Maryam F D(Maryam Hiro) さん プロフィール

  •  
Maryam F D(Maryam Hiro)さん: Maryam´s HP日記&掲示板
ハンドル名Maryam F D(Maryam Hiro) さん
ブログタイトルMaryam´s HP日記&掲示板
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/maryam0511/
サイト紹介文言葉のマジックをどこまで行使できるか?そんな想いで、Tehranより言葉を綴っています。
自由文言葉は事の端であり、言霊でもある。物事の端っこを示す場合もあれば、物事のど真ん中(霊)を示す場合もある。しかもそれが相反していないところが言葉のマジック。言葉の持つそんな力に私は魅了されています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2009/09/18 15:57

Maryam F D(Maryam Hiro) さんのブログ記事

  • 吾は明日より
  • いよいよ明日イランを発ちます。明日と言ってもイラン時間の明後日に近い時刻の飛行機ですが....ドーハで6時間ぐらいトランジット、その後羽田へ向かいます。到着は25日の午後10:40、手続きを終えて到着ロビーを... [続きを読む]
  • 今朝のニュース
  • 5月に二つの夢を見ていた20170523夢覚書2017-05-23 01:13:46今朝の夢多分日本ではなく、此処だったと思うけど小路を歩いていたら二人の小学五、六年生から中学一年ぐらいの男の子が二人遊んでいた。私は彼らにこ... [続きを読む]
  • 蜘蛛の巣の空
  • 技巧を凝らした作り物だって最初からわかっていた...けど、ケモノミチを抜けた先に現れた星、満点の夜空のように朝露輝く蜘蛛の巣に、私は魂を惹き込まれてた。指が触れれば指が、手のひらを置けば手のひらが、足... [続きを読む]
  • 思案せざるは
  • 水曜日にスピーキングのテストが終わった。落ち着いていたようでやっぱり緊張もしていて、後から、あーーいえばよかった、こーーいえばそうよかったと思い返して反省点が多かった。でも、日本語で会話していても... [続きを読む]
  • 夜を駆けて
  • 【夜を駆けて光賜ひて月影は朧に西の空へ入りゆく】(よをかけてひかりたまひてつきかげはおぼろにゝしのそらへいりゆく)夜を駆けて煌々と世を照らして光をお与えくださった月は、持っていた光をお与え尽くしたか... [続きを読む]
  • 御名ならず
  • 【御名ならずかたち心ばせヴェヌス映せし女性(ひと)、はやみまかりて】その御名ではなくて面立ちと心持ちに愛と美の女神を映しみたNahidさんはこんなにも早く逝ってしまったNahidという名はイランでは女性に付け... [続きを読む]
  • 来日日程
  • 昨夜ドイツから義妹がやってきました。1週間の滞在です。私の方はようやく来日日程が決まりました。6月25日の夜遅くに空港に到着して、7月10日の0時過ぎの飛行機で出立します。日本に十四泊する予定ですが、姉も... [続きを読む]
  • 文法復習
  • 文法問題の復習Complete the sentences.・(How do )people in Japan eat rice?・Who do you have lunch (with)?・Who did you go to the movie (with)?誰と一緒だったのか という質問なので最後に with がつ... [続きを読む]
  • 近況と予定
  • しばらく更新しないうちにイランはラマダン月に突入しました。聖コーランを通読する月でもありますので、楽器、音楽のことに触れるのも控えようと思っております。ラマダンにも関わらず今週金曜日にはドイツの義... [続きを読む]
  • 薫風の笏拍子
  • 【薫風の笏拍子(しゃくびょうし)に溌剌と手遣ひ木々は陽と合はせ舞ふ】薫る風が打ち付けるリズムに木々が溌剌と上下左右に手を運び動かし、陽光と呼吸(いき)を合わせながら舞っている五月の風景は生命力に溢れて... [続きを読む]
  • しばしとどめむ
  • 息子と学校の一学年先輩、三月頃の写真です。一学年上とは思えない良い体格している男の子で、実は一学年と言っても、同じ年の九月(先輩)と十月(息子)、1ヶ月だけ上なんです!彼はバレー部の花形プレーヤー。芸... [続きを読む]
  • 今夜出立
  • あっという間に日本行き〜夫は今夜出立するとのこと。良いな....追記午後四時。今、出掛けていきました。男の人は身軽でいい.... [続きを読む]
  • 良いな....
  • まだ確かではなく、今日中に判明すると思うけれど、数日中に夫は空手関連で来日することになるかも知れません。昨夜そんな話を聞きました。【掌る天の腕に取り寄せられ日の本に行く人を羨む】つかさどるあめのか... [続きを読む]