美禰子 さん プロフィール

  •  
美禰子さん: 深見東州の「神霊界」
ハンドル名美禰子 さん
ブログタイトル深見東州の「神霊界」
ブログURLhttp://divineworldmate.blog99.fc2.com/
サイト紹介文ワールドメイトと深見東州先生について紹介しています。深見東州先生の著作からご紹介いたします。
自由文お蔭って何?守護霊って何?運がいい人って?恋愛すると霊界はどうなるの?運を良くするにはどうしたらいいの?生まれ変わりは本当にあるの?運命の相手って本当にいるの?こんな感じです。私のお友達のブログはこちら→http://luckynoriko.blog78.fc2.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2009/09/24 11:38

美禰子 さんのブログ記事

  • 古いお墓ほど強く霊力が宿っている1511
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(114) 古いお墓ほど、強く霊力が宿っている。だから、全く新しい、いいところに変わって(嫁いでいったりして)名前が変わった時には、心 [続きを読む]
  • 古い墓ほど因縁の力が強くなる1510
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(113) イワシの頭に霊界ができるの同じく、お墓の中にも霊界ができる。こうして、一つの家族という霊界の働きの中にのお墓という位置がで [続きを読む]
  • 墓石を中心にした霊界ができる1509
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(112) 墓相学については、私は、意識神通という超能力を使って、お墓に直接訊いてみた。物にも人間や生物と同じく意識があるので、会話が [続きを読む]
  • 人間は死んで墓に入るわけではない1508
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(111) お父さんは死んだ後、本当にお墓の中に入ろうとしているわけだ。ところが、お墓というのは御影石などでできていて、死んだ人の霊体 [続きを読む]
  • 仏壇で先祖にお願いしてはいけない1507
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(110) それからもう一つ話しておくなら、時々、仏壇で先祖にお願い事をする人がいるが、あれなどもまずしないほうがいいのはもうおわかり [続きを読む]
  • お経をあげつつその意味を理解し納得せよ1506
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(109) お経をあげるとか写経をするということ自体は悪いことではないが、それだけで良しとしてしまって、本質を理解しないままでは問題が [続きを読む]
  • 中身を理解できていなければ意味がない1505
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(108) 写経は、写す文字も意味を持っているが、般若心経が何が言いたいのかということを咀嚼(そしゃく)しなければ意味がない。お経はあ [続きを読む]
  • 写経の持つ怖さ1504
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(107)般若心経写経でがんばったのに……女優Aさんの場合 名前を言えば誰でも知っている女優のAさんは、神一筋で生きている人である。  [続きを読む]
  • 仏様の教えを三法印という1503
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(106) 仏様の教えを三法印という。大きく広く言えば大蔵法典、小さく要約して言うと三法印、諸行無常・諸法無我・涅槃寂静が仏教の3大ポ [続きを読む]
  • 般若心経とは何か1502
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(105) 子供の実態を見るにつけ、浮遊霊に似ているなと私はため息をついてしまった。「子供浮遊霊論」などというと、幼稚園からクレームが [続きを読む]
  • もっとやって、もっとやってよ1501
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(104)般若心経にまとわりつく霊はしつこい こういう霊は子供と同じだ。子供とちょっとお遊びしてやると、楽しいものだからまた寄ってくる [続きを読む]
  • 恐怖の般若心経で浮遊霊のデパートに1500
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(103)恐怖の般若心経で浮遊霊のデパートに 本来、極めてありがたい般若心経だが、霊界法則を知らないであげたがために、とんだ目にあった [続きを読む]
  • 普通の人は霊に憑かれるだけ1499
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(102) また、真言密教でも般若心経をあげるが、これは密教の修業の一つで、仏様とか如来様、権現様の法力を授かるためにあげるものだ。基 [続きを読む]
  • 恐怖の般若心経1498
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(101) 年供養の後に、家族が病気をして死んだとか、三回忌の後からどうも調子がおかしくて、家の中がゴタゴタしているというのは、そんな [続きを読む]
  • 般若心経の功罪1497
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(100) しかし、成道して、菩薩の位や如来の位をいただけるような霊的ランクを、生きている間に会得した人はまた違う。伝教大師や弘法大師 [続きを読む]
  • 三途の川、一途の川1496
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(99) ところで、三途の川というのは霊が上・中・下の三段階に振り分けされる川で有名だが、他に、一途の川というのもある。 これは即地獄 [続きを読む]
  • 霊にも怒る権利が与えられているのだが1495
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(98) 喘息や夜尿症であったり、あるいは大病を患ったので、よほど因縁が重いのでは……と心配になって救霊にいらした方があったが、いざ原 [続きを読む]
  • 仏壇は霊を人間の体にかからせないため1494
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(97) 詳しくは私の『仏壇の正しい祀り方』という講義テープを聞いていただきたいが、少しつけ加えると、仏壇の依り代にかからなければ、死 [続きを読む]
  • 黒地に金文字が一番良い1493
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(96) 仏壇に関しては、私もいろいろ研究してみた。どういう食事が喜ばれるかということの前に、そもそも仏壇は祀るほうがいいのか、祀らな [続きを読む]
  • 正しい先祖供養と仏壇の祀り方1492
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(95) それらの救霊(除霊)は、私が教え、指導した救霊師という資格を持ったお弟子が行っている。一度は受けておかれることをお勧めしたい [続きを読む]
  • 悪霊いろいろ1491
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(94) そして最近でもよくやるのが、紙にそのキツネの絵を描き、結界を張って二次元にキツネの霊を封じ込めてしまうという秘法だ。 その他 [続きを読む]
  • 宇宙創造逆秘法1490
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(93) 以前は、自分の霊体の手を百倍くらいに大きくして、両手で挟んでまとめて何十匹も押しつぶしていた。しかし、これは大変疲れる。おま [続きを読む]
  • 全く反省しないのがキツネ霊1489
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(92) また、見栄っ張りや、プライドの高い傲慢な人、そして何でも他人のせいにするような責任逃れがある人も同じである。 実際にキツネに [続きを読む]
  • 一番始末が悪いのがキツネ霊1488
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(91) 再びヘビ霊に憑かれることがないよう、最終的に人は、完全で傷のない人格を完成することが大切なのである。 ただし、救霊をまず受け [続きを読む]
  • 御魂が傷つくと運も悪くなる1487
  • ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「吾輩は霊である」を紹介しています。運の強弱について、自力と他力、運・不運の分かれ目、などが解説されています。深見東州の「吾輩は霊である」(90) その低級霊能者の一言が、まさにヘビの霊を呼び込む下地を作った一撃だったのである。夢、希望、元気がなくなると、やってくるのがヘ [続きを読む]