シュンランママ さん プロフィール

  •  
シュンランママさん: HAPPY LIFE
ハンドル名シュンランママ さん
ブログタイトルHAPPY LIFE
ブログURLhttp://ameblo.jp/nanitan/
サイト紹介文ダックス3匹と楽しく過ごしている大阪のオバチャンです〜〜〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/09/22 12:55

シュンランママ さんのブログ記事

  • 浜名湖から帰りました♪
  • 先週の金曜日から3日間、浜名湖ガーデンパークでのドッグダンスの競技会に行ってました。先週、父親は気持ちは揺れ動いているようで、家に帰ると言ったり施設にこのまま入ると言ったりしていた。とりあえず私が浜名湖から帰ってきてからにしようと話して出かけた。そして一昨日の月曜日、施設に行ったら父親はやっぱり家に帰って一人でやっていく自信ないわ。もうここに入ると決めたわ、、、と。帯状疱疹の痛みがなくなったら気持 [続きを読む]
  • 競技会終わりました〜
  • 日曜日のシェイクの競技会、無事に終了。ワンコにとっては暑すぎるほどのいいお天気でした。回を重ねるごとにみなさん衣装、演出にも工夫されるようになっていて見ていても本当に楽しい。そしてランとサム君のペアダンス、優勝しました。嬉しかったわぁ。課題はまだまだあるけど今までで一番うまくできたのでは?アンテさん、写真ありがとう!遠目には可愛いフラガールね♪そしてナーニは撃沈しました!「どこに行くねん!何して [続きを読む]
  • 結局、、、
  • 昨日の早朝5時過ぎ、父親から電話があった。痛みが耐えられないからまた救急車よんで入院するわ!と。。。前回の入院は主治医の紹介があったからスムーズに入院になったけど、、、と思いながらまた国立に向かう。血液検査の結果、前回とは違い多少の脱水はあるが腎臓の数値は入院するほど悪くない。帯状疱疹のため瘡蓋になったところが感染して炎症反応が出てるとのことだった。帯状疱疹の後期の症状なので、あとしばらく痛みが続 [続きを読む]
  • なんだかね、、、
  • 母親が帯状疱疹になった時に連れていった皮膚科の先生はとてもいい先生だった。今回、父親をどの病院に連れていくか迷ったけど、通院になるかも?と思ったので一番近い病院がいいかと思ったのだがその病院は二階にあり階段しかない。父親に聞いたら階段はやはり無理とのことなので、その次に近い病院に連れていった。4月はじめ、父親のかかりつけの病院で、帯状疱疹ときちんと診てもらえず、初期に処置できず、おまけに救急で入院 [続きを読む]
  • おかげさんで〜〜
  • 退院して自宅にいる父親と母親のいる施設とを往き来している私、、、「あんたも両方で大変やな、、、」と母親。少しはわかってるみたい。ただ父親のことを言ってるつもりなのだが、いつも間違って私の弟の名前を言う。「おかげさんでほんまに忙がしいですわ〜」と言ったら、母親はケラケラ笑ってる。「お父さん、憎たらしいこと言わない?」とこれまた繋がってるような言葉。「今は私に憎たらしいこと(世話にはならん!とさんざ [続きを読む]
  • ランじいさんの先生の送別会♪
  • 昨日はラン達がずっと診てもらっていた大門先生の送別会だった。病院の元看護師さんで、今は病院のすぐ近くでトリマーさんをしているKさんが色々お世話をしてくれた。少し前の大門先生宅のダックスの血縁の集まりの時もKさんがお世話してくれた。そして今回は、先生と古いお付き合いの方にお声かけしたいので、私やランの実家のOさんも是非!とのことだったが、先生が20〜30代の時からの本当に古い古いお付き合いの方ばかりで、ほ [続きを読む]
  • 寂しい病、、、
  • 月曜日に入院した父親は今日、退院する。腎臓の数値が悪い原因はやはり脱水からくるものだった。点滴を続けると数値は標準値に戻った。ただ、いまだに痛がる帯状疱疹はすぐには治らないみたい。このところ寂しさからのストレスで、食事、睡眠があまり取れずにいたのに、帯状疱疹のあまりの痛さが拍車をかけたのだろう。明後日の月曜日、ケアマネさんも来られて今後のプランを考えることになっている。今までは高齢者用のお弁当を [続きを読む]
  • 拍手してもらっちゃいました♪
  • 先日、夕方からサム君と一緒に河川敷でダンスの練習をしました〜春休みの日曜日なので河川敷は凄い賑わい。練習場所あるかな?と思っていたんだけど、ラッキーなことに普段野球でよく使われているグラウンドには誰もいなくて、、、すぐそばに車を停められるのでそこで練習中はナーニ達を待たせていた。二人&二頭、ジーパンの上にフラダンスのパウスカートと言う怪しいスタイルで音楽を流して練習していた。曲に合わせて最後まで [続きを読む]
  • 1週間に2度の救急車〜
  • 夕方、父親がまた救急車で運ばれた。今回も自分で電話してる。かかりつけの医者に救急車呼んで検査してもらうように言われたとのこと。どこかで倒れて意識ないとかでもないし、さすがに今回は「自分で救急車呼ぶときに私にも連絡して!急に言われてびっくりするでしょ。結局は私が来ないといけないんやからね。それに私、仕事の時やったらすぐこれないんよ。」と、我慢して出来るだけ穏やかに言いましたわ。最近ずっと食欲がなく [続きを読む]
  • 無事、お嫁入り♪
  • 今日は40数年来の友人達とハルカス57階のZKレストランでランチでした。ZK・・・・絶景が店名の由来だって!ほんま?そんな安易な付け方なんか〜〜アンテさんに教えてもらいながら少しずつ作っていたコーヒーカップも今やっと6個目。それが出来上がるの待っていたらまだまだ先になってしまうので6人全員揃う今日、6個目完成を待たず友人達の所にお嫁に出しました。。。今の6個目が出来たら私のカップにします。「何か遺品みたいや [続きを読む]
  • 胸が詰まりました、、、
  • 今日は久々、弟嫁さんとランチしました。母親のことに関しては本当に辛い思いをさせてしまっていると思います。娘の私が言うのですから、、、ほんまよ。文句しか言わない母親と接するのは本当にしんどかったやろうと思ってます。今日、ランチしてお喋りしたあと、母親のいる施設に初めて来てくれました。そして、いまの母親を見て、暖かく接してくれました。認知症で可愛らしくなった母親、、、帰るとき、母親の手を引いてくれて [続きを読む]
  • 今度は父親が救急搬送、、、
  • 今日の明け方5時半、、、父親からの電話。すぐ切れた。目は覚めていたのですぐかけ直すが出ない。また、携帯触っていたんか、、と。しばらくしたら、また携帯が鳴った。救急隊のかたからで、父親が胸がいたくて救急要請したとのこと。今から近大に搬送するとのことだった。「世話にはならん!」なんて父親から何度も言われてるけどほっておくわけにいかず、、、病院に向かう。検査の結果は、心筋梗塞とかでもなく、原因は特定出来 [続きを読む]
  • 昨日も河川敷♪
  • 昨日もサム君と河川敷でダンスの練習をしました。まだまだですが、少しずつ前進してるかな?サム君とランじいさん、つくづく相性がいいんだと思いました。サム君のジャンプ、ランじいさんの顔面直撃でもランじいさんはこれを耐えるのがトリック?てな感じで耐えておりますわ。あと1ヶ月足らず。練習頑張るぞ〜〜ナーニとシュンはお利口さん。ずっと待っています。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 明日♪
  • ふとした時に思い出すIさん、、、彼の葬儀の時にずっと流れていた「明日」私が大好きな平原綾香の曲。誘われて家族全員で初めての関西に転居。しかし、重宝がられたのは初めだけ。勝手なオーナー達に振り回され、しばらくしたら、、、針のむしろだったと思う。でも家族のためにIさんは耐えていた。そしてそのストレスから胃ガンに、、、彼の生徒さん達が支えになった。見知らぬ土地で彼もどんなにか助かっただろう。お見舞いに行 [続きを読む]
  • 2017 クリスマスローズ1
  • 大好きなクリスマスローズが今年も咲いてくれている。その姿を見るたびに、ほったらかしていてゴメンと思ってしまう。もう増やすのはやめると決めた母親の退院した4年前から随分鉢数は少なくなった。でも株分けはしないといけない。なので株分けしたものは友人達のお家に、、、48442551553231a37566a5453h25750 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 前の家がいいの〜
  • 昨日は朝からシェイクでサム君とのペアダンスのレッスンでした。やはり課題はパウスカート、、、、普通なら問題なく出来るウィーブが二人とも出来ない。屋外だと風のせいでスカートが揺れる揺れる〜思うようには出来ないけど、ある程度は出来るようになりたいな。それには屋外での練習あるのみやね。しかしサム君ママとは練習はせずに、高石のほうまでランチに〜〜サム君、2時間みっちりレッスンでお疲れだものね。そして別れたあ [続きを読む]
  • 初めての帰宅、、、
  • 今日、夕方に施設に寄った。父親も来ていて、開口一番「わしがお母さんを家に連れて帰るのはあかんのか!」と。「お母さん、前より足、弱ってるし施設としては二人だけでの外出はあかんとのことやねん」先日、父親が母親を自宅に連れて帰ると言ってるけど、どうしましょう?施設としてはお二人だけでの外出は危ないので賛成できないのですがと連絡があった。桜の咲く頃に私が家に連れて帰ってあげると何度も母親に話しています。 [続きを読む]
  • 着付けのお手伝い♪
  • 一昨日の木曜日、ヨガ友のKさんの娘さんの着付けのお手伝いに行ってきました。娘さんは小学校の先生で、その日は卒業式。6年生の担任で、袴を着るとのこと。あんまりお役にはたてないけど、一人で着せるのは大変なのでちょっぴりお手伝い。(私の義姉の、自宅での法事の時には、私と娘と二人ともKさん達に着付けしてもらっている)7時半には着付けが済んで家を出ると言うので、朝6時半ごろKさん宅へ。どうやったかな?なんて言い [続きを読む]
  • ドッグセラピーのボランティア♪
  • 昨日はチームサリ−のドッグセラピーのボランティアに行ってきました。午前中はシェイクでサム君とランじいさんのペアダンスのレッスン。午後からがセラピーだったのですが、ランじいさんはお疲れやろうからナーニで参加し、あとの二頭は車でお留守番。セラピーの内容は、、、利用者さんと一緒に今月は「ちょうちょう」を歌い、ワンコ達の自己紹介、ふれ合いタイム、そして一発芸披露、最後にナーニは来月の競技会で踊るダンスを [続きを読む]
  • 満員御礼♪
  • 今日、母親の作った人形をまた持っていった。「こんなんあったの忘れてたわ!可愛いなー」自分の作ったものの愛着はスゴいものだ。とにかく心から喜ぶ姿を見るのはうれしい。置場所がない、、、でも母親は飾っておいてと言うので無理矢理置いて、、、昼御飯を食べるのに付き合って帰宅しました。ご機嫌でした。 [続きを読む]
  • レジェンド美和ちゃん!
  • 昨日、仕事前に母親の施設に寄った時、母親はこの施設に入る前、どんな生活を送っていたかわからないと言う。だからといって落ち込んで暗い状態ではなかったので、「え〜お父さんと喧嘩ばかりしてたやんかぁ。忘れたの?でもいいやんか、嫌なことは忘れたら。今、お母さん、そりゃ悲しいことあるかもわからないけど、みんなに助けてもらえて、食事も美味しいのを食べれて、、、気持ちよくしてもらえていいのと違うかな?」と私。 [続きを読む]
  • 私なんてまだまだ、、、
  • よくお邪魔するblog「人の心に灯をともす」より 「頑迷(がんめい)」という言葉がある。 「あの人はじつに頑迷な人で、本当に困る」 やや硬い表現ではあるが、かたくなに自分の考えに執着し、他人の意見などを聞かない様子をいうときに使う言葉だ。 中高年になると、誰でもさまざまなシーンでこの頑迷さが顔を出し始める。 中高年には、長い人生の中で培った知識、経験則、信念などがあり、それらはそれらで役に立つことは否定 [続きを読む]
  • ダンスのレッスン♪
  • 昨日はサム君とランじいさんのペアダンスのレッスンでした。さすがサム君!ランじいさんをジャンプしたり、ランじいさんの周りをくるくる回るのも出来るようになってる。ただ昨日は風が強くって、パウスカートがとんでもなくヒラヒラ〜〜風のむきによっては足にまとわりついてしまうし、、あまり動じないランじいさんだけど、ウィーブしなくなってしまった。でも屋外の競技会、どんな天気にでも左右されないようならしておかない [続きを読む]
  • ケアマネさんとの会話♪
  • 今日は母親の主治医の診察日。施設に行くと父親も来ていた。ただ先日、ケンカしたのでお互い無視ですわ!父親はそそくさと帰っていきました。診察が終わった頃に、ケアマネさんから電話があった。父親、断っていたお掃除のヘルパーさんを再度お願いすると電話があったとのことだった。私も現状を話し、父親からの話しと照らし合わせて、やはり被害妄想とかもあり今後介護の認定も変更できそうですし、要注意の状況なので今後も気 [続きを読む]
  • 着付けのお稽古♪
  • 昨日は月1の着付けのお稽古の日でした。大好きだった義姉さんからもらった沢山の着物。自宅での法事の時には、その義姉の着物を着たら喜んでくれるかな?と思ったのがきっかけでヨガ仲間と3人で一緒に習い始めた。義姉の法事の時は、その仲間が私と娘の着付けをしてくれた。それから後も、のんびーーーり習いたいですと言って、なかなか覚えようともせず、、、先生には申し訳ない習い方してます。お仲間の1人のKさんの娘さんが小 [続きを読む]