伝習館城北教室 さん プロフィール

  •  
伝習館城北教室さん: はなみち-花道
ハンドル名伝習館城北教室 さん
ブログタイトルはなみち-花道
ブログURLhttp://johock.jugem.jp/
サイト紹介文ゆ〜るく一日をふりかえり,ちょっとの感動,感謝,感心などを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2009/09/25 08:15

伝習館城北教室 さんのブログ記事

  • 出汁が大事だし
  • 日向ぼっこには暑すぎるあつさでさー。まあでも風がすこしあって気持ちよかったよ。そん時、教室だよりの何かしらを思いついたので、反映させることにするよ。昼間は教室周辺を草取りやらで大掃除。なかなかきれいになった。そしたら急激に誰かに褒めてもらいたくなって。高校生が自習に来たので褒めてもらおうかと思ったが何かが違う。だれに・・て考えてたら、この時間。意外と人生もそんなもんかもねー◆明日からGWなので、すこ [続きを読む]
  • 得も言われぬ
  • 練成クラスのあと生徒を送り出したときの空。見事なグラデーション。てか、こうゆうタイミングでの写真多いな◆気がつけば金曜日。小学練成は小4と小6。水曜日はギャーギャー、借りてきたライオンのように言ってるのに。金曜日は借りてきた猫のようにおとなしい。彼らなりのメリハリかもね。夜は中2。とつぜん英語科主任が授業見学を申し込まれてね。なんにも準備していませんよ?と言ったら「酢の物(素のもの)がいいです」と言 [続きを読む]
  • なしソフトクリームはありやなしや
  • 地味にうまし。梨の味なのかどうかはまた別問題だよ。心の中ではさ、GWそろそろカウントダウンしてるよ。曜日の感覚はまだ覚束ないけど◆日差しと風がつよめの木曜は小5・小6受験と中1。小6受験の男の子はなかなかしゃんとしてて良いねえ。添削してもらうため、ワークを提出するときに「お願いします」を添えたり、自ら宿題をくださいと申し出たり。やるな。中1は耳を研ぎ澄ましていた。全員、挨拶して入室できてたよ。英語の時間 [続きを読む]
  • 文殊文殊
  • 最近、写真多いよな。けふは合同会議。6教室の室長が集まってあーだこーだ。たくさん刺激をいただいたよ。聞く方も言う方も得るものはあったんじゃないかな。次回の話のタネも見つけたし。よかったよかった◆しとしと水曜日は小学練成。に混じりて受験コースの子もいて。コースも学年も違うけど落ち着いて授業を受けてる。すこーし大人っぽいよね。ホントは違うだろうけど。中3は修学旅行組はお休み。数名での授業。クラス分けをす [続きを読む]
  • ぼくはまんぞく
  • 何の気なしに岩戸へ。ふわふわ散策してたら穴場スポット発見。なっかなかの断崖絶壁だあよ。まったりでけた。そういえば中2の彼が鉛筆族ってことはあまりにも有名なんだけど、中1にもいた。中3にも部分的使用者はいる。意外といるのね鉛筆族◆なあんか曜日感覚がおかしい火曜日はワンダラーから。全員共通に思ったことは、あっとゆう間だったってこと。中2は笑いながら説法。怒っているわけじゃないので穏やかに。みなふむふむと聞 [続きを読む]
  • 話のよせうえ
  • 会議直後の教室。資料がワッサ、DAKARAがチョコンのまま水曜の会議の資料をコテコテ。ふと目に留まった「〜ないことがある」。この表現、少し哲学◆穏やかな晴天に恵まれた月曜は小6受験から。今日の単元はまずまずいい感じだったよ。中1は一気に四則計算。ポロっと質問。公立の子もかなり仕上がってきた。ハラっとミスがあるが演習量でカバーできそうだな。てことで、ちょっとテストしたいかも。「わかる」を「できる」に昇華させ [続きを読む]
  • 理科のスープ
  • みんなが舌打ちよりも投げキッスをもっとしたら、世界がちょっとだけ平和になるな、きっと。青空のしたで舌打ちしながら思った。浪人生がやばいっすと言いながら自習に来た。予備校の授業が半端ないらしい。熱量が半端ないらしい。やるな鳥取予備校◆最初に国語の選択授業。中2と中3ね。中2の子の課題をもとに、新人の中3に説明してたら、英語科主任のI先生が「それいいですね。英字新聞とかでも応用できそうですね」だって。いつ [続きを読む]
  • 眠っていた眠さが呼び覚まされた
  • それくらい眠いんだ!と言いたいわけ。それくらいは各々の想像に任せることにする。来週ある会議の報告書がほぼほぼできた。伝えたいことを伝えるためすっごく考えた。ああ考えた◆小学生は小4と小6練成。小4がきれいな日本語で話してくれる。ありがとう、喋りやすいよ。小6はボソボソ。声張れよ。中2は英数。あいまに成績表返却。成績表のことはあえて触れず。数学はメリーさんとハリーさんがときどきいたかな。ぼくも少し今日は [続きを読む]
  • turkeyごはん
  • ナイスな新緑。大学生時代からお気に入りの場所。頂上にはうっすら桜も残っててさ。なかなか気持ちよかったよ。今年度の方針を立てるため、ひさびさ教室会議をした。たくさん意味のある時間を過ごすことができた。やっぱ対話があると論が前に進むね◆小学生も中学生も“はじめまして”が集ってはや2週間。ぼちぼちクラスのまとまりが見え始めてきた。よしよし。学習の進み具合もリズムがわかってきた感じ。あとは自分で [続きを読む]
  • すっかりうっかりきれいさっぱり
  • 先週は面談があったが今週はドフリー。にもかかわらず研修に行かざりけり。ど失念。あわてて担当の先生に電話を別件でかけたところ「何書を提出するの?(始末書♪始末書♪)」まあ明日の午前中、視聴してこよ◆小学生は落ち着いてできてる。事情があって今月は混合クラスだけどさ。やはり高学年ともなれば聞く姿勢が格段に良いね。前回注意した男の子も姿勢が良くなってた◎。中3は英語はノートを今年度は作ってそこにまとめる作 [続きを読む]
  • 本日の空耳アワー
  • なんだそれ?がfantasticに聞こえた。サブアビリティ聞き取り上手が無意識に作動したらしい。ふぁーと見える山々の色が若々しくなってきたね。新緑の季節ってやつだな、きっと。夏の足音がもうすぐ聞こえてくるかもよ◆ワンダーラーはやっと声が出はじめた。安心してミスができる、そうゆう意識をもっと持てるようにしたいな。中2は英数ともゆっくり進めた。英語は暗唱テストね。ないがしろ感がないのがいい。数学もミスはあるが定 [続きを読む]
  • 笑いのエッセンス
  • エッセンス大事だよね。本質的な意味はよくわかんないけど。何かしらの対話が誰かしらと毎日あり。そこにポチョン。そんなイメージ。でんくんテストの成績を生徒に出すと必ず返事をくれる保護者の方がおんさる。先生じゃね?てゆうくらい丁寧な分析と所感をくださる。そして気づけば4月も半分過ぎ去る◆小学生はすっかり慣れてきた感じ。挨拶の声も大きくなり、質問に対する反応もはきはきしてきた。中1もフワッフワ感がなくなった [続きを読む]
  • simple is the best
  • うまいとしか言いようがない。最近、うまいものを食べると必ず出てくる決まり文句。語彙力が乏しいね。否、それだけシンプルにただただうまいのよ◆今日の中3は、生徒面談と授業のミックス。模試の成績表を返却しつつ。現時点までの学習方法であるとか、定着度とかもろもろの判別材料になると思うよ。これからゆっくりでいいから、受験生になっていこうか。 春過ぎたるらし。。暑い。 [続きを読む]
  • 空耳アワー
  • 城北教室の英語科主任がコテコテと英語ポスターを作っててさ。ふむふむとのぞいてみると英語の月日がズラリ。JanuaryからDecemberまで。月日をイメージしやすいイラストがそれぞれついてて。ほほうと感心したとたん、目に飛び込んできたのが、11月のNovemner(のべんなー)。ぴやっと言ったら謝ってる感じがする「ごめんなー」まあ誤りではあるけどさ◆新学期が開講して1週間。バタバタのピークは過ぎたかな。体験授業や問い合わ [続きを読む]
  • あの、、桜の、その
  • 桜の園に行ってきた。なかなかのまあまあ。空がね、びっくりするくらい青くて気持ちよかったよ。隣のおっさんはベンチに座るなり「まずは命の水をっと」て発泡酒をぐいぐい飲んでた。春どまんなか、ただそれだけの風景◆小5受験は初。気さくでお喋り好きな子と1つ約束。きれいな日本語で話すこと。利発な子なので敬語を上手に織り交ぜて対話できた。中1は前回の帰り際、照れて挨拶できていなかったので注意喚起。中1も素直な子が多 [続きを読む]
  • my word(まいご)
  • さっきね事務スタッフから電話で謝罪された。FAX届いてたのに催促してごめんなさい、と。えらいね。きちんと謝ることができる、て言うのは簡単だけどさ、なかなかできないよ。とまあ、こんな風にぼくは思ったことを思ったように、ぼくのことばで呟くためにブログを書いてんだろうね。だけど思考や感情の言語化ってすっげー難しいんよ。そこが面白くもありめんどくさいとこでもあるんだけど◆迷子になりそうなので、今日をふりかえ [続きを読む]
  • そーかーーTKDかーー
  • 昨夜、とあるタイミングで爆笑をかっさらったフレーズ。じわり笑いだったんだけどね。気がついたら腹筋がちぎれるくらい笑ってた。A laugh makes me fine.おかげで今日はすこぶる元気◆小学生は新人さんがわらわらと。あっちでも授業こっちでも授業。中2は軽く進めた。やはり活気のあるクラスは骨がおれるが面白い。中2の初っ端はきちんと伝えたことが定着したら問題ないよ。そのためにもpractice、practice、practice。だよな。&n [続きを読む]
  • ローリング&ローリング
  • こゆ時期ってさ着る服、微妙にこまるよね。冬服って感じではないけど夜は肌寒いしー。色合いも冬と春じゃ違うもんね。て、言うほど気にはしていないけどさ。そうそう、鳥取市ではたいがいの小中学校で入学式だったはず。良い出会いがたくさんあったらいいね◆小6受験のいっぱつめは模試解説。全員、じつはぼくの授業ははじめて。聞く姿勢がとっても良くてびっくり。ま、ぼちぼちやっていきましょ。中1のいっぱつめ。久方ぶりのクラ [続きを読む]
  • みちしるべ
  • ぼちぼちまあまあ花見ごろが近づいてきたねえ。まだ少し夜桜には肌寒いけどさ◆新学期は中3。テストの解き直し&解説授業。英数ともポイントはしっかり伝えた。あとは伝わるように伝えられたかな。もしも、これからの学習に関して道標になれたら模試も本望だろう。実は、今日は全般的にやる気に満ち溢れてて、自分でもびつくりしてるとこ。年に数回しかない貴重な1日。 ・・4%くらいだけどね。 [続きを読む]
  • 適当なほどあい
  • 国語の問題を解いてたときに出会った文字。サラッと書いた文字だけどさ。どうよ、このしんにょう!5年に1回書けるかどうかのしんにょう!新学期早々、手前味噌で恐縮です(全く思ってないけど)◆さあさあ、始まったよ新学期。中2は英数とも模試の解き直し&解説。難しくはなかったと思うね。どれだけ正確に答えを導けたか。これに尽きる。そのためにもやはり過程の式を丁寧に書いてほしいな。小学生にも口を酸っぱくして言ってる [続きを読む]
  • どうせ
  • 講習後の風物詩。そう採点祭りね。合間に面談を挟んだりしてね。立ち話をしたりしてね。あ、そういえば卒業生にばったりコンビニで再会してね。ちょうど1年ぶりだね。すっかり青年で父ちゃんと同じ仕事着でね。なかなかかっこよかったねえ。さ、明日から新年度。不確定が確定してることがまだ多いけど、たいがいそんなもんだよね。どうせ柔らかく対応するよ。さぞかししっかり受け止めるだろうよ、どうせ。ほいで、ちょっとだけ新 [続きを読む]
  • dandelion
  • 春めいてきた。本日はしめの模試。中3は心なし緊張気味だった。まだ採点にとりかかったところだけど、地に足のついた答案が少ない。いまんとこそんなイメージ。1年でどうここから成長するのか楽しみではあるね。小学生はひさびさぼくが試験監督。誰ひとりお喋りしていなかった。おかしい◆面談やらもまじってパンクすんぜん。アビリティ聖徳太子でのりきったなー。講習に関していえば達成感はそこそこあるなー。真面目にやったもん [続きを読む]
  • 伝えたかったこと伝わったのかな
  • 講習授業修了。期間としては短いんだけど、毎日あるからね。密度が濃い。まあその分、思いが薄まらないのがよろし。意図やねらいとなってみんなが吸収できてたらいいな。午前中、教室案内作成で本部やら予備校やらをフラフラ。本部でも予備校でも軽くかまってもらえたよ。最近、あのでっかい先生といませんね。一時期、噂になってたのに。ははは・・噂?シルエット的にコブクロ目指すんだろうか?とか?・・・ちがうな◆本日、新た [続きを読む]
  • あってるかなー
  • 開花宣言だねえ。まーこの花が桜かどうか確認はしてないけどさ。雲一つない風が心地よいやね◆早いもので春期講習ラス前。各学年それぞれでねらいをぼんやりと設定できてのぞめたのは大きいなあ。明日はちょいと授業交換会。いろいろ取り組めた講習をやり遂げることができそうだ。よかったよかった。ただ中3の授業で釘を刺しといた。気にならない程度のお喋りが常習化しつつあったのでね。「え?何ページ??」必ず指定ページが1発 [続きを読む]
  • in the zone
  • わんちゃんってさ、ぼくの親世代だと王貞治さんか犬。ぼくら世代だと麻雀用語的のワンチャンス。で、調べてみたら麻雀→格ゲーから若者言葉としてのし上がってきたらしい◆何のひねりもない今日は補習日。家で勉強できる人は家でしましょ。と伝えてたのだが中2が数人来た。宴会みたいなことが開かれるのかしら?と思ってたら、締切間近の売れっ子漫画家ばりに集中してやってた。いやー大人も見習うべき姿だったよ。いやあびつ [続きを読む]