あんちょ さん プロフィール

  •  
あんちょさん: 呉下の凡愚の住処
ハンドル名あんちょ さん
ブログタイトル呉下の凡愚の住処
ブログURLhttps://ameblo.jp/ancyon/
サイト紹介文三国志(孫呉)および古代中国史絡みの雑記、妄想、感想をおいてます。 文物や史跡、文化などを布教。
自由文他、中国旅行記や中国語学習記なども書いてます。
「三国志」「中国史」カテゴリにある記事は比較的まともですが、基本的に残念なネタが多いです。
興味を持っていただけましたら、ぜひお立ちよりください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/09/21 22:58

あんちょ さんのブログ記事

  • 【台湾2日目 台北】第3話 格闘技選手なみの食事
  • まったく更新できないまま今日という帰国の日を迎えましたが……道中新しい発見が多く、実りの多い旅になりました!台湾(メイン台北)だからぜんぜん大丈夫だろ。……って胡座をかいてたんですが、ぜんぜんぜんぜん大丈夫じゃなかった。(笑)自分が日頃いかに楽な旅行をしているか思い知った……人との旅行で、どこまで判断を任せていいのか?というところは塩梅が非常に難しいですね。今まであんまりこのことを気にせずに旅してき [続きを読む]
  • 【台湾1日目 台北】第2話 解き放たれた虎
  • 台湾に着きました。が、友人が遅れて合流時間が大幅に遅れまくるという事件が発生!これはネタ的においしい!!!ψ(?'?'?)ψ友人には申し訳ないが、正直まったく困ってないし、むしろいろいろ手続きさせてくれてありがとうという感じ!!!やっぱりね、何も起こらず、何もアクションしなくていい旅行なんてつまらないですから……飼い慣らされた虎になってしまう。私は常に解き放たれた猛獣でありたい!というわけで、友人を待 [続きを読む]
  • 【台湾旅行】第1話 鮮やかな進軍
  • 我ながら、毎回旅行準備(荷物詰め)の手腕が鮮やかすぎて自分に感動します。溜めまくって最後の最後で一気に終える美しさ、龐統越えた……その速さでできるならもっと早くやれよというアドバイスは私には通用しない!短い期間ですが友人と台湾に行ってきます。たぶん一応私が旅のホストのはずですが何も調べていません。河南省で開封太郎先生に全面的にお世話になったとき並みに何も調べていない。しかも今回は誰の世話にもなれな [続きを読む]
  • 人生三万日しかない
  • 残り100日の運勢は・・・残り100日運勢みくじをひく2017年ラストスパート!あと100日でしたいことは? 人生11111日のつもりで後悔ないように生きてます。Amebaアプリから通知がきたので戯れにおみくじ引いてみました。運勢も身につまされる感じでしてね……「願うより努力」って……私努力大嫌いなんですよ。コツコツとかやめてくれ!でも、今年この先ありたい自分でいるためにも努力が必要みたいでした。残り100日の目標は、仕事 [続きを読む]
  • 【中国6日目 上海】第13話 今回分かったこと・2
  • ■飯は食べる必要はない断食するという話ではないよ。これまで旅行をするにあたって毎回心配だったのが飯。私、もともと日本では一人だとぜんぜん食べないんですよ。食べないって言うか、150?しかないから体型を保つために摂取できる量が人よりかなり少ないんですね。「食べても運動すれば大丈夫」とか言う人がいますが、一般人と同じだけ食べても太らない体が容易に完成するような身長ではないです。運動はヨガと下半身トレーニ [続きを読む]
  • 【中国6日目 上海】第12話 今回分かったこと・1
  • 今回の旅行前の自分のために言っておきたいこと、自慢しておきたいことたちを書いておきます。自分以外の役には立ちません、すいません。■困ったら中国へ行けもうこれに尽きます。中国人ってみんなそうだけど、とにかく堂々と生きてるし正直で嘘をつかない。(観光地で人を騙そうとするクズはいます。でもきっと全世界にいる)そんな中にあると自分も堂々と胸張って生きていけるし、自信がつきます。よそから観光に来たというだけ [続きを読む]
  • 【中国5日目 →上海】第11話 観光先の感想
  • ◆戚城遺址(春秋時代の会盟場所の史跡)◆藺相如墓◆叢台公園(武霊王の台)◆黄リョウ夢呂仙祠あたりの感想をまったく書けてなかったですね……今すぐたくさんは書けないから、ファーストインプレッションだけ書いときます。◆戚城遺址楚の絡んでない春秋史跡でもここまで震えるほど感動するものなのかと……息を呑みました。会盟の台だけで「わー!!」ってなれるのは我々(本当に誰)春秋好きの特権ですね!!楚という異端児が [続きを読む]
  • 【中国5日目 南平】第10話 全行程終了
  • 南平市ってどこだよって思いましたでしょ? 福建省です。あとはもう察せる方だけ何をしてきたのか察していただければ……ここにぶち込まないと近いうちに行く機会なさそうだったから……安陽をスルーしてでも、河北省博物館の中山王墓文物をスルーしてでも、大陸を無理やり縦断横断してでも、行っておきたかったんですよねー。中山王墓の展示を見に行けないのはほんとに身を引き裂かれる悲しさだった……河北省に行ったらまずは中 [続きを読む]
  • 【中国5日目 長沙】第9話 また移動
  • 長沙は朝8:00の時点で33℃! もはや日本と変わらぬ暑さ……日本のほうが暑いというのがすごいですけどね。暑いですよね?昨日も街を歩いて無事、蒸し焼きになりました。でも長沙の街は楽しかったー!中継地点に使うにはもったいない、もっとゆっくり観光したい街でした……昨日訪ねた博物館は『簡トク(字が出ない)博物館』!竹簡、木簡とかの博物館です。走馬楼呉簡が発見された長沙市にふさわしい博物館……と言うか、発見され [続きを読む]
  • 【中国4日目 邯鄲】第8話 移動
  • 邯鄲! 満喫しました!藺相如の墓には行けたし!武霊王の台の跡にある公園にも行けたし!そこのお土産屋さんのおばさんに超絶推薦されて、“邯鄲の夢”の舞台になった場所(なのか?)にも行きました。昨日は腹が痛すぎて、しかも腹痛にもロキソニンが効くということを忘れてて、痛すぎる腹を抱えての1日となりましたが……夜になってからも藺相如と廉頗の和解の場所に向かい、真っ暗だったけどデジカメのフラッシュのおかげで無 [続きを読む]
  • 【中国3日目 邯鄲】第7話 そのための邯鄲
  • 起きてます。昨晩VPNが繋がらなかったので、今朝は繋がったVPNで30分も時間を浪費してしまいました……よって30分遅刻、さらに開き直って顔のサイドの髪切ってたのでここでも10分押しました。でもちゃんと仕事するのえらくないですか? えらいよ。偉大。今日はタクシーを逆ナンしてチャーターし、藺相如と廉頗の墓に向かっていただきたいと思います。タクシーじゃなくても行けるのだろうけど、時間があったら市内の他のとこも見た [続きを読む]
  • 【中国3日目 邯鄲】第6話 邯鄲の枕は寝心地が良い
  • 13:20に濮陽を出発して17:40に着きました……邯鄲! 趙の都です!人生初、河北省入り。そ言えばさっき戚城を見てきて知ったんですが、濮陽は濮陽で衛の都だったみたいじゃないですか!?え〜、だったらこんなに無名なのは悲しいなあ!まあ、郢(荊州)も知らない人いるし、春秋の国の都なんて知られてなくても仕方ないかな。私も○○府って呼び方する時代の地名はだいたい分からないし。バスが着いたときには例によって寝ていたの [続きを読む]
  • 【中国2日目 濮陽】第5話 子路墓!
  • 濮陽の仲夫子祠(子路墓)、戚城文物景区、無事に探訪完了です……子路墓はたいへん立派になってて、陳列館とか作ってて(開いてない)、これから有料化するつもりなのかなあと思わされました。孔子と弟子たちの絵が描かれた部屋に入ったのですが、掃除に入ってきたおじさんに「開いてないから出てくれ」と言われ……いつ開くのか聞いたらそもそも公開してないと言われたし、絵の数が多すぎて時間かかりそうだったからここは諦めま [続きを読む]
  • 【中国2日目 安陽】第4話 マイナーだった濮陽
  • おはようございます。昨日は仕事と朝やって来られなかった運動、今日の準備をしたら結構いい時間になってしまっていて、結局ネットはせずに寝ました。まあ出発時間は今日がいちばんシビアでしたからね! 6:20ホテル発!そんなに早くに出発してどこに向かうのかというと、濮陽です!濮陽って我々孫呉の人間にとっては(濮陽興っていう丞相がいるので)馴染みのある名前だと思うんですが、なんか実はそんなに有名な地名じゃなかった [続きを読む]
  • 【 中国1日目 安陽】第3話 殷墟の粒子を感じて
  • 最愛の街・武漢を離れ、やって来たのは安陽。殷代の遺跡・殷墟で有名な街です。あと曹操墓もここなんですよね?もおー殷墟はほんとに行きたかった!殷(商)代については文化や制度はほぼ何も知らないですけど、殷の青銅器だけは人並み程度に見てきました……!!その、あの、めちゃくちゃでかく、装飾が凝っている、古代文明のパワーをとにかく感じさせてくれる殷という国の遺跡ですよ!殷のことは個人的には商と呼んでいます。「 [続きを読む]
  • 【中国1日目 武漢】第2話 暑い
  • あっっっっっちい!!!知ってたけど夏の武漢は暑かったぜ!!武漢站とかいう僻地にある駅で高鉄を待ってたんですけど……建物の中にいるのに蒸し焼きになった……武漢の気温36℃だったそうです、やはり暑い。高鉄の時間まで1時間以上あったので、れんこんスープでも飲みたかったんですが売ってませんでした。メニューに書いてあるのに売ってませんでした。(いつもの)長江を横目に見ながら河南省へ旅立ちました。目的地は安陽! [続きを読む]
  • 【中国1日目 武漢】第1話 眠い
  • 武漢に着きました。飛行機ではずっと寝てました。家を出るぐらいの時間から腎臓(悪い)を壊して腹が痛すぎて……何もできずに爆睡してた。今も眠すぎる……飛行機を降りた瞬間から、もう、あっつい!これほんとに30℃!? 絶対嘘!!日陰から日陰に移動するまでの間で確実に焼けているがもうどうでもいいのである……真夏の武漢だあああああ!!今は空港から市内まで地下鉄も延びたし最高ですね!あーあ、武漢で一泊したかった。 [続きを読む]
  • 【夏季中国旅行】第0話 常套句
  • ご無沙汰しております!もうね、「ご無沙汰しております」「お久しぶりです」「生きてます」以外の書き出しはないのかと聞いてやりたいですよねー。そうなる予定……ないです……昨日まで52連勤ぐらいでした。今日までの今週の睡眠時間、9時間。やり遂げた! さすがに自分が誇らしいです。そしてお前はそれ以外で出てこないのかという話なんですが、例によって例のごとく、今日これから中国に行ってきます。いや、本当は他の機会 [続きを読む]
  • 【中国5日目 上海】第3話 買い物
  • すみません嘘つきました。上海の龍陽路でリニアに乗る某さんを見送ったあと、龍陽路の駅前に張られていた謎テントの下の謎書店で、400頁超の本を二冊も買ってしまいました……一冊は元曲三百首が載ってる本。本格的なものを中国Amazonで買おうと思ってたのが、初心者にも分かりやすい訳付きで安く売ってたので、400頁超えでも買ってしまいました。もう一冊は元曲紹介と同じシリーズの、中国文化の紹介本。これも400頁超えですが、 [続きを読む]
  • 【中国5日目 丹陽→上海】第2話 あっ……
  • !?!? という間に、最終日の上海に帰る高鉄の中になってしまいました……2日目だけは日記を書いていたのですが、寝る前の準備をしていたら本文見直しが面倒くさくなったまま寝てしまい……今回、夜遅く朝が早い日程だったので送信のタイミングも逸して今日になってしまいました。でも行きたかったところにはぜんぶ行けました!・無錫 凌統墓・鎮江 古城壁遺址・鎮江 魯粛墓跡・鎮江 北固山(甘露寺)・鎮江 西津渡・南京 夫子 [続きを読む]
  • 【中国1日目上海】第1話 チェックインと電話代チャージしただけ
  • 本当に爆睡しながら上海に着きました。眼鏡をかけたまま船こいで寝てたみたいです。すごいな。今日は移動だけなので化粧なしです。肌が幸せです。今回は出発前に焦ったり、忘れ物をして後悔のないように、早い時間(数時間前)から準備をしてたんですけど……たぶんおおむねぜんぶ持って来られたんですけど……日数分のワンデーコンタクトを忘れたので、目は疲れそうですが、1ヶ月用コンタクトをめっちゃ使おうと思います。上海の [続きを読む]
  • 【新春中国旅行】第0話 我要死了
  • “我要死了”は「死にそう」という意味です。今日から中国・江蘇省に行ってきます。江蘇省といえばそうですね、私の大好きな南京!南京はもう本当に大好きで……居心地がよくていつまでもいたくなります。皆さん親切で、礼儀正しくて、中国の良心を凝縮したような街だと思っています。楽しみです。私は例によって例のごとく搭乗時間ギリギリまで仕事を終わらせることができず、まだやることはありましたが勝手に打ち切りました。春 [続きを読む]
  • 戦士の休息(関西編)
  • この週末は関西で過ごしました。▲福知山の車窓から。突然すごい勢いで雹が降ってきて驚き! すぐ止みました。下3枚、天橋立……ですが電車からで全然うまく撮れず……▲“北京”“都”“信用金庫”にしか見えなくて「北京都って珍しい表現だなー、ふつう老北京とかじゃないのかな? しかしなぜこんなところに北京が……」と何駅もの間考えてました。▲大阪に着いておでんをいただきました▲羽曳野のスーパー銭湯に行く途中にあ [続きを読む]
  • 我行我素
  • 最近、昔書いた記事(自作の資料系)を読み返してるんですけど、中国史への情熱がすごいな〜と感心させられてます。今見ても「素人が何やってるんだろう(笑)」って思うけど(永久に素人)、とにかく情熱だけは激しく伝わってきますね。好きじゃなきゃやらないよな、と思わされる記事が多い。文字が多いのも、語りたいことが多くて仕方がないからなんですよね。よくがんばった。(自賛)私はこのブログを常にやりたいようにやって [続きを読む]
  • 『魯公魚』
  • 原題:魯公魚これはネットを見ていたときに発見した話です。こちらの曾慶偉さんのブログに載っていたものです。留有余地--曾??的博客http://blog.sina.com.cn/zqw1958第371篇 ?公?_留有余地--曾??_新浪博客http://blog.sina.com.cn/s/blog_709f9b580102v79d.htmlもとは中国語だったのを私が訳し、それをたぬきママさんに清書していただきました。また近々お願いします!↓たぬきママさんの作品集はこちらです「tanuki」のプ [続きを読む]