who さん プロフィール

  •  
whoさん: 題名漢字二文字
ハンドル名who さん
ブログタイトル題名漢字二文字
ブログURLhttp://who9712101.exblog.jp/
サイト紹介文カナダ・バンクーバーでの暮らしのひとコマ。文化や言葉の壁があっても楽しい毎日。
自由文カナダでの暮らしではありますが、自分の趣味やら意見・主張なんかが盛り込んであります。マジメな記事もありますが、日常の素朴な疑問も載ってたりします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2009/09/18 05:15

who さんのブログ記事

  • 再会
  • トロントへお引越しの決まったKeikoさん母娘とランチデート??HastingsにあるYama Cafeのランチプレート。ここはベジタリアンオプションもあって、おやつ付きの女性向けカフェ。実はこのカフェ、初めて行ったのだが...。オーナーさんの奥様とお子さんにワタシはMOMの検診会かどっかで(そこは覚えてない)でお会いしてたのだ。子供の顔と名前にお互い見覚えがあって、「あーそう... [続きを読む]
  • 到来
  • 今日はメープルリッジのママ友さんに会いに。ワタシは産後うつを克服するために「行きたい!」と思ったところには許す限り出かけていく。最近は少し離れたお友達のところへ行くときは「Baker & Table」のメロンパンを持って行く。日本人だけじゃなく、万人に「美味しい」と必ず言われるシロモノ。話題になってるけど、やっぱりなかなか来られないカナダで暮らす日本人には大好評。... [続きを読む]
  • 不況
  • 今暮らしてるところは、バンクーバーでは高級住宅街と呼ばれるエリアである。広い庭つきの大きな家が建ち並んでるわけなのだが、中には「ここ人の気配がない」という家もある。バンクーバーの不動産は異常に高騰している。日本のバブル期もすごかったが、あの時は景気も異常だった。現在の景気はそうよくもないのに、この不動産の高騰は経済に悪影響を及ぼしてるような気がする。息子くんとのお散歩の途中... [続きを読む]
  • 決心
  • 今日で息子くんは19ヶ月になった。最近はイヤイヤ期なのかとにかく気に入らないことがあると二つ折りになって泣きわめくようになり、毎日「分かるよ、あれがしたかったのね」「あれが欲しかったのね」ととにかく気持ちを代弁してあげるよう努めているが、なかなか泣き止まないことも多々あり、早く言葉でコミュニケーション取りたいなーと思う日々である。くっつき虫は相変わらず。ワタシかNigelがいないと... [続きを読む]
  • 母語
  • 今日はお友達の日系二世のママ友さんと日本語幼稚園の見学へ。110年の歴史あるバンクーバー日本語学校付属の幼稚園。2歳から入園可能なので、今年2歳になる息子くんは9月から通うことが可能。でもニューウエストミンスターに引っ越すとなると、バンクーバーのダウンタウンの外れにあるこの幼稚園は遠い。こっちの幼稚園は3時間で終了。この幼稚園では2歳児は最初の1時間は保護者付き添いの必要性もある... [続きを読む]
  • 夜驚
  • ここ2日、ワタシは自分のベッドで目覚めることができて幸せだ。息子くんは夜泣きというか多分寝言泣きなのだが、朝1時〜4時にかけて「うぎゃー」と悲痛な叫び声をあげ、見に行くと泣き止む、と言うことが多く、いちいち自分のベッドから出て、確認して戻るとまた「うぎゃー」の繰り返しなので、掛け布団を出し、息子くんの部屋の座椅子型の椅子をフラットにして眠っていた。同じ部屋でもまた「うぎゃー」があるので、... [続きを読む]
  • 性別
  • 3月8日は国際女性デーだそうで。女性の参政権を求めた運動にちなんでいるんだそうな。今でこそ「男だから」「女だから」と言うのは、問題になったりするわけだが、ワタシは小さい頃は「女の子なんだから」と家事の手伝いをしろとよく言われた。大きくなってからいろんな意味で役に立ってるのでそれはそれで感謝してるのだが、下の弟2人は家事を強要されなかった。結果、結婚するまで実家にいたうちの... [続きを読む]
  • 春色
  • ワタシは多趣味である。いろーんなことに興味があるので、どれもこれも手を出すのだ。まぁそんなワタシは昨日、Tamakoさんのお家にお邪魔して、「パステルアート」を教えていただいた。行く前に「使いたかったら持ってきてね〜」と言われてたものを出してると「あれ??持ってた。」まさかのパステル発見w。いつも心地よくお出迎えしてくださるTamakoさんとTamakoさ... [続きを読む]
  • 信念
  • 母から荷物が届いた。息子くんの産毛で作った筆と、たーくさんの本。中にはワタシが小さい時に読んだ本も混ざってたり、バイリンガルの本もあった。そして何故か最近の保育事情まで...。これについてはまた明日。さて本は保育士をしていた母(現在は定年退職して児童館で嘱託職員しているので今も現役に近い)に適当に選んでもらったのだが、一冊だけどうしてもワタシが読みたくて送ってもら... [続きを読む]
  • 再会
  • 日曜日に「同志」に会ってきた。産後うつのグループセッションで一緒だったお母さんたちと子供抜きでランチ。リッチモンドに住んでる人もいるので、中間地点になる「Cafe L'orangerie」で。久々食べたエビフライハヤシライス🍤うまかった。このグループに参加している間は、個人の連絡先を聞いてはいけない、という決まりがある。なので、全員グループを卒業しないとこうし... [続きを読む]
  • 運気
  • さて昨日の続き。Kaoriさんの風水講座で教わった一番大切なことは「住まいを愛することで、住まいが自分を愛してくれる」ということ。そしてそれが運の流れを作り出すのだ。Kaoriさんは断言した。「運は自分で作り出すんです」そのための風水。モノを整理し綺麗にするという行動で風を起こす。その風が流れを作るのだ。風は見えないエネルギー、水が見えるエネルギーで... [続きを読む]
  • 潜在
  • SAKI先生の断捨離の講座を聞いた時に「一箇所でいいから始めましょう」と言われたのにワタシの重い腰は上がらなかった。頭の中では「ヤンなきゃ!!」と思ってるのに、身体がついて行かず早や半年😵でも昨日Kaoriさんの風水講座で「冷蔵庫はジュエリーボックスだと思って扱ってください」と言われたのもあるが、なによりも「じゃぁホームワークで冷蔵庫と玄関を綺麗にしてください... [続きを読む]
  • 出力
  • 今日は大きな収穫が二つ。その一つがロケ タミコさんの「1DAY講座」。陰陽道では今年は「仕事」の年だと言うことで、ワタシも仕事の事を真剣に考え始めよう、ずーっと言ってた理学療法士の免許をこっちのに書き換えよう、と単純に考えていた。もちろんそれはそれで行動を起こそうとは思っているが、よくよく考えたら2人目妊娠しようとしてるのに、実質これで学校また通うとか、物理的に無理だ、という事実... [続きを読む]
  • 過度
  • アロマ仲間のKeikoちゃんのブログを読んで刺激された。彼女のブログ読んで、子育てのNG行動「過干渉」がワタシの脳裏を過ぎった。子育てで「過保護」は必要、でも「過干渉」は不要。親が子供に接する態度は、「コントロール」ではなく、「ありのままを受け入れる」こと。Keikoちゃんもブログで書いてたけど、新しい行動を子供が起こす時、ワクワクドキドキもあるけど、不安材料も山のように抱... [続きを読む]
  • 育男
  • 「イクメン」という言葉が出てきて久しい。この言葉を英訳しようとすると、それは「Daddy」になる。逆に「Daddy」を和訳すると「父親」。でもイクメン=父親ではないことも多い。テレビジャパンで「スクスク子育て」を見てて、この「イクメン」の回があったのだが、見ててすごく不思議だった。出てくるお父さん一生懸命やってるのに、ダメだししかしないお母さん。何をしたらいいのか分から... [続きを読む]
  • 薬剤
  • 本日18ヶ月になった息子くん。最近はほんとにくっつき虫で、どこにいっても「抱っこ」と言う。寝かしつけもNigelでもダメな時もあるくらい。でもしっかり食べてるので、すでに12キロ半。母ちゃん重いよ〜と思いながらも抱っこ。身長も伸びてるんだろうけど、まっすぐにしててくれないので、ちゃんと測れず。言葉が増え、賢くなってきたので、自分の要求をうまく通すためにいろんなことをするようにな... [続きを読む]
  • 冷害
  • これを初めて読んだのは映画が公開された当時1989年。当時小学校4年生だったと思う。実はワタシは映画はきちんと見てない。テレビで流し見したくらい。たまたま図書館で見つけて、読み直してみたけど、いいお話である。ファンタジーなんだけど、どこかにほんとにキキみたいな魔女の女の子がいそうだ。で、この本読み直して大事なことを思い出した。「女子は腹巻が欠かせない」ということ。本... [続きを読む]
  • 会話
  • 最近息子くんは「いいお返事は?」と言うと「ハイ」と言うようになった。これで思い出したのがこの人。3つの言語で巧みにコミュニケーションを取る1歳児(って幅広いよw)イクラちゃん。うちの息子くんは、日本語よりも英語の単語の方がよく出てくる。日本語は「抱っこ」「ゴハン」「カギ」「キシャ(これトラックに向かっても言う)」「トトロ(本で読むから)」「イッキウ(一休さん... [続きを読む]
  • 嗄声
  • 昨夜、息子くん30分おきに寝言泣き。本人眠ってるが、ワタシは起きて様子を見に行くので、超寝不足。その上この前の胃痛騒ぎから食欲はなく、生理前に引いた風邪のせいで咳が止まらず、体力消耗している。今朝、無理だと判断し、Nigelに2時間遅れで出勤してもらう。で、寝てたが、起きてもスッキリせず。息子くんは、寝言泣きなので、基本眠ってたので、元気いっぱい。でもね、母ちゃんは今日はそ... [続きを読む]
  • 感覚
  • 今日は息子くんの18ヶ月の予防接種。これでインフルエンザ以外は4歳までなにもなし。3歳には視力検査に行ってねーと言われた。息子くん、相変わらずくっつき虫で、最近抱っこ紐大活躍。それも保健師さんに聞いたら「まだ断乳して六週間だものね〜。」で、終わったw。母ちゃん頑張るわ。でも産後うつの既往もあるので、とにかく不安になったらいつでも電話しなさいと言われた。そんな息子くん... [続きを読む]
  • 悶絶
  • ギャン泣きする息子くんを置いてNigelとデート??したバレンタインデー。Chamberでごはんして、Legoバットマンを見てご満悦で帰宅し、シッターさんを送り出したあたりからなんだか胃がおかしい。YLのペパーミントとダイガイズをカプセルに入れて、服用。....が、痛みがだんだん強くなる!!夜中には激痛になりうめき出すワタシに「ERに行く??」と聞いてくるNig... [続きを読む]
  • 要望
  • 昨日はワタシの誕生日だったので、たくさんの人からお祝いのメッセージをいただき、朝起きたら、テーブルにプレゼントが用意されていた。息子くんからは精油用の箱。Nigelと彼のご両親からは、ソフトシューズのスケート靴。あと自分からは、バレンタインでおまけタップリのYLの精油さんをたんまり。息子くんにもらった箱、すぐ役に立ちそうだw。誕生日ってことで、ワタシのリクエストで朝はH... [続きを読む]
  • 故障
  • 現在、ワタシがボランティアをしているガールガイドのリーダーミーティングの真っ最中。ワタシがこのボランティアを始めた理由は、子供に関する経験が欲しかったのと、当時ドメスティックバイオレンスで傷ついてたので、女性の団体で活動したかったのだ。ガールガイドそのものはとても素敵なもので、女の子の親御さんには、小さいうちから参加することを心からオススメする。ボランティアとしても、いろんな... [続きを読む]
  • 転機
  • Nigelは今日、面接だった。彼の仕事はVFXという映画やテレビの特殊画像をコンピュータで作ることで、ここバンクーバーは現在、そのVFXの会社が集中している。ハリウッドと同じ太平洋の時間帯にあるので、スケジュールの調整が効きやすく、アメリカよりも安くできるから、らしい。今の会社は、彼の移民のお手伝いもしてくれたし、終身雇用をしてくれているので、福利厚生が非常に手厚い。彼がや... [続きを読む]
  • 里程
  • 今日はとても素敵なお友達であり、息子くんのリトミックの先生、そして未来のご近所さんになるRisaさんのお誕生日。昨日は日曜日だったので、バースデーパーティーに招いてくださった。ストローラーで向かってる途中、眠ってしまった息子くん。でも会場に着いたら、「え?!階段??」エレベーターのないところだった😱が、ちょうどその時にいらっしゃったRisaさんのお... [続きを読む]