クニヤス さん プロフィール

  •  
クニヤスさん: 琵琶湖のほとりより徒然日記
ハンドル名クニヤス さん
ブログタイトル琵琶湖のほとりより徒然日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/kuni/
サイト紹介文ヨーロッパ建築巡礼記を改め、滋賀県彦根市のクニヤス建築設計の徒然日記 として琵琶湖のほとりより日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/09/24 10:46

クニヤス さんのブログ記事

  • 撮影
  • 猛暑の中、快晴の撮影日和。汗だくになりましたがいい写真を撮ってもらえたと思います。撮影はいつもお願いしていますtametomaの川村さんです。室内は照明を付けた夕方は昼間とは異なる雰囲気。昼間は照明がいらない明るい空間なので夜はしっとり落ちついた間接照明が柔らかく壁、天井を照らす空間です。ダイニングのバブルランプも綺麗です。 [続きを読む]
  • お引き渡し(高月の家)
  • この3連休はオープンハウスと引き渡しで慌ただしく過ぎていきました。オープンハウスでは初めてお会いする方も多く、我々の家づくりに対する思いをお伝えでき共感していただけたり嬉しい時間でした。どうしても設計事務所に設計を依頼するのは敷居が高いと思われがちですが直接お話させていただくと皆様そうでもないことを実感していただけたのではないかと思います。 今回の高月町の住宅は振り返ると2015年2月に初めてお会いし [続きを読む]
  • 鉄工所
  • 鉄骨階段の製作のための打ち合わせで鉄工所へ。チャレンジングなデザインの階段なので一段だけモックアップをつくってもらって寸法確認をさせていただきました。 現場に取り付くのが楽しみな階段です。 来週オープンハウス予定の東近江の現場もこれから外構工事の予定です。木製の玄関ドアがポイントでいい感じの佇まいに仕上がりました。 [続きを読む]
  • 現場
  • 現場まわりの1日です。7月に入って一段と暑くなりましたね。まだまだ夏は暑くなるので夏バテしないように、暑くても頑張っておられる職人さんを見習わないといけないですね。来週オープンハウスさせていただく高月の現場は外構工事にかかりました。外壁の色のバランスもいい感じです。外構が仕上がるともっと良くなると思います。 長浜駅の近くの現場では構造の耐力面材が貼られて建物のボリュームが見えてきました。道路側から [続きを読む]
  • ご提案
  • 先日プレゼンさせていただいた住宅のリビング。大人の上質な落ちつく空間を希望されていたことから素材感は勿論、開口の設計をポイントに練り上げました。敷地はそこまで大きくないことから、確保できる床面積は自然と決まってきました。できるだけ面積以上のゆったりした空間をつくるように高さ方向への工夫から気持ちのよい気積を確保しました。この案に至るまで様々検討しましたが納まりよくシンプルでありながら豊かな空間 [続きを読む]
  • 上棟
  • 長浜の現場で無事に上棟。明日は台風が心配ですが奥行きのある敷地に奥に細長い建築。構造体だけでも見応えのあるボリューム感です。 進行中の現場では2階のバルコニーの仕上げが進み、空を綺麗に切り取ってくれるプライバシーの守られた自分だけの空間ができてきました。 内部では稲妻階段の鉄骨フレームが納まりキッチンとリビングを分ける空間構成が見えてきました。順調に進行中です。 [続きを読む]
  • 写真家
  • 今日の情熱大陸はとっても良くて感じるものが多かったです。 俳優として有名な永瀬正敏ですが中盤から終盤にかけての写真家としての彼の側面のシーンに釘付けになりました。その中で出てきた「遠藤ミチロウ」「チバユウスケ」「中村達也」。来年、奈良の写真美術館で開催される個展のためのポートレート作品として彼らが被写体として一瞬出てきましが、僕にっては高校生の頃から生きるエネルギーを貰い続けてる面々です。チョイ [続きを読む]
  • サペリ材のキッチン
  • 東近江の住宅でキッチンの取り付けが行われました。今回は壁から壁まで3mのキッチンです。シンク横の左側の下のオープン部分にゴミ箱が納まります。素材はサペリ材。ヴィンテージのイギリスの家具などで使用されている上質な素材です。色合いも赤茶で上品でとても綺麗です。 IHコンロが納まる下の引出し部分を開けてみると。 引出しの中にもう一つの内引出しがあります。その部分もサペリ材で丁寧な細工で製作していただきまし [続きを読む]
  • 宮崎椅子
  • もうすぐ完成の東近江市の住宅のダイニングチェアは宮崎椅子のpepeに決まりました。 どの住宅でも設計した家にはどんな椅子が合うか色々とご提案させていただきます。家づくりの中でも決まるのに時間がかかる要素の一つですが、いい椅子は一生ものなので長く使える質のよいものをお勧めしております。 宮崎椅子は椅子好きな方にはとても有名な四国の徳島の家具メーカーです。滋賀での取り扱い店に行ってクライアントに代わって発 [続きを読む]
  • 家具の打ち合わせ
  • 2012年に引き渡しをさせていただいた車椅子で生活されている平屋の住宅のクライアント様から造作家具を新たに作りたいとのことで打ち合わせにお邪魔してきました。2012年秋の竣工なので完成してもうすぐ5年になりますがライフスタイルの変化からデスクと収納を新たに図面化して、ご要望の確認をさせていただきました。 こちらは竣工時ですが、この時は1段上がった畳の小上がりにL型で壁からカウンターを持ち出して製作しました [続きを読む]
  • 基礎、設備工事
  • 来週に上棟を予定している長浜の住宅。基礎も綺麗に仕上がり、設備の配管も綺麗に納まっています。 建ってしまうと見えなくなる床下でメンテの時に設備屋さんしか入ることのない空間ですが設備配管が綺麗に通ってると気持ちがいいです。グレーは排水、青は水、ピンクはお湯の配管です。 梅雨の天気が心配ですが上棟の予定日が晴れるのを願っています。 [続きを読む]
  • プレゼン準備
  • プレゼンをひかえた住宅のスケッチに励んでいます。どんな住宅でも考えられる可能性の案をいくつも検討してから1案に絞って密度を上げていきますが土地の制約が厳しい環境で今回は同じ方向性のもので3案平行して密度を高めてスタディし続けています。 俯瞰で眺めてまた細かい部分を検討しての繰り返しでいい空間に洗練されていきます。もう少しでプレゼンできる案に固まりそうです。 [続きを読む]
  • キッチンの取り付け
  • キッチンの取り付けをしていただきました。基本的にキッチンはクライアントの要望から使い勝手やデザイン含めてオリジナルで製作します。今回は背面に収納を左右に分散して中央の通路奥をパントリーとしています。背面収納の左側には電子レンジや珈琲メーカー、炊飯器、トースターが綺麗に隠して納まるようにフリッパー扉で。右側は天井までのたっぷり収納できる食器棚です。 リビング側からは手元が見えないように立ち上がりを [続きを読む]
  • 家具取り付け
  • 現場に家具が付くと一気に仕上がり感が出てきます。来月オープンハウスをさせていただく住宅にテレビボードが壁面に付きました。テレビボードの背面の壁はクライアントと何度も打ち合わせをして決められた薄いグレー色です。そこにホワイトのテレビボードを床から浮かせて壁付けでデザインしました。造作のテレビボードなのでクライアントの要望をお聞きして両サイドは開き収納、中央の巾の広い部分は引出しで引出し内は棚があり [続きを読む]
  • 完成見学会 OPEN HOUSE ご案内
  • 7月の3週目にもオープンハウスを行います。4週目は東近江市で行いますので2週続けての開催となります。 この度、クライアント様のご厚意により見学会を開催できる機会をいただきました。この機会に家づくりを考えられている方は是非お越しいただければ幸いです。母屋の横に子世帯(ご夫婦+お子様2人)が住む平屋の住まいになります。自然豊かな環境で南から安定した採光が確保できる気持ちのよい開放的なリビング空間がポイントで [続きを読む]
  • 完成見学会 OPEN HOUSE ご案内
  • この度、クライアント様のご厚意により見学会を開催できる機会をいただきました。この機会に家づくりを考えられている方は是非お越しいただければ幸いです。若いご夫婦+お子様の4人家族の1000万円代のローコストハウスです。ローコストでもオリジナルのキッチン、造作洗面台、無垢床、リビング階段など随所にこだわりのポイントが。ご実家(母屋)の横のスペースに建てられた延べ床27坪のコンパクトな可愛いボリュームの住まいで [続きを読む]
  • 22年目の告白
  • 22年目の告白を公開早々見てきました。 去年は「FAKE」や「怒り」が今でも記憶に残っていますが今年見た映画では一番面白かったです。時間を感じさせないスピーディーな展開と期待以上の構成で純粋にエンタメとして良かったです。 [続きを読む]
  • 打ち合わせ
  • 現場が進んでくるとクライアントとの打ち合わせは現場で行うようになります。お隣のご実家で打ち合わせをして現場の室内へ。LDKの中央には待望の階段が納まりました。階段より奥は開放的な吹抜け空間で日中は常に明るく、日当りがとてもいい気持ちのよい空間です。木製のスプリット階段に鉄骨で手摺を製作します。外部の方も8割ほど仕上がってきました。白の防水シートの下地の状態から黒一色で仕上がってくるとぐっと落ち [続きを読む]
  • ダイニングテーブル
  • 先週撮影させていただいた福井県大野市の住宅ですがカットの確認で写真家より撮影データをいただきました。これから編集して仕上げていただくので完成品ではありませんがいい感じです。 リビングの中心に大きな無垢のダイニングテーブルがあります。この家のためにデザインさせていただいたオークの無垢材で製作した2m40cmの特大サイズです。幕板のサイズ内で引き出しも仕込みました。一見引き出しがあるようには見え [続きを読む]
  • 原点
  • 大阪のグランフロントで2ヶ月に1度、午後7時から開催されている「建築レクチュアシリーズ217」の講演に行ってきました。今回のゲストは建築家の斎藤裕先生。なかなか講演される機会の少ない斎藤先生の講演ということで確か2月に募集の情報を見つけてすぐに申し込んだところ一番の申し込み番号で一番前の席で聞かせていただきました。刺激しか受けないとても素晴らしいレクチャーで圧倒される時間でした。 斎藤先 [続きを読む]
  • 現場
  • 東近江の住宅は順調に大工工事が進み折り返し段階くらいの進行。リビングとダイニングを分けるようにLDKの中央に設ける階段がポイントです。現在製作中の階段が架かるのが楽しみです。 長浜の現場では配筋検査へ。もう一つの長浜の現場では中間検査へ。最近は夏のような快晴続きでしたが久しぶりの曇り、雨模様ですね。 来月プレゼン予定の彦根の住宅も敷地の現調へ。ベルロード近くで勝手知る地元な [続きを読む]
  • 琵琶湖テラス
  • 気になっていた琵琶湖テラスへ行ってきました。数年前現場で良く通った湖西ですがその当時はまだこの施設がなく、2016年にオープンしてから雑誌やネットで見かけてどんな感じかな?と興味を持っていました。 標高1,100mの山頂へはロープウェイで5分かけて一気にアクセスします。ロープウェイからの景色もなかなか楽しめます。山頂のテラス施設では屋外席と屋内席がありどちらでも琵琶湖への景色が楽しめます。 朝 [続きを読む]
  • 撮影へ
  • 今年の1月末にお引き渡しをさせていただいた大野の住宅へ竣工写真の撮影へ行ってきました。広いお庭では緑やお花が綺麗に咲いていて天気も良くて絶好の撮影日和。外観撮影ではご家族にも入っていただいて暖かいご家庭の雰囲気も伝わる写真が撮れたのではないかと仕上がりが楽しみです。青い空に白い壁が映えますね。出窓の青い左官壁の外壁はご主人セレクトのアクセントカラー。今日のTシャツもブルーでした。 [続きを読む]
  • 床貼り
  • 現場打ち合わせのために美浜の現場へ。2階の床が1部屋以外貼り進んだ段階です。写真では紙が挟まって立っていますが無垢板は紙の厚み程度の隙間を開けて貼らないと膨張して割れたりするため1枚1枚丁寧に貼る必要があります。木は呼吸するため季節によって乾燥、収縮を繰り返します。 床が貼られてくると現場は一気に気持ちよく感じますね。窓から見える緑も眩しい鮮やかな色。床が終わるとドア枠関係が施工され [続きを読む]