たけのうち さん プロフィール

  •  
たけのうちさん: Haa−tschi
ハンドル名たけのうち さん
ブログタイトルHaa−tschi
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/grussgod
サイト紹介文かつて買い集めていた 週刊ベースボールを読み返しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/09/25 13:49

たけのうち さんのブログ記事

  • # 497 開幕 ①
  • 1985年のプロ野球の開幕はパ・リーグが4月6日、セ・リーグが12日と別々でした。一足先に開幕したパ・リーグでは初の戦後生まれ監督となった日ハム・高田監督が19歳の津野投手を開幕投手に起用して勝利するなど話題が豊富でした。 [続きを読む]
  • # 496 結末 ②
  • 江夏投手の大リーグ挑戦は3A降格ですらない " リリース(自由契約)" 即ちクビという最悪の結末となった。「江夏、大リーグ入りならず」の一報は4月4日、日本時間のお昼前に届いた。それはAP通信社の江夏本人のコメントもない209語からなる経緯だけを伝える... [続きを読む]
  • # 495 結末 ①
  • 大リーグに挑む江夏投手に当確のランプが遂に点灯した。難関と思われた夢の大リーガーへ、日本人第2号として江夏が名乗りをあげるのは、ほぼ間違いない。4月4日、アメリカからの朗報を待つばかりである。投げる度に評価を上げ、3月24日のサンシティー球場で昨... [続きを読む]
  • # 480 センバツ史・昭和30年代
  • 今年も甲子園にセンバツがやって来る。その歴史を紐解くと数々の名勝負を演じたヒーロー達が息づいている。センバツ史に燦然と輝くのは王投手(早実)の " 血染めの白球物語 " である。昭和32年大会、高知商との決勝戦。早実打線は高知商のエース・小松投手(現巨... [続きを読む]
  • # 477 新戦力泣き笑い
  • たかがオープン戦、されどオープン戦。所詮は給料に関係ないゲームと言われればそれ迄だがルーキーそして今季一軍入りをかける新戦力たちにとっては1球たりとも疎かに出来ないのがオープン戦。寧ろ本番より辛く厳しい戦いかも。オープン戦で拾った新戦力候補生た... [続きを読む]
  • # 476 猛虎復活へ
  • 「う〜ん、これは…」と阪急・上田監督は思わず唸った。目の前で練習する縦縞のユニフォームの群れは今まで上田監督が見てきた阪神の練習風景とは違っていた。3月2日、高知・安芸キャンプで行なわれた阪神のオープン戦初戦は例年通り、同じ高知でキャンプを張る... [続きを読む]
  • # 475 躍り出た新星
  • 昨年のロス五輪で日本代表の主将として4割2分9厘と大活躍し金メダル獲得の立役者となった熊野輝光(阪急)。プロ入り時は既に27歳で女房持ちといささかトウが立っているが、その実力が間違いない事を3月3日の対阪神とのオープン戦で証明した。紅白戦6試合で... [続きを読む]
  • # 474 キャンプ総評 ④
  • ◆ 二番に栗橋を起用の新打線はウチの目玉!楽しみや(近鉄・岡本監督)聞き手…大過なくキャンプを終えた印象ですが?岡 本…せやね。金村を除けば後に尾を引くような故障もなかったしサイパンでの成果を充分に果たせたね聞き手…いよいよオープン戦ですが新打線... [続きを読む]
  • # 473 キャンプ総評 ③
  • ◆ 痛かった山田、藤田の故障。だが若手投手の台頭に光明(阪急・上田監督)聞き手…オープン戦で試したい選手は誰ですか?上 田…投手では野中だね。今年は自主トレ初日から身体をしっかり作ってきて、やる気を感じた。野中が台頭すれば      投手陣にも活... [続きを読む]