後は日月と2日間完全休養。月曜日はシドニーの街を結構歩いたので、それが疲労抜きな感じになったと思います。火曜日日本に到着。丸一日あったので、少し走りました。水曜日昨日から仕事。いつものように通勤ラン。朝の走りは驚くほど軽く、いい感じでした。1本勝負もこなせ、ペースも3:50/kmまで出せた。木曜日なんとお休みだった!体を飛騨高山もーどにすべく、早 [続きを読む]
  • ウルトラ・トレイル・オーストラリア#02 準備とスタート
  • ウルトラ・トレイル・オーストラリア#01 大会の数字や学んだことシドニー空港から大会の開催されるカトゥンバの街までは電車移動。 空港からセントラル駅まで行き、そこから別の電車に乗り換え約2時間の旅。 セントラル駅が始発で1時間に1本程度。 オーストラリアは何もかもが大雑把にデカイ作りな気がする。 金額は空港から$18くらいだったかな。 カトゥンバの駅に着くと、maika姉さんが迎えてくれた [続きを読む]
  • 05/23 トレイル100km後の体調と戻し方
  • 行きも帰りの飛行機も、「食後に温かい飲み物はいかがですか?」の問いに、「白ワイン下さい」と返す若干迷惑な客。出発から帰国まで、アルコール摂取を毎日欠かさず行いました。レース前もレース後も、美味しいワインやらビールで毎日乾杯。旅行だから許される朝ビール。レース後、ビールを買えずワインで我慢。その代わり、翌朝はスリーシスターズを眺めながら朝ビールを飲みました。やっぱり旅は楽しみたいから、強靭な胃腸を [続きを読む]
  • 05/22 ランナー女子会@シドニー
  • おはようございます。今朝は少し筋肉痛ですが、思ったより軽め。やっぱりレースの時は集中して走れているのか良い走りができていたようです。私は世界を走ってやる!というブログタイトルのおかげでか、海外に住むランナーの人たちと知り合いになる機会がある。今回のレースでは応援もしてもらえました。海外で知り合いに応援されるなんてなかなかないこと。ありがたいです。昨日はレース中応援してくれたシドニーに住むお友達ラ [続きを読む]
  • [大会結果] ウルトラトレイルオーストラリア
  • 雨の降る中、スタートし、途中まではかなり予定通りの走りでしたが、後半の階段とナイトランは想定外というか、夜のトレイルほぼ初めてなのをすっかり忘れていました準備不足と得意区間と不得意区間の走力に差がありすぎ!走り以外での今後の課題やらも見つかりました。ドロップバッグとかナイトランとか食べものとか、ペース配分とか、色々…なにはともあれ、初めてのトレイル100km完走できました!完走タオルでタオルきゃぴ?15 [続きを読む]
  • オーストラリア到着
  • 行きの飛行機でちゃんとごはん出ました。珍しく和食にしてみた。ワインは2杯。飛行機も空いていたので、ゆったり過ごせました。映画も1本みた。気がつくといつもの時間に目が覚め、トイレもちゃんといつもの時間に。時差1時間はやっぱり良いです。シドニーついてからは、寄り道することなく、空港から電車に乗ります。こちらの、スイカ・パスモみたいなのに40ドル入れて、いざセントラル駅へ。空港から10分くらいで到着。同じ飛行 [続きを読む]
  • シドニーに行って来ます!
  • 珍しくスーツケースの両面がパンパン!チェックインから荷物検査まで日本語で声をかけられませんでした。一度帰宅して、軽く晩御飯と缶チューハイ1本を飲んだら眠くなってきました。でも、今はお腹が空いています。この時間からの搭乗は機内食出たっけ?とりあえず、ワイン飲んで眠りについて、気が付いたらシドニーってなことたに期待。けど、絶対おばあちゃんタイムに目がさめると思いますそれでは行ってまいります。会場はかな [続きを読む]
  • 05/18 忘れ物
  • レース2日前です。なんだか疲労感が残る朝今日もお仕事して、走ってといつもと同じ過ごし方です。今夜の便で出発し、明日の朝にはシドニー着。飛行機で体が休まるかしら…まぁ、そんなに神経質にならなくても、前に進んでいけば必ずゴールにはたどり着けるはずと信じて前進あるのみ。疲れは全部終わって取れば良いレース後にはお楽しみもあるのだ今日は一度家に帰宅して、シャワーしてほぼ寝る準備して空港へ。今朝はお昼に食べよ [続きを読む]
  • 必携品 Mandatory List / ウルトラトレイルオーストラリア(UTA)
  • 初めての100キロのロングトレイル。実際は100キロにちょっと足りないが…ブルーマウンテン国立公園内を走るこの大会、トレイルよりも、林道や階段が多いと言うイメージ。足場の安定した道はどちらかと言えば得意な方。なんとか14時間以内でゴールしたいです。そうは言ってもやっぱり累積標高が4,400mあるので、普通のウルトラみたいにはいかないと思います。オーストラリアの季節は日本と逆で、今は秋から冬に向かうところ。なの [続きを読む]
  • 05/16 レース前の最終ポイント練習
  • 昨日はポイント練習。そもそも100キロ走る前に調整ランて必要なのか?調整ランてなんだ?と言うことで調整ランについて考えてみました。私の考える調整ランとは…レースを気持ち良く走れるように今の体調を確認だったり、最終的なフォームの確認的なものなのではないかと思ってます。だからこそ、具体的な調整内容は人それぞれ違ってくるのだと思います。なぜなら、みんながみんなレース前同じような体調とは限らないから。レース [続きを読む]
  • 05/15 調整力と回復力と原動力
  • レースで最高のパフォーマンスを出す為には練習も重要だけど、そこに合わせた調整と体調管理はそれ以上に大切だと思う。トレーニングはシュミレーション(予行練習)だとある本に書いてあった。当日、いかに良い体調と精神状態でレースに挑めるかでレース結果も大きく変わってくると思う。今の体調はどうだ?私的にそれが一番わかりやすいのは、いつもしていることが、いつものようにできているか。いつも以上なら調子が良く、いつ [続きを読む]
  • ゴールタイムを予測してみる
  • 6日後は初めてのウルトラトレイル。 その距離100キロ。実際はちょっと100に満たないが、ほぼ100キロ。59キロを50キロと言うよりかは良心的だ。 参加するのはウルトラトレイルワールドツアーの1戦でもある、ウルトラトレイルオーストラリア。ブルーマウンテン国立公園内を走るこの大会は、トレイル以上に林道や階段が多いと言うイメージ。 個人的に足場の安定した道はどちらかと言えば得意な方なので、なんとか14時 [続きを読む]
  • 05/13 早歩きの練習
  • レース1週間前。来週のこの時間はもうオーストラリアを走っています。今朝は雨。土砂降りでもないので、いつものように通勤ラン。2キロまではレインウェアだけでなんとかしのいだけれど、途中から雨風も強くなってきたので、傘を使うことに。傘をさしながら走るのもできますが、今日はあえて速く歩く練習をしてみた。山の中でハイカーさんがとんでもない速さで歩いているのを時々目にする。早歩きを侮るなかれ。早く歩けるとこれ [続きを読む]
  • 05/12 スピードが出ない
  • 今朝は4時前に目が覚めてしまったので、次のレースの予習をしてみた。昨年の上位の選手のタイムとか、自分が目標とするくらいの人の通過タイムなんかを参考に、各チェックポイントの通過予定タイムを出してみる。(まだ、途中)この作業をしながら、みなさんのチェックポイントに入ってから出るまでの時間もチェックしたのですが…トップ3の選手は1分で出発。上位の選手は3分くらい。みんなトイレとかいかないの?!トップ選手はド [続きを読む]
  • 05/11 体が硬すぎてまいっちんぐ
  • それにしても今回もひどい筋肉痛だった。やっぱり、そこそこ走れるようになるまでには4日間、完治するまでには最大5日間は掛かるようだ。どうやらこれは、山慣れとか筋力不足とか歩き方、下り方の問題だけではなさそうだ。私の筋肉量で筋力不足だとしたら、世の華奢な女子達はどうなる?そこで私なりに考えたどり着いた筋肉痛の原因は…体の硬さ(筋肉の柔軟性の低さ)私はこのストレッチが昔から苦手である。3のストレッチ別名&nbs [続きを読む]
  • 05/10 女子会
  • 昨夜は函館決起集会という名の女子会。朝、通勤ランしときました。珍しく新橋まで足を運んできました。最近の各自ウルトラやトレイル、その他色々なお話をしつつ、函館の話はエイドをどうする?程度しか話していない気もしますが…楽しい時間となりました。フルマラソンまで、なんだかんだと2ヶ月切っています。そんな今朝は雨。なので、休足。帰りは雨も止むようだが…眠い。日曜日の筋肉痛が未だに治らずです回復第一でたまには [続きを読む]
  • 05/09 体の声と心の声
  • 今もっとも気を付けていることは、体の声を聞くことです。それは普段の練習だけでなく、レース中も一緒です。最近はレースが終わって、次のレースまでにいかに体力を戻すかがテーマでもあります。走力の方は1本走る毎に上がっていると思っているので、レース間の練習はどちらかと言うと体力回復、そして、走力と体力維持がメインです。その中で、練習ではやり過ぎないように体の声に耳を傾けるようにしています。人と山に行く時は [続きを読む]
  • 05/08 やっぱり筋肉痛になる
  • おはようございます。案の定、筋肉痛。それでもレースの時よりかは軽め。前腿と珍しくふくらはぎ。ふくらはぎはその側の下の方。大きいのは使っていない。とりあえず、今日から4日間はつなぎジョグしながら回復優先で。次の休みはポイント練習。抑え気味で本日の1本勝負おまけ初めてのティラミス氷美味しかった [続きを読む]
  • 05/07 レース前のお山トレーニング
  • 本日はお休みだったので、レース前最初で最後のお山練習。コースはこらら。ルートラボでGPSデーターダウンロードして、初のコースにチャレンジ。大倉バス停より、三ノ塔→鳥尾山→行者ケ岳→塔の岳→大倉バス停上に行くと風も冷たくさむかった。こんな階段を上ったり。ここからあっちの山まで行った。こんなところも降りる鎖場の下りにビビるこういうの怖くない桜上りは得意。塔の岳山頂このあとはグダグダ。レースの時のmieさん [続きを読む]