2nike さん プロフィール

  •  
2nikeさん: ワールドメイトの備忘録
ハンドル名2nike さん
ブログタイトルワールドメイトの備忘録
ブログURLhttp://noteb.exblog.jp/
サイト紹介文ワールドメイトのリーダー(教祖)、深見東州(半田晴久、戸渡阿見)氏の活動について
自由文ワールドメイトのリーダー(教祖)、深見東州(半田晴久、戸渡阿見)氏は、万能の活動と、ギャグ爆発の性質から、「出口王仁三郎2世」や「宗教界のギャグ王」とも呼ばれる。その活動実態の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2009/09/23 04:45

2nike さんのブログ記事

  • 六大神通力のうち一番高級な神通力は、漏尽通力 - ワールドメイトの備忘録
  • 六大神通力(天眼通力、天耳通力、自他通力、運命通力、宿命通力、漏尽通力)のうち、一番高級な神通力は漏尽通力。それは、神の目的は、人を幸せにすることであり、この漏尽通力によってはじめて神様の意図される働きができるから。また、世の中の辛酸をなめ、かつそれを正しく善なるものへと咀嚼していく人は、たとえ天眼が見えなくても、天耳が聞こえなくとも、人の悩みがわかり漏尽通力を発揮することができる。以下は深見東州 [続きを読む]
  • 運命通力---こわい情勢判断の誤り - ワールドメイトの備忘録
  • 本文には、次のように述べられている。たとえ霊能力があっても、最終的には人の道、情勢判断などを総合して、霊能力を冷静に見ていく正しい目が必要である。また、占いによる運命判断も運命通力と同じように、自分が幸せになるため、人が幸せになるためにはどうしたらよいか、という観点から咀嚼し、情勢判断しなければならない。そして、易なら、易そのものに囚われないことが、運命学に対する態度である。以下は深見東州氏の著書 [続きを読む]
  • 真心で相手の気持ちを読みとる自他通力 - ワールドメイトの備忘録
  • 本文には、「正神界の自他通力を持つ人は澄みきった目をし、水晶のような気持ちと真心があり、無欲なので、相手の気持ちが全部写る。こういう、澄みきった心の持ち主になることが、自他通力の基礎」とある。やはり、前回エントリーの「生活修業のできている人に高級神霊がかかる」ということを大事にしていかなければならないと感じる。以下は深見東州氏の著書「神界からの神通力」より。●必要なときに相手の気持ちがわかる自他通 [続きを読む]
  • 神通力を霊能力、超能力と考える - ワールドメイトの備忘録
  • 「神界からの神通力」は、深見東州氏の神霊シリーズ第一弾であり、「霊の巨大化理論」「霊の合体化理論」「霊の化身理論」「霊界基本法則」など、霊界と神霊の実態を知る上で、是非知らねばならない基本となる法則が随所に散りばめられている。以下は深見東州氏の著書「神界からの神通力」より。●六大神通力とは一般に霊能者、霊能力といわれているが、神通力を霊能力あるいは超能力と考えたらいいだろう。神通力には、①天眼通力 [続きを読む]
  • 善も悪もすべてこれ神のうち - ワールドメイトの備忘録
  • 深見東州氏が痛烈に悟ったと書かれている、「陰と陽とは太極の用であり、姿である。陰なき陽はなく、陽なき陰はないのであって、それらはすべて主神である太極の動く時の二面であるのだ。」を読むと、ワールドメイトの神事で、「素晴らしい神様が降臨されるときは、大きな魔もやってくる」といわれてたことが思い浮かぶ。以下は深見東州氏の著書「神社で奇跡の開運」より。●悪とは善に相応するもの昔からなぜ神様はこのように悪と [続きを読む]
  • 鏡を見て自霊拝をし、神人合一を願う - ワールドメイトの備忘録
  • 本文では、自霊拝について、植松愛子先生がおっしゃったことが載っていたので、過去のエントリーを調べてみたところ、次のお言葉がありました。神人合一の道を目指す五大項目 神人合一の道を目指す、レベルの高い祈願をするためにはどういう基準が必要か。私の師である植松愛子先生が明らかにした五大項目がある。①信仰心②愛念③秩序④調和⑤平和の心の五項目である。目前のどんなことにでも没我没入することこそが、挫折・悩み [続きを読む]