夕凪 さん プロフィール

  •  
夕凪さん: 本のある暮らし
ハンドル名夕凪 さん
ブログタイトル本のある暮らし
ブログURLhttp://yunagi1313.blog112.fc2.com/
サイト紹介文現代小説を中心に読んだ本の感想を載せています。
自由文ほぼ9割方読書の記録になってますが、まれに趣味の三線の事やゲーム(FF中心で少しだけYs)の話題にもふれています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/09/20 18:08

夕凪 さんのブログ記事

  • 読書のおともに――拡大レンズを買った話
  • 本を買ったものの字の小ささに読むのを挫折してしまったため、読書用の拡大レンズを購入しました。・用途:読書(主に文庫本)→視野が広いもの(行を追うごとにレンズを動かすのは面倒)・使用者:乱視眼鏡使用で矯正視力0.6/0.8くらい→老眼鏡と眼鏡タイプのリーディンググラスは除外・予算:3000円くらい・なるべく軽いものがいい・倍率はせいぜい2倍で良い(高倍率のはいらない)探したらちょうど良いものが見つかりました。テラ [続きを読む]
  • FFTオフ会レポ@barkirin
  • 2月某日、cemaさん(@cema_sonic)と西荻窪にあるbarkirinにてオフ会してきました。お目当ては……これ!キャラカクテルといってキャラクター(カップリング可)のイメージでカクテルを作ってくれるお店なのです。写真上はcemaさんのアルガス(←)とクレティアン×メリアドール(→)写真下はcemaさんのディリータ×アルガス(←)とローファル×メリアドール(→)推しカプで、推しキャラで、目の前でカクテルを作ってもらえる……感無量です [続きを読む]
  • 【感想】『貴婦人修業』トーリ・フィリップス
  • *『貴婦人修業』トーリ・フィリップス、古沢絵里(訳)・あらすじ…鵞鳥番の娘ロージーは欲深い養父に娼館に売り飛ばされる。屈辱のロージーを競り落としたのは老齢の騎士サー・アンドリュー。彼は酔狂な計画を企てていた――ロージーを貴婦人に仕立て上げ、王の宴会に連れて行くというのだ。・掃きだめで拾った娘を淑女に――中世版『マイ・フェア・レディ』・無知な農家の娘に貴族令嬢の作法を教え込んでいくという筋書きなので、 [続きを読む]
  • ZODIAC: Final Fantasy Tactics Remixed
  • ZODIAC: Final Fantasy Tactics Remixed (→Google Play Music)松野氏がtwitterで紹介してらっしゃって、視聴して数分後に即購入してました。FFT楽曲のアレンジアルバムです。色々なアーティストの方が参加しているので全63曲、色々なアレンジを堪能できます。ボーカルアレンジも結構あるのでテンション上がります! 最高!特に好きな曲の感想を書きます。6. Ovelia&Delita・ディリータが鳩を飛ばす例の場面・「Dry your tears... [続きを読む]
  • 2016年の振り返り
  • 2016年のふり返りです。(雑記)ありがたいことに今年は舞台に触れる機会にたくさん恵まれまして、映画を見るより本を読むよりも演劇漬けの一年でした。一年で30本くらい見たかな…。「ARCADIA」(2016年4月)今年見た舞台の中で、最高の作品でした。19世紀イギリスの郊外のとある邸宅。お屋敷の令嬢トマシナは天才的な数学の才を持つ早熟な少女。そしてトマシナの家庭教師のセプティマスはトマシナの母レディ・クルームに想いを寄せて [続きを読む]
  • divine night
  • メリアさんの誕生日……ワイン買って……(貴腐ワインおいしかったです)今年も無事お祝いできました!!(&日付間違えてますw)他にもちょこちょこ描いていました。クレメリ。中世っぽい服を着せたかった。聖石まんが------------来年もたのしくお絵かきしていきたいです。がんばる [続きを読む]
  • 【続】CPUの使用率が100%から下がらない
  • 一年以上前からPC動作の不調に悩んでいました。※参考:2015/08/28 CPUの使用率が100%から下がらないふとタスクマーネジャーを開いて見たんです。そしたら、coreServiceShell.exeが常時50%以上占有してるんです。こ、これだーーーーーーーーーーーーーーーーーー原因はウイルスバスタークラウドだーーーーーーーーーーーーーーーーーその場でアンインストールしました。これで正常値に戻った……のかな?100から下がらない、なん [続きを読む]
  • 『にぎやかな街角』(1/3)
  • わ〜…お久しぶりです;近況報告などは次の記事で…… * * * 久々にFFT小説を書いてみたくなりました。・ヘンリー・ジェイムズ(1843-1916)の同名の小説のパロディです。・いつものクレティアン×メリアドール・現代パラレル(? [続きを読む]
  • ・ω・
  • お…お久しぶりです。最近はクラシック熱が高まっていて、家に居るときはずっと流しています。特によく聴くお気に入りの曲たち。バッハ 無伴奏チェロ組曲(第一番)バッハ ブランデンブルク協奏曲(第五番)ヘンデル ハープ協奏曲マーラー 大地の歌ショパン スケルツォ第二番ブラームス 雨の歌(ヴァイオリンソナタ)「アンジェリカの微笑み」という映画を見たのですが、これがまた渋い構成で、ショパンの音楽だけが静かに流 [続きを読む]
  • ツイログ
  • ツイッタからのFFT語り抜粋です。追記からいつもの神殿騎士団語りです。ところで、私は自分の萌え語りを後で読み返すように、ローカル保存してるんですけれど……黒背景白文字(しかも折り返しなし)という環境もあってか、何この執念……ってなります。時々我に返ってorz  [続きを読む]
  • sublime.展についての覚え書き
  • sublime展のカタログが届きました。はるばるフランスからおいでませ〜航空便、早かったです。写真が小さかったり解像度が時々「えっ……」となったり、印刷技術が違うのかとてもインク臭かったり、……日本のカタログとずいぶん勝手が違いますね……ちょっとした雑感。・バークの崇高論では崇高は「震撼させるもの」(恐怖)と結び付く概念。暴力的に見える「恐怖」も破壊や苦痛も「喜び」を産むことができると言うのです。喜ばしい「戦慄」 [続きを読む]
  • 「私たちを震撼させるもの」
  • 先週が誕生日だったのですが、フードさんより素敵なイラストをプレゼントしてもらいました!クレメリです!(自慢自慢フルサイズのものはサイトに飾ってあります(^ω^)とてもしあわせ…*「崇高――私たちを震撼させるもの」パリ郊外にポンピドゥーセンターという現代アートの美術館があります。今日本でも展覧会がやっていますね。その分館にメッス(Metz)という建物があり、今、そこでロマン主義の大型企画展をやっています。 [続きを読む]
  • 魔法学校に入学しました
  • >7/6 メッセージありがとうございます〜!遅くなりましたがメールにてお返事しております〜タロットの勉強をはじめました。ウィザードタロットというもので、<マンドレイク魔法学校>に入学して学院の教授たちから魔法学を学ぶ……というコンセプトタロットになっています。ファンタジーの世界観に惹かれて購入してみました。大アルカナが学院の教授、小アルカナが学院で学ぶ学徒たちという設定です。「魔術師」は基礎魔法学の [続きを読む]
  • ま〜 ぐまぐま まっ
  • 聖剣伝説 Legend of Manaを始めました。聖剣1のリメイクがLoMだと思っていたくらいなので無知もいいところです。1週目は攻略情報見ないで頑張ろうと思います。【プレイ開始】・スカートはいてる女の子がいる〜かわいい〜名前はリーシャだな・マイホームは左端に建設・NPCに「おにいさん!ありがとう!」と言われる・ お と こ だ っ た の か ・主人公に男装の麗人という脳内設定をつけて先に進める・ランドメイクの仕様上、自宅 [続きを読む]
  • 19th_anniversary
  • *ブクログというweb上に自分の本棚を作れるサービスがあります。少し前から始めていました。このブログを始めたての頃、ず〜っと前に使っていたサービスなんですが、その時は使い勝手があまりよろしくなくてすぐにやめてしまいました。今はとても使いやすくなってます。ISBN登録しかできなかった昔が懐かしい!ほぼ自分の記録用なのでSNSとして使う予定はありません。読んだ本、買った本を置いています。→http://booklog.jp/user [続きを読む]
  • 戻ってきました
  • お久しぶりです。長らく放置状態でしたが、6月も半ばとなりましたのでぼちぼち再開していこうと思います。*1〜6月にやっていたこと資格修得のため勉強していました。6月に本試験がありましたが滑ってきました。orz生半可な努力じゃダメなんですね…灰になってきます。会場ではトルストイ先生がお出迎えしてくださいました。普通に門をくぐりましたが…この人…え?と二度見。施設の中もロシア文学館のような佇まいでした。レーピ [続きを読む]
  • Res.
  • 5/26に頂いたコメントへのお返事です。いつもありがとうございます!(^-^*) [続きを読む]
  • 6月まで小休止します
  • ちょっと忙しくてバテ気味です;ダ、駄目だァアアァ...6月頃までしばらくお休みしますね。.    ┗┯┛   ./ / │ \      │      ∩  スヤァ...   <⌒/ヽ-、__  /<_/____ /+追記に最近のお絵かき [続きを読む]
  • ツイログ(FFT)
  • とても忙しくて何も書けないのでツイログと落書きでお茶を濁します・その2(でも更新する気だけは満々で前触れもなくサイトに拍手ボタンを置いてみたら、たくさん連打してくださった方いらっしゃってとても嬉しいです。あ、ありがとうございます…ッ)(お礼も何もなくて、すみませんorz) * * * ・メリアドールは剛剣で鎧破壊のFFT唯一の姉属性持ちのキャラですが私の中では正義と信義という熱い情熱を内に秘めて、信仰の [続きを読む]
  • ツイログ(イース4)
  • 忙しくて間が空いてしまったのでツイログとらくがきでお茶を濁します ソッ |ω-`*) ...イース8も全力で待機してます。・SFCのエルディールさんはずっと黒いままだったけど、ガディスに殺されたリーザを蘇生させてくれたり、「気高くお優しい方だったんです」オーラが出てますよね……最後、リーザの首飾りで正気に戻るとか(´;ω;`)・セルセタのエルディール様は一人でお住まいだけどお世話係がたくさんいて(使徒たち)、闇堕ちとい [続きを読む]
  • 迎春2016
  • --2015/12/26・ラファエル前派展に行く 白夜さんとデート♪・前回買い損ねた図録を買う テンションMAX--2015/12/30・冬のお祭りで大いに盛り上がる・新宿--2015/12/31・紅白を見ながら年賀状かき(やっつけクオリティ)※しかも投函は2016年元旦・風呂に入りながら来年の計画を立てる→風邪をひく--2016/01/01・風邪をこじらせる--2016/01/02・上に同じ--2016/01/03・おそくなりましたが、あけましておめでとうございます。・新 [続きを読む]
  • 【感想】ヨースタイン・ゴルデル『ピレネーの城』
  • 作者は『ソフィーの世界』の方です。・あらすじ…学生時代に同棲していたけれど、【ある事件】をきっかけに分かれた男女が再び再会して燃え上がる昔日の想い。・タイトル…マグリットの絵から・表紙…ジギタリスの赤と雲一つ無い快晴のカバー絵自然哲学と唯心論と唯物論の議論。頭が死ぬ300頁。しかも300頁も議論して出した結論を不可知論に放り投げる不安な読後感。登場人物たちの精神が破滅しないか不安になるラスト。さ、さすが [続きを読む]