酔狂人 さん プロフィール

  •  
酔狂人さん: 酔狂日記
ハンドル名酔狂人 さん
ブログタイトル酔狂日記
ブログURLhttp://suikyou.at.webry.info/
サイト紹介文秋田の町や自然、山、花のことを写真入りで紹介します。ときどき映画の感想などもあり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/09/19 21:04

酔狂人 さんのブログ記事

  • 太平川堤の花見
  • 秋田市内の桜の名所、太平川堤を花見散歩しました。少し寒かったものの、好天に恵まれ、気持ちの良い花見でした。ここの良さは、あまり広くない川幅の両岸に、びっしりと覆いかぶさるように桜が植えられていることです。そのため、とてもボリュウム感あふれる桜を堪能できます。 [続きを読む]
  • 刺巻湿原の春
  • 水芭蕉の群生地、刺巻湿原に行ってきました。花の時期になると毎年のように行っている場所ですが、角館の桜や西木のカタクリが少し早かったせいか、今日はとても賑わっていました。とくに自撮り棒で写真を撮っている中国からのお客様グループが目立ってました。秋田の観光地にもインバウンドが来てるんですね。 [続きを読む]
  • 新年度が始まりました
  • このブログも、もう1年以上、間があいてしまいました。昨年度は、平鹿地域振興局勤務で横手市まで通勤していたので、パソコンに向かえる時間が極端に少なくなったこと、加えてフェイスブックでの情報発信に努めたことなど、もろもろのことがあって、すっかりご無沙汰になってました。この4月1日から、秋田地域振興局に異動して、時間的に余裕ができたので、またブログを再開しようと思います。また、どうぞよろしくお願いします [続きを読む]
  • 丸池様の春
  • 酒田雛街道を見に行った帰りに吹浦の丸池様に寄って来ました。昨年3月に初めてここを訪れて以来、今回で4回目になります。いつ来ても透明度抜群の池で、隣りを流れる牛渡川とともに、とても綺麗なところです。今の時期は、いつもより水量が多いようでした。 [続きを読む]
  • 酒田雛街道
  • 酒田で開かれている「酒田雛街道」に行ってきました。酒田の雛人形の展示は、有料の施設が多く、気軽に巡り歩くというわけには行きません。今回は、本間美術館と本間家旧本邸、そして山居倉庫に展示されていた加藤家の雛人形を見てきました。本間美術館と本間家旧本邸は共通観覧券が1400円と少々高めですが、展示されているものを考えると、見応え十分で決して高くはありません。とくに、本間美術館の庭園内にある清遠閣にある [続きを読む]
  • 角館の雛めぐり
  • 角館で開かれている雛めぐりに行ってきました。角館の雛人形の特徴は、押絵雛が多いこと。昔は、各家々で押絵が作られていたようです。また、八橋人形に代表される土人形も沢山残されています。雛人形が展示されている所を一軒一軒訪ねながら、そこの家の人たちに雛人形の由来などを聞いて回るのも楽しいものです。さらに、角館は雛人形を展示している食べ物屋さんも多く、そちらも楽しみです。 [続きを読む]
  • ひなの春展
  • 刈和野の有で開催されていた草薙郷子さんの展示会に行ってきました。秋田の祭りや郷土芸能を人形で表現した作品群の展示でとても素晴らしいものでした。他の作家の雛人形の展示販売も行われていました。 [続きを読む]
  • あきた十文字映画祭
  • 2月21日の日曜日、十文字映画祭に行ってきました。10時から、NPO法人あきたシニアクラブの理事会が秋田市内であったので、それが終わってから、車で高速を十文字まで飛ばして、駆けつけました。今年で25回目を迎える十文字映画祭ですが、今年は、現在全国ロードショーが行われている映画もあって、いつもよりも観客が多かったようです。特に、「俳優 亀岡拓次」は人気俳優の安田顕が主演する映画で、一日券で見る人より [続きを読む]
  • オデッセイ(映画)
  • TOHOシネマズのシネマイレージ・ポイントが貯まったので、無料でオデッセイを見てきました。火星探査中に事故を起こし、火星に一人取り残された科学者の宇宙飛行士を救い出す話なんですが、絶望的な状況のなか、取り残された宇宙飛行士のサバイバル物語。食糧が残りわずかと知るや、自ら酸素、水を作りだし、野菜(じゃがいも)を基地内で栽培する。途絶えてしまった地球との交信も再開させる、とにかく最後まであきらめないそ [続きを読む]
  • 冬の奈曽の白滝
  • 冬の奈曽の白滝は、いつもと違い、水量が随分と少ないようです。それでも、さすが天下の名瀑。たとえ水が少なくても、十分趣きがあっていい滝です。 [続きを読む]
  • 冬の元滝伏流水
  • 象潟の元滝伏流水には、これまで何度も行ったことがあるが、冬に行くのは初めてだった。そもそも、雪の中、かんじきやスノーシューなしに行けるのか不安だったのだが、訪れた人たちの歩いた跡が踏み固められ一筋の雪道ができていたので、楽に滝まで行くことができた。冬なのに、訪れる人も多いようで、この日も何人もの人と出合った。さすが、人気観光スポットである。 [続きを読む]
  • ブリッジ・オブ・スカイ(映画)
  • 今日(1/11)の秋田は冬らしい天気で、とても寒い一日でした。こんな日は、室内の娯楽で暖まるに限ります。そんなわけで、TOHOシエマズ秋田に行って、映画を見てきました。見たのは、トム・ハンクス主演、スピルバーグ監督作品の「ブリッジ・オブ・スパイ」という映画です。洋画を見るのは久しぶりですが、実に面白かったですね〜。内容は、冷戦時代のアメリカとソ連のスパイ交換の交渉役を担うアメリカの民間弁護士の活躍を描 [続きを読む]
  • ふるさと温泉ユアシス
  • フェイスブックで話題になっていた、雄和のふるさと温泉ユアシス。とても良い温泉だということなので、今日(1/10)、妻と一緒に行ってきました。少し熱めの温泉でとても温まりました。サウナやミストサウナ、滝湯などもあって、入浴料金が360円というリーズナブルなお値段。これは行かない手はありません。これから、我が家の行きつけの温泉になりそうです。 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • 新年明けましておめでとうございます。全く更新ままならない酔狂日記ですが、本年もよろしくお願いします。最近は、もっぱらフェイスブックばかりに投稿してましたが、今年はブログの方にも気張らずに投稿します。 [続きを読む]
  • 七滝
  • 小坂町から十和田湖に通じる樹海ライン沿いに七滝と呼ばれる綺麗な滝がある。ちょうど、小坂町と十和田湖の中間点に位置するので、トイレ休憩を兼ねて滝見学をするには、最適の場所にある。 [続きを読む]
  • 月山に登る
  • 夏休みを取った8月12日、以前から登りたかった山形県の月山に初めて登った。山頂は月山神社となっていて、その下に山頂小屋がある。さすが信仰の山である。山頂周辺は花も豊富だが、目当てのクロユリは残念ながら時期が終わっていたようだった。 [続きを読む]
  • 十二湖
  • 久しぶりに、青森県の十二湖に行きたくなった。青森県といっても秋田県境にまたがる白神エリアにあるので、秋田からそれほど遠くない。十二湖のなかでもっとも人気のあるスポットは、リゾート白神の名前にもなっている青池である。落ち葉が湖面全面に浮かんでいたのは少し残念だったが、その神秘的までの水の青さは感動的である。 [続きを読む]
  • ひまわり町内会夏祭り
  • 私が住む秋田市ひまわり町内会の夏祭りが、8月1日に行われました。かつては、子ども神輿や盆踊りがメインの夏祭りだったのですが、少子高齢化が進み、参加者もめっきり少なくなってしまいました。その祭りを盛り上げてくれたのが、「ザ・カウンセラーズ」のコンサートです。秋田市役所の職員をメンバーとするグループで、地域を盛り上げるためにこうして各地域のイベントに参加して頑張っているそうです。シロートのバンドがと思 [続きを読む]
  • 雨の中の鳥海山登山
  • 海の日の3連休は、雨の予報が続き、あまり天気が良くなかった。唯一、晴れの予報だった7月20日の海の日に鳥海山に登った。この時期、7合目の御浜小屋がある鳥海湖周辺は、一面にニッコウキスゲが咲き、お花畑となる。鳥海山でもっとも美しい光景だ。ところが、この日も天気はあまりよくなく、鳥海山は霧の中に隠れてまったくみえない。御浜小屋前から、鳥海湖を望むも数メートル先までしか視界が利かず、あたりは白い霧の中に [続きを読む]
  • 地域力フォーラム in あきた2015
  • 遊学舎で開催された「地域力フォーラム in あきた2015」に参加した。今年で3回目となるフォーラムだが、毎回、秋田で活躍している若者の発言を傾聴させてもらい、こちらが元気をもらっている。このフォーラムに出てくる若者たちがいる限り、秋田の未来は明るい。本当にそう思える素晴らしいフォーラムである。 [続きを読む]
  • 千沼ヶ原
  • 乳頭山登山の魅力は、無数の池塘に囲まれた千沼ヶ原にあるといっても過言ではない。乳頭山頂から往復3時間の行程だが、乳頭山に登ってここに行かないという選択肢は、私には考えられない。それだけ魅力あふれる高層湿原である。この日は天気が良く、岩手山の山頂がよく見えた。 [続きを読む]